RiiConnect24 Patcher一覧

GameGaz Daily 2021.3.4

●GitHubで、HookedBehemoth氏がNintendo Switchでスクリーンショットキャプチャーをjpgではなく非圧縮のBMPでSDカードに保存することができるシステムモジュールBitmap printer 1.2.0をリリースしていました。不具合修正やメモリーフットプリント削減のための調整が変更点です。

●GitHubで、meganukebmp氏が安全にHomebrew起動できるようにすることを目的に任天堂サーバーへのトラフィックだけを遮断するDNSサーバー90DNSが正常に動作するかどうかをテストすることができるユーティリティSwitch_90DNS_tester v1.0.3をリリースしていました。中国のドメインをチェックリストへ追加したことやステータス表示の改良などが変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームのSketchMaster2001氏がWiiConnect24のサードパーティによる代替サービスRiiConnect24を簡単にインストールするためのWindows/Unix向けユーティリティRiiConnect24 Patcher v1.4.1.3-v1.1.2をリリースしていました。リモートで変更する仕組みを加えてWiimmfi Patcherのアップデート毎にRiiConnect24 Patcherをアップデートしなくてもいいようにしたこと(Windows版)などが変更点です。

●PlayStation.Blogで、3月4日(木)午前12時よりPlayStation VRの新規発表タイトルや注目タイトルのアップデートなどをPlayStation.Blogで紹介するイベント「PlayStationV Rスポットライト」を開始することを発表していました。午前12時って、夜中なのか昼間なのかわかりにくい表現ですが、3月4日(木)になった瞬間の午前0時のことです。記事を30分ごとに投稿、今年発売を予定している新規発表タイトルを含む、以下の6つのアナウンスが行われました。
『DOOM 3: VR Edition』
『Song in the Smoke』
『FRACKED』
『I Expect You To Die 2: The Spy and The Liar』
『Zenith』
『アフター・ザ・フォール』

●GitHubで、Backporter氏がModKitを使ってゲームMODを作成時にPS4のテクスチャデータをカスタムしたものとスワップすることを可能にするユーティリティTW3-PS4-Texture-Patcher 1.0をリリースしていました。

●ツイッターで、karo_sharifi氏がオフラインに対応した、ブラウザアクセスで簡単にゲームMODを可能にするウェブサイトPS4Trainer Offlineをリリースしていました。httpsとhttpに対応、ユーザーズガイドにホストを保存することができるようになっています。

●ファミ通.comで、PlayStation Storeにおいて2021年3月17日までの期間限定で、PlayStation 4向けダウンロードソフト(一部PlayStation 5版も含む)がお買い得となる“Essential Picks”セールを開催していることを伝えていました。は、『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』が29%OFFの6169円、『ゴースト・オブ・ツシマ』が40%OFFの4554円、『ファイナルファンタジー X/X-2 HDリマスター』が50%OFFの3344円などが最大80%OFFで販売されています。


GameGaz Daily 2021.3.2

●GitHubで、Electric1447氏がVitaで直接VitaDB(VitaのHomebrewやプラグインなどをデータベース化して保管するVPKリポジトリ)からHomebrewをダウンロード・インストールすることができるユーティリティEasyVPK v1.3.1をリリースしていました。不正なファイル名のVPKをダウンロードするとクラッシュしてしまう不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、 TheDarkprogramer氏がPS4向けPKG Selector/Read System Info/Trophy Util/Open Save Dataと言った各種ツールを集めたユーティリティPS4_Tools Homebrew V1をリリースしていました。
PS4_Tools Homebrew

●GitHubで、TheDarkprogramer氏がPS4向けの各種ツール集PS4_Toolsとしてトロフィーのアンロックを行うことができるWindows向けユーティリティTrophy Unlocker V1.3をリリースしていました。トロフィーの全てをアンロックできるようにしたことか変更点です。

●GitHubで、TheDarkprogramer氏がPS4向けの各種ツール集PS4_ToolsとしてPS4のトロフィー情報を閲覧することができるWindows向けユーティリティTrophy Viewer V1をリリースしていました。
Trophy Viewer

●ツイッターで、chriz2600氏が初代PlayStationに取り付けることでHDMI出力を追加する改造キットPS1DigitalのファームウェアPS1Digital Firmware Release v1.4.3をリリースしていました。

