UniPCemu一覧

GameGaz Daily 2022.10.20

●セキュリティイベントHexaconの公式サイトで、2022年10月14日と15日にフランスのパリで開催されているセキュリティに関するイベントHexacon 2022で発表されたスライドの公開が開始されていました。TheFloW氏が発表したbd-jbについては今日朝9時時点ではまだスライドへのリンクが用意されていません。

●PlaystationHaxで、PS5 SDKのv0.9、v1.0、v2.0が流出していることを伝えていました。流出ファイルのリンク先などは掲載されていません。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がPS4向けのリズムゲームのプロトタイプ版XBeat Prototype 1.00 PS4をリリースしていました。コミュニティが作成した音楽のみが利用可能で、デモとして2種類の音楽(Demo.xbeatとHuman.xbeat)が同梱されています。Xbeat Maker 1.00が同梱されているので、それで音楽を作曲するようです。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がPS Vitaでシェーダーコンパイラを使うために必要なlibshacccg.suprxを自動で抽出することができるユーティリティShaRKBR33D v1.0をリリースしていました。Rinnegatamante氏が自動で抽出するスタンドアロンアプリも準備するとしていたものです。

●GitHubで、Rinnegatamante氏が自身の運営するHomebrewデータベースVitaDBからPS Vita/Vita TVで直接HomebrewをダウンロードすることができるユーティリティVitaDB Downloader Nightly 2022-10-19をリリースしていました。

●GitHubで、rdmrocha氏が任天堂のNNIDをオフライン状態でSwitchに登録されている既存のアカウントに紐付けまたは紐付け解除することができるユーティリティLinkalho v2.0.0をリリースしていました。紐付けまたは紐付け解除するアカウントを選択できるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、carcaschoi氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心に必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットShallowSea v2.12.2をリリースしていました。Atmosphere 1.4.0(36a33617a)への更新が変更点です。

●GitHubで、shadow2560氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereをインストールする際にSDカードに配置するファイルをまとめて準備してくれるWindow向けユーティリティおよびバッチスクリプトswitch_AIO_LS_pack 4.3.0をリリースしていました。Atmosphere 1.4.0(36a33617a)への更新などが変更点です。

●GitHubで、GaryOderNichts氏がNintendo Wii Uの/vol/storage_mlc01/sys/updateフォルダを削除することでアップデートをブロックすることができるユーティリティUFDiine v2.0をリリースしていました。Aroma環境向けのwuhbファイルのみ配布されています。

●ツイッターで、sthetix氏が3DS /DSi /Wii /Wii U /Switchのペアレンタルコントロールキーを任天堂に連絡することなく自分で生成することができるmkey generatorサイトについて現状では3DSの11.16はサポートしていないと公表していました。Switchも14.1.2までとなっています。

●ツイッターで、sthetix氏が3DSハッキングのためのビデオガイドを制作したが編集が終わっておらず、上手くいけばすぐにでも公表できるが時期は未定だと公表していました。

●GitHubで、FluBBaOfWard氏がNintendo DS向けのNeoGeo PocketエミュレータNGPDS v0.5.4をリリースしていました。Z80通信の最適化などが変更点です。

●GitHubで、Vita3KプロジェクトチームがWindows/Linux向けのPlayStation VitaエミュレータVita3K Build: 2881をリリースしていました。

●Superfury1氏が、昔のクラシックPCゲームを各種デバイス(PSP/PS Vita/Switch/Android/Wndows)でエミュレートし実行することができるユニバーサルPCエミュレーターUniPCemu build 2022/10/19 22:02をリリースしていました。不具合修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2022.10.2

●GitHubで、avan06氏がPS4のゲームのチートコードを探すためのWindows向けユーティリティPS4CheaterNeo 0.9.7.2-betaをリリースしていました。Hexエディタへの機能追加などが変更点です。

●Superfury1氏が、昔のクラシックPCゲームを各種デバイス(PSP/PS Vita/Switch/Android/Wndows)でエミュレートし実行することができるユニバーサルPCエミュレーターUniPCemu build 2022/10/01 14:51をリリースしていました。複数プラットフォームでのインストール済みメモリの表示の不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、FCEUXチームのmjbudd77氏がWindowsとQt/SDL向けのファミコンエミュレータfceux interim-buildをリリースしていました。

●GitHubで、ZestyTS氏がNintendo Wii UにWiiやGameCubeのゲームをはじめDS、GBA、N64、SNES、NES、TurboGrafX-16、MSXといったゲームをバーチャルコンソールとしてインジェクトすることができるWindows向けユーティリティUWUVCI-AIO-WPF v3.99.9をリリースしていました。バージョン3の最終版になります。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.108NUSspli v1.109をリリースしていました。

