Cemu

You are currently browsing articles tagged Cemu.

GameGaz Daily 2017.3.26




●Wccftechで、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータでCemu 1.7.4(現在Patron版が配付中)では『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』がゲームの最初から最後まで100%プレイすることができると伝えていました。One Angry Gamerによると、1.7.4でゼルダ向けの修正がされたそうで、草、水、磁石機能が正常に動作するようになったそうです。確かにデモビデオではほぼ完璧に最新作のゼルダがプレイできているように感じます。

●GitHubで、BernardoGiordano氏がニンテンドーDS/3DS向けのポケモンタイトルのセーブデータエディタPKSM 4.2.2をリリースしていました。データの更新などマイナーアップデートです。

●GitHubで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.47.05をリリースしていました。ソケット接続でHTTPのパフォーマンスを改善したことなどが変更点です。

●GitHubで、SilicaAndPina氏がVitaのCMA(コンテンツ管理アシスタント)で使われるバックアップイメージファイルを復号、展開、再パック化することができるYifan Lu氏が開発したコマンドラインユーティリティpsvimgtoolsをGUI化したPSVimgtools-Frontend v0.2.1をリリースしていました。Windowsで展開ができない不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、ClusterM氏がNintendo Classic Mini向けのマルチシステムエミュレーターRetroArch用モジュールretroarch-clover 0.6をリリースしていました。fceummコアのアップデートなどが変更点です。

Tags: , , , ,

●GitHubで、TheFlow氏がHENkaku環境のVitaでファイルマネージャー/PKGインストール/ビルトインFTPなどの機能を有したLiveAreaの代わりとして利用出来る多機能シェルアプリVitaShell v1.61をリリースしていました。データベースが破損してクラッシュする不具合をはじめとしたバグ修正が変更点です。(sharunさん、mtiyumさん情報ありがとね)

●Maxconsoleで、公式Raspberry Piマガジンが小型PCボード「Raspberry Pi」が5年間で1250万台販売されたと発表したことを伝えていました。Maxconsoleでは多分いい意味で相当数売れたのだという意図で「Wii U並みに売れた」と表現しています。

●任天堂が、Android版『Super Mario Run』の配信日を3月23日にすると発表していました。

●GitHubで、 joel16氏がVitaでWi-Fi接続したネットワークのプロファイルやWi-Fiパスワードを表示することができるユーティリティVITA Net Check v0.1をリリースしていました、

●PSX-Placeで、Arkanite氏がGekiHENコンテスト公募作品としてVita向けのテキストエディタ(ソースコードエディタ用途)アプリケーションVitaPad++ v0.3をリリースしたことを伝えていました。ソースコードはGitHubで公開されています。
VITAPAD++

●GBATempで、AnalogMan氏がN2 Elite(Amiiqo)、Datel PowerTag、NaMiiMoのAmiiboエミュレートデバイス向けにランダムに生成したタグシリアルをAmiiboバックアップファイルのBINファイルに埋め込み暗号化を行い利用できるようにするWindows向けユーティリティAmiibo BIN Serial Changer v2をリリースしていました。Pythonスクリプトのため利用にはPython 3のインストールが必要です。本物のAmiiboのデータや空のNFCタグには利用できません。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータCemu 1.7.3をリリースしていました。パッチとダウンロードコンテンツのサポートや互換性の向上、グラフィックの改良、バグ修正が変更点です。(LLKさん情報ありがとね)

●BenMitnicK氏が、VitaShell 1.51をベースに機能を追加したVitaToolBox 1.22をリリースしていました。壁紙選択のフィルター追加が変更点です。(哘雅楽乃さん情報ありがとね)

Tags: , , , , , , ,

●PSXHAXで、ソニーがPSVRのソフトウェアのソースコード(Morpheus 2.50)を公開したことを伝えていました。Morpheusとは『PlayStation VR』のコードネームがかつてProject Morpheus(プロジェクト モーフィアス)と呼ばれていたことに由来します。

