PS4JB一覧

GameGaz Daily 2020.7.28

●ツイッターで、RetroGamer_74氏がPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)を5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティAutoBackPort 0.85 ( EA Patch )をリリースしていました。間違って設定されていたAutoBackPort 0.8でのエラーの修正やCE-40745-5エラーの修正などが変更点です。


[追記]
PKGでファイルが消失する可能性がある不具合を修正したAutoBackPort 0.86がリリースされています。

●GitHubで、sleirsgoevy氏が6.72のPS4をJailbreakすることができるPS4JBにFTPとFAKEUSBのペイロードを追加していました。

●GitHubで、Sorrow446氏がPS4で暗号化されたトロフィーを含むFPKGを実行した際発生するNP-32046-5エラー(PSNでトロフィーが破損していると判断された際出るエラー)を修正することができるWindows向けユーティリティおよびPythonスクリプトNP-32046-5-helper v2をリリースしていました。複数トロフィファイルを持つゲーム(過去作のリマスター版複数を1枚のディスクに入れたタイトルなど)のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Keeperdy氏がWi-Fiに繋ぐだけでPS4の5.05 exploitを発動させることができるESP8266 Wi-Fiモジュール基板向けファームウェアPS4-Host-ESP8266-Firmware-for-5.05 v 1.4をリリースしていました。HENやWebRTEの追加が変更点です。
PS4-Host-ESP8266-Firmware-for-5.05

●GitHubで、PS2のISOイメージファイルを読み込むことができるPS2互換のないPS3モデルにも対応したバックアップローダーの最新版としての自動ビルド版Open PS2 Loader Latest development buildsがリリースされていました。

●GitHubで、 GrapheneCt氏がPS Vitaのバックグランドで動作するFTPサーバーアプリーケーションBGFTP v3.0をリリースしていました。最大ディレクトリの値を18に増やしたことなどが変更点です。

●GitHubで、julesontheroad氏がNintendo SwitchのNSPファイルからチケットや証明書類を消去したりマルチコンテンツXCI/NSPファイルを作成することができるユーティリティNSC_Builder v1.00dをリリースしていました。不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、developersu氏がSwitchのTinFoil(USBおよびネットワーク対応)とGoldLeaf(USB対応)とAwoo-Installer(USBおよびネットワーク対応)のJava環境PC向けNSPインストーラーNS-USBloader v4.2をリリースしていました。チェコ語など対応言語追加が変更点です。

●GitHubで、Marat-Tanalin氏が画素整数比スケーリングやPNGスクリーンショットに対応するなどしたWindows向けのスーパーファミコンエミュレータの改良版bsnes-mt 1.1をリリースしていました。ハイレゾモードでのピクセル完全スケーリングに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 35.1.1vvctre 35.1.2をリリースしていました。Initial Settingsでファイルが空でもUpdateボタンが表示されていた不具合の修正などが変更点です。

●PSXHAXで、notzecoxao氏とJoonie86氏がJailbreakした6.72/5.05 PS4の持つデバック機/テスト機の機能をアンロックしてデバッグトロフィーのあるFake PKG (FPKG)ゲームをプレイできるようにメモリー偽装(Target IDを0x82(DEX)に書き換える)を行うことができるペイロードTODEXをリリースしたことを伝えていました。

●Citra Emulatorチームが、3DSエミュレータCitraのプログレスレポート(開発進捗報告)を1年ぶりに公開していました。新機能としてのステートセーブやnew3DSのサポートの話などが書かれています。

●ツイッターで、notzecoxao氏がPSP各モデルを判別して情報を画面に表示するユーティリティDETECT v2をリリースしていました。スクリーンショット撮影機能追加やバッファーオーバーフローを引き起こす不具合修正、E1000除くモデルの識別に対応したことなどが変更点です。昨日テスターを募集していましたが、実際Homebrewを開発しているのはnotzecoxao氏の友人だそうです。


GameGaz Daily 2020.7.26

●PSXHAXで、DarkModderVC氏がsleirsgoevy氏のPS4JBを改良し安定性を向上させたPS4JBをリリースしたことを伝えていました。ソースコードはGitHubで公開されています。デモサイトは
https://darkmoddervc.github.io/PS4JB/
です。

インターネット接続不要のオフライン版も開発中だそうです。かなり安定性は高そうです。

●ツイッターで、c0d3m4st4氏がESP8266 Wi-Fiモジュール基板を使うことで Wi-Fiに繋ぐだけでPS4の5.05 exploitを発動させることができるESP8266向けファームウェアESP8266XploitHost 2.84bをリリースしていました。安定性を向上させたexploitの変更を反映したことなどが変更点です。

●ツイッターで、DefaultDNB氏がPS4のゲームデータ情報(シリアルやタイトルID、リージョン、レビューなど)のオンラインデータベースFRMCHK 3.4を公開したことを発表していました。若干の修正で大きくは変わっていないそうです。

●PSX-Placeで、VTSTech氏がPS2向けのHomebrew Launcher FORTUNA Homebrew Launcher v0.46をリリースしていました。FORTUNAのリビジョン検出に対応したことや、より多くのデバイス/パスをサポートしたことなどが変更点です。
FORTUNA Homebrew Launcher v046

●GitHubで、piepie62氏がニンテンドー3DS向けのポケモンタイトルのセーブデータエディタPKSM 9.2.0をリリースしていました。第3世代と第8世代のHENエディタを実装したことなどが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 34.22.0をリリースしていました。ToolsメニューにSave DataフォルダのパスとExtra Dataフォルダのパスをコピーする機能を追加したことなどが変更点です。
[追記]
不具合を修正したvvctre 35.0.035.0.1がリリースされています。

