WiiSXRX一覧

GameGaz Daily 2020.9.9

●Inverseで、任天堂がNintendo Switch向けの『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』続編を開発中で、計画に詳しい任天堂の元従業員によるとそのゼルダの続編は噂のSwitch Proモデル(4Kサポート)と同時に発売日されると伝えていました。

●GitHubで、 Team-NeptuneがNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereをベースにオールインワンパッケージツールKosmos同様必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたオールインワンカスタムファームウェアDeepSea v1.6.0をリリースしていました。Atmosphère 0.14.2とldn_mitm v1.5.0へのアップデートが変更点です。

●GitHubで、D3fau4氏がNintendo Switchのファームウェアをオフラインで更新することができるユーティリティSys-Updater Alphaをリリースしていました。

●GBATempで、saulfabreg氏がAdobe Flashのゲーム(swfファイル)をWiiのWiiWare/WADファイルとしてインジェクトすることができるWindows向けユーティリティAdobe Flash SWF WiiWare iNJECTOR BETA v1.1.0をリリースしていました。
その他saulfabreg氏はMSX Wii Virtual Console iNJECTOR v2.5.0、SNES LZH8 ROM Generator & iNJECTOR for new SNES Wii VC WADs v1.2.0、Nintendo 64 ‘romc’ ROM Generator & iNJECTOR for new N64 Wii VC WADs v1.0.0、TurboGrafx-16 LZ77 ROM Generator & iNJECTOR for new TG-16 Wii VC WADs v1.0.0、TurboGrafx-16 CD / PC Engine CD-ROM Wii Virtual Console iNJECTOR v1.9.0もリリースしています。

●GitHubで、furious氏がスーパーファミコンのFlashカートリッジSD2SNESカートリッジ向けの非公式版ファームウェアSD2SNES firmware 1.10.3-frs-v12 (Unofficial)をリリースしていました。ステートセーブに対応するなどの改良が施されています。

●Redditで、Arisotura氏がNO$GBAやmelonDSでのDSiエミュレーションに必要なBIOSダンプデータを実機からダンプして入手することができるユーティリティDSi BIOS dumperをリリースしていました。

●GitHubで、Ghabry氏がRPG Maker 2000/2003(RPGツクール2000/2003)で作成したゲームをマルチプラットフォームでプレイできるEasyRPG Player 0.6.2.2をリリースしていました。コードネーム”Pincer Attack Patch 2″だそうです。

●GitHubで、GaryOderNicht氏がWii UのNANDバックアップがなくてもvWiiを復元することができるユーティリティvWii-Decaffeinator v2をリリースしていました。setting.txtの再生成をサポートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、niuus氏がGameCube/Wii/Wii U向けPS1エミュレータWiiSXRの改良版WiiSXRX v2.5をリリースしていました。コントローラー設定のSDカードへの保存の不具合修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2020.8.3

●ツイッターで、Leeful74氏が6.72のPS4をウェブブラウザアクセスでJailbreakできる6.72 Exploit Host Menu(https://leeful.github.io/672/index.html)をアップデートし、WebRTE(Webブラウザーを介し高速なデータ通信)とToDEX(デバック機/テスト機の機能をアンロックしてデバッグトロフィーのあるFake PKG (FPKG)ゲームをプレイできるようにメモリー偽装を行う)を追加したことを公表していました。

●PSX-Placeで、ChendoChap氏がPS4の6.72カーネルexploit(ipv6 uaf)を5.05から6.72に対応するよう改良したPS4 6.70 – 6.72 Kernel Exploit(
ps4-ipv6-uaf)をリリースした
ことを伝えていました。

●Modconsolesで、lmn7氏が4.86.1HFWをインストールしたPS3においてブラウザアクセスで簡単にHENを自動インストールすることができるウェブサイトAuto Hen Installerをリリースしたことを伝えていました。サイトはhttp://ps3autohenfr.modconsoles.fr/です。