●Maxconsoleで、PS4の4.01でLinux起動を成功させたとして一躍有名になったChaitinTechが4月13日から14日に韓国で開催される「Zer0Con」という脆弱性の発見、開発といった研究成果を発表するセキュリティカンファレンスでPS4のexploitについての何らかの発表を行うようだと伝えていました。Zer0Conの公式サイトは
http://zer0con.org/#services-section
で、ChaitinTech以外にもiOS Jailbreakで有名なPanguTeamも発表するようです。

●/talkフォーラムで、reprep氏がDualshock 3をPSP goに接続した時のボタンをリマッピングするプラグインDS3remapper v1.2をリリースしていました、L3 + R3同時押しの時のリマッピング不具合の修正やDualshock 3の自動検出機能追加などが変更点です。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータのPatron版Cemu 1.7.3dをリリースしていました。(名無しさん情報ありがとね)

●GitHubで、deltabeard氏がニンテンドー3DS向けのミュージックプレーヤーctrmus 0.4.11をリリースしていました、Opusファイルのサンプリングレートに関する修正などが変更点です。

●GitHubで、BernardoGiordano氏がニンテンドーDS/3DS向けのポケモンタイトルのセーブデータエディタPKSM 4.2.1をリリースしていました、badsectors、phbank2pksm、servepkxという3つの新ソフトウェア追加などが変更点です。

Tags: , , , , , , ,

東日本大震災から6年。
311の日の記事を読み返して思いました。日本は今復興しているのだろうか、と。
津波は自然災害なので人類の知恵で乗り越えるしかありませんが、原発は…どうなんでしょう。一度破綻したら二度と取り返しがつかない原発が続々と再稼働するのが当たり前になってきた今、東日本大震災の後浜岡原発を政治の力で止めた当時の民主党(現民進党)政権は、悪いところは多々ありましたけどもっと評価されてもいいのではないかと感じます。

●Libretroチームが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArch 1.5.0をリリースしていました。UPnPサポートなどが変更点です。(KOHさん情報ありがとね)

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータのPatron版Cemu 1.7.3cをリリースしていました。

●GekiHENコンテスト公式サイトで、CelesteBlue123氏がAdrenalineやARK利用時にePSPバブルを作成できるユーティリティePSP bubble installer 3.0をリリースしたことを伝えていました。2.0からのアップデートになります。

Tags: , ,

●Wccftechで、コードネーム”SASUKE(サスケ)” と呼ばれる現在ベータテスト中のPS4 4.50は今週の火曜日か水曜日にはPSVRのファームウェア2.40とともに公開されるようだと伝えていました。単なる噂レベルですが、あるユーザーが受け取った公式メールにそう書かれていたというのがその噂の出所です。

●PSXHAXで、theorywrong氏がPS4の1.76向けにPS4のIDPS / PSIDをダンプするためのコードを公開したことを伝えていました。コードだけですので他の開発者がそれを流用してツールに実装したりする際に利用できます。

●wololo.netで、ONELua Team(gdljjrod氏とDevdadisNunez氏)がGekiHENコンテスト応募作品としてPS Vitaに素早くARK-2をインストールすることができるユーティリティARK fast for 3.60 v1.0をリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、jjolano氏がPS3のオープンソースFTPアプリケーションをプラグインにしたOpenPs3FTP Version 4.2aをリリースしていました。サーバーとの接続断で稀にクラッシュする不具合の修正が変更点です。(Realさん情報ありがとね)

●Maxconsoleで、Hackeroneが脆弱性を発見して報告すると最高で2万ドル(日本円で230万円弱相当)を支払う報奨金プログラムで3DSに加えてNintendo Switchも対象に加えたことを伝えていました。

