KELFBinder一覧

GameGaz Daily 2021.12.4

●Bloombergで、ソニーがマイクロソフトのXbox Game Pass対抗サービスとしてコードネーム「Spartacus」と呼ばれているPS PlusとPS NOW統合定額サービスを計画していると伝えていました。その計画のドキュメントを確認したBloombergによると、サービスは3種類あり、既存のPS Plus同等、PS4と、将来的にはPS5のカタログからゲームの提供(ユーザーによる選択制なのか、特定のゲームが提供されるだけのかは不明)、ゲームストリーミングとクラシックタイトル(PS1、PS2、PS3、PSP)の提供となっていたようです。

●GitHubで、TheDarkprogramer氏がPS4向けツール集の一つとしてセーブデータのUSBデバイスへのコピーやPKGの情報表示やインストール、PSIDやIDPSなどのシステム情報表示、トロフィーのアンロックなどを行うことができるユーティリティPS4 Tools Homebrew V1.32をリリースしていました。下ボタンでFTPサーバーのリロード機能を追加したことや□ボタンでシステム情報をダイアログ内に表示するようにしたこと、トロフィーアンロック機能追加などが変更点です。

●PSX-Placeで、PS3Xploit Teamのbguerville氏がPS3のブラウザで実行するPS3向けのツールサイトPS3 ToolsetでNOR/NANDのFlashメモリー管理を行うFlash Memory ManagerをSystem Managerと名称変更し、xRegistryやsysconのエラーログの抽出にも対応したアップデートを近く公開することを公表していました。先日xRegistryエディタ機能実装を公表していましたが、System Managerはそれら機能をすべてひっくるめた総合的なシステム管理アプリケーションになるようです。
PS4 Tools-1
PS4 Tools-2
PS4 Tools-3

●PSX-Placeで、El_isra氏がPS2のKELFファイルをシステムアップデートファイルやDVDプレーヤーアップデートファイルにバインドすることができるユーティリティKELFBinder v1.0.2をリリースしていました。

●GitHubで、island-games氏がPS VitaのHomebrewゲームでトロフィーをビルドするためのMixologistで作成されたトロフィーをVitaのHomebrewゲームに統合するためのVitaSDKライブラリLibBartender v1.1をリリースしていました。バージョンは昨日お伝えしたLibBartender v1.1と変わっていませんがライブラリをC++からCにコンバートしたそうです。

●GitHubで、spacemeowx2氏がSwitchでローカルワイヤレスプレイに対応しているゲームをオンラインでプレイすることができるユーティリティldn_mitm v1.12.0をリリースしていました。Atmosphereライブラリの更新やteslaプラグインとovl_sysmoduleファイルの追加が変更点です。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.43NUSspli v1.44していました。詳細が記載されていませんが、どちらも安定性向上などが変更点です。

●wccftechで、ValveのポータブルなPC系ゲーム機Steam DeckにはSteam Deck限定タイトルが用意されないことを伝えていました。公式FAQに記載があったことから明らかになったもので、そもそもValve曰く「Steam DeckはPCです」だそうです。