nobd updater一覧

GameGaz Daily 2022.5.3

●GitHubで、jocover氏がPS4のハードウェアを使いドルビーTrueHDをリニアPCMのオーディオデータにデコードすることができるユーティリティPS4 hardware Dolby TrueHD decoder v1.0.0をリリースしていました。

●ツイッターで、Wr0zen氏がLightningMods_氏の開発したPS4のブルーレイドライブ故障でアップデートできない本体を9.00にアップデートするためのアップデータNoBD Updaterのライセンスコードを@LightningMods_をフォローしてWr0zen氏のツイートをいいねした人の中からランダムにプレゼントすると発表していました。


また、LightningMods_氏はKo-fiで寄付を募集しており、目標金額に達すればNoBD Updaterを無料配布するそうです。なお、5月3日の昼時点で目標金額の225ドルに既に達しています。


[追記]

Ko-fiの目標に到達したので約束通りフリーのNoBD Updaterをストアへ追加します(オフラインで使えます)。NoBDガイドの説明サイトもhttps://orbis.repair/へチュートリアルビデオと併せてアップします。

ストアでのダウンロードはhttps://pkg-zone.com/details/UDAT99998です。

NoBD – Updater [FREE] (v1.01)として公開されています。

●GitHubで、aldostools氏がPS3のバックアップマネージャーwebMAN MODやsMAN、multiMAN、IRISMAN、ManaGunZ、sMAN、RetroArch CE向けのPS3/PS2/PSXゲームカバー集Covers packs RetroArch CEをリリースしていました。マルチシステムエミュレータRetroArchの非公式PS3版のRetroArch CE向けです。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がYoYo Gamesのゲーム開発ツールGameMaker Studioで作成したAndroid向けゲームをVitaで動作するようにするためのローダーYoYo Loader Vita Nightly 2022-05-02をリリースしていました。ネットワーク機能が無効な場合ネットシンボルをダミーにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.91NUSspli v1.92をリリースしていました。build.pyのタイプミス修正などが変更点です。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュレータの正式版Cemu v1.27.0b (Experimental)をリリースしていました。Experimentalバージョンはオートアップデーターでは有効にならないバージョンです。

●GitHubで、xemuチームがWindows/macOS/Linux(Ubuntu)向けの初代Xboxエミュレータxemu 0.6.6をリリースしていました。サブモジュールの更新などが変更点です。

●GitHubで、SubJunk氏がPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server 11.0.0-a1のソースコードをリリースしていました。
[追記]
公式サイトでもUniversal Media Server 11.0.0-a1が発表されました。ムービーに背景イメージとロゴを使用するようにしたことやメディアライブラリでウェブインターフェースをダークテーマトライとテーマで切り替えができるようにしたことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2022.5.1

●ツイッターで、LightningMods_氏がPS4のブルーレイドライブ故障でアップデートできない本体を9.00にアップデートするためのアップデータNoBD Updaterをテスト用途でリリースしていました。今まではPS4の6.72と7.55向けだけでしたが今回は5.03から7.5xと対象ファームウェアが増えています。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がYoYo Gamesのゲーム開発ツールGameMaker Studioで作成したAndroid向けゲームをVitaで動作するようにするためのローダーYoYo Loader Vita Nightly 2022-04-30をリリースしていました。メモリ確保のため起動時にランタイムシェーダーコンパイラを解放するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、balika011氏がPS2のSCPH-5000XからSCPH-90000XまでのモデルでMechaconチップのデータを書き換えることによりリージョンチェックの無効化してPS2ディスクを起動したりバックアップPS1ディスクを起動したりすることができるMechaPwn 3.0 Release Candidate 3 (RC3)をリリースしていました。インフォメーションスクリーンの追加などが変更点です。

●GitHubで、exelix11氏がNintendo Switchのゲームキャプチャ動画出力をUSBまたはネットワーク(TCP)でPCへ送ることができるシステムモジュールSysDVR v5.3をリリースしていました。SysDVRのクライアントアプリ(Windows)を.NET 6でビルドしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Crementif氏がWii UでWii U/Wiiのゲームディスクダンプやダウンロードタイトルのゲーム本体やアップデート、ダウンロードコンテンツのダンプやCemuのオンラインプレイのセットアップに使うためのファイルをダンプすることができるユーティリティdumpling v2.4.0をリリースしていました。Wiiのゲームディスクダンプに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.90をリリースしていました。SDL_FontCacheの不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、xemuチームがWindows/macOS/Linux(Ubuntu)向けの初代Xboxエミュレータxemu 0.6.5をリリースしていました。