●ツイッターで、SKGleba氏がenso(必須)をインストールしたVitaでSD2VITAをux0に、純正メモリーカードをuma0にマウントするなどマウント位置を変更することができるカーネルプラグインyamt-vitaの次の(ベータのままだが)アップデートではPCがなくてもVita上で直接SD2Vitaをexfatフォーマットできるようになることを公表していました。
yamt-vita-v4

●GitHubで、 GrapheneCt氏がPS Vitaのバックグランドで動作するFTPサーバーアプリーケーションBGFTP v3.1をリリースしていました。安定性向上が変更点です。なお、v3.1は旧バージョンを上書きしないため、アップデートするには旧バージョンを手動で消去する必要があります。

●GitHubで、GrapheneCt/氏がPS Vitaでスレッドの優先度や使用するコア数を指定するアフィニティマスクを調整するためのプラグインおよび設定アプリケーションThreadOptimizer v1.5をリリースしていました。安定性向上が変更点です。なお、v1.5は旧バージョンを上書きしないため、アップデートするには旧バージョンを手動で消去する必要があります。

●GitHubで、arch-box氏がNintendo Switchのカスタムファームウェアで非署名NSPや変換XCIをインストール・起動するために必要な署名パッチpatches(sigpatch) 10.1.1をリリースしていました。Horizon OS 10.1.1とAtmosphere 0.14.1をサポートしたことが変更点です。

●GitHubで、 Team-NeptuneがNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereをベースにオールインワンパッケージツールKosmos同様必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたオールインワンカスタムファームウェアDeepSea v1.5.1をリリースしていました。Atmosphère 0.14.1へのアップデートが変更点です。作業が早いなと感心していましたが、よく見たらアップデートをリリースしているのはgithub-actionsとなっているので、よそから持ってくるだけの自動ビルドでした。

●ツイッターで、SciresM氏がNintendo Switchのカーネルを解析するための開発者向けPythonスクリプトkernel_vtables_helper.pyをリリースしていました。

●GitHubで、Chrscool8氏がNintendo Switchの/switchフォルダ以下にある.nroファイルの詳細な情報を表示したり、HB App Storeから直接ダウンロードしたものかSDカードに手動でコピーしたものかなどのラベル付けなども行ってくれるファイル管理ユーティリティHomebrew-Details v0.86Homebrew-Details v0.87をリリースしていました。スキャンのプログレスバー追加(v0.86)やアナログスティックのサポート(v0.87)などが変更点です。

●任天堂が、2020年8月6日(木)0:00から8月19日(水)23:59まで『スプラトゥーン2』、『ルイージマンション3』、『ゼルダの伝説 夢をみる島』など11タイトルを最大30%オフで購入できるマイニンテンドーストアとニンテンドーeショップにて「Nintendo Switch サマーセール 2020」を開催すると発表していました。

●GitHubで、niuus氏がGameCube/Wii/Wii U向けPS1エミュレータWiiSXRの改良版WiiSXRX v2.4をリリースしていました。ゲームパッドでのA/D変換での不具合修正などが変更点です。

●GBATempで、KcrPL氏がNintendo Wiiでメールの送受信をサービスが終了しているWiiConnect24から代替サービスRiiConnect24に切り替えるためにパッチを行うことができるユーティリティMail Patcher v1.2をリリースしていました。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 36.1.0をリリースしていました。Toolsメニューにパスをコピーする動作を追加したことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2020.7.21

●GitHubで、Chrscool8氏がNintendo Switchの/switchフォルダ以下にある.nroファイルの詳細な情報を表示したり、HB App Storeから直接ダウンロードしたものかSDカードに手動でコピーしたものかなどのラベル付けなども行ってくれるファイル管理ユーティリティHomebrew-Details v0.74をリリースしていました。実験的にアプリ起動をサポートしたようですが、まだすべてのアプリが起動できるわけではないそうです。アプリ起動を有効にするにはDebug Modeにする必要があります。
Homebrew-Details v074_1
Homebrew-Details v074_2

