nxdumptool一覧

GameGaz Daily 2022.2.26

●PSX-Placeで、Rinnegatamante氏が2002年にドリームキャスト版が、2003年にゲームキューブ版が発売された縦スクロール型シューティングゲーム『斑鳩 IKARUGA』をデメイク(昔風にアレンジして作り直すこと)したnKaruga v.1.0をリリースしていました。Winodws/Linux向けのmatrefeytontias氏のnKarugaをVitaに移植したものになります。
nKaruga

●ツイッターで、プレイステーション公式アカウントが『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』や『Horizon Forbidden West』の魅力を伝えるトーク番組「PLAY! PLAY! PLAY!」2月26日(土) 午後5時に配信すると発表していました。

●GitHubで、DarkMatterCore氏がNintendo Switchのゲームカードダンプをすることができるユーティリティnxdumptool v1.1.15をリリースしていました。最新のdevkitA64とlibnxでビルドしたことや不具合修正が変更点です。


GameGaz Daily 2021.4.22

●GitHubで、DarkMatterCore氏がNintendo Switchのゲームカードダンプをすることができるユーティリティnxdumptool v1.1.14をリリースしていました。12.0.xおよびAtmosphere 0.19.xのサポートが変更点です。

●GitHubで、DarkMatterCore氏がNintendo SwitchのHomebrewでUSBホストマスストレージクラスとファイルシステムマウントに対応するためのライブラリlibusbhsfs v0.2.3をリリースしていました。USBマネージャーやBOTドライバーの改善などが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded Pro 1.59をリリースしていました。12.0.1とAtmosphere 0.19.1、Hekate 5.5.5 & Nyxのサポートなどが変更点です。

●GBATempで、Mighty Max氏がNintendo DSiのapp launcherで他言語表示を可能にするユーティリティDSi Language Patcher v2.0rc4をリリースしていました。元々は安く手に入る日本の中古DSiを購入して英語表記にしたいということで開発したもののようです。

●Redditで、DRok17氏がPS VitaのLiveAreaから簡単にHomebrewを起動するためのショートカットをインストールすることができる1upus氏のQuickLaunch Installerを改良したQuickLaunch Installer v1.1をリリースしていました。カスタマイズ可能な6つのユーザースロットと1つのデフォルトスロットに対応したことなどが特徴です。
QuickLaunch-Installer
[追記]
QuickLaunch Installer v1.2がリリースされました。

●PS VitaのHomebrewコンテストKyûHEN(急変)に新たにエントリーがありました。
[Utility: ユーティリティ部門]
・ゲームプレイ動画をux0:dataへMotion JPEG形式で録画することができるプラグインVita Recorder (Rinnegatamante氏)
・ゲームのセーブデータ保存先をux0:resavedataにリダイレクトすることができるプラグインreSavedata (Princess of Sleeping氏)
[Port: 移植部門]
・『X-COM: UFO Defense』のオープンソース版『OpenXcom』のVita移植版X-COM: Terror From the Deep (Northfear氏)

●GitHubで、socram8888氏がPS1向けタイトル『Tony Hawk’s Pro Skater 』シリーズや『Brunswick Circuit Pro Bowling』シリーズなどのセーブデータexploitを利用してPS1のバックアップディスク起動を可能にするソフトウェアバックアップローダーtonyhax v1.3.2をリリースしていました。『Cool Boarders 4』のエントリーポイントの不具合修正が変更点です。

●日経新聞が、SIEの社長兼CEOのJim Ryan氏がインタビューの中で日本での深刻なPS5供給不足について、PS5の日本市場での供給量はPS4を発売してから同じ期間と比べても遜色はなく、日本市場を重視しているので今後も供給体制を改善すると語ったことを伝えていました。重視してるみたいですよ表向きは。

●GitHubで、suloku氏がGameCubeのセーブデータを管理するためのメモリーカードマネージャーGCMM 1.5をリリースしていました。最新ライブラリでコンパイルするためにcarstene1ns氏のの変更をマージしたことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2021.2.26

●本日午前7時より「State of Play」が放送されました。興味を持ったのが、PS4版『FFVII リメイク』のグラフィックやフレームレート強化版『ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード』で、PS4版から100円でアップグレードできますが、有料なのは日本では不当景品類及び不当表示防止法によって無料アップグレードが違法行為に当たるとかなんとか…
日本のゲーム好きが食いつくのはそこくらいしかない…かな…『ノックアウトシティ』見て玉投げスプラトゥーンかと思ったのは内緒です。

