PLAY! PLAY! PLAY!一覧

GameGaz Daily 2021.3.13

●ツイッターで、sleirsgoevy氏がPS4の7.50 Jailbreakを公開していました。Logic-Sunriseによると、7.50でカーネルexploitを起動させることに成功し、ペイロードをロードできるようにできたと言う状態のようです。MiraやHENについてはこれからの話になります。7.51と7.55へは移植が行われる動きになっています。

●PSX-Placeで、 socram8888氏がPS1向けタイトル『Tony Hawk’s Pro Skater 2』『Tony Hawk’s Pro Skater 3』のセーブデータexploitを利用してPS1のバックアップディスク起動を可能にするソフトウェアバックアップローダーtonyhax v1.0をリリースしていました。

●PlayStation公式ツイッターアカウントが、今後発売予定『バイオハザード ヴィレッジ』と『ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード』を中心としたタイトルの魅力を伝えるトーク番組「PLAY! PLAY! PLAY!」を3月21日(日) 午後8時から配信すると発表していました。


●VitaPlayerで、PS Vita向けの最後のゲームカートリッジ生産が2021年内に終了すると伝えていました。Vitaのゲームカートリッジは製造を事前に予約する仕組みのため、今年リリースする予定だったと言うよりも残っていた最後の案件が今年だったということのようです。

●GitHubで、ctn123氏がPS4ゲームのチートコードサーチユーティリティPS4 Cheater 1.5.3.5をリリースしていました。結果リストでの右クリックメニューに”Copy Address”を追加したことなどが変更点です。

●ツイッターで、Twisted氏がPC向けのPS4非公式リモートプレイアプリケーションREPL4Y PCのアップデートでLANでのXbox One X/Sのアルファサポートを追加したことを発表していました。

●GitHubで、FAPS TeamのPrincess-of-Sleeping氏が異なる要求ファームウェアのタイトルをPS Vitaで起動させるためのプラグインreF00D v1.1をリリースしていました。バグ修正やkeys.binへの依存の廃止などが変更点です。

●GitHubで、rafaelvcaetano氏がWindows/Linux向けのニンテンドーDSエミュレータmelonDSをベースにAndroidへ移植したmelonDS Android Beta 1.3.0をリリースしていました。レイアウトカスタマイズに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、 Cpasjuste氏が一般的なビデオフォーマットをサポートし、字幕やhttpストリーミングにも対応したNintendo Switch向けのビデオプレーヤーpPlay v3.5をリリースしていました。FTPサポートなどが変更点です。

●Dean氏が、PS3/Linux/macOS/AndroidなどのデバイスをホームシアターにすることができるユーティリティMovianの非公式版Movian v5.0.715をリリースしていました。

●GitHubで、SubJunk氏がPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server 10.3.0をリリースしていました。自動最大バンド幅の設定見直しとデフォルトでの標準化などが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 49.0.0をリリースしていました。チートでのテキストエディタ削除などが変更点です。