Project Nested一覧

GameGaz Daily 2021.9.5

●Eurogamerで、Nintendo Switch Onlineにゲームボーイとゲームボーイカラー追加をNateDrake氏やNintendo Lifeがそれぞれ独自の情報筋から入手したルートとは別に独自のルートでNintendo Switch Onlineにゲームボーイとゲームボーイカラー追加の情報の裏付けを得たと伝えていました。さすがにここまで来ると間違いなくファミコン、スーパーファミコンに加えてNintendo Switch Onlineでゲームボーイとゲームボーイカラーは追加されるでしょう。更に任天堂はそれ以外にもレトロプラットフォーム追加を準備している模様です。

●GitHubで、GrapheneCt氏がPS Vita向けのネイティブGPUドライバーPVR_PSP2 v3.5をリリースしていました。

●Redditで、AltCtrlGraphene氏(GrapheneCt氏)がVenezia(東芝のカスタム8コア32ビットRISC MeP-C5 CPUで、Vitaではビデオとオーディオのプロセスとして使われている)でMePコードを実行するためのAPIを提供するVPS Vita向けカーネルプラグインVVNZRunner v1.1をリリースしていました。

●GitHubで、Libretroチームのtwinaphex氏がマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレータRetroArch v1.9.9をリリースしていました。メニュードライバーでgfx_display_rotate_zコールを削減したことなとが変更点です。

●GitHubで、Myself086氏がスーパーファミコン(エミュレータ含む)で動作するファミコンエミュレータProject Nested v1.4.2をリリースしていました。ファイルサイズの割にiNESヘッダーにバンクが多すぎるゲームの読み込みの際の不具合修正などが変更点です。

●GTPlanetで、『グランツーリスモ 7』は2022年にPS4とPS5向けに発売されることになったと伝えていました。PS4版はPS5でも動作はしますが、PS5版は次世代機らしいゲーム体験が得られるようです。PS4版からPS5版へのアップグレードも可能ですが、無料ではなく10ドルの有償となります。


GameGaz Daily 2021.8.30

●ツイッターで、SciresM氏が昨日正式リリースされたAtmosphere 0.20.0についてNintendo Switch Liteで使用した際スリープから復帰したときにパフォーマンスが大幅に低下する不具合が見つかったと報告していました。1日〜2日以内に修正をする予定だそうですが、Switch Liteでなければ特に問題はないそうです。Switch Liteで発生と言うことはLiteにTeam XecuterのSX Lite MODチップをインストールしたユーザーということになるので対象者は少ないと思います。

●GitHubで、 rashevskyv氏がNintendo SwitchにSDカードやPC(PCに接続したUSBストレージ含む)からNSP、NSZ、XCIをインストールすることができるユーティリティDBI 324をリリースしていました。インストール最中にホットキーにより誤ってスクリーンシャットダウン機能を削除してしまう不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、XITRIX氏がMoonlight(NVIDIA GameStreamというNVIDIAが公式に用意したNVIDIA SHIELD向けストリーミング機能を汎用デバイスで使用できるようにしたオープンソースアプリケーション)をNintendo Switch向けに移植したMoonlight-Switch v0.7をリリースしていました。キーボードを改良しマルチタッチを有効にしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Extrems氏がWii/GameCube向けのニンテンドー64エミュレーターWii64/Cube64を改良したMOD版Not64 20200829をリリースしていました。Wiiリモコンとパッドをアナログソースとして追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、 jimbob4000氏がカバー画像からPS Vitaの向けのゲームやHomebrewを起動することができるVitaHex氏のランチャーアプリケーションHexFlow-Launcherをベースにカバーフローを3D化しRetroArchとDaedalusX64から起動できるレトロゲームにも対応したRetroFlow-Launcher v1.0をリリースしていました。エミュレータでしか起動しないゲームもVitaのHomebrew同様カバー画像から起動できます。

●GitHubで、Myself086氏がスーパーファミコン(エミュレータ含む)で動作するファミコンエミュレータProject Nested v1.4.1Project Nested v1.4.1bをリリースしていました。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がAndroid版『FINAL FANTASY Ⅳ』をPS Vitaに移植したff4_vita v1.1をリリースしていました。プラグインによるsceDisplaySetFrameBuf関数のフックでクラッシュしていた不具合の修正などが変更点です。

●Engadget 日本版で、以前Googleがエイプリールフールネタとして実際公開した、ドラクエライクなファミコン版Googleマップを実際やり遂げた猛者が現れたことを伝えていました。マジか。


GameGaz Daily 2021.8.29

●Nintendo Switchのカスタムファームウェア Atmosphère 0.20.0が正式にリリースされたため、Atmosphère 0.20.0の記事に追記しました。そちらの記事に詳細を記載しましたが、合わせて以下のものがリリースされています。
・CTCaer氏がNintendo Switch向け多機能ブートローダーとなるbootloader/package1のリプレイスペイロードhekate v5.6.0とNyx v1.0.6をリリースしていました。
・TeJayH氏がpatches(sigpatch) 12.1.0-0.19.5をリリースしていました。
・THZoria氏がpatches 1.1.1(Sigpatch 0.20.0 FW 12.1.0)をリリースしていました。
なお、SciresM氏によると「次のリリースはAtmosphere 1.0.0」となるようです。

