SD2snes一覧

GameGaz Daily 2020.9.9

●Inverseで、任天堂がNintendo Switch向けの『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』続編を開発中で、計画に詳しい任天堂の元従業員によるとそのゼルダの続編は噂のSwitch Proモデル(4Kサポート)と同時に発売日されると伝えていました。

●GitHubで、 Team-NeptuneがNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereをベースにオールインワンパッケージツールKosmos同様必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたオールインワンカスタムファームウェアDeepSea v1.6.0をリリースしていました。Atmosphère 0.14.2とldn_mitm v1.5.0へのアップデートが変更点です。

●GitHubで、D3fau4氏がNintendo Switchのファームウェアをオフラインで更新することができるユーティリティSys-Updater Alphaをリリースしていました。

●GBATempで、saulfabreg氏がAdobe Flashのゲーム(swfファイル)をWiiのWiiWare/WADファイルとしてインジェクトすることができるWindows向けユーティリティAdobe Flash SWF WiiWare iNJECTOR BETA v1.1.0をリリースしていました。
その他saulfabreg氏はMSX Wii Virtual Console iNJECTOR v2.5.0、SNES LZH8 ROM Generator & iNJECTOR for new SNES Wii VC WADs v1.2.0、Nintendo 64 ‘romc’ ROM Generator & iNJECTOR for new N64 Wii VC WADs v1.0.0、TurboGrafx-16 LZ77 ROM Generator & iNJECTOR for new TG-16 Wii VC WADs v1.0.0、TurboGrafx-16 CD / PC Engine CD-ROM Wii Virtual Console iNJECTOR v1.9.0もリリースしています。

●GitHubで、furious氏がスーパーファミコンのFlashカートリッジSD2SNESカートリッジ向けの非公式版ファームウェアSD2SNES firmware 1.10.3-frs-v12 (Unofficial)をリリースしていました。ステートセーブに対応するなどの改良が施されています。

●Redditで、Arisotura氏がNO$GBAやmelonDSでのDSiエミュレーションに必要なBIOSダンプデータを実機からダンプして入手することができるユーティリティDSi BIOS dumperをリリースしていました。

●GitHubで、Ghabry氏がRPG Maker 2000/2003(RPGツクール2000/2003)で作成したゲームをマルチプラットフォームでプレイできるEasyRPG Player 0.6.2.2をリリースしていました。コードネーム”Pincer Attack Patch 2″だそうです。

●GitHubで、GaryOderNicht氏がWii UのNANDバックアップがなくてもvWiiを復元することができるユーティリティvWii-Decaffeinator v2をリリースしていました。setting.txtの再生成をサポートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、niuus氏がGameCube/Wii/Wii U向けPS1エミュレータWiiSXRの改良版WiiSXRX v2.5をリリースしていました。コントローラー設定のSDカードへの保存の不具合修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2019.7.1

●ツイッターで、Lapy05575948氏がPS4向けのクイズゲームPS Scene Quiz 1.00をリリースしていました。Vita版も開発中で、明日リリースする予定だそうです。ただし英語版だけです。
PS Scene Quiz

●GitHubで、KunoichiZ氏がLuma3DSとSigHaxユーザー向けの3DS HomebrewとしてのLuma3DSアップデータLuma Updater v2.4をリリースしていました。Luma3DS v10.0をサポートしたことが変更点です。

●GitHubで、noahc3氏が旧SDFilesSwitchから名称を変更したNintendo Switch向けのペイロードhekateやAtmosphereを実行するために必要なファイルをまとめたオールインワンパッケージツールKosmos v13.0をリリースしていました。DNSを使ったハックで4.1.0までの対策Switchでペイロードを読み込むことができるPegascapeやNyx v0.8.0を導入したHekateに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 2.25RetroReloaded CFW 2.26をリリースしていました。Hekate 5.0およびNYX 0.8.0へのアップデートやHekate 5.0にRetroReloadedへ戻る”Back To RetroReloaded”をサポートするよう改造したこと、Hekate 5.0にRetroReloadedからOFW 8.10への再起動をするカスタマイズをしたこと(以上2.25)、Atmosphere 0.9.2へのアップデート、RetroReloadedのペイロード自体を1.23へアップデート(以上2.26)などが変更点です。

