BGFTP一覧

GameGaz Daily 2021.3.8

●GitHubで、 kootstra-rene氏がインターネットブラウザで動作するJavaScriptによるPS1エミュレータeNGE(enge-js)をリリースしていました。最新版がhttps://kootstra-rene.github.io/enge-js/で用意されています。PS1のBIOSファイルやROMは別途必要です。上記サンプルサイトの左側にeNGEのロゴがありますが、赤く光っているのはBIOSファイルが読み込まれていない状態です。ブラウザ画面にBIOSファイル(.bin)をドラッグアンドドロップすることで赤ロゴ表示はなくなります。ROM読み込みも同じく画面にドラッグアンドドロップです。

●GitHubで、pancakeslp氏がPlayStation 4でマウスとキーボードを使ってDualShock 4をエミュレートしゲームがプレイできるようにするためのユーティリティPS4 Keyboard and Mouse Adapter v2.1.0をリリースしていました。マウスホイールスクロールのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、FloK氏がPS5のコントローラーDualsenseをコントロールするためのHomebrew開発に向けたPythonスクリプトPYDualSense v0.5.2PYDualSense v0.5.2.5をリリースしていました。Cライブラリとやりとりするために別のHDI APIライブラリを使用したこと(v0.5.2)やマイクロフォンのステート変数追加(v0.5.2.5)などが変更点です。

●GitHubで、 GrapheneCt氏がPS Vitaのバックグランドで動作するFTPサーバーアプリーケーションBGFTP v3.21をリリースしていました。接続が時々途切れることに対処したことが変更点です。

●GitHubで、GrapheneCt氏がjoel16氏の再生可能な対応フォーマットが多いVita向けの音楽再生プレーヤーElevenMPVを改良し、ゲームプレイ中でのバックグランド再生に対応したElevenMPV-A v4.01をリリースしていました。PNGファイルのカバー読み込みの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、GrapheneCt氏がPS Vitaのシステムモードで利用する2DのGPUライブラリlibvita2dをモディファイし高速動作するようにした改良版ライブラリlibvita2d_sys v1.45をリリースしていました。入力バッファーサイズがチェックされない不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、KunoichiZ氏がLuma3DSとSigHaxユーザー向けの3DS HomebrewとしてのLuma3DSアップデータLuma Updater v2.6をリリースしていました。Luma3DSのリポジトリダウンロードURLを修正(https://github.com/AuroraWright/Luma3DS/releases/からhttps://github.com/LumaTeam/Luma3DS/releases/へ)したことなどが変更点です。

●WiiDatabaseで、Wiimm氏がサービスが終了したWiiでのサードパーティオンラインプレイサービスWiimmfi(ニンテンドーWi-Fiコネクションサービス終了後に同様のサービス継続を 目的に作られたサービス)を利用するためのパッチWimmfi-Patcher v7.4をリリースしていました。MrBean35000vr氏がWiiのディスクにオンザフライでパッチを適用してWiimmfiを利用するためのAuto Wiimmfi Patcher v0.7.3をリリースしたことも合わせて伝えています。『Conduit 2』などの一部タイトルで対戦マッチングができなかった不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 47.0.2をリリースしていました。


GameGaz Daily 2021.3.6

●GitHubで、 John-K氏がPSPのアップデータやバイナリデータをPSPを使わずに復号化することができるWindows/Linix/macOS向けコマンドラインユーティリティpspdecrypt v1.0をリリースしていました。個別に存在したprxファイルを復号するpspdecryptとPSARのコンテンツを展開、復号、解凍するpsardecryptを1つのバイナリにまとめたことなどが変更点です。

●GitHubで、 TheDarkprogramer氏がPS4のセーブデータのUSBデバイスへのコピーやPKGの情報表示やインストール、PSIDやIDPSなどのシステム情報表示、トロフィーのアンロックなどを行うことができる各種ユーティリティPS4 Tools (AppVeyor)をリリースしていました。AppVeyorによる自動ビルドした各種ユーティリティが一挙に公開されています。バージョン管理がないので現時点での最新版、ということになると思います。

●GitHubで、 Graphttps://github.com/John-K/pspdecrypt/releases/tag/1.0heneCt氏がPS Vitaのバックグランドで動作するFTPサーバーアプリーケーションBGFTP v3.2をリリースしていました。VDSuiteへの切り替えなどが変更点です。

●GitHubで、hotshotz79氏がAtmosphereの起動するSwitchでゲームアイコンを変更することができるWindows向けユーティリティNX Game Icon Customizer v1.0.0をリリースしていました。
NX Game Icon Customizer

●GitHubで、fincs氏がNintendo SwitchでユーザーモードHomebrewを開発するための開発者向けライブラリlibnx v4.0.1をリリースしていました。v4.0.0リリース以降のコミットを内包したことが変更点です。

●GBATempで、CarlosEFML氏が3DSエミュレータCitraのコントロールをWi-Fi経由で本物の3DSでコントロールするためのユーティリティCTroll3D v0.0.1をリリースしていました。Citra自体がCTroll3Dをサポートしている必要があるため、現時点で公式のCitraでは動作せず、CarlosEFML氏のフォーク版が必要です。ただ、この使い方は本末転倒感半端ないです。

