nasne一覧

nasne HDD破損による発売延期の原因はアウトガス

AV Watchで、SCEがネットワークレコーダー&メディアストレージ『nasne(ナスネ)』の発売延期に至った「本体に内蔵されている500GBのハードディスクが輸送時に発生したと思われる予期せぬ事由により部分的に破損していることが確認された」という詳しい状況について「”パッケージを含む輸送中の環境”および”一部部品の素材のばらつき”の悪条件と商品構造の組み合わせが重なったこと」により、素材に含まれる物質が時間と共に気化し、nasneの内蔵HDDの読み取り機構に影響を及ぼしたことが直接的な原因と公表したことを伝えていました。

続きを読む


nasne(ナスネ)仕切り直し発売日 8月30日に決定

SCEJが、発売を延期していたネットワークレコーダー&メディアストレージ『nasne(ナスネ)』の仕切り直し発売日を8月30日に決定したと発表していました。

続きを読む


nasne発売延期 理由は輸送時の破損

SCEが、明日2012年7月19日に発売が予定されていたネットワークレコーダー&メディアストレージ『nasne(ナスネ)』の発売延期を発表していました。

続きを読む


ゲーム最新情報 2012年7月13日のニュース

●SCEが、Android端末でPSOneコンテンツなどを楽しめるPlayStation Mobileの開発キットPSM(PlayStation Mobile) SDK 0.99をリリースしていました。アプリ内課金機能のためのライブラリやコンテンツ保護のための署名・暗号化ライブラリ追加やバグ修正などが変更点です。

●SCEが、2012年7月19日(木)に発売するネットワークレコーダー&メディアストレージ『nasne(ナスネ)』の発売日にシステムソフトウェアアップデート バージョン1.50を提供すると発表 していました。発売日から早速画像、音楽などプライベートコンテンツのDLNAでの配信が可能になるそうです。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4 beta33をリリースしていました。wiiloadでほぼどんな容量のファイルでも転送できるよう調整したことなどwiiload関連の変更が中心です。

●GBATempで、tueidj氏がニンテンドーWiiでゲームキューブのバックアップISOを読み込んで起動させることができる開発中のバックアップローダーDevolution r93を初リリースしていました。ソースコードも公開されています。

●Wii-Homebrewで、eN-t氏がWiiのフロントのSDカードインターフェースからゲームキューブのバックアップゲームを起動させるためのオープンソースユーティリティDML (Dios Mios Lite)を簡単にインストールできるようWADファイルに変換したりUSBバックアップマネージャーやゲームキューブをリッピングするためのCleanipなどのツールをダウンロードできるユーティリティDMLizard v3.0をリリースしたことを伝えていました。速度(特に起動時)の改善やダウンロード機能の改良などが変更点です。


ゲーム最新情報 2012年4月18日のニュース

●PSx-sceneで、wborland氏が、PSNにログインしなくてもPS3のゲームアップデートを入手することができるWindows/Linux/MacOSX用ユーティリティPS3 Game List v1.9.2をリリースしたことを伝えていました。ISO 9660ファイルシステムのサポート(読み込みのみ)やLinuxバージョンでのgameディレクトリのブラウジング対応などが変更点です。

●PSX-sceneで、GeeckoDev氏がPSPで関数をプロットしてグラフ化することができるユーティリティgPlot++ v1.0をリリースしたことを伝えていました。

●アマゾンで、ネットワークレコーダー&メディアストレージnasne (ナスネ)の予約が開始されていました。


撮るね NASね 合わせて最強のホームエンタテインメントハブ

SCEJが、ネットワークレコーダー&メディアストレージ『nasne(ナスネ)』を発表していました。

続きを読む