RetroReloaded Pro一覧

GameGaz Daily 2021.1.6

●任天堂が、Nintendo Wii Uの「Netflix」ソフトウェアを2020年12月31日(木)14時に配信終了していたことを告知していました。Wii Uのオワコン化が更に進みました。
Wii U eShop Netflix

●ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが、来月2月4日にオープン予定の「スーパー・ニンテンドー・ワールド」を紹介するオフィシャルWEBサイトを公開していました。
Super Nintendo World Website

●GitHubで、 Team-NeptuneがNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereをベースにオールインワンパッケージツールKosmos同様必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットDeepSea v1.9.3をリリースしていました。Atmosphére 0.17.0、Hekate 5.5.2、NXMTP 0.1.5へのアップデートが変更点です。

●GitHubで、tumGER氏がNintendo SwitchのCFW向けローダーの設定(hbmenu configの設定、Sysmoduleの読み込みなど)を変更することができるユーティリティHekate Toolbox(旧Kosmos Toolbox) v4.0.1をリリースしていました。最新のlibnxでコンパイルしただけで、あとはKosmos ToolboxからHekate Toolboxへと名前と見た目を変えただけです。

●GitHubで、 Vampitech氏がNintendo Switchのカスタムファームウェア起動に必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたオールインワンカスタムファームウェアパッケージツールNeXT 1.23をリリースしていました。Atmosphere 0.17.0へのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、suchmememanyskill氏がNintendo SwitchのSDカードへのemuMMC用パーティション作成も可能なペイロードベースのファイルマネージャーTegraExplorer 3.0.0をリリースしていました。ベータ版から正式版になりました。動作の高速化やMariko/対策版Eristaのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、exelix11氏がNintendo Switchのインターフェースやゲームで使われるBFLYTファイルとBFLANファイルの編集やプレビューを行うことでSwitchの画面レイアウトを編集することができるWindows向けユーティリティSwitchLayoutEditor v1.0 Beta 13をリリースしていました。レイアウトパッチのエクスポートで値が正しいフォーマットとなるようにしたことやクラッシュする不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded Pro 1.52をリリースしていました。Atmosphere 0.17.0やHekate 5.5.2へのアップデートなどが変更点です。

●PSX-Placeで、M4j0r(MinaRalwasser)氏がPS3の基板上にあるUART端子からシステム起動の制御や署名チェックなどを行うためのSysconチップで認証を行い制御するためのスクリプトPS3 Syscon UART scriptをリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Placeで、Rinnegatamante氏(とTheFloW氏)が『Grand Theft Auto III』をリバースしてPCでプレイできるようにしたプロジェクトre3をPS Vitaに移植したre3-vita v1.2をリリースしていました。トリプルバッファリングの追加やvitaGLの最新コミットやオリジナルre3最新コミットへの更新などが変更点です。

●GitHubで、Extrems氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.5r994をリリースしていました。安定性向上などが変更点です。


GameGaz Daily 2020.12.31

●ツイッターで、PS3Xploit Teamのbguerville氏がPS3のブラウザで実行するPS3向けのツールサイトPS3 Toolset v1.1.001をリリースしていました。4.80 CEX/DEX、4.81 CEX/DEX、4.87 CEXのサポート追加などが変更点です。

●ツイッターで、OfficialAhmed0氏がPS4でアクセスしてクリックするだけハックすることができるウェブサイトをまとめたポータルサイトAll ps4 exploit hostsを公開していました。

●GitHubで、LightningMods氏がPS4向けのアプリケーションをダウンロード/インストールすることができるユーティリティPS4-Store 3.1をリリースしていました。不具合修正などが変更点です。

●ツイッターで、SonysNightmare氏がPS4のフェイクユーザーIDを生成やオフラインアカウントアクティベートを行うことができるWindows向けユーティリティSonyrator 1.2をリリースしていました。
https://twitter.com/SonysNightmare/status/1344077638349053953

●ツイッターで、_AlAzif氏がPS4の4.00〜7.02で動作する(現実的には5.05、6.72、7.02)テスト用のペイロードtest-payloadsをリリースしていました。中身はファンの回転する温度を調整するfan-thresholdやRIFファイルをリネームするrif-renamer、モジュールやカーネルをダンプするmodule-dumperやkernel-dumper、アプリをダンプするapp-dumperなどになっています。

●GitHubで、eXhumer氏がNintendo Switchのカスタムファームウェアで非署名NSPや変換XCIをインストール・起動するために必要な署名パッチpatches(sigpatch) 11.0.1-0.16.2をリリースしていました。バージョン表記はAtmosphère 0.16.2リリース時に合わせて公開されたバージョンと同じですが、Atmosphère 0.14.4(FW 10.2.0)からAtmosphère 0.16.2(FW 11.0.1)までの間で抜けていたパッチを追加したそうです。

●GitHubで、Moehammered氏がWindows PCの画面をNintendo Switchにストリーミング配信してSwitchでPCゲームプレイを可能にすることができるユーティリティSwitch Remote Play v0.7.4をリリースしていました。マウスの感度設定を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded Pro 1.49cをリリースしていました。最新版はRetroReloaded Pro 1.51ですが、Mariko用の実験版でbootloaderフォルダにpatches.iniがなかったために1.49cがリリースされています。

●GitHubで、Libretroチームのkivutar氏がPCやRaspberry Pi等のハードウェアでLudoを実行するためのLinuxディストリビューションLudOS v1.0-alpha35をリリースしていました。レトロゲームプラットフォームludo v0.12.2に対応したことが変更点です。

●GBATempで、wavemotion氏が1984年に発売されたアタリの家庭用ゲーム機Atari 7800のNintendo DS用エミュレータA7800DS v1.8をリリースしていました。
A7800DS

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることで、DualShock 4のパフォーマンスを発揮させつつWindowsPCで多くのゲームに対応するコントローラーとしての使用を可能にするユーティリティDS4Windows v2.2.0をリリースしていました。新しいViGEm.NETライブラリのインポートなどが変更点です。

●GitHubで、MAME開発チームのcuavas氏が過去のゲーム機やコンピュータの技術保存を目的として、MAME(Multiple Arcade Machine Emulator:マルチアーケードマシンエミュレータ)という名前のまま進化しているマルチシステムエミュレータMAME 0.227をリリースしていました。


GameGaz Daily 2020.12.24

●ツイッターで、Evilnat氏(Nathanr3269氏)がPS3の4.87をベースにしたカスタムファームウェアCFW 4.87.3 Evilnat Cobra 8.3をテスト中であることを公表していました。近くリリースされると思います。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded Pro 1.51をリリースしていました。Atmosphere 0.16.2のアップデートが変更点です。

●GitHubで、DarkMatterCore氏がNintendo SwitchのHomebrewでUSBホストマスストレージクラスとファイルシステムマウントに対応するためのライブラリlibusbhsfs v0.2.0をリリースしていました。ibnx v4.0.0でのビルドやEXT2/3/4のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、VitorVilela7氏がスーパーファミコンでオリジナルがSlowROM (2.68 MHz)で開発されたゲームをFastROM (3.58 MHz)に最適化するプロジェクトProject FastROM v1.00をリリースしていました。FastROMはSlowROMと比較してROMからのSNES CPUのデータとオペコード読み込みが33.58%高速になります。今回はSuper Castlevania IV(悪魔城ドラキュラ)の最適化パッチが含まれているようです。

●Engadget 日本版で、Appleがゲームに重点を置いた、新型リモコンと新プロセッサを搭載したApple TVを2021年に発売するかもしれないとの情報を伝えていました。