●NIKKEI Asiaで、任天堂は需要が旺盛なNintendo Switchについて増産をしたいが半導体不足の影響で今年度の販売台数を2021年度の10%減と見込み、売り上げ減少を補うため代わりにソフトウェアをより多く投入する計画だと伝えていました。


GameGaz Daily 2022.4.26

●ツイッターで、Znullptr氏がPS5の3.20(21.01-03.20.00)でユーザーランドexploitがサポートされるようだとコメントしていました。exploitと聞いて期待値上昇する方にはお気の毒ですが、ユーザーランドexploitなのでカーネルアクセスはできず、ユーザー領域でのコードの実行しかできません。簡単なHomebrewなら動く可能性はありますが、Homebrew開発環境構築はこれからです。カーネルexploitは存在はしますが活用する術が今のところありません。更に21.01-03.20.00は昨年6月にリリースされたバージョンですので、1年ほど前から全く使っていないPS5でないと残っていないでしょう。VRR対応も蚊帳の外です。

●ツイッターで、LightningMods_氏がPS4の6.72と7.55向けのnobd updater(ブルーレイドライブ故障でアップデートできない本体を9.00にアップデートするためのアップデータ)のテスターをDiscordで募集すると発表していました。テストが終われば正式リリースされるでしょう。

●GitHubで、Chronoss09氏がPS4のGoldHENに導入されたチート機能を利用して適用できるチートをゲームプレイ時にHOME画面でメニュー形式で表示し適用させることができるユーティリティGoldHEN Cheats Pack PKG v1.0.2をリリースしていました。『FINAL FANTASY XV』などのゲームが追加されています。

●GitHubで、bucanero氏がPS4の5.05/ 6.7x/ 7.0x/ 7.5x/ 9.00向けのオールインワンペイロードGoldHENで利用できるチートのデータベースGoldHEN_Cheat_Repository 04-25-2022をリリースしていました。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がYoYo Gamesのゲーム開発ツールGameMaker Studioで作成したAndroid向けゲームをVitaで動作するようにするためのローダーYoYo Loader Vita Nightly 2022-04-25をリリースしていました。主に翻訳周りを改良したようです。

●GitHubで、AntHJ氏がPS VitaでLiveAreaのバブルに必要な動画ファイル、バブルアイコン用画像や動画のカバーファイルなどを用意すればインストール可能なVPK形式の動画バブルを作成することができるユーティリティVPK Video Boxset Bubble Creator v1.425VPK Video Boxset Bubble Creator v1.426をリリースしていました。

●ツイッターで、Radical_R氏がPlayStation Mobile(PSM)のゲームをアクティベーションサーバーがなくなって完全に消失してしまう前にアーカイブすることを検討しているのでゲーム所有者は連絡が欲しい、と公表していました。何らかの形でアーカイブ化しておいてくれる取り組みをするようです。

●GitHubで、ohhsodead氏がPS3とXbox 360のMODデータやゲームのセーブデータやHomebrewなどのデータ表示やダウンロード、FTP機能を使い直接PS3やXbox 360にインストールすることができるWindows向けユーティリティModio(旧ModioX) Beta v0.2.1.3をリリースしていました。名称をModioXからModioに変えたことやダッシュボードにEdit Advanced Settingsのタイルを追加したことなどが変更点です。

●任天堂公式ツイッターアカウントで、任天堂の宮本茂氏のコメントとして現在制作中の「スーパーマリオ」の映画を2023年の春(日本は2023年4月28日、北米は2023年4月7日)にすると発表していました。元々は2022年のホリデーシーズン(年末当たり)だったので、少し遅れることになります。

●Eurogamerで、shin氏がPS5やXbox Seires X|S、Steamなどで現在発売中のオープンワールドアクションRPG『Elden Ring』をゲームボーイ版としてディメイクしたElden Ring demakeを開発していることを伝えていました。GB Studio 3.0で開発しているそうです。ディメイクといってもさすがに『Elden Ring』風ドッド絵ゲームではありますが、あえてフルカラーでもないゲームボーイにするというのは興味深い取り組みです。shin氏は開発の様子をTwitchで配信しています。

●PSXHAXで、GamersNexus氏が40GB RAMを搭載したXbox Series Xの開発機分解動画を公開したことを伝えていました。

●GitHubで、xemuチームがWindows/macOS/Linux(Ubuntu)向けの初代Xboxエミュレータxemu 0.6.3-1-g8125e1302fをリリースしていました。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20220425をリリースしていました。

●GitHubで、SubJunk氏がPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server 10.21.0.1のソースコードをリリースしていました。