Atmosphereは対応待ち Nintendo Switch システムバージョン 8.1.0

任天堂が、Nintendo Switchの本体のシステムを更新するNintendo Switch システムバージョン 8.1.0をリリースしていました。

続きを読む


GameGaz Daily 2019.6.18

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded-CFW 2.14をリリースしていました。emuMMCをサポートしたAtmosphere 0.9.0のアップデートが変更点です。

●Xda-developersで、NVIDIAのTegra X1プロセッサを採用したAndroid TV搭載ゲーム機NVIDIA SHIELD Android TVはコードネーム”mdarcy”という新型を開発中で、電力使用量が抑えながらも最大GPUクロックが高速化された改良版Tegra X1が使われており、Nintendo Switchの新型の噂が事実であればSwitchにも”mdarcy”と同じTegra X1プロセッサが使われる可能性があると伝えていました。(通りすがりさん情報ありがとね)
NVIDIA-SHIELD-Android-TV-2019


GameGaz Daily 2019.6.17

●GitHubで、devnoname120氏がVitaで直接HomebrewをダウンロードすることができるユーティリティVita Homebrew Browser(vhbb) v0.90をリリースしていました。Vita Homebrew Browser(vhbb)自動アップデートのサポートやHomebrewを検索するサーチ機能の実装、リスト閲覧時の移動でジョイスティックをサポートしたことなどが変更点です。
[追記]
アイコン展開の不具合を修正したVita Homebrew Browser(vhbb) v0.91がリリースされています。

●GitHubで、ShaolinAssassin氏がPS3HENに対応した最新のHomebrewをPS3でダウンロード・インストールすることができるユーティリティHENBrew Store 2019.06.16をリリースしていました。sMANやHEN Toolboxの追加、Flappy BirdsなどのHomebrewゲーム追加などが変更点です。

●nuagedan100氏が、PlayStation Classicのゲーム追加や変更などを行うことができるユーティリティPS Classic Mini Ultimate v2をリリースしていました。

●ツイッターで、m4xw氏がNintendo SwitchでNANDからSDカードへリダイレクトすることでいわゆるemuNANDを実現できるemuMMCのリポジトリをGitHubで公開したと発表していました。リポジトリはhttps://github.com/m4xw/emuMMCです。Happy June 15th!と言っているので完全にAtmosphèreのプロジェクトに組み込まれた感じですね。詳細が明日公表されるようです。

●GitHubで、sacredbanana氏がEpic GamesのWindows向けFPSゲーム『Ken’s Labyrinth』の無料配布版をNintendo Switchに移植したKen’s Labyrinth 4.0.0をリリースしていました。

●GitHubで、shchmue氏がNintendo Switchのゲームタイトルキーのダンプや暗号化キーをプロセスメモリから入手することができるユーティリティLockpick v1.2.4をリリースしていました。emunandファイルシステムのメモリレイアウトをサポートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、developersu氏がSwitchのTinFoil(USBおよびネットワーク対応)とGoldLeaf(USB対応)のJava環境PC向けNSPインストーラーNS-USBloader 0.51をリリースしていました。バグ修正などが変更点です。


switchrootチーム SwitchでAndroid そしてカスタムリカバリ

ツイッターで、switchrootチームがNintendo SwitchでAndroidのカスタムリカバリTWRPを起動させている写真を公開していました。

続きを読む


キタコレ!emuMMC実装 Atmosphère 0.9.0

GitHubで、SciresM氏がFusée Gelée(NVIDIA Tegraプロセッサの脆弱性を利用し起動時に任意のコードを実行するcoldboot exploit)を利用して起動することができるNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphère 0.9.0をリリースしていました。(FOWさん情報ありがとね)

続きを読む


GameGaz Daily 2019.6.16

●ツイッターで、Lapy05575948氏がファミコン初期のゲーム『ワイルドガンマン』をPS4/PS Vita/Windowsに移植したWild Gunman Remake 1.01をリリースしていました。2人の悪漢のうち「FIRE!!」と言った方を撃つ「GAME B」に対応したそうです。
Wild Gunman Remake 101

●PSX-Placeで、DeViL303氏がPS3HENが有効なPS3のXMBで各種ツールを配置するHEN Toolboxで利用可能なアプリケーションRebug Toolbox 2.03.02 HTBとBlackb0x FTP server v1.2 HTBをリリースしていました。
HEN Toolbox

●GitHubで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.47.23をリリースしていました。コンテンツスキャン中にHomebrewを起動すると黒画面になってしまう不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、developersu氏がSwitchのTinFoil(USBおよびネットワーク対応)とGoldLeaf(USB対応)のJava環境PC向けNSPインストーラーNS-USBloader 0.5をリリースしていました。イタリア語やポルトガル語などに対応し、設定から言語を変更できる機能を追加したことなどが変更点です。

●Sourceforgeで、Cyan氏がWii/vWiiでWii/GameCube/Homebrewを起動することができるWaninkoko氏のWiiのUSB LoaderをベースにしたGUI版USBローダーUSBLoaderGX 3.0 r1272をリリースしていました。Wiiタイトルの480p不具合修正に対応したことなどが変更点です。