NCD BIOS DUMPER一覧

GameGaz Daily 2024.2.20

●任天堂が、2月21日(水)23時にソフトメーカータイトルの情報を紹介する
「Nintendo Direct ソフトメーカーラインナップ」を公開すると発表
していました。ライブ配信ではなく録画番組で、放送尺は25分です。

●GitHubで、DNNDHH氏がPS5のpkgをビルドするための公式ツールPS5-PKGs v1.21.0をリリースしていました。公式と言ってますが、本当にそうならば何らかの形で流出したものかもしれません。


MODDED_WARFARE氏によると、少し前から一部で出回っていたものらしいです。

●GitHubで、cy33hc氏がPS4をFTP、SMB、WebDAVサーバーに接続してファイル転送を行うことができるクライアントアプリケーションPS4 ezRemote Client v1.19をリリースしていました。インストールpkg送信後にWebUIのInstall URLダイアログが閉じられない不具合の修正が変更点です。

●X(旧ツイッター)で、Evilnat氏(Nathan Martin氏)が開発中のPS3の4.90をベースにしたカスタムファームウェアCFW EvilnatのCobraとxai_pluginで隠しトロフィーのサポートを追加したと発表していました。

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPでも使えるようにしたARK-4 v1708374108などをリリースしていました。

●Leon Styhre氏が、レトロゲームライブラリからゲームをブラウズして起動させることができるマルチプラットフォーム(Unix/Linux、macOS、Windows)向けフロントエンドES-DE v3.0.0をリリースしていました。EmulationStation Desktop Editionから名称が正式にES-DEとなりました。

●GitHubで、gaasedelen氏が初代Xboxのダッシュボードに存在する脆弱性を利用しHomebrewのXBEファイルを起動できるようにするENDGAME exploit v1.0をリリースしていました。ENDGAMEを仕込んだメモリーカードをコントローラーに差し込んでダッシュボードで選んで起動するというものになっています。

●GitHubで、scrap-a氏がNEOGEO CDからBIOSを音声信号に変調して出力することができるユーティリティNCD BIOS DUMPER v1.2.0をリリースしていました。セーブデータのダンプとリストアに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、Gliniak氏がオープンソースのWindows向けXbox 360エミュレータXenia Canary_experimentalをリリースしていました。

●GitHubで、Nintendo Switchエミュレータyuzu開発チームがyuzuのAndroid版 yuzu-android-256をリリースしていました。

●GitHubで、wavemotion-dave氏が1981年1月にTexas Instrumentsが発売したコンピュータTI-99/4AをエミュレートするNintendo DS/DSi向けエミュレータDS994a v1.8をリリースしていました。TMS9918aエミュレーションの改善などが変更点です。

●Dean氏が、PS3/Linux/macOS/AndroidなどのデバイスをホームシアターにすることができるユーティリティMovianの非公式MovianM7-7.0.31をリリースしていました。


GameGaz Daily 2024.2.12

●Logic Sunriseで、abc氏がPS4(6.00から9.60まで)とPS5(1.00から5.50まで)に対応したWebkit exploit PsFree 1.4.0が改良され起動時間が早くなったことを伝えていました。


●GitHubで、kmeps4氏がPS4(6.00から9.60まで)とPS5(1.00から5.50まで)に対応したWebkit exploitのPsFreeにカーネルexploitを組み合わせてPS4 7.02に対応させたpsfree700をリリースしていました。

●GitHubで、LightningMods氏がPS5でPS4のfpkgサポートやチートを可能にするHomebrew EnablerライクなことができるオールインワンペイロードetaHEN 1.6bをリリースしていました。itemzflowショートカット機能の追加などが変更点です。

●PKG-Zoneで、LightningMods氏がPS4(PS5にも対応)向けのオープンソースツールで開発した代替HomeメニューItemzflow v1.06をリリースしていました。表示されなかったPS5のFGアプリをitemzflowに表示し、手動で削除できるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、john-tornblom氏がハック可能なPS5でBD-J ELF loaderまたへWebkit ELF loaderを使用して読み込ませるELF形式のペイロードを開発するためのSDKとペイロードELFファイルPS5 Payload SDK releases/v0.6をリリースしていました。システムモジュールの読み込みをサポートしたことが変更点です。

●GitHubで、john-tornblom氏がBD-Jやwebkit exploitをエントリーポイントとしてコードを実行できるようにしたPS5で起動することができるTelnetライクサーバーps5-payload-shsrv(PS5 Shell Payload) release/v0.1をリリースしていました。

