3dstool一覧

GameGaz Daily 2018.6.5

●GitHubで、nikolaevich23氏がPS3Xploit v3を利用してPS3のバックアップを作成することができるユーティリティMAKEPKGHAN_TOOLS v2.8をリリースしていました。新オプション対応が変更点です。

●GitHubで、dnasdw氏が3DSのROMを展開・生成することができるマルチプラットフォーム向けコマンドラインユーティリティ3dstool v1.2.0をリリースしていました。完全自動暗号化のサポートが変更点です。

●GitHubで、profi200氏がニンテンドー3DS向けブートローダーfastboot3DS v1.1 betaをリリースしていました。

●GitHubで、CTCaer氏がbootloader/package1のリプレイスペイロードhekate_iplを 全NAND(USER/BOOT0/BOOT1パーティション)をダンプするようにしたMOD版hekate-ipl (CTCaer mod v2.3)をリリースしていました。スリープモード対応が変更点です。

●GitHubで、rajkosto氏がbootloader/package1のリプレイスペイロードhekateiplのMOD版hekateipl (rajkosto mod) v10をリリースしていました。

●GitHubで、Joel16氏がニンテンドー3DS向けのGUIファイルマネージャー3DShellをNintendo Switchに移植したNX-Shell – Beta Release 2をリリースしていました。メニューバー(Yボタンでアクセス)追加などが変更点です。

●GitHubで、RattletraPM氏がニンテンドー3DSの画面をPCにWI-Fi経由でストリーミング送信することができるNTR CFW向けのストリーミングクライアントSnickerstream v1.00をリリースしていました。以前はINIファイル出ないと変更できなかった設定を“Advanced”設定メニューで変更できるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、RSDuck氏がVBA-Next( Game Boy/Gameboy Color/Super Game Boy/Gamboy Advanceエミュレーター)をNintendo Switchに移植したvba-next-switch v0.6をリリースしていました。UIの大幅な改良などが変更点です。


GameGaz Daily 2018.1.21

●yyoossk氏が、PS4 4,05でカスタムテーマ作成しPKG化するチュートリアルを公開していました。そのほかにも
アイコン画像と壁紙編
BGM作成編
サウンドエフェクト編
も公開されています。

●PSX-Placeで、flatz氏がPS4 4.05でPS2エミュレータのアンロックに成功したことを伝えていました。PS4のPS2エミュレータはPS3のそれより高性能で、PS3では動かなかったPS2タイトル『風のクロノア2』がPS4ならプレイできたそうです。

●PSX-Placeで、 kozarovv氏がPS3 CFWでPS2エミュレータps2_netemuのGUIを変更するXMB Manager Plus (XMBM+) InstallerベースのユーティリティPS2 Netemu Selector v1.3をリリースしていました。ファイル構造の関係でCFW 4.81とCFW4.82にしか対応していないそうです。

●GitHubで、cfwprpht氏がPS4のSELFファイルに偽署名を行うことができるFlat_z氏のPythonスクリプトをGUI化したWindows向けユーティリティMAKE FSELF GUI v1.1をリリースしていました。

●PSXHAXで、XVortex氏がPS4のPKGファイルを簡単に生成することができるユーティリティPKG Kitchen v1.2をリリースしていました。

●PSXHAXで、XVortex氏がPS4 4.05向けのFTPサーバーペイロードFTPS4をリリースしたことを伝えていました。

●PSXHAXで、AlFaMoDz氏が4.05のPS4でゲームデータをダンプし復号することができるユーティリティDumpFile405とGameDecrypt405をリリースしていました。

●/talkフォーラムで、Rinnegatamante氏がHENkaku環境のVita向けFPSゲームvitaQuake v.2.5をリリースしていました。ハードウェアアクセラレーションレンダラー実装などが変更点です。

●GitHubで、dnasdw氏が3DSのROMを展開・生成することができるマルチプラットフォーム向けコマンドラインユーティリティ3dstool v1.1.1をリリースしていました。リージョンと言語のロックが変更点です。

●GitHubで、DaeFennek氏がWii向けのVoxelエンジンを使ったMinecraftライクなHomebrewゲームWoxelCraft v0.0.7をリリースしていました。

