PlayStation Plus一覧

GameGaz Daily 2019.9.19

●ツイッターで、PlayStation Plus公式アカウントが2019年9月30日(月)をもって公式アカウントを終了すると発表していました。働き方改革で中の人の仕事減らすのでしょうか?

●GitHubで、MenosGrante氏がAndroidデバイスを使ってNintendo SwitchでFusée Geléeペイロードを起動することができるペイロードランチャーRekado 3.2.1をリリースしていました。hekate – CTCaer mod v5.0.2へのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、developersu氏がSwitchのTinFoil(USBおよびネットワーク対応)とGoldLeaf(USB対応)のJava環境PC向けNSPインストーラーNS-USBloader v0.7をリリースしていました。GoldLeaf v0.7のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、LyfeOnEdge氏がスーパーマリオブラザーズのクローンゲームMarioBrosNX 1.3.2をリリースしていました。9.0.0のサポートが変更点です。


GameGaz Daily 2019.6.4

●ツイッターで、TheFloW氏がPS4カーネルのバグを見つけたことを報告していました。おそらくカーネルexploitとして利用できると思われますが、残念ながら5.05から6.20のどこかで対策されてしまっているようです。最新ファームウェア(6.70)では利用できませんが、6.20では有効なのか、あるいは5.05で有効だったものが6.50で対策されているので「5.05から6.20のどこかで対策」といっているのかがイマイチ不明です。

●PSX-Placeで、AlexAltea氏が開発中のLinux、macOSで動作する仮想化ベースのPlayStation 4エミュレータOrbitalについてDualShock 4をサポートしたことえお伝えていました。動画ではセーフモードで実行中にDualShock 4のボタン入力をしていますが、反応するまでにもの凄く時間がかかっているのが分かるものの、認識して動作しています(遅いのは修正可能だとしています)。将来的にはDualShock 4用として仮想USBデバイスを実装して利用する計画です。

●SIEが、2019年8月1日(水)からPlayStation Plus 利用権の価格の値上げを発表していました。
1ヶ月利用権が514円(税込)→850円(税込)
3ヶ月利用権が1,337円(税込)→2,150円(税込)
12ヶ月利用権は5,143円(税込)から変更なし
です。
短期間契約の価格を値上げし、長期契約を据え置くことで長期契約者の増加を狙った値上げと言えそうです。
なお、6月7日から開催されるセール「Days of Play」では
3ヶ月利用権が30%OFFの935円(税込)
12ヶ月利用権が30%OFF3,600円(税込)
(店頭販売は価格5,143円のまま14ヶ月利用権に)
と利用権が安く購入できます。

●ITmedia NEWSで、Appleの開発者会議WWDC 2019においてApple TV向け次期tvOSではマルチユーザーに対応し、ゲームコントローラーとしてXbox One SとPlayStation 4のゲームコントローラが利用可能になることが発表されたと伝えていました。ついにAppleがゲームに本気になったかに思えますが、自社コントローラーを用意しない時点でそれほど本気ではないかも。
なお、ここでは書きませんが今回のWWDCでは新製品はMac ProだけですがOSやソフトウェアが大幅に変更されることが発表されています。

●GitHubで、MenosGrante氏がAndroidデバイスを使ってNintendo SwitchでFusée Geléeペイロードを起動することができるペイロードランチャーRekado 3.0をリリースしていました。シリアルナンバーで本体がハック可能かどうかをチェックする機能を追加したことや、直接URLからインターネット経由でペイロードをダウンロードする機能を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、Reisyukaku氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアReiNX v2.3をリリースしていました。ReiNX向けのqlaunch(Home Menu)であるDeltaLaunch(ただしまだ開発中段階)を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded-CFW 2.13をリリースしていました。ReiNX 2.3とSX Dumper 2.0.4へのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、LyfeOnEdge氏がNintendo SwitchのHomebrewをバージョン管理し最新版へのアップデートや任意のバージョンのインストールを行うことができるユーティリティHBUpdater 0.8をリリースしていました。アルファ版としてのCFWマネージャーを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、usineur氏がFPSゲームEldritchをNintendo Switchに移植したEldritch for Nintendo Switchをリリースしていました。Eldritch自体ソースコードが公開されているようです。ただしSwitchにインストールするにはゲームのコピー(SteamやHumble Bundle、公式サイトで入手可能)が必要と書かれています。


GameGaz Daily 2016.8.23

●Githubで、francesco2013氏がPS3のバックアップマネージャーPS3-Manager 0.41aをリリースしていました。PS3サービスのスクリプト改良などが変更点です。

