ds34vita一覧

GameGaz Daily 2021.5.16

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.26をリリースしていました。特殊文字による検索の不具合修正が変更点です。

●GitHubで、ELY3M氏がFusée GeléeペイロードをAndroidにUSB接続したSwitchで起動するためのペイロードランチャーNXloader103 hekate-5.5.6をリリースしていました。Hekate 5.5.6へのアップデートが変更点です。

●GitHubで、dezem氏がNintendo SwitchのXCIファイルの分割やマージ、ゲームアップデートの統合やNSP等別フォーマットへの相互変換などを行うことができるWindows向けユーティリティSwitch Army Knife (SAK) v0.7.11をリリースしていました。一部ツールが動作しない不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、Oreo639氏がNintendo 3DS向けのグラフィカルオーディオプレーヤーLimePlayer3DS v0.0.10をリリースしていました。UI改善などが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティnds-bootstrap v0.40.0をリリースしていました。SDカード上のDSiウェアタイトルをUnlaunchやDSiのシステムメニューと同じように起動できるようにしたことなどが変更点です。
[追記]
DSモードでWi-Fiが動作しなかった不具合を修正したnds-bootstrap v0.40.1がリリースされています。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v20.2.0をリリースしていました。nds-bootstrapをデフォルトのDSiウェア起動で使うようにしたことなどが変更点です。

●Reddditで、PabloMK7氏がNintendo 3DS向けのマリオカートクローンゲームYet Another Mario Kart Clone 3DS(YAMKC 3DS) v0.2をリリースしていました。

●GitHubで、MERLev氏がXerpi氏の開発したHENkaku環境のVitaでDualShock 3を利用できるようにするプラグインds3vitaとDualShock 4を利用できるようにするプラグインds4vitaを合体させたカーネルプラグインds34vita 1.1をリリースしていました。DualSenseをサポートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、MERLev氏がPS Vitaのボタンやタッチ操作、アナログスティック、ジャイロ動作のリマッピングやエミュレートを可能にするカーネルプラグインreVita 1.0.8をリリースしていました。DualSenseのマイクボタンのサポートやds34vita 1.1のサポートが変更点です。

●ツイッターで、PS VitaのHomebrewコンテストKyûHEN(急変)公式アカウントがコンテスト応募締め切りを5月27日(木)から10日間延長することを検討していると発表していました。一部応募予定者から時間が足りないとの要望を受けたそうです。

●PSX-Placeで、sahlberg氏がPS1ゲームをPSPで起動できるようにEBOOT.PBP形式に変換することができるPythonスクリプトPOP-FEをリリースしていました。

●GitHubで、jolek氏がPS2のISOイメージファイルを読み込むことができるPS2互換のないPS3モデルにも対応したバックアップローダーOpen PS2 Loader v1.1.0-Bseta-1635-1101a9dをリリースしていました。

●GitHubで、stenzek氏がWindows/Linux/Android向けの新しい初代PlayStationエミュレータDuckStation Latest Preview Buildをリリースしていました

●GitHubで、 carstene1ns氏がRPG Maker 2000/2003(RPGツクール2000/2003)で作成したゲームをマルチプラットフォームでプレイできるEasyRPG Player 0.6.2.3をリリースしていました。

●GitHubで、Libretroチームの kivutar氏がRetroArchよりもコンパクト化を目指しWindows/ macOS/ LinuxのみをターゲットにしサポートするLibretroコアも絞って実装することでゲームの起動までの手順の簡略化したレトロゲームプラットフォームludo v0.14.0をリリースしていました。アナログスティックのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Libretroチームのkivutar氏がPCやRaspberry Pi等のハードウェアでLudoを実行するためのLinuxディストリビューションLudOS v1.0-alpha40をリリースしていました。ludo v0.14.0リリースに伴うアップデートです。


