Kaz一覧

GameGaz Daily 2019.3.29

●ソニーが、ソニー株式会社 取締役候補の選任についてのプレスリリースの中で会長の平井一夫氏が取締役と会長職を退任することを発表していました。ソニーグループのシニアアドバイザーになるそうで、退任に当たり平井氏は「ソニーという会社をより一層輝かせていく体制が整ったと確信し、35年間過ごしたソニーグループから卒業することを決めた。」とコメントしています。平井氏はかつてソニー・ミュージックエンタテインメント(SCE)のCEOとしてPlayStationの知名度アップに大きな貢献をし、海外メディアからは”Kaz”の愛称で親しまれていましたが、ソニー本体の社長になって以降は優秀なサラリーマンが最後に経営のトップに立った島耕作的キャラでユーザーとの接点があまりなかったことが残念です。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がUnityで開発されたフル管理者権限で動作するPS4向けのファイルエクスプローラアプリケーションPS4-Xplorerの次期バージョンで本人も大興奮の凄い機能を実装することを示唆していました。実際の中身については不明です。

●GitHubで、dnasdw氏が3DSのROMを展開・生成することができるマルチプラットフォーム向けコマンドラインユーティリティ3dstool v1.2.4をリリースしていました。リージョンロックに関する改良が変更点です。

●GitHubで、developersu氏がSwitchのTinFoil(USBおよびネットワーク対応)とGoldLeaf(USB対応)のJava環境PC向けNSPインストーラーNS-USBloader 0.4をリリースしていました。GoldLeaf v0.5のサポート追加やアップデートの自動チェックが正常に動作するようになったことが変更点です。

●GitHubで、nosmokingbandit氏がNintendo SwitchへNSPインストールなどを行うマルチツールGoldleafおよびTinFoil向けのGUI USBインストーラーAluminumFoil 1.0.0.9をリリースしていました。ウインドウパネルのスクロールに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、 Cpasjuste氏が一般的なビデオフォーマットをサポートし、字幕やhttpストリーミングにも対応したNintendo Switch向けのビデオプレーヤーpPlay v2.1をリリースしていました。ファイルの読み込みエラーの場合ローディングメッセージとエラーリポートを非表示にしたことや、httpブラウジングの高速化などが変更点です。

●GitHubで、exelix11氏がNintendo Switchのcommon.szsにパッチをしてBNTX(Binary NX Texture)ファイルをリプレイスすることでテーマを変更することができるユーティリティSwitch Theme Injector v3.8をリリースしていました。同時にszsに加えnxthemeフォーマットのカスタムテーマをSwitch上で直接インストールしたりすることができるユーティリティNxThemes Installer 1.4もリリースされています。カスタムフォントをサポートしたことなどが変更点です。

●Blake Warner氏らが、Nintendo SwitchでHomebrewをインストールするためのタイトルマネージャーTinfoil v1.52bとLithium v1.52bをリリースしていました。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 1.51をリリースしていました。Goldleaf 0.5.0/Tinfoil 1.52b/Lithium 1.52bへのアップデートが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がRetroReloaded CFWのブートペイロードRR Boot Payload 1.12をリリースしていました。

●GitHubで、Cpasjuste氏がLinux/Switch向けのエミュレータpEMU v3.4(pfba v3.4/ pnes v3.4/ psnes v3.4)をリリースしていました。不具合修正などが変更点です。


ソニーCEO 「中古ゲーム排除の技術を発明した」

ツイッターで、ソニーCEOの平井一夫氏が中古ゲームを排除するための特殊な技術を発明したとつぶやいていました。

続きを読む


ソニーCEO 平井一夫氏 PS4早期発売説を否定?

Developで、ソニーのCEO 平井一夫氏がPS4はXbox 720発売後のリリースを示唆したことを伝えていました。

続きを読む


英ゲーム雑誌「PSM3」2/11発売最新号で”PS4はE3発表”情報を掲載

sillegamerが、イギリスで2月11日に発売されたゲーム雑誌「PSM3」でPlayStation4が今年のE3でデビューし、東京ゲームショーで詳細が公開されるという記事を掲載していることを伝えていました。

続きを読む


SCE出身次期ソニー社長 対アップルでSCE事業モデルに自信

ロイターで、ソニーの次期社長平井一夫氏がSCEの事業モデルをソニー全体に広げていくことでアップルに対応するとコメントしたことを伝えていました。

続きを読む


ゲーム最新情報 2012年2月1日のニュース

●PSX-sceneで、sandungas氏がJailbreakしたPS3でユーザーが作成したブルーレイディスクをバックアップマネージャーを利用して起動できるようにするためにブルーレイディスク構造を解析して本物として利用できるよう”Fake”なブルーレイディスクコンテンツを作成する方法を研究中であると伝えていました。実際に使えるFakeブルーレイディスクもいくつか公開しているようです。情報はPS3 Dev Wikiにも追記されていくそうですので興味のある方は覗いてみるといいかもしれません。

●GBAtempフォーラムで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii for Windows v5.5.2をリリースしていました。アップデートチェック機能を変更したようで、v5.5.1以前のModMiiは今後のアップデート利用のためにはv5.5.2へしておく必要があるそうです。

●ファミ通.comで、SCE代表取締役の平井一夫氏が2012年4月1日付けでソニー社長兼CEOに就任することを発表したと伝えていました。イメージ的には島耕作ですな。

●frostegater’s blogで、Frostegater氏がマザーボードがTA-095v2のPSPを6.20へダウングレードをきちんと完了できるよう修正したTA-095v2 PRE-Downgrader fixをリリースしていました。PSPIdentを起動させると表示されるFuseCFGの値が0×00003300や0x00003B00の場合にTA-095v2 PRE-Downgrader fixを起動させてからXボタンを押すと正常にダウングレード可能だそうです。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケー ションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 3.59.1をリリースしていました。ios249使用時にrealNANDをブラウズしないバグの修正などが変更点です。