Multiman

You are currently browsing articles tagged Multiman.

GameGaz Daily 2015.8.31


●PSX-Placeで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN 04.75.55 BASE – (2015-08-30)をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.75 CEX/DEXのサポートなどが変更点です。

●PSX-Placeで、frangarcj氏がエミュレータのGenesis Plus GX (メガドライブ/セガ マスターシステム/ゲームギア)をPS VitaのRejuvenateに移植したGENPlusVITAをリリースしたことを伝えていました。ただし、メガドライブはプレイできるもののメガCDには非対応で、ステートセーブもできていない上にゲームギアなどGenesis Plus GXが対応するその他のゲーム機の動作についてはfrangarcj氏が公表していないという状況です。

Tags: ,

●OpenModdingで、Alexander氏がEstwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN v3.48 (Unofficial Update)をリリースしていました。4.75 DEXサポートなどが変更点です。

●PSX-Placeで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN 04.75.00 (BASE)をリリースしたことを伝えていました。バックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMAN 1.43も合わせてリリースされています。CFW 4.75のサポートが変更点です。

●PSX-Placeで、MixeryMaxe氏がPS3をパスワードロックで保護することができるプラグインPS3Lock v0.5をリリースしたことを伝えていました。XMBやPS3Lock自体のパスワード保護設定の追加などが変更点です。

●wololo.netで、実はそもそも本物かどうかで物議をかもしていたらしいですがUS版『Pool Hall Pro』、EU版『World of Pool』のexploitは本物で、Freakler氏がVHBLを移植中だと伝えていました。

●wololo.netで、orangpelupa氏がTubeHaxでDNSを使わずにHomebrew Launcherを起動させるためのチュートリアルを公開していました。要するにYouTubeアプリ起動状態でなんとかしてファームウェア選択ページを表示させようとする方法です。YouTubeアプリでサインインする途中で出てくるリンクを踏んで行くとGoogleのロゴが出てくるところがあり、そこで実は検索ができるので最終的にTubeHaxのファームウェア選択ページへ飛べます。

●Gamesonicフォーラムで、Orion氏がEstwald氏(Hermes氏)が開発したPS3起動時にバックグラウンドでアプリケーションを起動させることができるSystem Managerの非公式アップデート版System Manager v 1.8をリリースしていました。CFW 4.70〜4.75 DEXへ対応したことなどが変更点です。

●IGNで、ニンテンドーが海外のみで販売されているニンテンドー2DSの北米での価格を129.99ドルから99.99ドルへ値下げすると発表したと伝えていました。値下げは8月30日からで、更には『マリオカート7』のデジタル版がバンドルされるので事実上の大幅値下げです。

Tags: , , , ,

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティMovian v4.10をリリースしていました。テストビルド版ではなく安定版です。UIを新しくしたv5.0の開発が既に始まっているそうです。

●PSX-Placeで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN v04.70.03をリリースしたことを伝えていました。04.75.00リリースに向けての修正だそうです。

Tags: ,

●PSX-Sceneで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN 04.70.02をリリースしたことを伝えていました。multiMAN起動時にwebMANがネットワークモジュールとNTFSモジュールを読み込まないようにする機能の追加やPS3UPDAT.PUPコピー時のRebugでの不具合修正などが変更点です。

●PS4NEWSで、JjKkYu氏がPS3のpkgを簡単に生成してくれるコマンドライン(ただしコマンド入力不要でメニューを選ぶだけ)ユーティリティTrueAncestor PKG Creatorを進化させたTrueAncestor PKG Repacker v2.00をリリースしたことを伝えていました。全面的にプログラムを刷新したそうです。

●wololo.netで、/talkフォーラムのチュートリアルコンテスト入賞投稿としてOrangpelupa氏のSpotify(ミュージックストリーミング配信サービス。日本はサービス対象外地域)をサービスが行われていないリージョンにおいてPS4で聞けるようにするための方法を紹介していました。

●GBATempで、Rinnegatamante氏がニンテンドー3DSでテーマを変更するためのユーティリティCustom Home Menu Manager(CHMM) v1.4をリリースしていました。BGMサウンドプレビュー機能の追加などが変更点です。

Tags: , , , ,

●PSX-Placeで、Haxxxen氏がPS3のCFWを作るためのユーティリティPS3MFW Builder MODをリリースしたことを伝えていました。過去にリリースされたモディファイドバージョンの不具合を修正し、Kakaroto氏のオリジナル版に近いパフォーマンスになっているそうです。

