Android PS4 Exploit Host一覧

GameGaz Daily 2020.11.11

●任天堂が、11月13日に発売予定の「ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ」について収録されている『マリオ時計』で時間帯などの条件によって出てくる35種類の秘密イベントの1つである「マリオ絵描き歌」の再生時の字幕の仕様に誤りが判明したが、そのまま発売することを発表していました。「マリオ絵描き歌」ではタイトル画面で言語(英語、日本語、オランダ語、フランス語 ドイツ語、スペイン語、イタリア語の7ヶ国語)が選択できる仕組みですが、英語、日本語、オランダ語以外は組み合わせが間違っていたことが今になって分かったようです。割とどうでもいい不具合ですが、ここに至るまで確認してなかったのはいただけません。
Game&Watch

●GitHubで、Saad-Alareqi氏がPS4からAndroidデバイスへアクセスしてJailbreakする6.72 Exploit HostのためのAndroid向けサーバーアプリケーションAndroid PS4 Exploit Host v1.3.9をリリースしていました。Leeful Menu v10の追加などが変更点です。

●GitHubで、13xforever氏がPS3のゲームディスクをPCでダンプすることができるWindows/Linux向けユーティリティPS3 Disc Dumper v3.0.8をリリースしていました。サードパーティーに依存するものの更新といったメンテナンスアップデートになります。

●ファミ通.comで、PlayStation 5開発に携わったSIEスタッフへのインタビュー記事を掲載していました。

  • 開発統括・SIE伊藤雅康氏
  • 想定価格に向けて開発を進めたので、がんばった価格設定にした、という感覚はないといった裏話をしています。

  • 商品企画・UIデザインを統括するSIE西野秀明氏
  • ロード時間などのムダな時間をなくすことが高速SSDに搭載に至った話などを述べています。

  • SIEデザイナー森澤有人氏
  • パワーのある次世代機といったらこれぐらい、という想定で作ったPS5の模型が大きすぎた裏話などを述べています。

●GitHubで、Graphene氏がjoel16氏の再生可能な対応フォーマットが多いVita向けの音楽再生プレーヤーElevenMPVを改良し、ゲームプレイ中でのバックグランド再生に対応したElevenMPV-A v3.80をリリースしていました。ATRAC3とATRAC3plusのフォーマットをサポートしたことなどが変更点です。

●EGMで、マイクロソフトXbox部門最高責任者のPhil Spencer氏がXbox One発売後の時期にXboxチームのメンバーが退社するなどの社内混乱と、PlayStationに引き離されている事実からゲーム機からの撤退も検討したと語ったことを伝えていました。そのときPhil Spencer氏が上層部を説得し、自らがリーダーとしてまとめ上げることで事業継続となって今に至るようです。

●GABTempで、cy33hc氏がクラシックグラフィックアドベンチャーゲームエンジンScummVMのゲームをPS Vitaでバブルから直接起動することができるようにするためのバブル作成ユーティリティScummVM Bubble Booter v1.0をリリースしていました。

●GitHubで、cy33hc氏がVitaでアプリが多数あり上限500までに制限されているバブルアイコンでは起動できないような場合に、アプリをブラウズしてアイコンから起動できるようにするランチャーアプリケーションVita-Launcher v2.0をリリースしていました。ScummVMのゲームのカテゴリ追加やゲーム起動のサポートが変更点です。


GameGaz Daily 2020.10.6

●GitHubで、Saad-Alareqi氏がPS4からAndroidデバイスへアクセスしてJailbreakする6.72 Exploit HostのためのAndroid向けサーバーアプリケーションAndroid PS4 Exploit Host v1.3.8をリリースしていました。leeful v8で一部ペイロードがキャッシュされなかった不具合の修正などが変更点です。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がPS4でファンが回り始める温度を設定しPS4のプロセッサーユニットの温度を表示することができるユーティリティPS4 Temperature 1.01を近くリリースすると発表していました。スクリーンショットしか公開されていませんが、見た感じ1.01ではカラフルになって履歴が追加されるようです。
https://twitter.com/Lapy05575948/status/1313259477869748225

