3DShell一覧

GameGaz Daily 2018.9.10

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin 3.26Autoplugin 3.27をリリースしていました。Custom Splash Bootの追加(3.26)やsplash.pngからsplash.binへの変換に対応(3.27)したことなどが変更点です。

●GitHubで、Joel16氏がニンテンドー3DS向けのGUIファイルマネージャー3DShell v4.0.1をリリースしていました。アップデートメニューにタッチコントロールを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、fincs氏がNintendo SwitchでユーザーモードHomebrewを開発するための開発者向けCライプラリllibnx v1.4.0をリリースしていました。

●GitHubで、Cpasjuste氏がSnes9xをSwitch向けに移植したスーパーファミコンエミュレータpSNES 1.7をリリースしていました。snes9xを最新版にしたことなどが変更点です。

●PlayStation.Blogで、本日18:30からPS4の最新ソフトウェアの映像を楽しむライブショーイベント「PlayStation LineUp Tour」のイベントをストリーミング配信すると発表していました。

[追記]
個人的にはXbox OneだけじゃなくPS4にもPUBG出してくんないかなぁと思ってたらまさかの『荒野行動』の方がPS4で発売されるようです。


GameGaz Daily 2018.7.19

●GitHubで、StudentBlake氏がNintendo Switchのカートリッジダンプデータ(XCIフォーマット)の証明書の取り出しやインジェクト、ROMトリミングなどを行うことができるWindows向けユーティリティXCI Explorer v1.2.5をリリースしていました。問題があるゲームが見つかるまでのハッシュサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Joel16氏がニンテンドー3DS向けのGUIファイルマネージャー3DShell v4.00をリリースしていました。グラフィックにCitro2Dを使うようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Robz8氏がSRLoaderを一新しニンテンドーDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューとしたDSiMenu++ v5.2.0 (Rev 01)DSiMenu++ v5.2.0 (Rev 02)DSiMenu++ v5.2.1DSiMenu++ v5.3.0DSiMenu++ v5.3.0 (Rev 01)をリリースしていました。まとめてざっくり書きますが、CPU速度が上書きされてしまう不具合の修正やSTARTメニューが出てこない不具合の修正などが変更点です。

●PSX-Placeで、clayson氏が.wavファイルを『Skyrim』など一部のゲームで使われているオーディオフォーマット.msfに変換することができるユーティリティMSF Converter v1.5.1をリリースしていました。wav/.xwmファイルの含まれたフォルダのドラッグ&ドロップをサポートしたことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2018.1.1

●Switchbrewチームが先日行われた34C3(34th Chaos Communication Congress)で使用したSwitchセキュリティに関する発表のスライドを公開していました。

●GitHubで、xyzz氏がNintendo Switchで任意のペイロードを実行するためのPythonスクリプトrop-rpcをリリースしていました。

●wololo.netで、IDC氏がSpecterDev氏の4.05カーネルexploitを改良し、メモリ割り当てなどを改良したPS4 4.05 Kernel Exploitをリリースしたことを伝えていました。IDC氏のexploitはGitHiubで公開されています。

●wololo.netで、4.05 PS4をFTPサーバーとして動作させてPS4のファイルにアクセスするためのチュートリアルを公開していました。

●PSXHAXで、RedEyeX32氏がPS4のゲームのタイトルIDを入力して情報を表示することができるWindows向けユーティリティOrbisTitleMetadataDatabaseのソースコードを公開したことを伝えていました。GitHubで公開されています。

●GitHubで、astronautlevel氏がニンテンドー3DS向けのテーマインストールやスプラッシュ画面入れ替えなどを行うことができる管理ユーティリティAnemone3DS v1.3.0をリリースしていました。UIのアップデートやQRスキャナーでボタンを押さなくても自動的にスキャンするように改良したことなどが変更点です。(イベイベ_CFWさん情報ありがとね)

●GitHubで、Joel16氏がニンテンドー3DS向けのGUIファイルマネージャー3DShell v3.0.0をリリースしていました。ソート機能の強化やFTPモードでの情報表示強化などが変更点です。(イベイベ_CFWさん情報ありがとね)

●GitHubで、BernardoGiordano氏がニンテンドー3DS CFW/ rosalinaベースHomebrew Launcher向けのセーブデータマネージャーCheckpoint v3.0.0をリリースしていました。バックアップやリストア中のプログレスバー表示の追加やバグ修正などが変更点です。(イベイベ_CFWさん情報ありがとね)

●GitHubで、BernardoGiordano氏がニンテンドーDS/3DS向けのポケモンタイトルのセーブデータエディタPKSM 5.1.0をリリースしていました。カスタムスクリプト機能の追加やQRコードスキャン機能の強化などが変更点です。(イベイベ_CFWさん情報ありがとね)

●GitHubで、BernardoGiordano氏がポケモンセーブマネージャーPKSMに関連したツール集PKSM-Tools 1.1.0をリリースしていました。(イベイベ_CFWさん情報ありがとね)

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSで.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader v6.2.1をリリースしていました。もう終わったので”1st Anniversary”を削除したことやR4 SDHC Dual-Coreのサポート終了などが変更点です。


