TGS一覧

GameGaz Daily 2021.9.4

●Bloombergで、東芝の半導体供給は22年度上半期まで厳しい状態が続くためゲーム機向けの半導体についても現在の需要に応じることすら厳しく、供給を増やせない状況になっていると伝えていました。今年の年末商戦期ですら品薄が続く可能性が濃厚ですが、更に来年前半まで解消しないことになります。1年後もPS5は抽選販売している可能性も十分あり得ます。

●ツイッターで、任天堂が2021年9月30日から開催される「TOKYO GAME SHOW 2021 ONLINE」には出展せず、他社インディーゲームの出展協力のみ行うと公表していました。

●Xda-Developersで、Microsoft StoreでWindowsにおいてAndroidアプリを実行可能にするサブシステム”Windows Subsystem for Android”が登場(現状はテスト用途)し、Xbox Series X|Sと旧世代機であるXbox Oneへも対応することになっていると伝えていました。Xbox OneではXboxクラウドゲーミング(xCloud)サービスに対応するだけでなくAndroidアプリにも対応することになります。(ななしさん情報ありがとね)

●GitHubで、windows-server-2003氏がnew3DS向けのYouTubeクライアントアプリケーションThirdTube v0.2.0をリリースしていました。コメントの返信を表示できるようにしたことなどが変更点です。

●PlayStationHaxで、xZenithy氏がAndroid端末をJailbreakしたPS4とローカル接続してゲームチートをアクティベートすることができるAndroid向けアプリケーションPS4’a’Cheater 4.2.450 Final Release Summer Edition 2021をリリースしていました。PS4Debug v1.0.13への更新などが変更点です。

●Destructoidで、Q-Gamesが開発し2016年にリリースしたもののわずか1年ちょっとでサービスが終了してしまったPS4向けオンライン専用タイトル『トゥモローチルドレン』についてQ-Games社長のDylan Cuthbert氏はランニングコストのせいでサーバーを止めなければならなかったが、『トゥモローチルドレン』のIPを所有しているソニーからQ-Gamesが権利を取り戻すことができれば何らかの策を考えたいと語り、ゲームサービス再開の可能性を示唆したことを伝えていました。現状何も決まったことはありませんが、個人的に『トゥモローチルドレン』はお勧めタイトルですし、課金までしたのに早々とサービス終了してしまって残念でならないので期待しています。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュレータの正式版Cemu 1.25.3bをリリースしていました。パイプラインキャッシュ読み出しの高速化などが変更点です。

●GitHubで、GrapheneCt氏がPS Vitaリバースして開発した、システムアプリケーションやミュージックアプリケーションで使われている音声ファイルを再生するためのライブラリlibShellAudio v1.2をリリースしていました。新たに関数を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、nkrapivin氏がGameMaker Studio 2を使ってSwitchのHomebrewをビルドすることができるユーティリティRussellNX v1.5.6をリリースしていました。行番号マッピングファイルを保存できるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、SubJunk氏がPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server 10.11.0をリリースしていました。ドルビービジョンをDigital Videoとして検出するよう修正したことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2020.9.2

●neobrain氏が、Patreonで資金を募って開発中のAndroid端末向けのNintendo 3DSエミュレータMikageについて、Android向けのハイクオリティ3DSエミュレータには需要がないので公式の開発は中断すると発表していました。需要がないというより、CitraがAndroidに対応しているので需要はそりゃ分散しますよね。資金集め前提では成り立たないと思います。

●GitHubで、tomvita氏がNintendo Switchのセーブデータダンプやインジェクトを行うことができるユーティリティEdiZonの改良版EdiZon-SE 3.7.2EdiZon-SE 3.7.3EdiZon-SE 3.7.3aをリリースしていました。あつ森起動時にゲームアイコンを表示するようにしたこと(3.7.2)や起動高速化(3.7.3a)などが変更点です。
Animal Crossing New Horizons with icon

●PlayStation.Blogで、PlayStation 5の特徴である「アダプティブトリガー」、「ハプティックフィードバック」、「超高速SSD」、「3Dオーディオ」についての開発者の感想を多数掲載していました。ユーザーとしては見たことも聞いたことも触ったこともないので、どんな事が新技術でできるのかを今知るための参考になります。日本語版ブログですので詳細についてはリンク先でご確認下さい。

●GitHubで、bucanero氏がPS1/PS2のセーブデータを.PSVのPS3フォーマットに変換することができるWindows/macOS向けコマンドラインユーティリティPSV Save Converter v1.1.0をリリースしていました。.psx(PS1 AR/GS/XP PSXファイル)と.cbs(PS2 CodeBreakerファイル)をサポートしたことが変更点です。

●jacobsson氏がwebMAN MODをインストールしたPS3でPS1/PS2/PS3のISOをマウントして直接XMBから起動できるようにするためにPS1/PS2/PS3のISOをPS3へインストールするPKGに変換することができるWindows/Linux向けユーティリティwebMAN Classics Maker v2.01webMAN Classics Maker v2.02をリリースしていました。

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることで、DualShock 4のパフォーマンスを発揮させつつWindowsPCで多くのゲームに対応するコントローラーとしての使用を可能にするユーティリティDS4Windows v2.1.8をリリースしていました。タッチパッドクリックを出力バインディング(データの送信先への接続)として追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 36.11.1vvctre 36.12.0をリリースしていました。プラグインの関数追加などが変更点です。

●ツイッターで、今年はコロナの影響でTGS2020 ONLINEとしてオンライン開催される東京ゲームショウの公式アカウントが「公式出展社番組」などの情報を公開していました。


GameGaz Daily 2020.6.25

●GitHubで、LIJI32氏がmacOS/Windows向けのゲームボーイ/ゲームボーイカラーエミュレータSameBoy v0.13.3をリリースしていました。スケールフィルタのアップデートによりLCDとCRTでのシェーダーのクオリティを向上させたことなどが変更点です。

●GitHubで、asiekierka氏がTIC-80という、ゲームの開発したりそのゲームを実際にプレイしたりなどを行うことができるオープンソース仮想環境コンピュータである公称「ファンタジーコンピュータ」をNintendo 3DSに移植したTIC-80 (3DS) build 2をリリースしていました。オリジナルのTIC-80自体はGitHubで公開されており、メジャーなOS(具体的にはWindows/macOS/Kinux/Android/iOS)向けにビルドされたバイナリが配布されています。
TIC-80

●Marat Fayzullin氏が、1982年にアメリカでコレコが発売した家庭用ゲーム機コレコビジョン(ColecoVision)をWindowsやLinux、Androidなど主要なプラットフォームで動作できるようにしたColecoVisionエミュレータColEm 5.1をリリースしていました。
Galaxians on ColEm

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 34.7.1をリリースしていました。Linuxでプラグインがロードされない不具合の修正が変更点です。

●一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会が、新型コロナウイルス感染拡大防止のため幕張メッセでの開催を中止しオンライン開催を検討していた東京ゲームショウ2020について、9月23日(水)から27日(日)までの5日間「東京ゲームショウ2020オンライン(通称TGS2020 ONLINE)」を公式サイトにて開催すると発表していました。公式サイトはhttps://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2020/です。