NEWS一覧

2009年5月22日のニュース

●GBAtempのフォーラムでWiiGater氏がcBoot2をリリースしていました。cBoot2とはカスタム版Boot2のようです。Bootmiiは改造したファイルシステムには対応していませんが、これはBootmiiローダーでインストールしていないオリジナルでないIOSを起動できるようです。

●WiiRDフォーラムでbrkirch氏がGecko v1.9.1をリリースしていました。”No Hooks”オブションの動作などが安定した改良バージョンのようです。

●SPONG.comで、ソニーがPSPのUMD廃止に向けてPSPタイトルのダウンロードレンタルサービスを検討していることを伝えていました。【翻訳記事



2009年5月21日のニュース

●1UPで、ACCS(社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会)の久保田裕氏が今週発売のファミ通で、個人的見解としながらもR4をはじめとした任天堂DS用のマジコンを日本のゲーム業界を破滅に導く一種の情報テロであると語ったと伝えていました。
英訳では’information terrorism’ でしたがファミ通の実際の記事の表現は「情報産業テロ」でした。ファミ通ではマジコン撲滅キャンペーンをして行くそうです。法的には問題ないHomebrewも一網打尽ですよ。これでは。

●WiiNewzで、USB2.0に対応しWiiのドライブ自体がなくても動作するスタンドアローンモードを備えたWii用MODチップ FlatMii 125の登場を伝えていました。【翻訳記事


2009年5月20日のニュース

●Teamxboxで、マイクロソフトから発売されるかもしれないと噂されているポータブルゲーム機の名称は’Zune X’かもしれないと伝えていました。予想図なども掲載されています。

zunex

●MCVUKで、存在を噂されているPSPモバイルフォンについてソニーエリクソンがウォークマンケータイとサイバーショットケータイのブランドをやめてPSPケータイに統一する可能性を指摘していました。



2009年5月19日のニュース

PS3 Slimの写真流出問題について、Engadgetではソニーからではないものの
削除要請が届いたことを伝えていました。要請文も一部公開していますが、法的措置も辞さないという内容になっています。Engadgetでは今回の件では疑念を抱いており、今のところ削除要請には応じていない模様です。

●R4はダメだけどDSTTならいいのか?MCVUKは、ソーシャルネットワーキングサイトのFacebookでDS用マジコンDSTTの広告が掲載されている事を伝えていました。DSTTは’R4-style’の’new R4’だから担当者の規制の目を逃れたのかもしれません。現在は大手サイトに広告が出るだけで大問題になるようです。

●PSPGENで、UMDの吸い出しが可能なDumpSPがリリースされていました。この時期に出てくるということはchickHENに対応しているかもというほのかな期待をしましたが、動作しませんでした。5.00M33では完璧です。【翻訳記事



2009年5月18日のニュース

●Wiibrewで、Wiiのタイトルを削除する事が出来るAnyTitle Deleter MOD v5のリリースを伝えていました。本家のAnyTitle Deleterより進んでいます。v5では、タイトル名が記述されているdatabase.txtを毎回読み込んでいたのを起動時の1回だけに修正するなど改良多数です。

●Youtubeで、人気の中国製ポータブルゲーム機Dingoo Digital A320Linuxが起動する動画が公開されていました。現在開発中であるがキーボードとサウンドが使用可能になったためMP3の再生デモも行われています。標準のCPUスペック336MHzでも再生時は20%のCPU使用率だそうです。

●M for Matureフォーラムで、chickHEN R3のVSHメニュー起動中のスクリーンショットが公開されていました。【翻訳記事

hen_r3_vshmenu

●Bannerbomb公式サイトで、Bannerbomb Alpha v1.08がリリースされていました。フリーズバグ回避バージョンのようです。【翻訳記事

薄型プレステ3の噂に新情報か?組み立て済みの写真が中国のcngbaに掲載されていました。嘘か本当かは分かりません。(モッチーさん情報ありがとね)【翻訳記事

新旧PS3比較_PS3Slim流出写真


2009年5月17日のニュース

ちょっとだけ方向転換です。

大人のためのゲーム講座は人気のゲーム機の最新海外情報を翻訳してお伝えしてきましたが、多忙なサラリーマンの身であるまもすけにとって、気になるニュースをすべて翻訳するには限界があります。そのためニュースバリューはあるもののボツにしてきたニュースが数多くあります。

本当は翻訳して記事にしたいのにという欲望と、明日仕事早いから記事書いてる時間がないんだけどなぁという葛藤とのバランスとって運営してきましたが、さすがに限界が近づいてきました。

そこでボツにしたくない情報を一行ニュース形式で羅列していく試みをしてみることにしました。気になったニュースに関しては今まで同様翻訳していくつもりです。

●PSP-HacksでChickHENでもプラグインを読み込めるPSPrx Launcher v2.2のリリースを伝えていました。chickHEN R3で公式対応予定ですがその前に楽しみたい方向けです。ただし動かないプラグインもあるようです。

●HackMiiでBootMiiリリース時に公開を予告していたMINIのソースコードをリリースしていました。

●Engadget日本版でWii用クラシックコントローラPROが8月1日に2000円で発売されることを伝えていました。同日に発売予定のモンスターハンター3にはクラシックコントローラPRO同梱版が発売されるようです。

●中国製のポータブルゲーム機Dingoo Digital A320ファームウェアV1.1がリリースされていました。新たに日本語、韓国語、ロシア語に対応したそうです。

●Xbox-sceneでiXtreme v1.6がリリースされたことを伝えていました。iXtreme v1.6の詳細情報が公開されてから随分日が経ちますが、ようやく公開のようです。(bbbさん情報ありがとね)

●Xbox-sceneで360 Modification Discのリリースを伝えていました。iXtreme v1.6を内包しておりXbox360のSamsung/BenQ/Lite-Onドライブ改造のためのオールインワンソリューションです。(NAKKANさん情報ありがとね)

●Engadget日本版でDatelからXbox 360用 4GBメモリユニットが発売されることを伝えていました。microSDスロットを搭載し最大16GBまで容量を拡張可能で、ゲームやセーブデータなどをバックアップ可能だそうです。

●Wiibrewで、任天堂のアップデートサーバーからリソースをダウンロードできるNUS Downloader v1.1がリリースされたことを伝えていました。マイクロソフト.NETが必要なPCユーティリティです。

●Bannerbomb alpha公式サイトで、Wii4.0ハック用Bannerbomb alpha v1.05がリリースされていました。相変わらず公式サイトでは変更点が分かりません。【翻訳記事

●QJで、噂話ではありますがマイクロソフトがポータブルゲーム機を開発中であるという情報を掲載していました。Xbox360とZuneのラインナップの間を埋めるため、その頭文字を取って”xYz”と呼ばれているそうですが正式名称は当然不明です。