●GBATempで、任天堂はSwitchの内蔵メモリを交換可能な作りに設計していると伝えていました。ifixitの分解記事から発覚したもので、eMMCが独立した基板で構成されていたことによります。ピンアサインの解析も進んでいます。この作りだと大容量メモリ搭載版Switchが出る可能性は確かにありますね。ただ、メモリダンプがこんなに容易にできる仕様なはずがないとは思いたいです。(とおりすがりさん、ナナシさん、るりるりさん、かみたまさん情報ありがとね)

●Maxconsoleで、CemuチームがニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュレータ次のCemu v1.7.3では発売されたばかりの『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が実機以上に良好にプレイできると伝えていました。現在はCemu v1.7.3のPatron版が公開されており、ハードウェア設定スペックがi7-4790K, GTX 780, 8GB RAMのようです。

Tags: , , , , , , , , ,

●Pokémon GO公式サイトで、2月27日(月)の早朝から3月6日(月)まで。 とんがり帽子をかぶったピカチュウが登場することを発表していました。最初のポケモンのゲームソフト『ポケットモンスター 赤・緑』が1996年2月27日に発売された、ポケモンの誕生日記念イベントです。

●Pokémon GO公式ツイッターで、Pokémon GO のバージョン0.57.3 (Android / iOS) へのアップデートを開始したと発表していました。

●TMACDEV Forumで、Twisted氏がPS4の画面をストリーミング配信し、それを受信した端末でその映像を見ながらのPS4操作をPCで実現するための非公式リモートプレイアプリケーションRemote Play PCのアップデート進捗状況を報告しています。入力プロファイルを細かく設定できるようにするなど公式のリモートプレイとは違う方向に進化するようです。

●PlayStation.Blogで、SIEJAPlayStation 3タイトルを、さまざまな対応デバイスからネットワーク経由で遊ぶことができるストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」について2017年春より「PlayStation Now for PC」としてWindows PC対応サービスを開始すると発表していました。いよいよ日本でも Windows向けサービスが開始されることになります。

●NextGenUpdateフォーラムで、 Hydrogen氏が1.76のPS4でアイコンをカスタマイズするチュートリアルを公開していました。

●GBATempで、Dr.Hacknik氏がWii UでのHomebrew起動に必要なSDカードのファイルを簡単に準備してくれるWindows向けユーティリティSimpliiU 1.0.2をリリースしていました。ソースコードはGitHubで公開され、開発者向けプイビュー版はSimpliiU 1.0.3がリリースされています。

●GitHubで、d0k3氏がニンテンドー3DSのSDカードやNANDパーティションのファイル/フォルダコピーや削除、リネームなどを行うことができるファイルブラウザGodMode9 v1.0.0をリリースしていました。GBAセーブデータの抜き出し、差し替えに対応したことなどメジャーアップデート的な大幅改良となっています。( 通りすがりさん情報ありがとね)

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータCemu 1.7.2をリリースしていました。正式版になります。互換性向上などが変更点です。(LLKさん情報ありがとね)

●GitHubで、ClusterM氏がNintendo Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティhakchi2 v2.13をリリースしていました。メインウィンドウにゲームの容量を表示するようにしたことなどが変更点です。また、Nintendo Classic Mini向けのマルチシステムエミュレーターRetroArch用モジュールretroarch-clover 0.4-fixが別のリポジトリに用意される形でリリースされています。なお、ClusterM氏はNintendo Classic Miniのシェルとメモリにハンダ付けなどのハードウェア改造なしにアクセスする方法を発見したとコメントしています。hakchi2はNintendo Classic Miniへの書き込みには対応しているものの、現時点では読み込みができないため、インストール済みゲームのチェックや空き容量の確認、セーブデータのバックアップなど要望が多いであろう事項に対応していません。作業量は多いものの、今後hakchi2はNintendo Classic Miniからのデータ読み出し機能も追加していく意向のようです。(nkcさん情報ありがとね)

