simple file manager for PS3一覧

GameGaz Daily 2020.4.22

●GitHubで、lmirel氏がPS3向けのファイルマネージャーsimple file manager for PS3(fm_psx) v0.5.2をリリースUSBポートでのntfsとexfatのマウント/アンマウントの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、borntohonk氏がNintendo SwitchのAtmosphereでタイトルマネージャーTinfoilをネイティブサポートすることを目的としたモディファイ版カスタムファームウェアNEUTOS 0.11.1-R2をリリースしていました。不要なファイルを削除したことが変更点です。

●GitHubで、nedex氏がNintendo Switchの時計をNTPサーバーに同期させるためのオーバーレイメニューTeslaのプラグインQuickNTP 1.1.0をリリースしていました。最新のlibnx及びlibteslaへの更新や10.0.0のサポートが変更点です。

●GitHubで、Gericom氏がDS/DSi/3DSのDSモードでGBAゲームを起動するハイパーバイザとして動作するバックアップローダーGBARunner2 v20200421-172046_088cbc5_dsp-audioをリリースしていました。メモリー命令エミュレーション最適化が変更点です。

●GitHubで、The Citra Teamのweihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20200421をリリースしていました。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 25.17.2vvctre 25.17.3をリリースしていました。Citra本体のマージ(25.17.2)やハードウェアシェーダーでクラッシュする不具合の修正(25.17.3)などが変更点です。

●任天堂が、ゲーム情報などのニュースやSwitch/3DS/Wii Uのプレイ記録なとを見ることができるスマートフォンアプリMy Nintendoの配信を開始したと発表していました。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏が過去に開発されたPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server v9.4.2をリリースしていました。iOSでのVLCサポートの改善やLinuxのスタートアップの不具合修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2020.4.20

●PSX-Placeで、Littlebalup氏がPS3 4.86をベースにECDSAチェック(署名チェック)を無効化した改造公式ファームウェアLittlebalup’s 4.86 Dual Boot firmwareをリリースしていました。

●GitHubで、lmirel氏がPS3向けのファイルマネージャーsimple file manager for PS3(fm_psx) v0.5.0をリリースしていました。NTFSサポートなどが変更点です。

●GitHubで、GrapheneCt氏がVitaでアプリケーション起動時に行うメモリチェックを無効化することにより他のアプリケーションをLOWPHYMEMモード(物理メモリ小モードのことだ思われる)で起動させることができるプラグインLowMemMode v1.1をリリースしていました。メモリー関連エラー回避のチェック機能追加が変更点です。

●GitHubで、d3m3vilurr氏がHENkaku環境のVitaでゲームセーブデータをダンプ/リストアすることができるユーティリティvita-savemgr Nightly 211 – 2020-04-15をリリースしていました。リストモードの再追加やメインスクリーンでSELECT押下で設定画面を開くようにしたことなどが変更点です。

●CBPS Forumsで、cuevavirus氏がPS Vitaの開発に使用するVitaSDKをベースとし主に互換性向上を目的としたDolceSDK 2020-04-19をリリースしていました。velf生成の不具合修正などが変更点です。

●CBPSフォーラムで、Graphene氏がPS Vitaのシステムモードで利用する2DのGPUライブラリlibvita2dをモディファイし高速動作するようにした改良版ライブラリlibvita2d_sysをアップデートしていました。システムモードとゲームモードの両方をサポートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、borntohonk氏がNintendo SwitchのAtmosphereでタイトルマネージャーTinfoilをネイティブサポートすることを目的としたモディファイ版カスタムファームウェア NEUTOS 0.11.1-R1をリリースしていました。Atmosphere自体がTinfoilをネイティブサポートしたらNEUTOSの更新も終了するとしています。
NEUTOS

●GitHubで、zaksabeast氏がNintendo Switch『ポケットモンスター ソード・シールド』をプレイ中にTeslaを使ってポケモンのデータなどを表示することができるオーバーレイメニューCaptureSight v0.6.1をリリースしていました。Atmosphere-libs/ Plutonium/ libteslaのアップデートや10.0.0対応が変更点です。

●GitHubで、D3fau4氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアReiNXの非公式版unofficial ReiNX 2.6をリリースしていました。10.0.0サポートなどが変更点です。