●GitHubで、john-tornblom氏がBD-Jやwebkit exploitを利用してPS5で実行できるようにするps5-payload-ftpsrv(PS5 FTP Payload) release/v0.4をリリースしていました。最新版PS5 Payload SDKで動作するようにしたことが変更点です。

●GitHubで、john-tornblom氏がBD-Jやwebkit exploitを利用してPS5でelfファイルを読み込むことができるELFローダーps5-payload-elfldr(PS5 Payload ELF Loader) release/v0.7をリリースしていました。安定性向上などが変更点です。

●GitHubで、john-tornblom氏がPS5の /dev/klog をソケット通信でポート3232へリダイレクトするソケットサーバーベイロートps5-payload-klogsrv v0.2をリリースしていました。最新版PS5 Payload SDKで動作するようにしたことが変更点です。

●X(旧ツイッター)で、Evilnat氏(Nathan Martin氏)が開発中のPS3の4.90をベースにしたカスタムファームウェアCFW EvilnatのXMB/INGAME/INFOで隠しトロフィーを有効にするパッチPatches to enable hidden trophy’s title on XMB/INGAME/INFOを公開していました。トロフィーをアンロックするプラグインを開発中だそうです。

●X(旧ツイッター)で、notnotzecoxao氏がPS5のウェブブラウザでアクセスしてexploitを発動させてPS5ゲームでPS4のDualshock4を有効にするテスト用exploit hostサイトを公開していました。

●X(旧ツイッター)で、BetterWayElectronics(BwE)氏がPS5のリペアを行うために必要なNORダンプデータを比較や検証などを行うためのユーティリティBwE PS5 NOR Tool v1.2.5をリリースしていました。検証のアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、avan06氏がPS4のゲームのチートコードを探すためのWindows向けユーティリティPS4CheaterNeo 1.0.2.3をリリースしていました。メインウィンドウでポインタータイプのチートを編集する際の異常が発生する不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、13xforever氏がPS3のゲームディスクをPCでダンプすることができるWindows/Linux/nacOS向けユーティリティPS3 Disc Dumper v4.2.0-pre2をリリースしていました。M1以降のmacOSをサポートしたことが変更点です。

●GitHubで、Yoti氏がPSPのIDPSをダンプすることができるユーティリティPSP IDPS Dumper v1.1をリリースしていました。PSP goの06g ta-094を検出するようにしたことが変更点です。

●GitHubで、Yoti氏がPS VitaのePSPのIDPSをダンプすることができるユーティリティPSV IDPS Dumper v1.1をリリースしていました。PSP goの06g ta-094を検出するようにしたことが変更点です。

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPでも使えるようにしたARK-4 v1707698127などをリリースしていました。

●GitHubで、Yoti氏がPS Vitaのシステム再起動後にNoPayStationのテーマが無効化される不具合を修正することができるユーティリティNPS Themes Fixer v2.0をリリースしていました。ティレクトリの修正が変更点です。

●GitHubで、DRok17氏がPS VitaのLiveAreaバブルを簡単に作成することができるRetroBuilder(RetroArchとDaedalusX64用)/ FAKE08-Builder(ゲーム開発ツールPICO-8用)/ ScummVM-Builder(クラシックグラフィックアドベンチャーゲームエンジンScummVM用)/ Bubble-Builder(VitaのHomebrewやAdrenalineのPSP/PS1バックアップ)/YoYo-Builder(Game Maker StudioでビルドしたYoYo Loader Vita対応apk用)をまとめたWindows向けユーティリティMulti-Builder v1.8をリリースしていました。Input FolderがWEBPファイルフォーマットを受け入れるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、h4570氏がPS2向けのオープンソースゲームエンジンTyra v2.7.0Tyra v2.7.1をリリースしていました。IOドライバーのローディング機能の追加などが変更点です。

●GitHubで、efosamark氏がNintendo SwitchのSDカードにあるファイルやディレクトリを管理を行うTeslaオーバーレイメニューのファイルマネージャーUltrahand Overlayをベースにオーバークロック機能のビルトインサポートなどの機能を拡張したUberhand Overlay 2.1.4をリリースしていました。10進数のカレント価の修正などが変更点です。

●GitHubで、ultra0000氏がセガの横スクロール型アクションゲーム『SONIC CD』(ソニック・ザ・ヘッジホッグCD)をデコンパイルしたPCリメイク版をNintendo Wiiに移植したSonic CD Wii(Sonic-CD-11-Decompilation) v3.0.1をリリースしていました。16:9モードが動作するようになったためデフォルトとしたことが変更点です。

