NXCord一覧

GameGaz Daily 2020.3.4

●GitHubで、CTCaer氏がNintendo Switch向け多機能ブートローダーとなるbootloader/package1のリプレイスペイロードhekate – CTCaer mod v5.1.2をリリースしていました。9.2.0サポートなどが変更点です。hekateのGUIであるNyx v0.8.5もあわせてリリースされています。タッチスクリーンエッジのオフセット補正追加やバッテリー電表示色変更や3.2Vを切るとワーニングになるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、AtlasNXチームのNicholeMattera氏がNintendo Switch向けのペイロードhekateやAtmosphereを実行するために必要なファイルをまとめたオールインワンパッケージツールKosmos v15.2をリリースしていました。9.2.0のサポートやオーバーレイメニュー統合などが変更点です。

●GitHubで、MenosGrante氏がAndroidデバイスを使ってNintendo SwitchでFusée Geléeペイロードを起動することができるペイロードランチャーRekado 3.3.4をリリースしていました。hekate-CTCaer mod v5.1.2へのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、github-actions氏がSwitchでローカルワイヤレスプレイに対応しているゲームをオンラインでプレイすることができるユーティリティlldn_mitm v1.3.3をリリースしていました。Atmosphereライブラリを0.10.3に更新したことが変更点です。

●GitHubで、masagrator氏がNintendo Switchでオーバーレイ表示を実現するTeslaを使いコアごとのCPU使用率やCPU/GPU/RAMのクロック周波数、RAMの割当量などをリアルタイムに表示することができるオーバーレイメニューStatus Monitor Overlay 0.4.2をリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●GitHubで、Thealexbarney氏がNintendo Switch向けのファイルフォーマットを読み込むための.NET/ .NET CoreライブラリLibHac v0.9.1をリリースしていました。LayeredFileSystemでDirectory.ReadまたはDirectory.GetEntryCountを実行した際同じエントリーを返さないようにしたことが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded Pro 1.06をリリースしていました。9.2.0をサポートしたAtmosphereとHekate /Nyxのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、LyfeOnEdge氏がNintendo Switch/WiiU/WiiのHomebrewストアからダウンロードしたアプリケーションを管理するためのpythonで書かれたクロスプラットフォームのデスクトップユーティリティAppstore Workbench v3Appstore Workbench v3.1をリリースしていました。GUIをブラグインシステムに移動させて必要なものだけダウンロードするようにしたこと(v3)やWindowsでパスフォーマットが原因で動かなかった不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、Grarak氏がNintendo Switch向けの非公式DiscordクライアントNXCord v0.4をリリースしていました。teslaのオーバーレイをサポートしたことが変更点です。

●GitHubで、Joonie86氏がNintendo Switch向け多機能ブートローダーとなるbootloader/package1のリプレイスペイロードhekateにES/FSパッチを加えた改良版Kosmos patches 9.2.0をリリースしていました。実際にはアップデートの必要性はなかったものの、中身はそのままで一応新バージョンとしてリリースしたそうです。

●GitHubで、Murasaki64氏が3DSのFBIにあるQRコードインストール機能で利用するためにローカルPCにあるciaファイルのQRコードを生成することができるWindows向けユーティリティPoyoInstaller v2.1.0をリリースしていました。TinyDBのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Core-2-Extreme氏がNintendo 3DS向けのLINEアプリLine for 3DS v1.2.1をリリースしていました。タイトルIDを000400000EC95000に変更したことやフォント設定の追加などが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティnds-bootstrap v0.30.0をリリースしていました。ソフトリセットを実装したことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v12.2.0をリリースしていました。ワイドスクリーンをHomebrewがサポートしていれば利用できるようにしたことなとが変更点です。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がPS4向けに今までリリースしてきたPS Scene QuizやDuck Hunt Remake、Wild Gunman RemakeなどのHomebrewゲームを集めたLapy Games Collectionをリリースしていました。