●GitHubで、TheFlow氏(とRinnegatamante氏)がグラフィックライブラリvitaGLを改良しAndroid版の『Grand Theft Auto: San Andreas』をPS Vitaに移植したGrand Theft Auto: San Andreas PS Vita Port(gtasa_vita) v1.3をリリースしていました。ux0:data/gtasa/controls.txtでコントローラーのリマッピングに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、GrapheneCt氏がPS Vitaリバースして開発した、システムアプリケーションやミュージックアプリケーションで使われている音声ファイルを再生するためのライブラリlibShellAudio v1.1bをリリースしていました。VDSuiteへの切り替えや関数名を公式に合わせるようにしたことが変更点です。

●GitHubで、GrapheneCt氏がPS Vitaのシステムモードで利用する2DのGPUライブラリlibvita2dをモディファイし高速動作するようにした改良版ライブラリlibvita2d_sys v1.44をリリースしていました。VD Suiteへの切り替えやvita2d_sysを利用できるようにしたことなどが変更点です。

●GBATempで、fgsfds氏がAndroid版の『Max Payne Mobile』にパッチを当ててPS Vitaで起動できるようにしたMax Payne Mobile PS Vita port(max_vita)をNintendo Switchへ移植したMax Payne Mobile Switch port(max_nx) r1をリリースしていました。

●GitHubで、ctn123氏がPS4ゲームのチートコードサーチユーティリティPS4 Cheater 1.5.3.1をリリースしていました。ウィンドウサイズを変更できるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、berichan氏がNintendo Switch『あつまれ どうぶつの森』でリアルタイムにアイテムをインジェクトしたり島を編集したりゲーム内の値を変更したり等のカスタマイズを行うことができるAndroid/ iOS(Windows/ macOS/ Linuxも可)向けユーティリティACNHMobileSpawner 0.87-aをリリースしていました。『あつまれ どうぶつの森』の更新データVer. 1.8.0に対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、DarkMatterCore氏がNintendo Switchのゲームカードダンプをすることができるユーティリティnxdumptool v1.1.13をリリースしていました。最新のlibnxに対する互換性の修正なとが変更点です。

●GitHubで、exelix11氏がNintendo Switchのゲームキャプチャ動画出力をUSBまたはネットワーク(TCP)でPCへ送ることができるシステムモジュールSysDVR v5.1をリリースしていました。特定のゲームで画像が破損することがある不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、averne氏がNintendo Switch『あつまれ どうぶつの森』のカブの価格変動をセーブデータから読み出して表示させることができるユーティリティTurnips v1.6.8をリリースしていました。『あつまれ どうぶつの森』の更新データVer. 1.8.0に対応したことが変更点です。

●GitHubで、 berichan氏がNintendo SwitchをWi-Fi接続を介してリモートコントロールしたりゲームのメモリデータへの読み書きを行うことができるシステムモジュールsys-botbaseのモディファイ版sys-botbase v1.699をリリースしていました。昨日はオリジナル版sys-botbase v1.7をリリースしていたberichan氏が、今度はフォーク版sys-botbaseの方をオリジナル版より古い数字にしたバージョンでリリースしたことになります。ただしビルドしたファイルは配布されていません。なんでもオリジナル版開発者であるolliz0r氏とコラボしたらしく、今後はオリジナル版の方でリリースしていくようです。とりあえずオリジナル版の方がバージョンが新しいという状態にした、ということでしょうか。

●GitHubで、TeamShinkansenのDanTheMan827氏がNES/SNES Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティHakchi2 CE 3.9.0をリリースしていました。

●GitHubで、wavemotion-dave氏が1987年にAtariが発売した、キーボードを接続することでパソコンとしても利用できるATARI XEGSのNintendo DS向けエミュレータXEGS-DS v1.8をリリースしていました。ディスク読み出しのような低速I/Oに対応できるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、rafaelvcaetano氏がWindows/Linux向けのニンテンドーDSエミュレータmelonDS 0.9.1をベースにAndroidへ移植したmelonDS Android Beta 1.2.0melonDS Android Beta 1.2.1をリリースしていました。ROM起動するためのBIOSファイルを不要にしたこと(1.2.0)やクラッシュする不具合の修正(1.2.1)などが変更点です。