GameGaz Daily 2020.11.14

●IGNで、PlayStation 5では特定のPS5向けタイトルをダウンロードする際にダウンロード待ちになるかエラーが発生したと表示されダウンロードできなくなるバグが発生していることを伝えていました。IGNのスタッフ3名にも同じ症状が発生しており、唯一の解決策はファクトリーリセット(工場出荷時に戻す)しか存在しないようだとしています。

●GitHubで、MERLev氏がPS Vitaのボタンやタッチ操作、アナログスティック、ジャイロ動作のリマッピングやエミュレートを可能にするカーネルプラグインreVita 1.0.3をリリースしていました。ディレイスタートが実行されないことがある不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、MERLev氏がXerpi氏の開発したHENkaku環境のVitaでDualShock 3を利用できるようにするプラグインds3vitaとDualShock 4を利用できるようにするプラグインds4vitaを合体させたカーネルプラグインds34vita 1.0.1をリリースしていました。ksceCtrlSetAnalogEmulationのディレイを削減したことなどが変更点です。

●GitHubで、MERLev氏がOperationNT氏のPS Vita TVでDualShock 3またはDualShock 4コントローラー使用時にモーションコントロールを有効にすることができるプラグインDSMotionの改良版DS34Motion 1.3をリリースしていました。機能的にはオリジナルと変わらないようですが、ロジックをユーザーモードからカーネルモードへ変更することで他のプラグインへ関数をエクスポートできるようにしたようです。

●GitHubで、capsterx氏がオリジナル版はMS-DOS向けにリリースされていたクラシック2Dゲーム『Abuse』をNintendo Switchに移植したabuse-sdl switch v0.8r3をリリースしていました。アスペクト比320×200での不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、Extrems氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.5r963をリリースしていました。EXIをハイパーバイザーにリダイレクトしたことやメモリーカードエミュレーションの追加などが変更点です。

●GitHubで、joel16氏がPS Vitaのタッチパネルをダブルタップするだけでスリープモードに移行することができるプラグインdt2s-vita v1.1をリリースしていました。スレッドの優先度とスタックサイズを減らすことでラグに関する不具合を修正したことが変更点です。


GameGaz Daily 2020.11.13

●ツイッターで、、Phil Spencer氏が新型Xboxが発売24時間で歴代最も多い販売台数になったと公表していました。

●GitHubで、MERLev氏がXerpi氏の開発したHENkaku環境のVitaでDualShock 3を利用できるようにするプラグインds3vitaとDualShock 4を利用できるようにするプラグインds4vitaを合体させたカーネルプラグインds34vita 1.0をリリースしていました。

●GitHubで、MERLev氏がPS Vitaのボタンやタッチ操作、アナログスティック、ジャイロ動作のリマッピングやエミュレートを可能にするカーネルプラグインreVita 1.0.1をリリースしていました。連射やボタンコンボ設定はもちろんのこと、ボタンに再起動やスリープ、電源オフなどの割り当ても可能です。
[追記]
不具合を修正したreVita 1.0.2がリリースされています。

●ツイッターで、SKGleba氏がPS Vita向けのツールを配布するためのリポジトリVitaToolsを公開したことを伝えていました。https://github.com/SKGleba/VitaToolsで複数のツールが公開されています。

  • SD2VitaやUSB、PSVSD、メモリーカードなど任意のストレージをFAT16、FAT32、exFATの任意のファイルシステムにフォーマットすることができるstorageFormat
  • enso_ex向けのGUIリカバリーrecoVery
  • メモリーカードの代わりにSD2VitaをフォーマットするためにSceSettingsにパッチを行うmcfredir
  • デバッグ出力を画面表示するvlog
  • 診断モジュールを管理するためのカーネルユーザーブリッジpdbridge

●ツイッターで、VitaHex氏がカバー画像からPS Vitaの向けのゲームやHomebrewを起動することができるランチャーアプリケーションの次のバージョンHEX-Flow Launcher v0.4でPSX2PSPバブルとPSPのゲームをサポートすることを公表していました。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v17.0.0をリリースしていました。『C.O.P. The Recruit』のコピー起動対策に関する修正などか変更点です。