chiaki一覧

GameGaz Daily 2019.11.21

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 3.76をリリースしていました。DualShock 4をサポートしたSys-con 0.5.0へのアップデートが変更点です。

●GitHubで、 Cpasjuste氏が一般的なビデオフォーマットをサポートし、字幕やhttpストリーミングにも対応したNintendo Switch向けのビデオプレーヤーpPlay v3.1をリリースしていました。画面解像度の不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、thestr4ng3r氏がLinuxやmacOS、Windows、Android向けのオープンソースPS4リモートプレイクライアントchiaki v1.1.2をリリースしていました。PINログインの不具合修正などが変更点です。

●GBATempで、SuperrSonic氏がニンテンドーWiiのメディアプレーヤーユーティリティWiiMCの非公式版WiiMC-SS Update 17. November 2019をリリースしていました。アートビューワの不具合修正が変更点です。SuperrSonic氏の投稿にはダウンロードリンクはなくフォーラムの最初の投稿にも更新履歴の記載はありませんが、最初の投稿のダウンロードリンクから入手できるWiiMC-SSは11月18日のタイムスタンプになっているので配布されているWiiMC-SSは差し替わっています。 SuperrSonic氏の投稿日が 今週月曜日だったので私が勝手にバージョンをUpdate 17. November 2019としておりますので御了承下さい。


GameGaz Daily 2019.11.7

●GitHubで、thestr4ng3r氏がLinuxやmacOS、Windows、Android向けのオープンソースPS4リモートプレイクライアントchiaki v1.1.1をリリースしていました。32ビットARMでの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、DarkMatterCore氏がNintendo Switchのゲームカードダンプをすることができるユーティリティnxdumptool v1.1.7をリリースしていました。チケットとRSA証明書がシステムセーブデータファイルから正しく解析されるようにしたことや初めからインストールされているタイトルのNSPダンプをサポートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 3.73をリリースしていました。サードパーティコントローラーをサポートするSys-conモジュールを追加したことが変更点です。
[追記]
SX Autoloader 1.20とSys-con 0.2.3.1へアップデートしたRetroReloaded CFW 3.74がリリースされています。

●GitHubで、bodyXY氏がNintendo Switchで使われているフォーマットのファイルの情報表示や復号化、展開を行うことができるWindows向けhactoolのGUI版ユーティリティUltimate Material Hactool GUI v1.0をリリースしていました。プログレスバーの追加やキャンセルボタン追加、バックグラウンドチェックの追加などが特徴です。
Ultimate Material Hactool GUI

●Nintendo Insiderで、ニンテンドーオブアメリカが北米市場でNintendo Switchファミリー(SwitchおよびSwitch Lite)の累計販売台数が1500万台を突破したことを発表したと伝えていました。Nintendo Switchは北米で10ヶ月連続して最も売れたゲーム機となっています。Nintendo Switchは先日日本国内でも1000万台を突破しています。


GameGaz Daily 2019.11.3

●GitHubで、eliboa氏がNintendo SwitchのNANDのダンプやリストアをすることができるWindows向けユーティリティNxNandManager v3.0.2をリリースしていました。不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、suchmememanyskill氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアAtmosphereが持つスイッチメニューから実行できるカスタムリブート/シャットダウン機能(Reboot to Payload)でペイロードを読み込むペイロードランチャーPayload Launcher 2.0.1Payload Launcher 2.0.2をリリースしていました。引数ベースのペイロード起動機能を追加したこと(2.0.1)やヒープサイズ変更によるアプリクラッシュの回避(2.0.2)などが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 3.71をリリースしていました。Lockpick 1.71へのアップデートが変更点です。

●Libretroチームが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArch v1.8.1をリリースしていました。Android/iOS版でモバイルUIによるサムネイルサポートによる扱いやすさ向上などが変更点です。
RetroArch v181

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin v4.02をリリースしていました。スクリーンロックを無効化するプラグインNoLockScreenの不具合修正や日本語訳の更新が変更点です。

●GitHubで、thestr4ng3r氏がLinuxやmacOS、Windows、Android向けのオープンソースPS4リモートプレイクライアントchiaki v1.1.0をリリースしていました。今回からAndroidもサポートされました。