●ツイッターで、RetroGamer_74氏がPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)を5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティAutoBackPort 0.7をリリースしていました。PS4の破損データメッセージを使ってアップデートをビルドしていた不具合を修正したことが変更点です。

●GitHubで、SunTheCourier氏がDiscordのRich Presence機能(プレイ中のゲームの情報を表示する機能)で表示するゲーム情報をNintendo Switchでプレイ中のゲームに切り替えることができるSwitchのステムモジュールSwitchPresence-RewrittenのWindows向けクライアントアプリケーションPresenceClient v1.0.1をリリースしていました。チェックボックスの設定が反映されない不具合の修正が変更点です。

●ツイッターで、MODDEDWARFARE氏がPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)を5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティPS4 Backporter v1.3をリリースしていました。一部ゲームで正常にバックポートされない不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、SubJunk氏が過去に開発されたPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server 9.8.0のソースコードをリリースしていました。


GameGaz Daily 2020.7.21

●GitHubで、Chrscool8氏がNintendo Switchの/switchフォルダ以下にある.nroファイルの詳細な情報を表示したり、HB App Storeから直接ダウンロードしたものかSDカードに手動でコピーしたものかなどのラベル付けなども行ってくれるファイル管理ユーティリティHomebrew-Details v0.74をリリースしていました。実験的にアプリ起動をサポートしたようですが、まだすべてのアプリが起動できるわけではないそうです。アプリ起動を有効にするにはDebug Modeにする必要があります。
Homebrew-Details v074_1
Homebrew-Details v074_2

●GitHubで、julesontheroad氏がNintendo SwitchのNSPファイルからチケットや証明書類を消去したりマルチコンテンツXCI/NSPファイルを作成することができるユーティリティNSC_Builder v1.00をリリースしていました。同一フォルダにあるNSCB.batを開くNSCB.exeというコンソールアプリを追加したことやMTP接続のUSBデバイスからnsp/ nsz/ xci/ xczインストールに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、cathery氏がjakibaki氏のNintendo Switchのバックグランドでftpdサーバーを起動させておくためのシステムモジュールsys-ftpdをベースにメモリ消費量を抑えた改良版モジュールsys-ftpd-light 1.0.4をリリースしていました。デフォルトでのAnonymousログインの無効化などが変更点です。

●ツイッターで、hexkyz氏がTeam XecuterのSX OS v3.0.4のデータをアンパックするスクリプトtx_unpack.pyをリリースしていました。中身はユーザーコードのマイナーなバグ修正だったようです。

●GBATempで、JackMacWindows氏がGBAタイトルでKrawallサウンドエンジンを使用しているゲームの音楽をリッピングすることができるユーティリティUnkrawerterGBAをリリースしていました。ソースコードがGitHubで公開されたのみのため、コンパイルは各自行う必要があります。

●GitHubで、niuus氏がGameCube/Wii/Wii U向けPS1エミュレータWiiSXRの改良版WiiSXRX v2.3をリリースしていました。不具合修正やWii VCでのWii U GamePadの基本的なサポートなどが変更点です。

●PSXHAXで、c0d3m4st4氏がESP8266 Wi-Fiモジュール基板を使うことでWi-Fiに繋ぐだけでPS4のexploitを発動させることができるESP8266向けファームウェアESP8266 Xploit Host v2.84をリリースしたことを伝えていました。6.72をサポートしたことが変更点です。

●PSX-Placeで、RiPPERD氏がPS4のゲーム内の不要な言語ファイルや動画ファイルを取り除くことで容量を削減したり改造したりすることができるWindows向けユーティリティPS4 RiPKiT Tool v2.0をリリースしていました。直前にv1.8とv1.9がリリースされていますが割愛します。moduleフォルダ内のprxファイルをサポートしたことなどが変更点です。

●PSX-Placeで、Rinnegatamante氏がPS VitaをPC用のワイヤレスコントローラーとして使用できるようにするユーティリティVitaPad v.1.3をリリースしていました。DualShock 4コントローラーエミュレーション用にViGEmサポートを追加したことが変更点です。

●PSXHAXで、unknownqx氏がPS4のpkgファイルの整合性を検証することができるWindows向けユーティリティPS4PKGVerifier 1.1をリリースしていました。要求ファームウェアを下げて古いファームウェアで起動できるようゲームを改造するバックポートをした際の検証用として公開されたようです。

●GBATempで、Noob404氏がわずか数クリック操作でPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)を5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティEZ PS4 Downporter 1.0をリリースしていました。
EZ PS4 Downporter

●ツイッターで、Vitt0xLar氏がPS4向けのPS1エミュレータPs1Hdemuをリリースしていました。6.72向けのfpkgもツイッターで公開しています。


●GitHubで、theheroGAC氏がPS Vitaに9種類(mgba/ vicevita/ uae4all/ scummvm/ Genesis Plus Vita /zxvita/ DaedalusX64 /psnes/ pfba)のエミュレータをまとめてインストールすることができるユーティリティzPSVITAEMUINSTALLER 1.02をリリースしていました。

●ツイッターで、Al Azif氏がPS4 6.72 Jailbreak向けペイロード読み込みでエラーになった場合に試して欲しいとしてMira、Dumper、FTPの各ペイロードをホストしたテストサイトを公開していました。ペイロード自体を正常にロードできる確率が上がるわけではなく、単にペーロードがロードされた後のエラーを修正するものだとしています。

●GitHubで、aldostools氏がaldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.47.29をリリースしていました。XMBがフリーズする不具合の修正や、今までの個別アップデートを統合したバージョンとしたことが変更点です。

●LMAN氏が、PS4のpkgファイル情報を表示することができるWindows向けユーティリティPS4PKGViewer v1.5をリリースしていました。パッケージ情報検出の更新などが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 34.21.0をリリースしていました。Initial Settingsの修正などが変更点です。