NEWS一覧

GameGaz Daily 2018.11.20

●PSX-Placeで、CelesteBlue氏がPS4 4.74のカーネルexploitをリリースしたことを伝えていました。5.05のカーネルexploitがあるのにそれより古い4.74のカーネルexploitには意味がないように思えるかもしれませんが、実はPS4のブルーレイドライブが故障している場合エラーコード”E-801809A8″のエラーが出て5.05へのアップデートができません。4.74までであればこのエラーでアップデートができないということがないためで、PS3時代にはあった”NoBD”のPS4での実用化のような形になります。
https://twitter.com/CelesteBlue123/status/1064285920457838592

●GitHubで、CelesteBlue氏がPS4の4.05/ 4.55/ 5.01/ 5.05と複数のファームウェアに対応したカーネルダンパーペイロードPS4 Kernel Dumper v1.4をリリースしていました。4.74のサポート追加が変更点です。

●GitHubで、nikolaevich氏が23氏がPS3Xploit v3を利用してPS3のバックアップを作成することができるユーティリティMAKE_PKG_HAN_TOOLS 3.0をリリースしていました。新インターフェースを採用したそうです。

●Githubで、d3m3vilurr氏がNVIDIAのGameStreamテクノロジーをオープンソース実装したMoonlight EmbeddedをHENkaku環境のVita向けに移植したvita-moonlight 0.4.1をリリースしていました。Geforce Experience 3.16での接続に関する不具合の修正などが変更点です。

●ツイッターで、hexkyz氏がTeam XecuterのSX OS v2.3のデータをアンパック・復号化するスクリプトtx_unpack.pyとtx_decompress.pyをリリースしていました。v2.3で実装されたSD emuNANDについて、今まではTeam Xecuter独自のSDMMCドライバーだったが、Atmosphère/Hekateのドライバーを拝借することで実はようやく成り立っているようです。おそらくそこが問題で当初SD emuNANDが実現できなかったのだと思われます。

●Team-Xectuerが、Nintendo SwitchのゲームをダンプすることができるゲームカードダンパーSX Dumper v1.0.2をリリースしていました。ファイル分割でハングアップしてしまう不具合の修正が変更点です。

●Xbox Japan Blogで、マイクロソフトがXbox One Xを2018年11月22日(木)から2018年11月25日(日)まで7,000 円(税抜)引きで販売する「Xbox One X 7,000円OFFセールキャンペーン」を実施すると発表していました。


GameGaz Daily 2018.11.19

●GitHubで、dots-tb氏がux0にrePatchフォルダを作成し、ux0:patchと同じ機能を持たせることができるカーネルプラグインrePatchを改良したrePatch reDux0 v3.0をリリースしていました。3.68 h-encoreでのCompat packへの対応などが変更点です。

●PSX-Placeで、Linuxを起動しているPS3でPS3専用カスタムGPUであるNVIDIA RSXでのハードウェアアクセラレーションに取り組んでいるRenéRebe氏が新しいビデオを公開したことを伝えていました。

●GitHubで、TeamShinkansenのDanTheMan827氏がNES/SNES Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティHakchi2 CE v3.5.1をリリースしていました。.cueファイル追加時に併せて関連データファイルもコピーするようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Mats氏がファーストパーソンシューティングゲーム『Half-Life(ハーフライフ)』をプレイするためのGoldSrcエンジン(Valveが開発したゲームエンジン)互換のオープンソースエンジンXash3DをSwitchに移植したxash3d-switch v0.3.0をリリースしていました。nroファイルが/switchディレクトリにあり、リネームされていないという条件下でしかカスタムゲームメニューは動作しないが、代わりにクラッシュしないようになったことなどが変更点です。

●XFlak氏が、任天堂Wiiのモディファイに必要なファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii v6.4.9をリリースしていました。Nintendo Wiiのサーバーが2019年に終了する前にNUSからダウンロードしておくようメインメニューに表示するようにしたことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2018.11.18

●GitHubで、Mats氏がファーストパーソンシューティングゲーム『Half-Life(ハーフライフ)』をプレイするためのGoldSrcエンジン(Valveが開発したゲームエンジン)互換のオープンソースエンジンXash3DをSwitchに移植したxash3d-switch v0.2.1をリリースしていました。終了させてメニューからhbmenuに戻るときにクラッシュする不具合の修正が変更点です。


GameGaz Daily 2018.11.17

●GitHubで、joel16氏がPSP向けのファイルマネージャーCMFileManager PSP v1.01をリリースしていました。VRAMにアプリアイコンをロードするようにしたことやef0:/ (PSP Goの場合)またはms0:/から起動するかを決定するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、gibaBR氏がNintenso Switchのローカルストレージ(XCI & NSP)やSDカードのバックアップを管理することができるWindows向けユーティリティSwitch Backup Manager v1.2.0をリリースしていました。XCIファイルを右クリックしてsplit filesでファイル分割に対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、Mats氏がファーストパーソンシューティングゲーム『Half-Life(ハーフライフ)』をプレイするためのGoldSrcエンジン(Valveが開発したゲームエンジン)互換のオープンソースエンジンXash3DをSwitchに移植したxash3d-switch v0.2.0をリリースしていました。セーブデータのタイムスタンプをlibnxが情報を取得するまでは一時的にファイル自体の中に保存するようにしたことなどが変更点です。

