Xbox Series X一覧

GameGaz Daily 2021.10.20

●GitHubで、CTCaer氏がNintendo Switch向け多機能ブートローダーとなるbootloader/package1のリプレイスペイロードhekate v5.6.4とNyx v1.1.0をリリースしていました。HOS起動時のエラーメッセージ改良や各種最適化(hekate)、Switch LiteとOLEDモデルでハングアップしてしまう不具合の修正(Nyx)などが変更点です。

●GitHubで、yyoossk氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereをベースに必要なツールをまとめた初心者に優しいオールインワンパッケージAtmosphere-with-Hekate 13.0.0v4をリリースしていました。Atmosphere 1.2.0(692247b26)プレリリースに伴うアップデートですが、hekateはv5.6.4ではなくhekate v5.6.3です。yyoossk氏のアップデート(Atmosphere-with-Hekate 13.0.0v5)を待ちましょう。

●GitHubで、wavemotion-dave氏が日本ではバンダイが発売したアメリカのマテル社の家庭用ゲーム機インテレビジョンのNintendo DS/DSi向けエミュレータNINTV-DS v2.7をリリースしていました。不具合修正などが変更点です。

●PlayStation.Blogで、PlayStation 5がグッドデザイン賞において「グッドデザイン金賞(経済産業大臣賞)」を受賞したと発表していました。

●IGN Japanで、スマートフォン向けアプリPlayStation Appのベータアップデートが配信され、PS5で撮影したスクリーンショットとゲームプレイ映像がSIEのクラウドサーバーに14日間自動で保存されるようになり、それをアプリで閲覧できるようになったと伝えていました。

●Kotakuで、先日マイクロソフトが発表したXbox Series X型ミニ冷蔵庫Mini Fridgeについてアメリカでは大手小売店Target専売で予約を受け付けたが予約開始後わずか15分で完売したと伝えていました。

●Kotakuで、日本市場においてマイクロソフトの前世代機Xbox Oneは販売台数10万台を超えるのに4年以上かかったが、Xbox Series X|Sは発売からわずか1年足らずでXbox Oneの記録を塗り替えたと伝えていました。凄い記録には違いないのですが、中身が低レベル…しかもXbox Series X|Sはもっと売れていいはず…


GameGaz Daily 2021.9.29

●GitHubで、HamletDuFromage氏がNintendo Switchでカスタムファームウェア(Atmosphere/ ReiNX and SXOS)やsigpatch(署名パッチ)、チートコードをダウンロードしてアップデートすることができるユーティリティAIO-switch-updater 2.15.0をリリースしていました。マルチコンテンツゲームでのチートコードサポート機能の実装などが変更点です。

●GitHubで、dezem氏がSDカードやPC(PCに接続したUSBストレージ含む)からNSP、NSZ、XCI、XCZをインストールすることができるユーティリティAtmoXL-Titel-Installer 1.5.2AtmoXL-Titel-Installer 1.5.3をリリースしていました。どちらも不具合修正が変更点です。

●GitHubで、Kronos2308氏がNintendo SwitchのNANDメモリからCFWが存在したことを示す情報を完全に消去してハードウェアリセットをかけた状態にすることができるユーティリティHaku33 4.5をリリースしていました。キーの追加やMarikoハードでの強制ブート機能追加が変更点です。

●Xbox Wireで、マイクロソフトがXbox Series X|SのDolby Vision(ドルビービジョン:Dolby独自のHDR技術)の正式対応を発表していました。対応タイトル数は100本以上になるようで、今後発売予定の『Halo Infinite』などもDolby Visionに対応します。

●GBATempで、FluBBa氏がNintendo DS向けのNeoGeo PocketエミュレータNGPDS 0.4.9をリリースしていました。ステートセーブに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティnds-bootstrap v0.48.0をリリースしていました。DSiWarehax利用時のDSiモートでのDSi対応タイトル起動時にDSi専用タイトルまたはDSiウェアをドナーROMとしてゲーム起動に使えるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v22.0.0をリリースしていました。DSiWarehax利用時のDSiモートでのDSi対応タイトル起動時にDSi専用タイトルまたはDSiウェアをドナーROMとしてゲーム起動に使えるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、MAME開発チームのcuavas氏が過去のゲーム機やコンピュータの技術保存を目的として、MAME(Multiple Arcade Machine Emulator:マルチアーケードマシンエミュレータ)という名前のまま進化しているマルチシステムエミュレータMAME 0.236をリリースしていました。


GameGaz Daily 2021.9.7

●GitHubで、THZoria氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心に、勝手なブートロゴなどを付けないようにしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットPack Atmosphere Vanilla(AtmoPack-Vanilla) 2.0.3をリリースしていました。Atmosphère 1.0.0(先行してビルドしたっぽい)などが変更点です。
[追記]
2.0.3はAtmosphere 1.0.0正式リリース前に勝手にビルドして出されたものです。正式なAtmosphère 1.0.0プレリリースを受けてPack Atmosphere Vanilla(AtmoPack-Vanilla) 2.0.4がリリースされました。2.0.3はもう意味ないです。

●Lakka teamが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchを統合することでデバイスをレトロゲーム機にするLinuxディストリビューションLakka 3.4をリリースしていました。RetroArch 1.9.9へのアップデートや各種コアのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、CompSciOrBust氏がamiiboをエミュレートするSwitchのカスタムプロセスemuiiboをGUI版にしたAmiigo 2.0.0をリリースしていました。Emuiiboがない場合最初の起動時にEmuiiboの最新版を自動でインストールするようにしたことなどが変更点です。

●GBATempで、giwty氏がPC上のローカルファイルをスキャンしてNintendo Switchのバックアップゲームやダウンロードコンテンツを表示することによりデータを管理することができるWindows / Mac / Linux向けユーティリティSwitch library manager v1.4.0をリリースしていました。

●GitHubで、parrado氏がPS2 Fatで内蔵HDDを実装したモデル向けの起動時に最初に読み込まれるMBR(マスターブートレコード)プログラムSoftDev2(SoftDev2 launcher) v1.0.5をリリースしていました。HDDOSDとFHDBに対応したことが変更点です。

●ITmedia NEWSで、NextorageがPlayStation 5の拡張スロットに内蔵できる高速SSD「NEM-PAシリーズ」の商品化を進めていると発表したことを伝えていました。PS5パブリックベータ版の3.0-04.00.00で動作検証し、6500MB/sを超える読み込み速度を確認したそうです。

●ツイッターで、Xbox公式アカウントが9月21日よりXbox Series X限定版やワイヤレスコントローラーの予約受付を販売店にて開始すると発表していました。

●GitHubで、carcaschoi氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心に必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットShallowSea v2.3.0をリリースしていました。Atmosphère 1.0.0プレリリースへの対応が変更点です。

●GitHubで、yyoossk氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereをベースに必要なツールをまとめた初心者に優しいオールインワンパッケージAtmosphere-with-Hekate switch-12.1.0-v4をリリースしていました。Atmosphère 1.0.0リリースに伴うアップデートになります。

●GitHubで、borntohonk氏がNintendo SwitchのAtmosphereでタイトルマネージャーTinfoilをネイティブサポートすることを目的としたモディファイ版カスタムファームウェアNeutOS 1.0.0-pre-844e88bdをリリースしていました。Atmosphère 1.0.0リリースに伴うアップデートになります。

●GitHubで、tomvita氏がNintendo Siwtchのメモリダンプデータを使いチートのためのポインタサーチを行うことができるユーティリティPointerSearcher-SE 0.5.11をリリースしていました。ラベルカラムの追加などが変更点です。