Moonlight-NX一覧

GameGaz Daily 2020.6.14

●GitHubで、keltar氏がVitaでのPS4リモートプレイ時のボタン設定を変更することができるユーティリティps4linkcontrols-gui 0.1をリリースしていました。
ps4linkcontrols-gui

●CBPS Forumsで、cuevavirus氏がPS Vita/Vita TVの『Catherine Full Body(キャサリン・フルボディ)』を1280×720にしてHDMIまたはUSB(udcd-uvc)出力(Vitaの場合はスクリーンにその解像度で表示)することができるプラグインCatherine Full Body HD 1280×720 Patch(catherinefbhd) v1.1.0をリリースしていました。

●PSX-Placeで、vtecorona氏がPCとLANまたはIDEやUSBで接続したPS2 HDDへPS2のゲームをインストールまたはPS2 HDDからバックアップすることができるWindow向けユーティリティHDL_Dump GUI v1.5をリリースしたことを伝えていました。
hdl_dump gui

●GitHubで、eliboa氏がNintendo SwitchのNANDのダンプやリストアをすることができるWindows向けユーティリティNxNandManager v4.0をリリースしていました。AutoRCMの破損やNyxでのダンプ中のコピー失敗といったNxNandManager v4.0-betaからのバグ修正が変更点です。

●GitHubで、Synecdoche氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereをベースにオールインワンパッケージツールKosmos同様必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたオールインワンカスタムファームウェアVöid 3.2Vöid 4.0をリリースしていました。ブートロゴが動作しないため起動時のウエイト処理をやめたこと(そのままでいいと思うよ ちなみに3.2)や、VöidとVöid Lite両方にSigpatch(署名パッチ)ありなしバージョンをそれぞれ用意したこと(4.0)などが変更点です。

●GitHubで、rock88氏がMoonlight(NVIDIA GameStreamというNVIDIAが公式に用意したNVIDIA SHIELD向けストリーミング機能を汎用デバイスで使用できるようにしたオープンソースアプリケーション)をNintendo Switch向けに移植したMoonlight-NX 1.1.0をリリースしていました。グレースクリーンになる不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、piepie62氏がニンテンドーDS/3DS向けのポケモンタイトルのセーブデータエディタPKSM 9.0.0PKSM 9.0.1をリリースしていました。第三世代ポケモンのサポート(9.0.0)やバグ修正(9.0.1)などが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v15.2.0をリリースしていました。オリジナルのR4(Flashcart)でWoodR4を使いオートブートでTWiLightMenu++を起動できるようにしたことやNitroGrafxを使いPCエンジンのROMを起動できるようになったことなどが変更点です。

●GitHubで、astronautlevel氏がニンテンドー3DS向けのテーマインストールやスプラッシュ画面入れ替えなどを行うことができる管理ユーティリティAnemone3DS v2.1.0をリリースしていました。QRコードによるインストールの不具合修正などが変更点です。

●David Horrocks氏が、Window 10向けのコモドール64エミュレータHoxs64 v1.1.0.3をリリースしていました。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏が過去に開発されたPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server v9.6.1をリリースしていました。ファイルへの互換性向上などが変更点です。


GameGaz Daily 2020.5.31

●GitHubで、thestr4ng3r氏がLinuxやmacOS、Windows、Android向けのオープンソースPS4リモートプレイクライアントChiaki v1.2.1をリリースしていました。AppImageでのVAAPI有効化などが変更点です。

●GitHubで、Zar氏がUSBメモリやPS3の内蔵HDDに保存したバックアップゲームをマウントすることができるPS3のバックアップマネージャーManaGunZ v1.38をリリースしていました。CFW/HEN 4.86CEXのサポートやファイルマネージャー・ピクチャービューアの追加などが変更点です。

●GitHubで、Veritas83氏がhttp://hbdl.vts-tech.org/からPS2 HomebrewのelfファイルをダウンロードすることができるPS2向けHomebrewダウンローダーVTSPS2-HBDL v0.2をリリースしていました。
VTSPS2-HBDL

●CBPS Forumsで、Princess of Sleeping氏がPS Vitaのシステム設定で通常は表示されない追加情報を表示させることができるプラグインSysident v1.0をリリースしていました。

●CBPSフォーラムで、Graphene氏がPS Vitaのシステムモードで利用する2DのGPUライブラリlibvita2dをモディファイし高速動作するようにした改良版ライブラリlibvita2d_sysをアップデートしていました。GXTテクスチャのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、zaksabeast氏がNintendo Switch『ポケットモンスター ソード・シールド』をプレイ中にTeslaを使ってポケモンのデータなどを表示することができるオーバーレイメニューCaptureSight v0.6.2をリリースしていました。システムモジュールがFSセッション制限に達してしまう不具合の修正のためlibteslaをアップデートしたことが変更点です。