Tags: , , , , , ,

●PSX-Placeで、danielb氏がPS2互換のないPS3モデルにも対応したPS2のISOイメージファイルを読み込むことができるバックアップローダーOpen PS2 Loader(OPL)のゲーム管理に利用するためのWindows向けユーティリティOPL Manager v18をリリースしていました。1年以上ぶりのアップデートのためAPPSフォルダにelfファイルをインストールするツールを追加したことなど変更多数です。

●GitHubで、Steveice10氏がニンテンドー3DS向けのオープンソースCIAインストーラーFBI v2.4.8をリリースしていました。タイトル名がシステム設定言語でない場合そのリージョンの言語で表示するようにしたことやTreat .cetkファイルをチケットとして扱うようにしたことなどが変更点です。(changwooさん情報ありがとね)

●GitHubで、deltabeard氏がニンテンドー3DS向けのミュージックプレーヤーctrmus 0.4.9をリリースしていました。ボタンマッピングをMoonshell DSと同じようにしたことなどが変更点です。ボタンマッピングはL+Leftで確認できます。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSで.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader v4.0.3をリリースしていました。”Wood”を”akMenu/Wood”に変更したことや設定画面の背景変更などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、toolboc氏がUWP(Xbox One、Windows 10、Windows Phone 10などユニバーサル Windows プラットフォーム)やWPF(Windows Presentation Foundation)をターゲットに3DSの画面をストリーミング転送するNTR CFWストリーミングクライアントUWPStreamer (WPF Edition) v1.0.0.0をリリースしていました。

●GitHubで、Stary2001氏が3DSでGemeCubeなどのコントローラーを使っての操作を実現するユーティリティInputRedirection v1.3をリリースしていました。3DS側はInputRedirectionを起動させ、Windowsクライアント(多分InputRedirectionClientとか)を経由してWi-Fiでコントロールする仕組みです。Kazo氏のInputRedirectionがベースのようです。チュートリアルはGBATempで公開されていますので参考までに。(通りすがりさん情報ありがとね)

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータのPatron版Cemu 1.7.2bをリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●Maxconsoleで、Wii UのカスタムファームウェアMocha CFWでバックアップゲームを外付けUSB HDDから読み込めるようにするためのネイティブUSB HDDサポートの開発が進んでいることを伝えていました。

●PSXHAXで、PS3をハンダ付けなしでNANDを書き換えるによるダウングレードを可能にするハードウェアT-Flasher v2.0が販売されていることを伝えていました。NANDにクリップで被せる形でしょうか。

●FloKOで、発売前のNintendo Switchの開封動画を公開していました。発売前なのになぜ?というところですが、動画を撮影したhiphoptherobot氏もそれは同様で、予約していたSwitchがなぜかhiphoptherobot氏に発送され届いてしまい、写真をNeoGAFに投稿したところFloKOから声がかかってFloKOで動画を独占公開となったようです。 (glanheitさん情報ありがとね)

●PSXHAXで、EdiTzZ氏が1.76のPS4でFedora Linuxを起動する動画を公開したことを伝えていました。またEdiTzZ氏はPS4のブラウザでアクセスしてハックするPS4 Playgroundの独自サイトも公開しています。

●Hackinformerで、hakchi2 v2.11を利用しファミコンミニで動くマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchでニンテンドー64を起動した場合Vitaで同じことをするよりも圧倒的に素晴らしく、ファミコンミニは相当なエミュレーターステーションだと伝えていました。ファミコンミニは凄すぎます。

●Gamesindustry Japan Editionで、関西最大のゲーム開発者向けカンファレンスGame Creators Conference 2017で任天堂がNintendo Switchの開発機の価格が5万円程度であると公表したことを伝えていました。インディー開発者はWii Uやニンテンドー3DS向けの開発者同様同様任天堂の開発者向けポータルサイト「Nintendo Developer Portal」のアカウントを取得できるそうです。

Tags: , , , , , , , , ,

« Older entries