fpPS4一覧

GameGaz Daily 2021.12.8

●ツイッターで、notzecoxao氏が新たなPS4エミュレータ「fpPS4」が公開されたことを公表していました。fpPS4でググるとnotzecoxao氏のこのツイートしか出てこないのでどこにあるのか不明です。


[追記]
notzecoxao氏がツイートしたのでred-prig氏のfpPS4リポジトリが分かりました。(そうむさん情報ありがとね)

●GitHubで、 jimbob4000氏がカバー画像からPS Vitaの向けのゲームやHomebrewを起動することができるVitaHex氏のランチャーアプリケーションHexFlow-Launcherをベースにカバーフローを3D化しRetroArchとDaedalusX64から起動できるレトロゲームにも対応したRetroFlow-Launcher v3.3をリリースしていました。一部ゲームがAllカテゴリでは正常にレンダリングされなかった不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、mrdivdiz氏がサウジアラビアのSemaphoreが開発した第三者視点でプレイするアクションアドベンチャーゲーム『Unearthed: Trail of Ibn Battuta』をPS Vitaに移植したYAUV(Yet Another Unearthed Vita) v1をリリースしていました。ベータ版から最終版(Final release)になりました。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded Pro 1.70をリリースしていました。Atmosphere 1.2.5に対応したことが変更点です。

●GitHubで、berichan氏がNintendo Switch『あつまれ どうぶつの森』でリアルタイムにアイテムをインジェクトしたり島を編集したりゲーム内の値を変更したり等のカスタマイズを行うことができるAndroid/ iOS(Windows/ macOS/ Linuxも可)向けユーティリティACNHMobileSpawner 0.98-aをリリースしていました。『あつまれ どうぶつの森』の更新データVer.2.0.3のオフセット変更に対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.54をリリースしていました。変更履歴が具体的に書かれてないときは、ソースコードみて判断するのも疲れてきたのでもう何も書きません。

●Nintendo Insiderで、家電製品メーカーにOLED技術をライセンス提供を専門に行うSolas OLEDが任天堂とSamsung Displayに対してSwitch 有機ELモデルで同社の特許を侵害しているとして訴訟を起こしたと伝えていました。Switch 有機ELモデルにはSamsung Displayの有機ELパネルが組み込まれています。調べたところ2016年に設立されたSolas OLEDは最近は他にもSamsung DisplayやLG Display、ソニーなどへ訴訟を仕掛けています。どうもOLEDパネルの特許を購入して訴訟を起こしての損害賠償やライセンス費用で利益を得ている企業のようです。発光ダイオードの制御回路に関する特許など根本の技術の特許を持っているらしく、調べた限りではほとんどの訴訟で勝訴ないしは和解の記事ばかり出てきます。狙われたら最後なのかもしれません。

●GitHubで、yyoossk氏がSteveice10氏のニンテンドー3DS向けのオープンソースCIAインストーラFBIを日本語化したFBI 日本語化2021/12/08をリリースしていました。オリジナルのFBI本体はアーカイブ化されており更新は終了しています。
https://twitter.com/Cloud0835/status/1468499307632676871