余談になりますが、おそらくですが、今回がAtmosphere 1.0.0前の最後のメジャーリリースとなります。fuseeをC++でリライト完了すればリリースする予定です(tmaは更に数ヶ月はかかるので1.1.0や1.2.0として後日となりますが、個人的には楽しみです)。

●GitHubで、THZoria氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心に、勝手なブートロゴなどを付けないようにしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットPack Atmosphere Vanilla(AtmoPack-Vanilla) 2.0.1をリリースしていました。Atmosphere 0.2.0やhekate v5.6.0とNyx v1.0.6、Sigpatchなどが新しいものになっています。

●GitHubで、borntohonk氏がNintendo SwitchのAtmosphereでタイトルマネージャーTinfoilをネイティブサポートすることを目的としたモディファイ版カスタムファームウェアNeutOS 0.20.0-1f065e3bをリリースしていました。こちらもAtmosphere 0.2.0やhekate v5.6.0とNyx v1.0.6、Sigpatchなどが新しいものになっています。

●GitHubで、shchmue氏がNintendo Switchの暗号鍵を抜き出すことができるSwitch向けペイロードLockpick RCM v1.9.4をリリースしていました。Sept廃止状態でキー生成を実施できるようAtmosphere keygenペイロードをバンドルしたことなどが変更点です。

●GitHubで、TheFlow氏(とRinnegatamante氏)がグラフィックライブラリvitaGLを改良しAndroid版の『Grand Theft Auto: San Andreas』をPS Vitaに移植したGrand Theft Auto: San Andreas PS Vita Port(gtasa_vita) v2.1をリリースしていました。一部ボタン操作の変更やvitaGLの更新などが変更点です。

●GitHubで、Creckeryop氏がPS Vitaで漫画を読むことができるコミックリーダーアプリケーションNOBORU 0.89をリリースしていました。ドイツ語サポートの追加などが変更点です。

●GitHubで、GrapheneCt氏がPS Vita向けのネイティブGPUドライバーPVR_PSP2 v3.4をリリースしていました。

●GitHubで、ctn123氏がPS4のセーブデータを復号しRWパーミッションを付与してマウントすることができるWindows向けユーティリティSave Mounter v1.9.2をリリースしていました。5.05/ 6.72/ 7.0X/ 7.5Xのファームウェアサポートなどが変更点です。

●ツイッターで、karo_sharifi氏がブラウザアクセスで簡単にゲームMODを可能にするウェブサイトのオフライン版PS4Trainer Offline 27.08.2021をリリースしていました。

●ツイッターで、NazkyYT氏がウェブアクセスでゲームMODを可能にするPS4TrainerをWindows向けに移植したPS4Trainer Port 0.2Betaをリリースしていました。

●GitHubで、Core-2-Extreme氏がNintendo 3DS向けのビデオプレーヤーVideo player for 3DS v1.3.1をリリースしていました。0%から999%までのボリューム調整機能を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、Myself086氏がスーパーファミコン(エミュレータ含む)で動作するファミコンエミュレータProject Nested v1.4をリリースしていました。不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、yyoossk氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereをベースに必要なツールをまとめた初心者に優しいオールインワンパッケージAtmosphere-with-Hekate switch-12.1.0-v2をリリースしていました。Atmosphere 0.2.0とhekate v5.6.0とNyx v1.0.6が更新されています。

●PSXHAXで、Hackinside氏がUSBアナライザを使ってPS5のコントローラーDualsenceのファームウェアをダンプすることに成功したことを伝えていました。ただしファームウェアは暗号化されており現時点では復号化しないと使い道がありません。復号化できればPS5以外のデバイスでDualsenceを利用できる道が開けます。

●WiiDatabaseで、FIX94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v6.497をリリースしたことを伝えていました。『Sonic Riders』US版がクラッシュしてしまう不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、tomvita氏がNintendo Switchのセーブデータダンプやインジェクトを行うことができるユーティリティEdiZonの改良版EdiZon-SE 3.8.24をリリースしていました。Atmosphere 0.20.0に合わせたアップデートになります。

●GitHubで、ELY3M氏がFusée GeléeペイロードをAndroidにUSB接続したSwitchで起動するためのAndroid向けペイロードランチャーNXloader103のhekate-5.6.0ペイロードをリリースしていました。Hekate 5.6.0ペイロード追加が変更点です。

●GitHubで、carcaschoi氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心に必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットShallowSea v2.2.0をリリースしていました。Atmosphere 0.20.0と署名パッチ公式リリースに伴う更新で、hekate 5.6.0なども合わせてアップデートされてます。