●GitHubで、Crementif氏がWii UでWii Uのゲームディスクダンプやダウンロードタイトルのゲーム本体やアップデート、ダウンロードコンテンツのダンプやCemuのオンラインプレイのセットアップに使うためのファイルをダンプすることができるユーティリティdumpling v2.1.2をリリースしていました。『New Super Mario Bros U + New Super Luigi U』のような複数名掛け合わせタイトルダンプの不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることで、DualShock 4のパフォーマンスを発揮させつつWindowsPCで多くのゲームに対応するコントローラーとしての使用を可能にするユーティリティDS4Windows v2.2.9をリリースしていました。設定の不具合修正などが変更点です。

●Dean氏が、PS3/Linux/macOS/AndroidなどのデバイスをホームシアターにすることができるユーティリティMovianの非公式版Movian v5.0.714をリリースしていました。macOSだけは5.0.712のままになっています。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20210305をリリースしていました。

●joncampbell123氏が、Winodows/Linux/macOSでDOSのゲームやアプリケーションを実行するためのオープンソースDOSエミュレータDOSBox-X 0.83.11をリリースしていました。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 46.2.1vvctre 47.0.0をリリースしていました。CPUインタプリタの削除(47.0.0)などが変更点です。相変わらず変更内容のわりにバージョンの上げ方が急すぎです。


GameGaz Daily 2020.8.3

●ツイッターで、Leeful74氏が6.72のPS4をウェブブラウザアクセスでJailbreakできる6.72 Exploit Host Menu(https://leeful.github.io/672/index.html)をアップデートし、WebRTE(Webブラウザーを介し高速なデータ通信)とToDEX(デバック機/テスト機の機能をアンロックしてデバッグトロフィーのあるFake PKG (FPKG)ゲームをプレイできるようにメモリー偽装を行う)を追加したことを公表していました。

●PSX-Placeで、ChendoChap氏がPS4の6.72カーネルexploit(ipv6 uaf)を5.05から6.72に対応するよう改良したPS4 6.70 – 6.72 Kernel Exploit(
ps4-ipv6-uaf)をリリースした
ことを伝えていました。

●Modconsolesで、lmn7氏が4.86.1HFWをインストールしたPS3においてブラウザアクセスで簡単にHENを自動インストールすることができるウェブサイトAuto Hen Installerをリリースしたことを伝えていました。サイトはhttp://ps3autohenfr.modconsoles.fr/です。

●ツイッターで、SKGleba氏がenso(必須)をインストールしたVitaでSD2VITAをux0に、純正メモリーカードをuma0にマウントするなどマウント位置を変更することができるカーネルプラグインyamt-vitaの次の(ベータのままだが)アップデートではPCがなくてもVita上で直接SD2Vitaをexfatフォーマットできるようになることを公表していました。
yamt-vita-v4

●GitHubで、 GrapheneCt氏がPS Vitaのバックグランドで動作するFTPサーバーアプリーケーションBGFTP v3.1をリリースしていました。安定性向上が変更点です。なお、v3.1は旧バージョンを上書きしないため、アップデートするには旧バージョンを手動で消去する必要があります。

●GitHubで、GrapheneCt/氏がPS Vitaでスレッドの優先度や使用するコア数を指定するアフィニティマスクを調整するためのプラグインおよび設定アプリケーションThreadOptimizer v1.5をリリースしていました。安定性向上が変更点です。なお、v1.5は旧バージョンを上書きしないため、アップデートするには旧バージョンを手動で消去する必要があります。

●GitHubで、arch-box氏がNintendo Switchのカスタムファームウェアで非署名NSPや変換XCIをインストール・起動するために必要な署名パッチpatches(sigpatch) 10.1.1をリリースしていました。Horizon OS 10.1.1とAtmosphere 0.14.1をサポートしたことが変更点です。

●GitHubで、 Team-NeptuneがNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereをベースにオールインワンパッケージツールKosmos同様必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたオールインワンカスタムファームウェアDeepSea v1.5.1をリリースしていました。Atmosphère 0.14.1へのアップデートが変更点です。作業が早いなと感心していましたが、よく見たらアップデートをリリースしているのはgithub-actionsとなっているので、よそから持ってくるだけの自動ビルドでした。

●ツイッターで、SciresM氏がNintendo Switchのカーネルを解析するための開発者向けPythonスクリプトkernel_vtables_helper.pyをリリースしていました。

●GitHubで、Chrscool8氏がNintendo Switchの/switchフォルダ以下にある.nroファイルの詳細な情報を表示したり、HB App Storeから直接ダウンロードしたものかSDカードに手動でコピーしたものかなどのラベル付けなども行ってくれるファイル管理ユーティリティHomebrew-Details v0.86Homebrew-Details v0.87をリリースしていました。スキャンのプログレスバー追加(v0.86)やアナログスティックのサポート(v0.87)などが変更点です。

●任天堂が、2020年8月6日(木)0:00から8月19日(水)23:59まで『スプラトゥーン2』、『ルイージマンション3』、『ゼルダの伝説 夢をみる島』など11タイトルを最大30%オフで購入できるマイニンテンドーストアとニンテンドーeショップにて「Nintendo Switch サマーセール 2020」を開催すると発表していました。

●GitHubで、niuus氏がGameCube/Wii/Wii U向けPS1エミュレータWiiSXRの改良版WiiSXRX v2.4をリリースしていました。ゲームパッドでのA/D変換での不具合修正などが変更点です。

●GBATempで、KcrPL氏がNintendo Wiiでメールの送受信をサービスが終了しているWiiConnect24から代替サービスRiiConnect24に切り替えるためにパッチを行うことができるユーティリティMail Patcher v1.2をリリースしていました。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 36.1.0をリリースしていました。Toolsメニューにパスをコピーする動作を追加したことなどが変更点です。