●ツイッターで、VitaHEX氏がAtariから任天堂やPlayStationまでのゲーム機の3Dモデルと情報をまとめたVita向けデジタル百科事典Consolepedia 3D v0.3をリリースしていました。先行してリリースされていたPatron版の一般公開版となります。Sega Master System、Sega Saturn、Sega Dreamcast、Nintendo GameCube、PS Vitaの5種類を追加したことや、Selectボタン押下でゲーム機の3Dスライドショーを見ることができる「スライドショー」の追加などが変更点です。

●GitHubで、HamletDuFromage氏がNintendo Switchでカスタムファームウェア(Atmosphere/ ReiNX and SXOS)やsigpatch(署名パッチ)、チートコードをダウンロードしてアップデートすることができるユーティリティAIO-switch-updater 1.2.0AIO-switch-updater 1.2.1をリリースしていました。多言語対応(1.2.0)やペイロードを設定(/bootloader/update.bin)できるようにしたこと(1.2.1)が変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームのKcrPL 氏がWiiConnect24のサードパーティによる代替サービスRiiConnect24を簡単にインストールするためのWindows向けユーティリティRiiConnect24-Patcher v1.3.1RiiConnect24-Patcher v1.3.2をリリースしていました。自動でサーバーに送られるエラーリポートの追加'(v1.3.1)やIOSがパッチされていなかった不具合の修正(v1.3.2)などが変更点です。


GameGaz Daily 2020.9.7

●GitHubで、Joel16氏がニンテンドー3DS向けのGUIファイルマネージャー3DShellをNintendo Switchに移植したNX-Shell (Next) v3.2.0をリリースしていました。ZIPアーカイブの解凍をサポートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、nicoboss氏がNintendo Switch向けの圧縮フォーマットであるNSZの解凍やNSZへの圧縮を行うことができるPythonスクリプトNSZ 4.0をリリースしていました。ドラッグアンドドロップのサポートやCRC32のキー検証機能実装などが変更点です。

●GitHubで、Davidobot氏がNintendo Switch ProコントローラーやJoy-Con、スーパーファミコン Nintendo SwitchOnline専用のスーパーファミコン コントローラーをCEMUやCitra、DolphinなどのエミュレータでXInput規格のコントローラーとして使用するためのWindows向けドラーバーおよび設定アプリケーションBetterJoy v6.4aをリリースしていました。振動機能の改善が変更点です。アルファ版のようですのでテスト的にリリースしています。

●GBATempで、Klairm氏がPCを使わずに3DSのタイトルIDのフォルダをSDカードのsdmc:/plugin/に作成してプラグインファイル(.plg)をフォルダへコピーすることができるユーティリティ3DS-PluginsFolder v1.0をリリースしていました。
3DS-PluginsFolder

●GitHubで、RiiConnect24チームのKcrPL 氏がWiiConnect24のサードパーティによる代替サービスRiiConnect24を簡単にインストールするためのWindows向けユーティリティRiiConnect24-Patcher v1.2.5.3をリリースしていました。お天気チャンネルとニュースチャンネルのカスタムインストイールの不具合修正などが変更点です。

●ツイッターで、DefaultDNB氏がPS4のゲームデータ情報(シリアルやタイトルID、リージョン、レビューなど)のオンラインデータベースFRMCHK 5.7bをリリースしていました。サブカテゴリーの追加やスクロールの円滑化などが変更点です。

●GitHubで、Saad-Alareqi氏がPS4からAndroidデバイスへアクセスしてJailbreakする6.72 Exploit HostのためのAndroid向けサーバーアプリケーションAndroid PS4 Exploit Host(6.72 ps4 exploit host) v1.3.7をリリースしていました。ゲームメニューの更新が変更点です。

●GitHubで、xforce505氏がPS4のブラウザでアクセスすることでPS4をハックすることができるPS4 Exploit Menu for 5.05 and 6.72をリリースしていました。

●GitHubで、GrapheneCt氏がPS Vitaのシステムモードで利用する2DのGPUライブラリlibvita2dをモディファイし高速動作するようにした改良版ライブラリlibvita2d_sys v1.31libvita2d_sys v1.32をリリースしていました。内部のメモリー管理方法を改良したことなどが変更点です。

●CBPS Forumsで、cuevavirus氏がPS VitaのPSボタンを長押しして出るクイックメニューで電源をオフや再起動、スリープ、音声ボリュームの調整などを行うことができるプラグインQuick Menu Plus 2.0.0をリリースしていました。今まで個別にリリースしていたQuick Power、Quick Volume、Rapidmenuを統合したことなどが変更点です。