PPSSPP一覧

GameGaz Daily 2018.12.9

●GitHubで、CelesteBlue氏がVitaのシステムを解析したりモディファイするためのツール集PSVita-RE-tools (PSVita Reverse Engineering Tools) v1.0をリリースしていました。

●PPSSPP公式サイトで、Henrik Rydgard氏がオープンソースのAndroid/Windows向けPSPエミュレータPPSSPP 1.7.4をリリースしていました。基本的にはクラッシュするバグの修正です。NEWSの本文に、Androidでの不具合を修正した1.7.5のことが書かれており、Google Playでの配布されているバージョンは1.7.5になっていますので、Android版のみ1.7.5が最新バージョンとなっています。

●ツイッターで、Yifan Lu氏がプレイステーション クラシックのSoCブートロムのダンプに成功したようです。
Twitchで生配信しながらハックしていました。



ダンプ時に使用したスクリプトもdump_bootrom.binとして公開されています。

●PlayStationClassic DevWikiが公開され、プレイステーション クラシックで起動できるかどうかをリスト化したPS1 Classics Emulator Compatibility Listが公開されました。

●PSX-Placeで、Linuxを起動しているPS3でPS3専用カスタムGPUであるNVIDIA RSXでのハードウェアアクセラレーションに取り組んでいるRenéRebe氏が7つ目となる新しいビデオを公開したことを伝えていました。なぜか飛行機に乗りながら撮影しています。


GameGaz Daily 2018.10.28

●PSXHAXで、sonik氏がPS4のpkgファイルをネットワーク経由でインストールすることができるWindows向けユーティリティPS4RPI(PS4 Remote Package Installer)とそのGUI版RPI_GUIをリリースしていました。サーバーとして使うPC側のMiniWeb(HTTPサーバー)も同梱されて配布されています。
PS4RPI

●GitHubで、friendlyanon氏がPS3のHomebrewなどをカスタムファームウェア上で起動する形式からData Transfer UtilityやTrueAncestor Backup Retailerを使い公式ファームウェア上で起動できる形式に変換することができるユーティリティCFW2OFW Helper v13をリリースしていました。SHA1チェックのスキップに対応したことが変更点です。

●PPSSPP公式サイトで、Henrik Rydgard氏がオープンソースのAndroid/Windows向けPSPエミュレータPPSSPP 1.7をリリースしていました。Galaxy Note 9や一部のXiaomi端末、nVidia Shield端末でクラッシュする不具合の修正や、特定のゲームでの不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、z2442氏がWindows、MacとPSP向けのNintendo 64エミュレータDaedalusX64 v1.1.4をリリースしていました。安定性とパフォーマンスの向上などが変更点です。

●GitHubで、carstene1ns氏がRPG Maker 2000/2003(RPGツクール2000/2003)で作成したゲームをプレイできるEasyRPG Player 0.5.4 “Antidote”をリリースしていました。

●GitHubで、fincs氏がNintendo SwitchでユーザーモードHomebrewを開発するための開発者向けCライブラリlibnx v1.5.0をリリースしていました。ドメインについてのプロセス間通信をサポートとしたことなどが変更点です。

●StapleButter氏が、Windows/Linux向けのニンテンドーDSエミュレータmelonDS 0.7をリリースしていました。要望が多かったステートセーブ機能追加などが変更点です。

●Nintendo Insiderで、2018年12月7日に発売予定のNintendo Switch『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』は最大32人のオンライン対戦に対応していると伝えていました。ゲオの店舗で撮影したと思われる写真がソースになってますが。公式サイトを調べたら、トーナメントは最大32人になってます。確かに32人と聞くとすごい印象を受けますが実際には32人同時プレイではないのでは?
Smash Bros

●ツイッターで、Switchエミュレータyuzu開発チームがスーパーマリオ オデッセイのプレイスクリーンショットの最新版と思われる画像を公開していました。つい1週間前にはプレイできるようになってきたもののグラフィック表示はイマイチな印象でしたが、フルカラー表示できてることになります。


GameGaz Daily 2018.5.27

●PSXHAXで、CrazyVoid氏がPS4のMiraCFW(5.01-5.05が対象)を4.55へ移植したMiraFW_Orbis_455をリリースしていました。

●PSXHAXで、SpecialFood氏がPS4 4.55のJailpreakツールUSB Fake Packages 1.0をリリースしたことを伝えていました。

●PSXHAXで、cupecups氏がWi-Fiに繋ぐだけでPS4をJailbreakできるESP8266 Wi-Fiモジュール基板向けのペイロードESPHost PS4Xploit Payloadをリリースしていました。

●PPSSPP公式サイトで、Henrik Rydgard氏がオープンソースのAndroid/Windows向けPSPエミュレータPPSSPP 1.6をリリースしていました。高速化が図られたようです。

●ツイッターで、Draqen氏がESP8266 Wi-Fiモジュール基板をWi-Fiに繋ぐだけでPS4の4.55 exploitを発動させることができるESP8266向けファームウェアDraqen-Esp8266-fw455 v1.10をリリースしていました。