●ツイッターで、Switchエミュレータyuzu開発チームが昨日発売されたNintendo Switch向けタイトル『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ』『ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ』は発売初日にyuzuで動作したと報告していました。そのまま動いたのだと思いますが、yuzuの再現度の高さがうかがえます。

●GameInformerで、ソニーが来年開催予定である世界最大のゲームショウE3 2019への参加を見送る方針を決定したことを伝えていました。GameInformerに対しては、ゲームコミュニティへ参加する機会を新たに検討していることを明らかにし、結果として来年のE3への参加見送りとなったことを理由として挙げています。従来のイベント参加とメディアを経由した情報発信ではない別の方法を模索するのだと思いますが、ショウ自体の存在意義が問われるような自体にならないことを祈ります。

●Thurrottで、マイクロソフトが来年2019年にディスクレスXbox Oneを現行の製品より100ドル程度安い価格で発売することを計画していると伝えていました。マイクロソフトの事業計画に詳しい筋からの情報のようです。ゲームはデジタルダウンロード専用になります。デジタルダウンロード専用は今後間違いなく主流になる方式のはずですが、スマートフォン等で実現できているものの今までメディアレスゲーム専用機は成功した実例がないのでマイクロソフトのお手並み拝見です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLight Menu++ v6.5.1をリリースしていました。SDNANDの代わりにSysNAND Launcher(System Menu)からTWiLight Menu++を起動できるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Fledge68氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーWiiFlow Lite v5.0.0をリリースしていました。ppc r33およびlibogc 1.8.21によるコンパイルなどが変更点です。


GameGaz Daily 2018.11.16

●PSX-Placeで、Linuxを起動しているPS3でPS3専用カスタムGPUであるNVIDIA RSXでのハードウェアアクセラレーションに取り組んでいるRenéRebe氏が新しいビデオを公開したことを伝えていました。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、macOSで利用できるPS3等のメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server Version 7.6.0をリリースしていました。macOS向けのインストーラーウィザードのリリースを開始したことなどが変更点です。なお、7.x.xは継続してリリースされますが、今後は並行して8.0.0のプレリリースに向けての準備に入るそうです。

●PlayStation.Blogで、PlayStation StoreにおいてPS4の150以上のタイトルが割引される「BLACK FRIDAYセール」を11月16日(金)から11月25日(日)までの期間限定で開催すると発表していました。PlayStation Plus加入者は最大90%OFFとなっています。

●PlayStation.Blogで、PlayStation Storeにおいて11月16日(金)から2019年1月8日(火)までPlayStation 4のPS Store内で毎週配信される応募券を取得し、かつ期間中に1,000円以上の買い物をしたユーザーを対象に、PS Storeでの買い物が最大99%OFFになるカート割引クーポンなどを抽選でプレゼントする「年末年始ログインキャンペーン」を開催すると発表していました。

●ツイッターで、eeply氏がPS4ProのLinuxでHDMIから音声をきちんと出力できるようになったとしてps4-linuxをリリースしていました。テスト的にPS4 ProでのGPUサポートも含まれています。


GameGaz Daily 2018.11.15

●GitHubで、The-4n氏がSwitchのカートリッジイメージであるXCIファイルをeショップタイトルに使われているNSPファイルに変換することができるWindows向けユーティリティ4NXCI v2.01をリリースしていました。バグ修正が変更点です。

●GitHubで、tumGER氏が旧SDFilesSwitchから名称を変更したNintendo Switch向けのペイロードhekateやAtmosphereを実行するために必要なファイルをまとめたオールインワンパッケージツールKosmos v11.0.1をリリースしていました。Atmosphereのアップデートや安定性向上などが変更点です。

●Liliputingで、Unit-eという会社が流行の復刻版レトロミニゲーム機の真打ちとしてMS-DOSのゲームをプレイできる「PC Classic」の発売に向けクラウドファンディングを開始知る予定であることを伝えていました。最低30種類のゲームが付属しますが、開発者に協力をもらってライセンスのあるゲームを付ける予定だそうです。DOSエミュレータはRaspberry PiとDOSBoxでできるのでハードルは低いですが、ゲーム機ではない汎用PCのゲームを合法的にバンドルするための努力に対価を払うかどうかという気がします。

●MajorNelsonで、Xbox One 2018年11月度のアップデートを公開したことを発表していました。このアップデートでゲームでのマウス&キーボードのサポートやAmazon Musicアプリ提供などが行われるようです。

●GitHubで、Blastrock氏がNoNpDrmの偽ライセンスやVita上でのpkg、ダウンロードコンテンツ、PSXの直接ダウンロード・アンパック化、インストールを行うことができるユーティリティpkgj v0.42をリリースしていました。日本語モードの時○ボタンで確認となるようにしたことやプログレスバー下のゲームビューウインドウサイズの小型化などが変更点です。