●GitHubで、RedGuyyyy氏がスーパーファミコンのFlashカートリッジSD2SNESカートリッジ向けのファームウェアUSB2SNES v1.1をリリースしていました。スーパーファミコンの特殊チップSA-1の機能を使ったゲームがクラッシュしてしまう不具合の修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2019.5.27

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaのゲームカードスロットに差して使用するmicroSDアダプターSD2Vitaのマウント場所をux0:とuma0:間での簡単に切り替えることができるユーティリティ非公式アップデート版SwitchSD2Vita 2.11Uをリリースしていました。3.69/3.70に対応したことが変更点です。
SwitchSD2Vita

●/talkフォーラムで、Rinnegatamante氏がオープンソースのアクションダンジョンゲームMeritousをVitaに移植したmeritous v.1.1をリリースしていました。
meritous

●PSXHAXで、SnakePlissken氏がPS4向けのピンボールゲームPinball Wizardをリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、ONEluaチームがVitaでストレージデバイスを任意の場所にマウントできるようにするプラグインの非公式版PSVita-StorageMgr 3.01 Unofficialをリリースしていました。3.69/3.70のサポートが変更点です。

●ツイッターで、sthetix氏がNintendo Switchの内蔵メモリを256GBに増量する改造方法を紹介していました。メモリモジュールからeMMCチップを取り外して容量大きいチップに載せ替えて再インストールしてNAND書き戻しするというもので、まったくやってみようという気は起こりません。

●GitHubで、fourminute氏がSwitch向けタイトルマネージャーTinfoilにNSPファイルをUSB/ネットワーク経由で送るためのPC(Windows/Mac/Linux)で動作するPython GUIアプリケーションFluffy v2.9.1をリリースしていました。v2.9のままmac版だけ若干修正して v2.9.1に更新したっぽいです。Windoes向けに.exe形式のFluffyを配布知ることにしたことや今後リリースされる予定となっているGoldleaf v0.6への対応などが変更点です。

●GitHubで、LyfeOnEdge氏がNintendo SwitchのHomebrewをバージョン管理し最新版へのアップデートや任意のバージョンのインストールを行うことができるユーティリティHBUpdater 0.7をリリースしていました。
HBUpdater

●GitHubで、bvschaik氏が古代ローマを舞台にした都市開発シミュレーションゲームCaesar IIIのオープンソース版JuliusをPC(Windows/Mac/Linux)とSwitch/Vitaに移植したJulius 1.1.0をリリースしていました。Juliusは先にrsn8887氏がSwitch/Vitaに移植していますが、rsn8887氏のものはbvschaik氏のJuliusをベースにしていますので実はこちらがオリジナルですが、Switch/Vitaにはこのバージョンで初めて移植されました。

●Wiimm氏が、マリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v2.03a r7854をリリースしていました。新たにBMGファイルをロードしてマクロライブラリへ追加や上書きをするコマンドオプション--macro-bmg=fileを追加したことなどが変更点です。

●Wiidatabaseで、Nintendo 3DSのYouTubeアプリに不具合があり、起動直後にクラッシュしてしまうことを伝えていました。私も調べてみましたが、YouTubeヘルプに先月の段階で同じような症状を報告しているユーザーがいました。New 3DSのインターネットブラウザでモバイル版を使わないと事実上YouTubeが見られないようです。
YouTube on 3DS

●GitHubで、RedGuyyyy氏がスーパーファミコンのFlashカートリッジSD2SNESの公式ファームウェアsd2snes 1.10.3をリリースしていました。SD2SNES Proのサポートが変更点です。