●GitHubで、Blastrock氏がNoNpDrmの偽ライセンスやVita上でのpkgやダウンロードコンテンツ、PSXの直接ダウンロード・アンパック化、インストールを行うことができるユーティリティpkgj v0.20をリリースしていました。リストコンテンツのキャッシュやリフレッシュに対応したことが変更点です。

●GitHubで、emu_kidid氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss 0.4r451をリリースしていました。『PHANTASY STAR ONLINE 1 & 2 Plus』のサポートが変更点です。

●GitHubで、Zarklord1氏がWii UのディスクやUSB HDDの代わりにSDカードからゲームファイルを読み出すことができるユーティリティSDCafiineのnightly build版SDCafiine-v1.4-nightly-ad96547をリリースしていました。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティNDS-Bootstrap v0.8.0をリリースしていました。L+R+START+SELECTでゲームのソフトリセットするようにしたことや6MB/32MB RAMモードを常時有効にすることでパフォーマンスを若干改善したことなどが変更点です。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドーDSi/3DSでDSとゲームボーイ(カラー含む)のバックアップROMをSDカードから起動することができるローダーSRLoader v4.1.0をリリースしていました。CFWで.nds ROM起動時の挙動を変更したことやDSiWarehaxを使ったDSi bootstrapの代わりに3DS bootstrapを使用するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、AileenLumina氏がNintendo SwitchでPythonで開発したHomebrewを実行するためのユーティリティPyNX v0.5.0-alphaをリリースしていました。PyNX起動時に起動したいPythonプログラムをセレクトするメニューを表示するようにしたことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2017.12.2

●PPSSPP公式サイトで、Henrik Rydgard氏がオープンソースのAndroid/Windows向けPSPエミュレータPPSSPP 1.52をリリースしていました。前バージョンでクラッシュする不具合を修正したそうです。

●Cybermoddingで、Alexander氏がPS3 4.82ベースのカスタムファームウェアFERROX 4.82 Standard v1.01をリリースしたことを伝えていました。XMBでのアイコン修正や、PSP/PSX PKGのDRM修正により起動しない不具合を修正したことが変更点です。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドーDSi/3DSでDSとゲームボーイ(カラー含む)のバックアップROMをSDカードから起動することができるローダーSRLoader v2.0.1をリリースしていました。FlashcartリストにR4 Ultraを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、neagix氏ニンテンドーWiiでBootMiiを使いSDカードから起動することができるLinuxカーネルWii-Linux-ngx v0.3.6をリリースしていました。


GameGaz Daily 2017.11.30

●PPSSPP公式サイトで、Henrik Rydgard氏がオープンソースのAndroid/Windows向けPSPエミュレータPPSSPP 1.5をリリースしていました。次世代のグラフィック用APIと言われているVulkanのサポートなどが変更点です。

●PSX-Placeで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN v04.82.00をリリースしたことを伝えていました。4.82 CEX CFWのサポート追加が変更点です。

●PSXHAXで、 José Coixão氏がPS4の1.01でDebug設定を出すことに成功したデモ動画を公開したことを伝えていました。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドーDSi/3DSでDSとゲームボーイ(カラー含む)のバックアップROMをSDカードから起動することができるローダーSRLoader v2.0.0をリリースしていました。Flashcartで起動できるようにしたことなどが変更点です。確実に動作確認できているのはSuperCard DSTWOだそうです。


GameGaz Daily 2017.8.1

●Maxconsoleで、modz2014氏がPS4の 1.76でwebkit exploitを利用し各種ハックを行うポータルサイトを3.xのファームウェアに移植したPS4 Playground (FW 3.55)をリリースしていました。ソースコードはGitHubで公開されています。
●Logic-Sunriseで、オープンソースのPSPエミュレータPPSSPPがUWP(ユニバーサルWindowsプラットフォーム)に移植されXbox Oneでプレイできるようになったことを伝えていました。

●Rinnegatamante氏がプログラミング言語Luaで作成したプログラムをVitaで実行することができるPS Vita向けLuaインタプリタLua Player Plus Vita(lpp-vita) r6をリリースしていました。

●GitHubで、Xerpi氏がHENkaku環境のVitaでDualShock 4を利用できるようにするプラグインds4vita 1.2をリリースしていました。selfの圧縮をEnsōへ対応させたことが変更点です。(KOHさん情報ありがとね)

●Maxconsoleで、aboood40091氏がNintendo Switchのゲームデータに使われているBNTX(バイナリテクスチャ: .bntxという拡張子を持つファイル)の展開を行うことができるユーティリティBNTX Extractor v0.3をリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、emu_kidid氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.4r418をリリースしていました。Qoob検出機能実装などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Storm-Eagle20氏が3DSのゲーム内で利用する時計データを改変することができるユーティリティRTChanger v1.0をリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)