●GitHubで、BernardoGiordano氏がニンテンドー3DS向けCFW Luma3DS v7.0以降に対応したLayeredFS(ゲームカードの翻訳プラグイン)パッチマネージャーLasagna v1.0.0をリリースしていました。


GameGaz Daily 2018.1.4

●GitHubで、dnasdw氏が3DSのROMを展開・生成することができるマルチプラットフォーム向けコマンドラインユーティリティ3dstool v1.1.0をリリースしていました。

●PSXHAXで、Trypeur氏が4.05でハックしたPS4でデバッグメニューからゲームアップデートPKGのインストールに成功したことを伝えていました。

●PSXHAXで、dbaaz氏がPS4のFTPペイロードのIPアドレスを変更することができるWindows向けユーティリティPS4 FTP IP Set v1.0をリリースしたことを伝えていました。ソースコードはGitHubで公開されています。


GameGaz Daily 2017.10.11

●GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v3.10をリリースしていました。アイコンがないiso/cso/pbpでエラーを起こす不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、dnasdw氏が3DSのROMを展開・生成することができるマルチプラットフォーム向けコマンドラインユーティリティ3dstool v1.0.27をリリースしていました。macOSでのエンコードの不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、ClusterM氏がNES/SNES Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティhakchi2 v2.21bをリリースしていました。SNES Miniでのゲームの互換性向上やRetroArchのようなサードパーティのエミュレータへの切り替えに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、LiquidFenrir氏が3DSのSDカードにあるArm9LoaderHaxペイロードや.cia HomebrewなどのファイルをアップデートすることができるユーティリティMultiUpdater v4.0.1をリリースしていました。バグ修正などが変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がBluetoothのマウスやキーボードの入力機器向けHIDプロファイル機器(DualShock 4やDualShock3など)をニンテンドーWii Uで使用できるようにするユーティリティHIDtoVPAD-v0.9j-nightly-efe14daをリリースしていました。新しいdynamic_libを使うようにしたことなどが変更点です。

●ClusterM氏がNES/SNES Classic Mini向けのマルチシステムエミュレーターRetroArch用モジュールretroarch-clover 0.9cをリリースしていました。CRTモードでのスクリーンショットの不具合の修正が変更点です。


GameGaz Daily 2017.7.2

●GitHubで、MRGhidini氏がVitaのCMA(コンテンツ管理アシスタント)で使われるバックアップイメージファイルを復号、展開、再パック化することができるYifan Lu氏が開発したコマンドラインユーティリティpsvimgtoolsのGUI版Psvimgtools Easy FrontEnd 1.6をリリースしていました。テーマの自動追加機能などが変更点です。

●GitHubで、devingDev氏がコアゲーマーの間で人気のボイスチャットクライアントのVita版VitaCord 1.5をリリースしていました。UIの改良などが変更点です。

●GitHubで、ONEluaチームがHenkaku環境のVitaにeCFW ARK-2をインストールするためのユーティリティArkFast v2.30をリリースしていました。クローンをいくつ作りたいかを選べるようになったことなどが変更点です。

●GitHubで、SilicaAndPina氏がHENkaku環境のVitaでPKG Installerを有効にすることができるユーティリティPackage Installer Enabler v.0.4をリリースしていました。DevKit Package Installer追加などが変更点です。

●GitHubで、riendlyanon氏がPS3のHomebrewなどをカスタムファームウェア上で起動する形式からData Transfer UtilityやTrueAncestor Backup Retailerを使い公式ファームウェア上で起動できる形式に変換することができるユーティリティCFW2OFW Helper v7をリリースしていました。実行の際PS3_GAMEフォルダのドラッグ&ドロップに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、FIX94氏が開発したオリジナルのファミコンエミュレータfixNES Alpha v0.9.1をリリースしていました。音声出力を上げたそうです。