●GitHubで、rock88氏がMoonlight(NVIDIA GameStreamというNVIDIAが公式に用意したNVIDIA SHIELD向けストリーミング機能を汎用デバイスで使用できるようにしたオープンソースアプリケーション)をNintendo Switch向けに移植したMoonlight-NX 1.0.9をリリースしていました。UIとゲームパッド入力の改善などが変更点です。

●GitHubで、nadrino氏がNintendo Swichで直接layeredFSを改変することでゲームModの有効/無効を適用しゲームを改造することができるユーティリティSimpleModManager v1.5.1をリリースしていました。最後に使った入力を記憶するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、zaksabeast氏がhttpプロトコルを利用してNintendo Switchと通信するためのシステムモジュールsys-http v0.1.0をリリースしていました。sys-httpでウェブブラウザが動作するようにCORS(Cross-Origin Resource Sharing:オリジン間リソース共有)ヘッダに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、Extrems氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.5r836をリリースしていました。ゲームの起動をサポートしているデバイスを表示するようにしたことなどが変更点です。

●ツイッターで、Lapy05575948氏が飛行機で川の上を飛行し敵を倒すAndroid向けの3DスクロールゲームLapy’s River Raid for Androidをリリースしていました。
https://twitter.com/Lapy05575948/status/1266414299569930242


GameGaz Daily 2020.5.29

●GitHubで、Huntereb氏がNintendo SwitchにSDカードやネットワーク経由でNSP/NSZファイルをインストールすることができるユーティリティAwoo Installer 1.3.3をリリースしていました。日本語の設定ファイル追加(yyoosskさんご苦労様です)などが変更点です。

●GBATempで、Beerus(chaosrunner)氏がNintendo Switchのウェブブラウザ機能を介して日本のあっち方面の同人誌サイトコンテンツを気持ちいィィ感じで閲覧することができるユーティリティKimochiiiNX v0.6.9をリリースしていました。ただ、個人的に私にはその趣味はございません。お好きな方どうぞ。最終的にはHomebrewとして開発したいらしいです。大好きな方は楽しみにしましょう。私は楽しみにはしませんけど。
※ここにあったスクリーンショットは、Googleさんに怒られたため削除しました。

●GitHubで、suchmememanyskill氏がNintendo SwitchのSDカードへのemuMMC用パーティション作成も可能なペイロードベースのファイルマネージャーTegraExplorer 2.0.3をリリースしていました。argのパーサを変更しTegraScript languageを大幅に変更したことなどやバグ修正などが変更点です。

●GitHubで、turtle-insect氏がNintendo Switchのセーブデータをバックアップ/リストアすることができるユーティリティNeumann 0.0.11をリリースしていました。libnx 3.3.0対応が変更点です。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.2NUSspli v1.3NUSspli v1.4をリリースしていました。よりわかりやすいエラーメッセージを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、rock88氏がMoonlight(NVIDIA GameStreamというNVIDIAが公式に用意したNVIDIA SHIELD向けストリーミング機能を汎用デバイスで使用できるようにしたオープンソースアプリケーション)をNintendo Switch向けに移植したMoonlight-NX 1.0.8をリリースしていました。UIでのゲームパッド入力の一部対応などが変更点です。

●GitHubで、geni氏がNintendo 3DS向けのテトリスクローンゲーム3DStris 1.6.8をリリースしていました。日本語対応の改善などが変更点です。ただし日本語が変です。
loadfailed.config 「設定の読み込みに失敗しました。設定は再設定しました。」【大事なことを2度言ってる?】
loadfailed.games「ゲームの読み込みに失敗しますた。ゲームの保存は再設定しました。」【しますたか…】
eybindselect.rotateccw 「左巻きに回る」【反時計回りとか言って欲しい】
keybindselect.rotatecw 「右巻きに回る」【時計回りだろjk】
ok 「オーケー」【これ表示されると萎える】

●GBATempで、GaryOderNicht氏がWii UのNANDバックアップがなくてもvWiiを復元することができるユーティリティvWii Decaffeinator v1をリリースしていました。Wii Uは見つからないファイルは自動でダウンロードする仕組みがあり、それを利用してなくなってしまったファイルをバックアップからではなく再ダウンロードすることで復元するものです。
vWii Decaffeinator_1

vWii Decaffeinator_2

●PSX-Placeで、PS2でファイルのCRC32のハッシュ値を表示することができるユーティリティVTSPS2-CRC32 v0.1をリリースしていました。
VTSPS2-CRC32