●WiiDatabaseで、Wiimm氏がサービスが終了したWiiでのサードパーティオンラインプレイサービスWiimmfi(ニンテンドーWi-Fiコネクションサービス終了後に同様のサービス継続を 目的に作られたサービス)を利用するためのパッチWimmfi-Patcher v7.3をリリースしたことを伝えていました。MrBean35000vr氏がWiiのディスクにオンザフライでパッチを適用してWiimmfiを利用するためのAuto Wiimmfi Patcher v0.7.2をリリースしたことも合わせて伝えています。『タツノコ VS. CAPCOM』で対戦ができなかった不具合が修正されました。

●GitHubで、ctn123氏がPS4ゲームのチートコードサーチユーティリティPS4 Cheater 1.5.3.3をリリースしていました。Pause/Resume/Killプロセスボタン追加などが変更点です。

●ツイッターで、任天堂が「スーパーマリオブラザーズ35周年」のキャンペーン を2021年3月末をもって終了すると発表していました。

●GitHubで、MysterTee氏がNintendo Switch用のファイルの中身をブラウズして閲覧することができるWinodws向けユーティリティNxFileViewer v2.4.0をリリースしていました。チケットファイル(*.tik)のプロパティを表示するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームのlarsenv氏がWiimmfi(ニンテンドーWi-Fiコネクションサービス終了後に同様のサービス継続を目的に作られたサービス)を利用できるようWiiWareをパッチすることができるWindows/macOS/Linux向けユーティリティAuto WiiWare Patcher v2.2.0をリリースしていました。Patcherのオーバーホール(Windows版)やPatcherの改良(Mac/Linux版)などが変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームのSketchMaster2001氏がWiiConnect24のサードパーティによる代替サービスRiiConnect24を簡単にインストールするためのWindows/Unix向けユーティリティRiiConnect24 Patcher v1.4.1.2-v1.1.2をリリースしていました。Wiimmfi Patcherの最新版へのアップデート(Windows版)などが変更点です。

●GitHubで、LIJI32氏がmacOS/Windows向けのゲームボーイ/ゲームボーイカラーエミュレータSameBoy v0.14.2をリリースしていました。FreeDesktopインストールで.ISXファイルに登録・関連付けするようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20210302をリリースしていました。


GameGaz Daily 2021.2.28

●GitHubで、GrapheneCt氏がjoel16氏の再生可能な対応フォーマットが多いVita向けの音楽再生プレーヤーElevenMPVを改良し、ゲームプレイ中でのバックグランド再生に対応したElevenMPV-A v4.00をリリースしていました。VD Suiteへの切り替えなどが変更点です。

●XFlak氏が、任天堂Wiiのモディファイに必要なファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii6.6.0をリリースしていました。ModMii Installerも合わせてリリースされています。

●GitHubで、RiiConnect24チームのKcrPL氏がWiiConnect24のサードパーティによる代替サービスRiiConnect24を簡単にインストールするためのWindows/Unix向けユーティリティRiiConnect24 Patcher v1.4.1.1-v1.1.1RiiConnect24 Patcher v1.4.1.2-v1.1.1をリリースしていました。Wiimmfi Patcherのアップデート(Windows版)が変更点です。

●GitHubで、LIJI32氏がmacOS/Windows向けのゲームボーイ/ゲームボーイカラーエミュレータSameBoy v0.14をリリースしていました。発売されなかった周辺機器のキーボードWorkboyのエミュレーションに対応したことなどが変更点です。

●ツイッターで、balika011氏がPS2のセキュリティコプロセッサ「Mechacon」を世界で初めてダンプしたようです。

●GitHubで、KMFDManic氏がファミコンミニ・スーパーファミコンミニ・メガドライブミニのRetroArch向けモジュールKMFDManic Mini Classic Xtreme Core/HMOD Set(NESC-SNESC-Modifications) v.2K21-02-24-2021をリリースしていました。Hakchi2 CEのアップデートなどが変更点です。

●Libretroチームが、セガ8ビット/16ビットエミュレータGenesis Plus GXをワイドスクリーン(16:9)に対応させたheyjoeway氏のGenesis Plus GXをGenesis Plus GX WideコアとしてRetroArchに導入したことを発表していました。