●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v5.8.2をリリースしていました。メニューの改良やタスク進行のプログレスバーの追加、CFWのCobraデータの追加などが変更点です。なお、ダウンロードリンクが現在変更されているそうですのでご注意ください。

●PS4NEWSで、zecoxao氏がPS3のIDPS(PS3本体ごとに持つ固有の16バイトのID)がarchive2.datのデータと一致するかどうかを確認することができるユーティリティIDPS Verifierをリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Sceneで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN ver 04.70.00 BASE CEX (20150516)/ multiMAN ver 04.70.00 STEALTH (20150516)をリリースしていました。CFW 4.70への対応などが変更点です。
また同時にバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMAN 1.42もリリースしています。PSXゲームの不具合の修正が変更点です。

●PS4NEWSで、PS4 Jailbreakで使われているNor Flash書き換えの方法が公開されたと伝えていました。2.51で使うとBrickする方法です。Raspberry Piを使うそうです。

●WiiUHaxで、RedmagnusX氏がノート型に改造したWii Uを公表したことを伝えていました。モニターはDell XPS M1730というゲーミングノートPCで使われている17インチで、各種センサー類はビルトインされています。

●WiiUHaxで、Matthew-Hsu氏が自宅にいながらすれ違い通信をするためにRaspberry Pi(手のひらサイズの小型コンピュータ)を3DSのすれちがい通信中継装置として利用するPiPassをリリースしたことを伝えていました。

●Gamespotで、ソニーが今年のE3でのプレスカンファレンスを現地時間の6月15日(月) 午後6時に開始すると発表したと伝えていました。日本時間だと6月16日(火)の午前10時開始となります。
ちなみにマイクロソフトのプレスカンファレンスは6月15日(月) 午前9時30分(日本時間は6月16日(火)の午前1時30分)、任天堂は6月16日(火) 午前9時(日本時間6月17日(水) 午前1時)と合わせて書かれていますが、任天堂についてはここ数年インターネット上でのストリーミング番組配信による「Nintendo Digital Event 」を実施しカンファレンス開催を見送ってきました。
Gamespotの書き方だとまるで今年は2年ぶりに任天堂のカンファレンス復活かのような印象を受けますが、 Nintendo Insiderによると現地時間の6月16日(火) 午前9時に開催されるのはカンファレンスではなくインターネット配信によるデジタルイベントです。
また任天堂は今年のE3で25年ぶりに「Nintendo World Championships」というゲーム大会を復活させるようです。アメリカのBest Buy店舗で予選が行われ6月14日にロサンゼルスで決勝が行われるという大会です。

●マイクロソフトが、Xbox Oneを5000円値引きする期間限定キャンペーンを2015年5月18日(月)から5月31日(日)までの期間限定で実施すると発表していました。

Tags: , , , , , , ,

●PSX-Sceneで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN ver 04.66.10 BASE CEX (20150110)をリリースしていました。またまたコメント欄でのリリース告知です。分割ISOのゲームカバーや背景画像の不具合修正などが変更点です。

●PSX-Sceneで、Habib氏がPS3 4.66ベースのカスタムファームウェアHABIB 4.66 V1.01をリリースしていました。dev_flash内のフォルダの削除などが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPlagiarism Tools Collection 2.7.34を更新していました。以下のツールが更新されています。

    ・バックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版 webMAN-MOD 1.41.04

●PSX-Sceneで、Skiller氏がCMX氏が開発したPS3の.bin /.self /.sprxファイルをドラッグアンドドロップで復号・閲覧などを行うBreakSelf/MakeSelfのニューバージョンとなるWindows向けユーティリティBreak N’ Makeをリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Sceneで、s0ck3t氏がPS2のISOイメージファイルを読み込むことができるPS2互換のないPS3モデルにも対応したバックアップローダーOpen PS2 Loader(OPL)のモディファイ版E2OPL v0.1.1をリリースしたことを伝えていました。EXT2ファイルシステムサポートによる4GB制限の撤廃が特徴です。

Tags: , , , , ,

●GitHubで、yellows8氏がHomebrew起動が可能なニンテンドー3DS向けにカスタムテーマをホームメニューからインストールすることができるユーティリティ3dshomemenuextdatatool v1.1をリリースしていました。

●GBATempで、Rinnegatamante氏がHomebrew起動が可能なニンテンドー3DS向けとしてLUA Player Plusを使ったファイルブラウザORGANIZ3D v0.2をリリースしていました。

●PSX-Sceneで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN ver 04.66.09 BASE CEX (20150107)をリリースしていました。今回はコメント欄でリリースしています。バグ修正です。

Tags: , ,

« Older entries