●GBATempで、EnergeticBark氏が輸送会社の社長となって鉄道やバス、トラック、列車、船、飛行機を使い街を発展させ資金を稼ぐシミュレーションゲームTransport Tycoon Deluxe(トランスポートタイクーンDX)を3DSに移植したOpenTTD v0.7.0 for the 3DSをリリースしていました。
OpenTTD-3DS_1
OpenTTD-3DS_2
OpenTTD-3DS_3

●GBATempで、codeHusky氏がサービスを終了した任天堂のネットワークサービスMiiverseの代替サービスとして、手描きイラストでチャットできるDSのサービスだったピクトチャットを3DS向けにウェブベースで提供するPixelchat Betaをリリースしていました。
pixelchat

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 25.17.1をリリースしていました。Citra本体のマージなどが変更点です。


GameGaz Daily 2020.4.19

●GitHubで、aldostools氏がEstwald氏(Hermes氏)が開発したオープンソースバックアップマネージャーIris Managerの非公式アップデート版IRISMAN 4.86.1をリリースしていました。extFATファイルマネージャーの統合などが変更点です。

●GitHubで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.47.27をリリースしていました。4.86のサポート追加や不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、lmirel氏がPS3向けのファイルマネージャーsimple file manager for PS3(fm_psx) v0.4.0をリリースしていました。ゲームマネージャー(IRISMANなど)でライブラリとして使われることを想定してのコードの改良が変更点です。

●GitHubで、 GrapheneCt氏がPS Vitaのバックグランドで動作するFTPサーバーアプリーケーションBGFTP v1.5をリリースしていました。メインアプリを自動的に終了してRAMを解放するようにしたことが変更点です。

●CBPS Forumsで、SilicaAndPina氏がPlayStation MobileをHENkaku環境のVitaで起動するためのカーネルプラグインMakePsmGreatAgain v1.5をリリースしていました。PSM Devが起動するのはproject_nameとキーが一致したときだけですが、そのチェックにパッチを当てたことなどが変更点です。

●GBATempで、HookedBehemoth氏がバックグランドで動作し、Tesla overlayで操作できるNintendo switch向けのオーディオプレーヤーsys-tune v1.0.0をリリースしていました。インストール方法は、ダウンロードしたzipファイルを解凍して出てきたコンテンツ(atmosphereフォルダとswitchフォルダ)をmicroSDカードのルートにコピーします。現状サポートしているフォーマットはMP3のみですが、今後FLACに対応する予定だそうです。また、現状は音楽再生中にSwitchをスリープさせると不具合が発生するそうですので、スリープさせる際は再生を止める必要があります。
sys-tune_1

sys-tune_2

sys-tune_3

●GitHubで、retronx-teamのp-sam氏がNIntendo Switchでのプレイモードごと(TVモード/携帯モード)とアプリケーション毎(タイトルIDごと)にCPU/GPU/メモリのクロック周波数(オーバークロック/アンダークロック可)をConfigファイルで設定することができるユーティリティsys-clk 0.13.1をリリースしていました。timeのセッションを開きっぱなしにしないよう最初だけにしたこと(エラーになる可能性のあるセッション不足対応)などが変更点です。

●GitHubで、DarkMatterCore氏がNintendo Switchのゲームカードダンプをすることができるユーティリティnxdumptool v1.1.10をリリースしていました。libnx v3.1.0によるビルドなどが変更点です。

●GitHubで、cathery氏がSwitchでUSB経由によるサードパーティコントローラーをサポートするためのシステムモジュールsys-con v0.6.0をリリースしていました。システムモジュールをAtmosphereのlibstratosphereを使うよう書き直したことなどが変更点です。今回はとりあえず不具合を修正したリリースで後に「本物の0.6.0をリリースする」そうです。バージョンがそのままということはないと思いますが、sys-con v0.5.3の次に大幅なアップデートを示す0.6.0となっているため、本当は何か機能を追加してリリースするつもりだったのかもしれません。

●GitHubで、Extrems氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.5r827をリリースしていました。メモリースロットAの不具合修正などが変更点です。

●Raxoft氏が、イギリスのSinclairが開発・販売していた8ビットコンピュータZX SpectrumをNintendo 2DS/2DSで再現するエミュレータZXDS 2.0.2をリリースしていました。servers.cfgにZXDBエントリーのリストを作成したことやHTTPSサイトからのダウンロードの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 25.17.0をリリースしていました。メニューにリニアフィルタ設定を追加したことなどが変更点です。