●Libretroチームが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchのコアを多数追加していました。(poppoさん情報ありがとね)
・Sharp X68000コア: PX68k (Android/iOS/Windows/Linux/Mac)
・Nintendo DSコア/ Game Boy/Game Boy Colorコア/ ARM Linux: MelonDS/ SameBoy/ ARM Linux
・Nintendo 3DSコア: Citra (Windows/Linux)
・Sega Dreamcastコア: Redream (Windows/Linux)
・Tomb Raiderゲームエンジンコア: OpenLara (Windows/Linux)
・Gamecube/Wiiコア: Dolphin (Windows/Linux)

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュレータの正式版Cemu 1.8.1b (2017-06-30)をリリースしていました。互換性やグラフィックの向上などが変更点です。

●GitHubで、dnasdw氏が3DSのROMを展開・生成することができるマルチプラットフォーム向けコマンドラインユーティリティ3dstool v1.0.26をリリースしていました。自動暗号化のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームのlarsenv氏がWiimmfi(ニンテンドーWi-Fiコネクションサービス終了後に同様のサービス継続を目的に作られたサービス)を利用できるようWiiWareをパッチすることができるユーティリティAuto WiiWare Patcher v2.0をリリースしていました。クラッシュする不具合の修正が変更点です。


GameGaz Daily 2017.5.30

●PSCHAXで、koyi氏がPS3 SuperSlimのOFWでファミコンエミュレータを起動させる方法を公開していました。
必要なものは
・ディスクセンサーをブロックしたPS3 SuperSlim
・オリジナルPS1ディスク
・空のCD-R
ImgBurnなどのCD焼きソフト
・ファミコン(NES)ROM
It Might be NES (imbNES) (PS1向けNESエミュレータ)
起動方法の概要は以下。
1) imbNESダウンロードしてを解凍し、中にある”rombank.exe”を実行
2) NES ROMを選ぶ(複数可)
3) “Build IMBNES ISO”でNES ROMのISOファイルを作成しCD-Rに焼く
4) PS3でPS1のオリジナルディスクを起動
5) PlayStationのロゴが出たら焼いたCD-Rにスワップ
6) メニューが出るので選んでSTARTボタンで開始
(7) L1+R1+start+selectでメニューに戻ることができる

●GitHubで、Yifan Lu氏がPS Vita 3GをmicroSDに変換する仕組みをpsvsdとしてGitHubで公開していました。

●GitHubで、SilicaAndPina氏がHENkaku環境のVitaへPKGファイルを簡単にインストールすることができるユーティリティPKGEnabler v0.3をリリースしていました。DEX pkg installerパッチとMAJORTOM PKG Installerパッチが選択できるようになったそうです。基本はDEXパッチですが、someone氏からmajortomパッチの方がいいと推薦があったそうです。

●GitHubで、nowrep氏がPS Vitaの画面右上にあるステータスバーにバッテリー残量をパーセンテージで表示することができるtaiHENプラグインvita-shellbat r4をリリースしていました。バッテリーの数値表記を20ポイントのフォントサイズにしたことが変更点です。

●GitHubで、SilicaAndPina氏がVitaのCMA(コンテンツ管理アシスタント)で使われるバックアップイメージファイルを復号、展開、再パック化することができるYifan Lu氏が開発したコマンドラインユーティリティpsvimgtoolsのGUI版PSVimgtools-Frontend v0.5をリリースしていました。エミュレーターバブルを簡単にインストールできるEmuBubble Easyinstaller追加などが変更点です。

●GBATempで、Robz8氏がニンテンドーDSiでDSとゲームボーイ(カラー含む)のバックアップROMをSDカードから起動することができるローダーSRLoader v1.2.1をリリースしていました。起動にはDSi exploit(sudokuhaxなど)が必要です。
ソースコードはGitHubで公開されています。

●GitHubで、dnasdw氏が3DSのROMを展開・生成することができるマルチプラットフォーム向けコマンドラインユーティリティ3dstool v1.0.24をリリースしていました。自動暗号化サポートが変更点です。

●GitHubで、AcK77氏がAmiiboのデータをNTAG215ラベルタグ(NFCタグ)にコピーしたりなどをすることができるWindows向けユーティリティAmiiBomb v0.3 Alphaをリリースしていました。COMポートがBUSYのときのAmiiBombuinoチェックの不具合の修正などが変更点です。