●PSX-Placeで、jjkkyu氏がPS3のバックアップHDDにIDPSなしでファイルを挿入したり購入したゲームのEDATファイルをアンロックしたりすることができるWindows向けユーティリティTrueAncestor BACKUP Retailer v2.40をリリースしていました。事前準備スロット機能追加によりワークスペースの必要なしに直ファイルをインジェクトできるようにしたことなどが変更点です。

●PlayStation.Blogで、3月4日(水)から3月17日(火)までPlayStationStoreにおいて『Black Desert(黒い砂漠)』『ディビジョン2』『太鼓の達人 セッションでドドンがドン!』などの対象タイトルがPlayStation Plus加入者限定で割引率が2倍になるPS Plus「Double Discount」セールを開催すると発表していました。

●GitHubで、KMFDManic氏がファミコンミニ・スーパーファミコンミニ・メガドライブミニのRetroArch向けモジュールKMFDManic Mini Classic Xtreme Core/HMOD Set v.3.7-03-01-2020をリリースしていました。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 14.2.2をリリースしていました。システム言語設定の追加やCitraのマージ、不具合修正などが変更点です。なお、その前にvvctre 14.2.0vvctre 14.2.1がリリースされていますが割愛します。先述の変更点に内容を含めました。

●Near氏が、マルチシステムエミュレータ byuu v2とhigan v108、スーパーファミコンエミュレータbsnes v115をリリースしていました。byuu v2はパフォーマンス向上と送り/巻き戻し、ファミコンディスクシステム、メガCDのサポート、higan v108はUIのリファイン、bsnes v115は特定のタイトルでの不具合修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2020.2.27

●PSXHAXで、OfficialAhmed氏がPS4のテーマファイルPKGをPS4と同一ネットワーク上にあるWindows PCへFTP経由でダンプすることができるWindows向けユーティリティThemeDumperFTPをリリースしたことを伝えていました。ダンプできるテーマはPS4にインストールされて起用されているもののみです。ダンプにはあらかじめPS4側でFTPペイロートを実行しておく必要もあります。

●GitHubで、masagrator氏がNintendo Switchでオーバーレイ表示を実現するTeslaを使いコアごとのCPU使用率やCPU/GPU/RAMのクロック周波数、RAMの割当量などをリアルタイムに表示することができるオーバーレイメニューStatus Monitor Overlay 0.3をリリースしていました。リフレッシュレートを1〜5 FPSの間で切り替えできるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Huntereb氏がNintendo SwitchにSDカードやネットワーク経由でNSP/NSZファイルをインストールすることができるユーティリティAwoo Installer 1.3.2をリリースしていました。USBインストールページにもカスタム背景が適用できるようにしたことなどが変更点です。
[追記]
yyoossk氏が、日本語版のAwoo Installer 1.3.2 jpnをリリースしています。

●GitHubで、Grarak氏がNintendo Switch向けの非公式DiscordクライアントNXCord v0.3をリリースしていました。マイクアンプやオーディオボリュームの設定追加などが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre v12.1.0をリリースしていました。また本家Citraのマージです。


GameGaz Daily 2020.2.9

●GitHubで、Oj18氏がNintendo SwitchのHomebrewやツールをPCでダウンロードすることができるテキストベースのWindows/maoOS/Linux向けユーティリティNXSSetup v0.3.0をリリースしていました。数字入力によるオプション選択を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、bakatrouble氏がNintendo Switchでスクリーンキャプチャ画像などを自動でリモートサーバーへ送信するためのシステムモジュールsys-screenuploader v0.0.8をリリースしていました。全体またはアプリケーション毎に特定のメディアタイプのアップロードを無効にできる機能の追加などが変更点です。

●GitHubで、kwsch氏がWindows向けのポケモンセーブデータエディタPKHeX 20.02.08をリリースしていました。Milcery(マホミル)とToxtricity(ストリンダー)のデータを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 6.9.0vvctre 6.10.0をリリースしていました。RPCエンドポイントの追加などが変更点です。

