VolLightbarCtrlWithDS4一覧

GameGaz Daily 2020.9.29

●GitHubで、xerpi氏がPSPの画面をUSB経由でPCにストリーミング送信するためのプラグインPSP USB Video Class (UVC) plugin(psp-uvc-usb-video-class) 0.1をリリースしていました。Vita向けプラグインPSVita UDCD USB Video Class plugin(udcd_uvc)のPSP版のような形です。
インストール方法は以下です。
1) プラグイン本体(uvc.prx)をms0:/seplugins/にコピーする
2) vsh.txtgame.txtms0:/seplugins/uvc.prx 1の一行を追加する
※リカバリーモード等でプラグインの有効/無効を決める方法もあります。

●GitHubで、CallmeBK氏がPS VitaにDualShock 4を接続した際DualShock 4側のL1/R1ボタンでボリュームレベルを変更(同時押しでミュート)し、ライトバーをDualShock 4のバッテリーインジケーターとして使用することができるカーネルプラグインVolLightbarCtrlWithDS4 v1.1をリリースしていました。
インストール方法は以下です。
1) プラグイン本体(VolLightbarCtrlWithDS4.skprx)をux0:tai/にコピーする
2) config.txtへ以下のようになるよう記述する。
*KERNEL
ur0:/tai/VolLightbarCtrlWithDS4.skprx

●PSXHAXで、notzecoxao氏と_AlAzif氏、LightningMods_氏がPS4の温度を通知として1分ごとに表示することができるペイロードMiraTempReportをリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、chrismaltby氏がコーディングの知識がなくてもドラッグアンドドロップでゲームボーイ向けのHomebrewを開発することができるWindows/ Mac/ Linux向けユーティリティGB Studio v2.0.0-beta3をリリースしていました。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 38.0.1vvctre 38.0.2vvctre 38.0.3をリリースしていました。どれも不具合修正です。相変わらず細かくバージョン上げすぎ。

●GBATempで、cy33hc氏がVitaでアプリが多数あり上限500までに制限されているバブルアイコンでは起動できないような場合に、アプリをブラウズしてアイコンから起動できるようにするランチャーアプリケーションVita-Launcher v1.01をリリースしていました。アイコンについては別途Vitaのアイコン画像をux0:app/GAME_ID/sce_sysからur0:appmeta/GAME_IDフォルダへコピーすることができるユーティリティcopyicons 1.0で準備します。
vita-launcher