NS-USBloader mobile一覧

GameGaz Daily 2020.3.24

●GitHubで、Thealexbarney氏がNintendo Switch向けのファイルフォーマットを読み込むための.NET/ .NET CoreライブラリLibHac v0.10.0をリリースしていました。.NET’s UTF-16の代わりにUTF-8文字列をインターフェースに使うようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、developersu氏がSwitchのTinFoil(USBおよびネットワーク対応)とGoldLeaf(USB対応)のAndroid向けNSPインストーラーNS-USBloader mobile v0.2をリリースしていました。TinFoilスタイルのネットワーク転送をサポートしたことやNSZ/XCI/XCZのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Universal-TeamのSuperSaiyajinStackZ氏がNintendo 3DS向けのHomebrewを簡単にアップデートすることができるユーティリティUniversal-Updater v2.3.1をリリースしていました。Xボタン押下で表示されるドロップダウンメニューの追加などが変更点です。

●GitHubで、Fledge68氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーWiiFlow Lite v5.4.3をリリースしていました。チートメニューの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 15.5.1をリリースしていました。インターネット接続が無い状態でゲームがマルチプレーヤーサーバーへ接続しにいくとクラッシュする不具合の修正が変更点です。

●Mednafen Teamが、任天堂やセガなどのレトロゲーム機やApple II/II+やネオジオポケット、ワンダースワンなどもサポートしたWindows向けのレトロゲームのマルチシステムエミュレータMednafen 1.24.1をリリースしていました。ファミコンでCPUエミュレーションコードのマクロ修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2019.7.11

●PSXHAXで、OfficialAhmed氏がPS4HENを使用しているためPSN接続しないようにしているユーザー向けにPS4のトロフィーデータのレベルをチェックすることができるユーティリティMyTrophies Beta 0.1をリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、Thealexbarney氏がNintendo Switch向けのファイルフォーマットを読み込むための.NET/ .NET CoreライブラリLibHac v0.5.0をリリースしていました。複数ファイルシステムをマウントできるFileSystemManagerの追加などが変更点です。

●GitHubで、developersu氏がSwitchのTinFoil(USBおよびネットワーク対応)とGoldLeaf(USB対応)のJava環境PC向けNSPインストーラーNS-USBloader 0.52をリリースしていました。スペイン語対応とポルトガル語の修正が変更点です。

●GitHubで、developersu氏がSwitchのTinFoil(USBおよびネットワーク対応)とGoldLeaf(USB対応)のAndroid向けNSPインストーラーNS-USBloader mobile v0.1をリリースしていました。
NS-USBloader mobile

●GitHubで、evo-brut3氏がNintendo Switch向けのファイルエクスプローラーApollo 0.1をリリースしていました。
Apollo

●GitHubで、SegFault42氏がNintendo SwitchでSDカード内のファイルやフォルダをクラウド(現在はDropboxのみ)に直接アップロードすることができるユーティリティBackupNX 0.1をリリースしていました。
BackupNX

●9to5Googleで、GoogleがGoogleのゲームストリーミングサービスStadia(スタディア)のFAQを更新し、Stadiaへのサインアッププロセスやコントローラー、ゲームの所有権、クーポンコードについての情報が公開されたことを伝えていました。FAQでは以下の情報が追加されました。
・StadiaはGoogleアカウントへ紐付けされるため、アカウントの切り替えは可能。購入時のクーポンコードはアカウントのメールに配信されるが別のGoogleアカウントでStadiaにログインしていてもクーポンコードは使用可能
・パブリッシャーがStadiaから手を引いたとしても購入したゲームはプレイできる(規定と言うよりも目標っぽいのが心配)
・コントローラーはBLE(Bluetooth Low Energy)で接続してセットアップ後はWi-FiまたはUSB接続で使用
・リリース時にStadiaがサポートするモバイルデバイスはPixel 3/Pixel 3a(3a/3a XL/3/3XL)とChrome OSのタブレットのみ。