3DS Battery Checker一覧

GameGaz Daily 2021.1.31

●GitHubで、fgsfds氏とTheFloW氏がAndroid版の『Max Payne Mobile』にパッチを当ててPS Vitaで起動できるようにしたMax Payne Mobile PS Vita port(max_vita) r3をリリースしたことを伝えていました。ポーズメニューに入るときに関連するメモリーリークの修正やux0:に加えてuma0:とimc0:にあるデータファイルも見るようにしたことなどが変更点です。

●ツイッターで、notzecoxao氏がPS4でファンが回り始める温度を設定しPS4のプロセッサーユニットの温度を表示することができるユーティリティPS4 Temperature 1.03をリリースしていました。PS4 TemperatureはLapy05575948氏が開発したものですが、notzecoxao氏が7.02での不具合を修正し7.02をサポートしてリリースしています。

●GitHubで、suchmememanyskill氏がNintendo SwitchのSDカードへのemuMMC用パーティション作成も可能なペイロードベースのファイルマネージャーTegraExplorer 3.0.2をリリースしていました。bdkをhekate 5.5.2にアップデートしたことやノーマルリブートをメインメニューに追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、suchmememanyskill氏がNintendo Switchのファームウェアアップデートパッケージとprod.keysからSwitchにインストールするためのファイルに変換することができるWindows向けコマンドラインユーティリティEmmcHaccGen 2.2.3をリリースしていました。Marikoと対策版Eristaサポートなどが変更点です。

●GBATempで、Storm21氏がタッチスクリーン入力をサポートしたNintendo Switch向けGUIペイロードランチャーArgonNX-SE v1.0をリリースしていました。オリジナルのArgonNXに最新のHekateのハードウェアライブラリを加えてモディファイしたもので、MODチップ(SX Core/SX Lite)を使ったMariko基板Switchをサポートしたことが特徴です。
ArgonNX-SE_1
ArgonNX-SE_2

●GitHubで、HamletDuFromage氏がNintendo Switchでカスタムファームウェア(Atmosphere/ ReiNX and SXOS)やsigpatch(署名パッチ)、チートコードをダウンロードしてアップデートすることができるユーティリティAIO-switch-updater 1.5.2をリリースしていました。繁体字中国語サポートが変更点です。

●GitHubで、kwsch氏がWindows向けのポケモンセーブデータエディタPKHeX 21.01.30をリリースしていました。不思議なおくりもののエンカウントデータの更新などが変更点です。

●GitHubで、Core-2-Extreme氏がNintendo 3DSのバッテリー状態をチェックすることができるユーティリティBattery mark for 3DS(旧3DS Battery Checker) v2.0をリリースしていました。バッテリーマークランキングの追加やsdmc:/Battery_mark/result/にcsvファイルとしてテスト結果リストが保存できるようになったことなどが変更点です。
Battery mark for 3DS

●GBATempで、wavemotion氏が1987年にAtariが発売した、キーボードを接続することでパソコンとしても利用できるATARI XEGSのNintendo DS向けエミュレータXEGS-DSを近くリリースすることを発表していました。
XEGS-DS

●PixelFXが、Nintendo 64に最大1080pのHDMI出力を追加するハードウェアN64Digitalを2021年4月に発売することを発表していました。詳細についてはまだ公開されていないようです。


GameGaz Daily 2020.2.23

●IGN Japanで、PlayStationとOculusが新型コロナウイルスの感染拡大を懸念しアメリカのサンフランシスコで毎年行なわれるゲーム開発者向け会議Game Developers Conferenceへの参加を見合わせると発表したことを伝えていました。GDC自体は開催されます。

●GitHubで、 GrapheneCt氏がPS Vitaのバックグランドで動作するFTPサーバーアプリーケーションBGFTP v1.0をリリースしていました。バックグランドでの動作なのでゲーム中でもスリープ中でも動作します。LowMemModeプラグインと合わせて使用します。

●ツイッターで、AngryDevs氏がVita向けの格闘ゲームVita Fighters v0.94をリリースしていました。キャラクター追加や次のバトルに移る際にクラッシュする不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、WerWolv氏がNintendo Switchでゲームプレイ中のオーバーレイメニュー表示を実現するTesla のオーバーレイローダーとユーザーが作成したオーバーレイのための開発者向けインターフェースlibtesla v1.1.1をリリースしていました。initServices、exitServices、handleInputsが呼び出されない不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、diwo氏がNintendo Switchでゲームプレイ中のオーバーレイ表示を実現するTeslaを使いテキストファイルを表示することができるオーバーレイメニューTextReaderOverlay v1.0をリリースしていました。
TextReaderOverlay-NX

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v12.1.1をリリースしていました。SELECTボタンのオプションの文字表示を短くしたことなどが変更点です。

●GBATempで、Core-2-Extreme氏がNintendo 3DSのバッテリー状態表示などの情報を表示することができるユーティリティ3DS Battery Checker v1.2.0をリリースしていました。
3DS Battery Checker

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュレータの正式版Cemu 1.17.2bをリリースしていました。マルチコアリコンパイラモードでの安定性向上などが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 11.0.0vvctre 11.1.0をリリースしていました。Citra本体の変更により動作不良となっていたCPUクロックパーセンテージの削除(11.0.0)やCitraのマージ(11.0.0)などが変更点です。マージする間隔が短いところがアップデートが多い理由の一つです。