●GitHubで、Grarak氏がNintendo Switch向けの非公式DiscordクライアントNXCord v0.2をリリースしていました。複数が話したとき音声がバグっていた不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、cuevavirus氏がVitaでゲームがアカウントIDが必要なsceAppMgrDrmOpenをコールしたときにAddcont IDをダンプすることができるVita向けプラグインAddcont ID Dumper v1.0.0をリリースしていました。

●GitHubで、Creckeryop氏がPS Vitaで漫画を読むことができるコミックリーダーNOBORU 0.30NOBORU 0.31NOBORU 0.32をリリースしていました。タイプミスの修正(0.3.0)やブックマークの追加(0.3.1)、ブックマークの不具合修正(0.3.2)などが変更点です。

●GBATempで、Stealphie氏がNintendo 3DS向けのNintendo 64エミュレータN64-Emuをリリースしていました。現状ステートセーブしか機能せず、通常のセーブができないそうです。
N64-Emu
[追記]
Never Gonna Give You Up
の動画再生アプリ(要するにFake)だったようです。
(yyoosskさん情報ありがとね)


GameGaz Daily 2019.12.17

●Redditで、Android向けDSエミュレータ DraSticがオープンソース化されることになったため、Androidと同じアーキテクチャであるVitaに今後移植されるだろうとの意見を伝えていました。移植を公言した開発者がいるという話ではありませんが、通常の流れだときっと移植が始まります。
DraStic on vita

●GBATempで、Grarak氏がNintendo Switch向けの非公式DiscordクライアントNXCord
をリリース
していました。GBATempでは配布場所のリンクは掲載されていませんが、たぶんGitHubのここだと思います。現状まだ開発段階です。

●GitHubで、RiiConnect24チームのKcrPL 氏がWiiConnect24のサードパーティによる代替サービスRiiConnect24を簡単にインストールするためのWindows/macOS/Linux向けユーティリティRiiConnect24-Patcher v1.1.1をリリースしていました。WiiWare Patcher/Wiimmfi Patcherとの統合(Windows版)などが変更点です。なおMac/Linux版はうまく動かないのか分かりませんが「ブロークン」になっているのでアップデートはありません。

●GitHubで、RiiConnect24チームのKcrPL氏がWiimmfi(ニンテンドーWi-Fiコネクションサービス終了後に同様のサービス継続を目的に作られたサービス)を利用できるようWiiWareをパッチすることができるWindows/macOS/Linux向けユーティリティAuto WiiWare Patcher v2.1.9をリリースしていました。RiiConnect24 Patcherとの統合(Windows版)やlzxを実行しようとするとうまくいかない不具合の修正(Mac/Linux版)などが変更点です。

●GitHubで、Gericom氏がDS/DSi/3DSのDSモードでGBAゲームを起動するハイパーバイザとして動作するバックアップローダーGBARunner2 v20191216-204321_2e88e61をリリースしていました。バグ修正が変更点です。

●GitHubで、mondul氏がニンテンドーDSiのカスタムファームウェアHiYaCFWやオープンソースメニューTWiLightMenu++のインストールプロセスを簡単に行えるようにできるWindows/Linux/macOS向けユーティリティHiyaCFW-Helper v3.6.1をリリースしていました。大文字でのlauncherフォルダをサポートしたことなどが変更点です。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュレータの正式版Cemu 1.15.20fをリリースしていました。フルスクリーンオプションメニューの不具合修正が変更点です。なお、Patreon版はCemu 1.16.0bがリリースされています。

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることでWindowsPCでの使用を可能にするユーティリティDS4Windows v1.7.25をリリースしていました。アップデート起動時に接続解除確認ウィンドウを表示しないようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、TheRadziu氏がNoNpDrmの偽ライセンスやVita上でのpkg、ダウンロードコンテンツ、PSP/PSXの直接ダウンロード・アンパック化、インストールを行うことができるユーティリティpkgj v0.52をリリースしていました。起動時のNoNpDrmチェックを追加したことなどが変更点です。