GameGaz Daily 2017.8.10

●Eurogamerで、PlayStation 4の次期ファームウェア バージョン5.0ではPS4 Proで1080p/60fpsでのTwitchストリーミングに対応することを伝えていました。また新たにファミリーアカウントという機能が導入され、例えばアカウントごとにペアレンタルコントロール制御をかけたりといった管理が可能になるようです。ソニーは公式に何も発表していませんが、Eurogamerは5.0ファームウェアのリリースノートのコピーを独自に入手したようです。

●ファミ通.comで、任天堂がマイニンテンドーストアにて2017年8月22日よりNintendo Switchの10月以降配送分の予約受付を開始することが公開されたと伝えていました。いまだ店舗でも入手困難なNintendo Switchはマイニンテンドーストアでも入荷するとアクセスが殺到し、ようやく繋がったらSOLD OUTということを繰り返しています。今回の方式は完全に予約注文のみで、10月1日発送分を8月22日に受付するようです。1日の予約受付可能台数には限りはあるものの、8月22日以降も継続して予約受付は継続するので今までよりは入手しやすくなるかもしれません。
肝はおそらく
・注文の翌日に支払いが発生
・発送は1ヶ月以上先
転売対策ですね。今後「発送は10月以降」などという転売高値Switchが出て来るかもしれませんがそんなものは買ってはいけません。発売から半年も経過したゲーム機の1ヶ月先の需要を予測して定価で仕入れる在庫を抱えるリスクは転売屋にはダメージ大きいと思います。

●talkフォーラムで、Rinnegatamante氏がPS VitaでHENkaku起動直後に自動的に設定したアプリケーションを起動することができるtahHENプラグインAutoBoot v.1.2をリリースしていました。HENkaku ensoサポートが変更点です、

●GitHubで、Joel16氏がニンテンドー3DS向けのGUIファイルマネージャー3DShell v2.0 BETAをリリースしていました。コードのリファクタリングをしたことやスクリーンショットのBMPフォーマット対応などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、FIX94氏がゲームボーイ/ゲームボーイカラーエミュレータfixGB Alpha v0.7fixGB Alpha v0.7.1をリリースしていました。GBC BIOSサポートと、GBC BIOS利用時にヘッダーのCRCベリファイ機能を追加したことが変更点です。

●GitHubで、emu_kidid氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.4r418をリリースしていました。Qoob検出機能実装などが変更点です。


GameGaz Daily 2017.7.4

●ツイッターで、Zexceil氏がPS VitaにUSBポート増設や内蔵ストレージへのUSBによるダイレクトアクセスなどを実現したハードウェアMODの動画を公開していました。詳しい改造方法までは書かれていません。

また、Vitaへのダイレクト転送の実証動画も公開しています。

●PSX-Placeで、SystemAce氏がPS4の4.71でも有効なPS4のチートアプリケーションPS4 Cheats Incをリリースしていました。

またPS4のセーブデータを改変することができるSave Wizard PS4 バージョン1.0.1.0.6383.29176のソースコードが公開されていることも伝えています。

●GitHubで、Joel16氏がニンテンドー3DS向けのGUIファイルマネージャー3DShell v1.0 BETAをリリースしていました。ブラウザ上でリージョンごとの日付表示に対応したことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、TuxSH氏がLuma 3DSの動作する新旧3DS/2DSで他のゲーム機のコントローラーを使っての操作を 実現するユーティリティInputRedirectionClient-Qt v2.1をリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●ツイッターで、任天堂が7月6日(木)23時から「スプラトゥーン2 Direct 2017.7.6」を放送すると発表していました。


GameGaz Daily 2017.5.26

●GitHubで、SilicaAndPina氏がHENkaku環境のVitaへPKGファイルを簡単にインストールすることができるユーティリティPKGEnabler v0.2をリリースしていました。(zxasさん情報ありがとね)

ソニーのおもちゃ、6/1発表だそうです。

●GitHubで、DavisDev氏がPS VitaでHENkaku起動直後に設定したアプリケーションを起動するtaiHENプラグインAutoBootで、その設定を簡単に行えるようにするユーティリティAutoboot Configurator v1.0をリリースしていました。

●GitHubで、Joel16氏がニンテンドー3DS向けのGUIファイルマネージャー3DShell v1.0 (Test Build 2)をリリースしていました。親ディレクトリのカットやboot.firmなどのシステムファイル削除、3DSフォルダの削除などの一部処理を禁止にしたことなどが変更点です。

●Engadget 日本版で、カプコンがNintendo Switch向け新作『モンスターハンター ダブルクロス Nintendo Switch Ver.』を発表したことを伝えていました。『モンスターハンター ダブルクロス』のSwitch版となります。キラータイトルのSwitch版発売でビックニュースですが、公式発表で大々的に、ではなくいつの間にかページが作られ公式やモンハン部のツイートで発表だったためさりげなさ満点だったようです。詳細は5月27日に開催される『モンスターハンター頂上大会2017』札幌会場で発表予定(ストリーミング中継も予定されている)です。(たんばりんさん情報ありがとね)