●PS3HAXで、xXDarkCodeXx氏がVitaのHENkaku対応バージョンである3.60でのPackage Installerの使い方ガイドを公開したことを伝えていました。

●Githubで、xyz氏がNVIDIAのGameStreamテクノロジーをオープンソース実装したMoonlight EmbeddedをHENkaku環境のVita向けに移植したVita Moonlight Alpha3をリリースしていました。マウスと L2/R2/L3/R3サポートなどが変更点です。

●ツイッターで、TheFlow氏が次のVitaShellではrarのサポートをなくす変わりに2GB以上のzip/vpkをサポートする予定であることを公表していました。現在利用しているライブラリだとrarをサポートできますが2GB制限があるためで、Minizipライブラリに変更することでその制限を撤廃できるからというのが理由のようです。ちなみにVitaShellではL+R+STARTボタンの同時押しでシステム情報を表示するという隠し機能があるそうです。

●Githubで、zecoxao氏がVitaのHENkaku環境でモジュールダンプを行うことができるユーティリティvitadumpで250モジュールまでの読み込みに対応したと発表していました。

●GitHubで、Cryptogenic氏がPS4の3.55のwebkit exploitを利用して各種ハックを行うポータルサイトPS4 Playgroundの後継版PS4Consoleをリリースしていました。またPSXHAXで、Hybrid7Theory氏が現在ベータテストが行われているPS4の4.00 betaでwebkit crashが動作したことを報告していることを伝えています。
https://www.youtube.com/watch?v=Hku1BSAV_OQ

●米PlayStation Blogで、有料サービスのPlayStation Plusを9月22日から値上げすると発表していました。12ヶ月利用権が59.99ドル(6000円)に、3ヶ月利用権が24.99ドル(2500円)に、月額プランは変わらず9.99ドルになります(カナダは値上げ)。
あくまでも北米だけの値上げ発表で、日本含めたその他の地域については言及されていませんが、いずれ値上げされる可能性があるかもしれません。


GameGaz Daily 2015.12.15

●Amiiqoチームが、ブランド名をn2eliteに変更しAmiiboのデータを書き込んで使えるUSB NFCリーダー/ライターである“N2elite” USBペリフェラルの初期ロットが完成し出荷を開始したと発表していました。またデータを管理するためのWindows/Mac OSX向けアプリケーションN2 Managerもリリースしています。Android向けのアプリケーションは準備中だそうです。

n2elite

●wololo.netで、CTurt氏が発見し公開するといわれているPS4のカーネルexploitが有効な1.76以下のPS4を今から購入するための情報を掲載していました。簡単にまとめると、
・ファームウェアのバージョンが分かっている新品を買うべし
・中古はバージョンが確実に確認できるもの以外買うべからず
当たり前ですが、これに尽きます。
PlayStation 4 システムソフトウェア バージョン1.76が公開されるより前に販売が開始されたバンドル版の新品の在庫があればそれを手に入れるのが確実です。

●ツイッターで、CTurt氏がPS4のカーネルexploitで得た情報の一部を公開していました。PS4のHDDルートディレクトリの構造?やPIDリストなどがhttps://gist.github.com/CTurt/27fe7f3c241f69be19e5に公開されています。

●PlayStation.Blogで、PlayStation Plusのサービス開始5周年を記念2015年12月17日(木) ~ 12月23日(水)の期間中にPS Plus「12ヶ月利用権」を購入すると抽選で25名にXperia Z4 Tablet Wi-Fiモデルやウォークマン「NW-A25HN」 GRAVITY DAZE コラボレーションモデルなどが当たるPS Plus 5周年記念キャンペーンを実施すると発表していました。また期間中はPS4/PlayStation 3/PlayStation Vita向け『真・三國無双7 with 猛将伝』とPS4向け『メタルスラッグ3』を期間限定でフリープレイとして配信することやPS Now 7日間無料体験も併せて発表されています。


ゲーム最新情報 2015年2月26日のニュース

●PS3Haxで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.41.23をリリースしたことを伝えていました。4.70でのエラーの修正が行われたそうです。

●PlayStation.Blogで、2014年3月4日(水)〜3月17日(火)の期間限定でPlayStation Plusの「12ヶ月+2ヶ月利用権」をPlayStation Storeで4,762円(税抜)にて発売すると発表していました。キャンペン期間中の「12ヶ月+2ヶ月利用権」購入者の中から抽選で、「PlayStation 4 龍が如く0 桐生一馬 Edition」(ジェット・ブラック)と、「PlayStation 4 龍が如く0 真島吾朗 Edition」(ジェット・ブラック)を各2台が当たるキャンペーンも同時開催されています。