Auto Wiimmfi Patcher一覧

GameGaz Daily 2021.3.17

●ファミ通.comで、バッファローがSIEからの事業継承を発表していたテレビ番組の録画・再生が楽しめる機器nasne(型番: NS-N100)を2021年3月末に29,800円(税込)で発売すると発表したことを伝えていました。なんと、内蔵HDDはSIE時代の1TBから2TBに拡大され、外付けHDDの最大容量に至ってはSIE時代の2TBから6TBまでと大幅に強化されます。PS5向けのテレビアプリケーションtorne(トルネ)の配信も発表されました。我が家のnasneは内蔵500GB、外付け2TBでいまだに現役ですが、6TBは羨ましいです。バッファローnasneはamazon内バッファロー公式ストア(バッファローダイレクト)にて販売されます。
nasne NS-N100

●GitHubで、The Darkprogramer氏がUnityで開発されたフル管理者権限で動作するPS4向けのファイルエクスプローラアプリケーションPS4-Xplorer 1.29をリリースしていました。Lapy05575948氏が昨日同じPS4-Xplorer 1.29をリリースしていますが、Lapy05575948氏からのオファーでPSToolsとしてリリースしたそうです。

●ツイッターで、LightningMods_氏がカスタムファームウェアと同様の機能を実現するためのPS4向けツール集Miraの7.55向けを7.50向けとして移植したMira 7.50をリリースしていました。7.51へ移植したMira 7.51もリリースしています。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がPS4を子供に使わせたくない時などを想定しPS4のゲームやアプリを起動させるためのパスコードを生成してロックすることができるユーティリティPS4 App Lock 1.05をリリースしていました。7.50/ 7.51/ 7.55のサポートが変更点です。
https://twitter.com/Lapy05575948/status/1371906191111159811

●ツイッターで、Lapy05575948氏がPS4 5.05で本体にインストールされたPKGをPS4に接続されたUSBドライブへ抽出してコピーすることができるユーティリティEasy PKG Extractor 1.07をリリースしていました。7.50/ 7.51/ 7.55のサポートが変更点です。
https://twitter.com/Lapy05575948/status/1371637905458860032

●GitHubで、TheDarkprogramer氏がPS4の各種ツール集PS4_ToolsとしてAndroidデバイスでPKGファイルを閲覧表示することができるユーティリティAndroid PKG Viewerをリリースしていました。
Android PKG Viewer

●ツイッターで、NazkyYT氏がPS4をブラウザアクセスしてクリックするだけでJailbreakすることができるHAKKURAIFU | PS4 Exploit Hostを公開していました。
NazkyYT氏がホストしたサイトはhttps://hakkuraifu.github.io/PS4xploit/です。今回7.5xに対応しました。

●GitHubで、socram8888氏がPS1向けタイトル『Tony Hawk’s Pro Skater 』シリーズや『Brunswick Circuit Pro Bowling』シリーズなどのセーブデータexploitを利用してPS1のバックアップディスク起動を可能にするソフトウェアバックアップローダーtonyhax v1.1.2をリリースしていました。『Brunswick Pro Circuit 2』のエントリーポイントの修正やデバッグを容易にするためにエントリーポイントの読み込み部分のコードをカラー化したことなどが変更点です。

●GitHubで、Epicpkmn11氏がニンテンドーDSiのカスタムファームウェアHiYaCFWやオープンソースメニューTWiLightMenu++のインストールプロセスを簡単に行えるようにできるWindows/Linux/macOS向けユーティリティHiyaCFW-Helper v3.6.6をリリースしていました。フォトパーティションの抽出に対応したことなどが変更点です。

●WiiDatabaseで、Wiimm氏がサービスが終了したWiiでのサードパーティオンラインプレイサービスWiimmfi(ニンテンドーWi-Fiコネクションサービス終了後に同様のサービス継続を 目的に作られたサービス)を利用するためのパッチWimmfi-Patcher v7.5をリリースしていました。MrBean35000vr氏がWiiのディスクにオンザフライでパッチを適用してWiimmfiを利用するためのAuto Wiimmfi Patcher v0.7.5をリリースしたことも合わせて伝えています。多数のゲームで3人以上のプレーヤーマッチングが上手くいかなかった不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、jtothebell氏がレトロライクなゲーム開発ツールPICO-8で開発したゲームをプレイするための仮想ゲーム機PICO-8プレーヤーをSwitch/ 3DS/ Wii U/ PS Vita向けに移植したfake-08 v0.0.2.4をリリースしていました。入力まわりのバグ修正などが変更点です。