●GitHubで、Vita3KプロジェクトチームがWindows/Linux向けのPlayStation VitaエミュレータVita3K Build: 2842をリリースしていました。

●GitHubで、AAGaming00氏らがValveのポータブルゲーミングPC Steam DeckのSteamOSの開発者モードを利用してプラグインのインストールや有効/無効などを管理することができるプラグインローダーdecky-loader v2.1.0-pre6decky-loader v2.1.1をリリースしていました。v2.1.1は安定版です。

●ツイッターで、Evilnat氏(Nathan Martin氏)がPS3の4.89をベースにしたカスタムファームウェアにRebugサポートのためのxai_pluginでLinuxを起動するためのEnable OtherOSおよびBoot OtherOSの機能を追加したことを発表していました。まだテストが必要なためNAND書き換えをしてくれるテスターを募集しています。またCFW Evilnat 4.89.3を開発中であることも公表しています。


GameGaz Daily 2022.9.19

●GitHubで、 jimbob4000氏がカバー画像からPS Vitaの向けのゲームやHomebrewを起動することができるVitaHex氏のランチャーアプリケーションHexFlow-Launcherをベースにカバーフローを3D化しRetroArchとDaedalusX64から起動できるレトロゲームにも対応したRetroFlow-Launcher v4.0.1をリリースとしていました。 Neo GeoカテゴリーでFBAゲームが表示されていた不具合の修正が変更点です。その直前にNeo Geoの修正をしたRetroFlow-Launcher v4.1のソースコードだけをリリースしていますが、リリース版の最新は後から出したv4.0.1となっています。

●GitHubで、clamintus氏がアドベンチャーゲームやサウンドノベルゲーム開発言語NScripterのスクリプトデータを実行するためのオープンソースプログラムONScripterをNintendo Switchに移植したONScripter-NX v0.3をリリースしていました。HD解像度のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がAroma環境のNintendo Wii Uで異なるリージョンのゲームを起動することができるプラグインNightly-region_free_plugin-20220918-110610をリリースしていました。

●GitHubで、sjohnson1021氏がゲームキューブのバックアップISOファイルをWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendontで使用するフォーマットに変換することができるWindows向けユーティリティGameCube Backup Manager 2.6.1.2をリリースしていました。ローカリゼーション用のAI対応翻訳エージェントとしてDeepLを追加したことなどが変更点です。

●Superfury1氏が、昔のクラシックPCゲームを各種デバイス(PSP/PS Vita/Switch/Android/Wndows)でエミュレートし実行することができるユニバーサルPCエミュレーターUniPCemu build 2022/09/10 12:42をリリースしていました。Androidのストレージパーミッションの修正やRAMの最適化などが変更点です。

●GitHubで、israpps氏がPS2のメモリーカードにインストールしてPS2で起動させることでHomebrewやバッグアップの起動が可能になるFree McBoot (FMCB)のカスタムインストーラーFreeMcBoot-Installer latestをリリースしていました。Free McBoot v1.953、v1.965、v1.966のインストーラーがそれぞれ用意されています。

●GitHubで、GDX-X氏がPS2のHDDを管理するためのWindows向けバッチスクリプトPFS BatchKit Manager v1.1.2をリリースしていました。アプリダウンロードに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、stenzek氏がWindows/Linux/Android向けの新しい初代PlayStationエミュレータduckstation Latest Preview Buildをリリースしていました。メモリーカードイメージでmem/psxなどのフォーマットのインストールをサポートしたことが変更点です。

●GitHubで、AAGaming00氏らがValveのポータブルゲーミングPC Steam DeckのSteamOSの開発者モードを利用してプラグインのインストールや有効/無効などを管理することができるプラグインローダーdecky-loader v2.1.0-pre2decky-loader v2.1.0-pre3をリリースしていました。

●GitHubで、LIJI32氏がmacOS/Windows向けのゲームボーイ/ゲームボーイカラーエミュレータSameBoy v0.15.6をリリースしていました。CGB(GAMEBOY COLORの型番)、MGB(GAMEBOY pocketの型番)がlibretroコアで利用できるようになったことなどが変更点です。

●GitHbで、wavemotion-dave氏がAtari 2600エミュレータStellaをNintendo DSに移植したStellaDS v4.9をリリースしていました。バンクスイッチング スキームを追加したことなどが変更点です。