●GitHubで、julesontheroad氏がNintendo SwitchのNSPファイルからチケットや証明書類を消去したりマルチコンテンツXCI/NSPファイルを作成することができるユーティリティNSC_Builder v1.00をリリースしていました。同一フォルダにあるNSCB.batを開くNSCB.exeというコンソールアプリを追加したことやMTP接続のUSBデバイスからnsp/ nsz/ xci/ xczインストールに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、cathery氏がjakibaki氏のNintendo Switchのバックグランドでftpdサーバーを起動させておくためのシステムモジュールsys-ftpdをベースにメモリ消費量を抑えた改良版モジュールsys-ftpd-light 1.0.4をリリースしていました。デフォルトでのAnonymousログインの無効化などが変更点です。

●ツイッターで、hexkyz氏がTeam XecuterのSX OS v3.0.4のデータをアンパックするスクリプトtx_unpack.pyをリリースしていました。中身はユーザーコードのマイナーなバグ修正だったようです。

●GBATempで、JackMacWindows氏がGBAタイトルでKrawallサウンドエンジンを使用しているゲームの音楽をリッピングすることができるユーティリティUnkrawerterGBAをリリースしていました。ソースコードがGitHubで公開されたのみのため、コンパイルは各自行う必要があります。

●GitHubで、niuus氏がGameCube/Wii/Wii U向けPS1エミュレータWiiSXRの改良版WiiSXRX v2.3をリリースしていました。不具合修正やWii VCでのWii U GamePadの基本的なサポートなどが変更点です。

●PSXHAXで、c0d3m4st4氏がESP8266 Wi-Fiモジュール基板を使うことでWi-Fiに繋ぐだけでPS4のexploitを発動させることができるESP8266向けファームウェアESP8266 Xploit Host v2.84をリリースしたことを伝えていました。6.72をサポートしたことが変更点です。

●PSX-Placeで、RiPPERD氏がPS4のゲーム内の不要な言語ファイルや動画ファイルを取り除くことで容量を削減したり改造したりすることができるWindows向けユーティリティPS4 RiPKiT Tool v2.0をリリースしていました。直前にv1.8とv1.9がリリースされていますが割愛します。moduleフォルダ内のprxファイルをサポートしたことなどが変更点です。

●PSX-Placeで、Rinnegatamante氏がPS VitaをPC用のワイヤレスコントローラーとして使用できるようにするユーティリティVitaPad v.1.3をリリースしていました。DualShock 4コントローラーエミュレーション用にViGEmサポートを追加したことが変更点です。

●PSXHAXで、unknownqx氏がPS4のpkgファイルの整合性を検証することができるWindows向けユーティリティPS4PKGVerifier 1.1をリリースしていました。要求ファームウェアを下げて古いファームウェアで起動できるようゲームを改造するバックポートをした際の検証用として公開されたようです。

●GBATempで、Noob404氏がわずか数クリック操作でPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)を5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティEZ PS4 Downporter 1.0をリリースしていました。
EZ PS4 Downporter

●ツイッターで、Vitt0xLar氏がPS4向けのPS1エミュレータPs1Hdemuをリリースしていました。6.72向けのfpkgもツイッターで公開しています。


●GitHubで、theheroGAC氏がPS Vitaに9種類(mgba/ vicevita/ uae4all/ scummvm/ Genesis Plus Vita /zxvita/ DaedalusX64 /psnes/ pfba)のエミュレータをまとめてインストールすることができるユーティリティPSVITAEMUINSTALLER 1.02をリリースしていました。

●ツイッターで、Al Azif氏がPS4 6.72 Jailbreak向けペイロード読み込みでエラーになった場合に試して欲しいとしてMira、Dumper、FTPの各ペイロードをホストしたテストサイトを公開していました。ペイロード自体を正常にロードできる確率が上がるわけではなく、単にペーロードがロードされた後のエラーを修正するものだとしています。

●GitHubで、aldostools氏がaldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.47.29をリリースしていました。XMBがフリーズする不具合の修正や、今までの個別アップデートを統合したバージョンとしたことが変更点です。

●LMAN氏が、PS4のpkgファイル情報を表示することができるWindows向けユーティリティPS4PKGViewer v1.5をリリースしていました。パッケージ情報検出の更新などが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 34.21.0をリリースしていました。Initial Settingsの修正などが変更点です。