●GitHubで、Nazky氏がPS4の7.02向けゲームボーイエミュレータPS4_GBEmu_FileManager_Unjail 2.0をリリースしていました。7.55のサポートが変更点です。

●ツイッターで、sleirsgoevy氏が7.5xのPS4をJailbreakすることができるPS4JB 7.55-2をリリースしていました。7.5xの最後のスタンドアロンアップデートとなる予定で、近いうちにサーバーにあげてホストするそうです。

●GitHubで、RocketRobz氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティnds-bootstrap v0.37.0をリリースしていました。LumaのRosalina menuライクなゲーム内メニューの追加などが変更点です。

●TheDarkprogramer氏がPS4のセーブデータのUSBデバイスへのコピーやPKGの情報表示やインストール、PSIDやIDPSなどのシステム情報表示、トロフィーのアンロックなどを行うことができるユーティリティPS4_Tools 1.0.102のソースコードをリリースしていました。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v19.0.0をリリースしていました。Native GBA ROM loaderで『WarioWare: Twisted!』と『Yoshi Topsy Turvy』が通常プレイできるようになったことなどが変更点です。

●GitHubで、Universal-TeamのSuperSaiyajinStackZ氏がNintendo 3DS向けのHomebrewを簡単にアップデートすることができるユーティリティUniversal Updater 3.2.0をリリースしていました。バックグランドでダウンロードできるようにしてダウンロード中他のアプリが使用できるようにしたことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2021.3.8

●GitHubで、 kootstra-rene氏がインターネットブラウザで動作するJavaScriptによるPS1エミュレータeNGE(enge-js)をリリースしていました。最新版がhttps://kootstra-rene.github.io/enge-js/で用意されています。PS1のBIOSファイルやROMは別途必要です。上記サンプルサイトの左側にeNGEのロゴがありますが、赤く光っているのはBIOSファイルが読み込まれていない状態です。ブラウザ画面にBIOSファイル(.bin)をドラッグアンドドロップすることで赤ロゴ表示はなくなります。ROM読み込みも同じく画面にドラッグアンドドロップです。

●GitHubで、pancakeslp氏がPlayStation 4でマウスとキーボードを使ってDualShock 4をエミュレートしゲームがプレイできるようにするためのユーティリティPS4 Keyboard and Mouse Adapter v2.1.0をリリースしていました。マウスホイールスクロールのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、FloK氏がPS5のコントローラーDualsenseをコントロールするためのHomebrew開発に向けたPythonスクリプトPYDualSense v0.5.2PYDualSense v0.5.2.5をリリースしていました。Cライブラリとやりとりするために別のHDI APIライブラリを使用したこと(v0.5.2)やマイクロフォンのステート変数追加(v0.5.2.5)などが変更点です。

●GitHubで、 GrapheneCt氏がPS Vitaのバックグランドで動作するFTPサーバーアプリーケーションBGFTP v3.21をリリースしていました。接続が時々途切れることに対処したことが変更点です。

●GitHubで、GrapheneCt氏がjoel16氏の再生可能な対応フォーマットが多いVita向けの音楽再生プレーヤーElevenMPVを改良し、ゲームプレイ中でのバックグランド再生に対応したElevenMPV-A v4.01をリリースしていました。PNGファイルのカバー読み込みの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、GrapheneCt氏がPS Vitaのシステムモードで利用する2DのGPUライブラリlibvita2dをモディファイし高速動作するようにした改良版ライブラリlibvita2d_sys v1.45をリリースしていました。入力バッファーサイズがチェックされない不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、KunoichiZ氏がLuma3DSとSigHaxユーザー向けの3DS HomebrewとしてのLuma3DSアップデータLuma Updater v2.6をリリースしていました。Luma3DSのリポジトリダウンロードURLを修正(https://github.com/AuroraWright/Luma3DS/releases/からhttps://github.com/LumaTeam/Luma3DS/releases/へ)したことなどが変更点です。

