Hoxs64一覧

GameGaz Daily 2020.6.14

●GitHubで、keltar氏がVitaでのPS4リモートプレイ時のボタン設定を変更することができるユーティリティps4linkcontrols-gui 0.1をリリースしていました。
ps4linkcontrols-gui

●CBPS Forumsで、cuevavirus氏がPS Vita/Vita TVの『Catherine Full Body(キャサリン・フルボディ)』を1280×720にしてHDMIまたはUSB(udcd-uvc)出力(Vitaの場合はスクリーンにその解像度で表示)することができるプラグインCatherine Full Body HD 1280×720 Patch(catherinefbhd) v1.1.0をリリースしていました。

●PSX-Placeで、vtecorona氏がPCとLANまたはIDEやUSBで接続したPS2 HDDへPS2のゲームをインストールまたはPS2 HDDからバックアップすることができるWindow向けユーティリティHDL_Dump GUI v1.5をリリースしたことを伝えていました。
hdl_dump gui

●GitHubで、eliboa氏がNintendo SwitchのNANDのダンプやリストアをすることができるWindows向けユーティリティNxNandManager v4.0をリリースしていました。AutoRCMの破損やNyxでのダンプ中のコピー失敗といったNxNandManager v4.0-betaからのバグ修正が変更点です。

●GitHubで、Synecdoche氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereをベースにオールインワンパッケージツールKosmos同様必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたオールインワンカスタムファームウェアVöid 3.2Vöid 4.0をリリースしていました。ブートロゴが動作しないため起動時のウエイト処理をやめたこと(そのままでいいと思うよ ちなみに3.2)や、VöidとVöid Lite両方にSigpatch(署名パッチ)ありなしバージョンをそれぞれ用意したこと(4.0)などが変更点です。

●GitHubで、rock88氏がMoonlight(NVIDIA GameStreamというNVIDIAが公式に用意したNVIDIA SHIELD向けストリーミング機能を汎用デバイスで使用できるようにしたオープンソースアプリケーション)をNintendo Switch向けに移植したMoonlight-NX 1.1.0をリリースしていました。グレースクリーンになる不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、piepie62氏がニンテンドーDS/3DS向けのポケモンタイトルのセーブデータエディタPKSM 9.0.0PKSM 9.0.1をリリースしていました。第三世代ポケモンのサポート(9.0.0)やバグ修正(9.0.1)などが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v15.2.0をリリースしていました。オリジナルのR4(Flashcart)でWoodR4を使いオートブートでTWiLightMenu++を起動できるようにしたことやNitroGrafxを使いPCエンジンのROMを起動できるようになったことなどが変更点です。

●GitHubで、astronautlevel氏がニンテンドー3DS向けのテーマインストールやスプラッシュ画面入れ替えなどを行うことができる管理ユーティリティAnemone3DS v2.1.0をリリースしていました。QRコードによるインストールの不具合修正などが変更点です。

●David Horrocks氏が、Window 10向けのコモドール64エミュレータHoxs64 v1.1.0.3をリリースしていました。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏が過去に開発されたPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server v9.6.1をリリースしていました。ファイルへの互換性向上などが変更点です。