●GitHubで、Margen67氏がオープンソースのWindows向けXbox 360エミュレータXenia a7ece0a_canary_experimental
をリリース
していました。パッケージファイルをコンテンツディレクトリに解凍して次回起動時にロードするXamContentLaunchImageInternalのサポートが変更点です。

●GitHubで、amwatson氏が3DSエミュレータCitraをベースにMeta Questを使ってAndroidで3Dプレイすることができる3DSエミュレータCitraVR v0.4.0をリリースしていました。UIを新しくしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Nintendo Switchエミュレータyuzu開発チームがyuzuのAndroid版 yuzu-android-244yuzu-android-245をリリースしていました。

●GitHubで、scrap-a氏がNEOGEO CDからBIOSを音声信号に変調して出力することができるユーティリティNCD BIOS DUMPER v1.10をリリースしていました。低速で精度を向上するLow Speedモードを追加したことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2024.1.19

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPに移植したARK-4 Version 4.20.67 Rev 1をリリースしていました。ツールキット検出のためのAPIコール改良などが変更点です。また都度ビルドのARK-4 v1705617062なども多数リリースされています。

[追記]
ARK-4 Version 4.20.67 Rev 2がリリースされています。PRO Shellのクリーンアップが変更点です。その他ARK-4 v1705631400などもリリースされています。

●GitHubで、xzn氏がnew3DSの画面をリモートプレイの形でPCやXboxやWii Uなどのビューアで表示させることができるNTR streamer for N3DS(ntr-hr v3.6-modded-20240118-2)などをリリースしていました。リモートプレイメニューのオプションに現在のフレームではなく前のフレームをキャプチャーする設定を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、TooTallNate氏がNintendo Switch向けHomebrewをJavaScriptを使って開発するためのフレームワークnx.js v0.0.28をリリースしていました。

●GitHubで、Nintendo Switchエミュレータyuzu開発チームがyuzuのAndroid版 yuzu-android-196をリリースしていました。
[追記]
yuzu-android-1967がリリースされています。

●Dean氏が、PS3/Linux/macOS/AndroidなどのデバイスをホームシアターにすることができるユーティリティMovianの非公式MovianM7-7.0.15をリリースしていました。LanguagesにネイティブAndroid/ Movian OSK/ ハードウェアキーボード切り替えの設定を追加したこと(Android版)などが変更点です。

●X(旧ツイッター)で、BetterWayElectronics(BwE)氏がPS5のリペアを行うために必要なNORダンプデータを比較や検証などを行うためのユーティリティBwE PS5 NOR Tool v1.2.4をリリースしていました。検証についての更新などが変更点です。
https://twitter.com/bwe_dev/status/1747926797638144010

●X(旧ツイッター)で、BwE氏がPS5のSSDやTPM、RAM、SSDコントローラーなどを診断してどのハードが故障しているのかを調べることができるユーティリティBwE PS5 Code Reader v1.1.4をリリースしていました。大きなリストを処理できるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、john-tornblom氏がBD-Jやwebkit exploitを利用してPS5でelfファイルを読み込むことができるElFローダーps5-payload-elfldr(PS5 Payload ELF Loader)を更新していました。全プログラムにメモリーを割り当てる内容です。

●GitHubで、scrap-a氏がNEOGEO CDからBIOSを音声信号に変調して出力することができるユーティリティNCD BIOS DUMPER v1.00をリリースしていました。NEOGEO CDで実行するイメージファイルと、音声信号をデコードするWindows向けのnbd_decorderで構成されています。

●GitHubで、wavemotion-dave氏が日本ではバンダイが発売したアメリカのマテル社の家庭用ゲーム機インテレビジョンのNintendo DS/DSi向けエミュレータNINTV-DS v4.7をリリースしていました。オーディオプロセッサーリファクタリングによる高速化などが変更点です。

●GBATempで、JustinCase氏がRaspberry Pi Picoを使い初代Xboxのマザーボードにハンダ付けして取り付けてEEPROMをダンプすることができるPythonスクリプトPico-ogxbox-eepromdumperをリリースしていました。Raspberry Pi PicoとXboxマザーボードとは3本のケーブルをハンダ付けするだけで、ダンプも数秒で終わるようです。

●GitHubで、dragonflylee氏がオープンソースメディアサーバーJellyfinを利用するPCおよびNintendo Switch向けのメディアプレーヤークライアントSwitchfin 0.4.3をリリースしていました。設定タブからログアウトできるようにしたことなどが変更点です。