●WiiDatabaseで、Wiimm氏がサービスが終了したWiiでのサードパーティオンラインプレイサービスWiimmfi(ニンテンドーWi-Fiコネクションサービス終了後に同様のサービス継続を 目的に作られたサービス)を利用するためのパッチWimmfi-Patcher v7.4をリリースしていました。MrBean35000vr氏がWiiのディスクにオンザフライでパッチを適用してWiimmfiを利用するためのAuto Wiimmfi Patcher v0.7.3をリリースしたことも合わせて伝えています。『Conduit 2』などの一部タイトルで対戦マッチングができなかった不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 47.0.2をリリースしていました。


GameGaz Daily 2021.3.2

●GitHubで、Electric1447氏がVitaで直接VitaDB(VitaのHomebrewやプラグインなどをデータベース化して保管するVPKリポジトリ)からHomebrewをダウンロード・インストールすることができるユーティリティEasyVPK v1.3.1をリリースしていました。不正なファイル名のVPKをダウンロードするとクラッシュしてしまう不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、 TheDarkprogramer氏がPS4向けPKG Selector/Read System Info/Trophy Util/Open Save Dataと言った各種ツールを集めたユーティリティPS4_Tools Homebrew V1をリリースしていました。
PS4_Tools Homebrew

●GitHubで、TheDarkprogramer氏がPS4向けの各種ツール集PS4_Toolsとしてトロフィーのアンロックを行うことができるWindows向けユーティリティTrophy Unlocker V1.3をリリースしていました。トロフィーの全てをアンロックできるようにしたことか変更点です。

●GitHubで、TheDarkprogramer氏がPS4向けの各種ツール集PS4_ToolsとしてPS4のトロフィー情報を閲覧することができるWindows向けユーティリティTrophy Viewer V1をリリースしていました。
Trophy Viewer

●ツイッターで、chriz2600氏が初代PlayStationに取り付けることでHDMI出力を追加する改造キットPS1DigitalのファームウェアPS1Digital Firmware Release v1.4.3をリリースしていました。

●WiiDatabaseで、Wiimm氏がサービスが終了したWiiでのサードパーティオンラインプレイサービスWiimmfi(ニンテンドーWi-Fiコネクションサービス終了後に同様のサービス継続を 目的に作られたサービス)を利用するためのパッチWimmfi-Patcher v7.3をリリースしたことを伝えていました。MrBean35000vr氏がWiiのディスクにオンザフライでパッチを適用してWiimmfiを利用するためのAuto Wiimmfi Patcher v0.7.2をリリースしたことも合わせて伝えています。『タツノコ VS. CAPCOM』で対戦ができなかった不具合が修正されました。

●GitHubで、ctn123氏がPS4ゲームのチートコードサーチユーティリティPS4 Cheater 1.5.3.3をリリースしていました。Pause/Resume/Killプロセスボタン追加などが変更点です。

●ツイッターで、任天堂が「スーパーマリオブラザーズ35周年」のキャンペーン を2021年3月末をもって終了すると発表していました。

●GitHubで、MysterTee氏がNintendo Switch用のファイルの中身をブラウズして閲覧することができるWinodws向けユーティリティNxFileViewer v2.4.0をリリースしていました。チケットファイル(*.tik)のプロパティを表示するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームのlarsenv氏がWiimmfi(ニンテンドーWi-Fiコネクションサービス終了後に同様のサービス継続を目的に作られたサービス)を利用できるようWiiWareをパッチすることができるWindows/macOS/Linux向けユーティリティAuto WiiWare Patcher v2.2.0をリリースしていました。Patcherのオーバーホール(Windows版)やPatcherの改良(Mac/Linux版)などが変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームのSketchMaster2001氏がWiiConnect24のサードパーティによる代替サービスRiiConnect24を簡単にインストールするためのWindows/Unix向けユーティリティRiiConnect24 Patcher v1.4.1.2-v1.1.2をリリースしていました。Wiimmfi Patcherの最新版へのアップデート(Windows版)などが変更点です。

●GitHubで、LIJI32氏がmacOS/Windows向けのゲームボーイ/ゲームボーイカラーエミュレータSameBoy v0.14.2をリリースしていました。FreeDesktopインストールで.ISXファイルに登録・関連付けするようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20210302をリリースしていました。