Brain Splitter一覧

GameGaz Daily 2021.9.3

●ツイッターで、Lapy05575948氏がアナログスティック2つで自機2機を同時に操作する、PS4向けオリジナルの縦スクロールゲームBrain Splitter 1.01 PS4をリリースしていました。DualShock 4 2台での協力プレイに対応したことが変更点です。

●PlayStation.Blogで、日本時間9月10日(金)午前5時から年末以降に発売されるゲームに関する情報についての映像配信番組「PlayStation Showcase 2021」を放送すると発表していました。放送尺は約40分で、最初から「PS5向け次世代バーチャルリアリティ(VR)システムに関する情報はございません」となっていますので、純粋にゲームの情報だけになります。

●PlayStationLifeStyleで、ソニーが『バイオハザード』や『モンスターハンター』(カプコン)『メタルギア ソリッド』(コナミ)レベルの全世界でヒットするような大型タイトルを自社で開発するために日本に新しい開発スタジオを立ち上げようとしている可能性があると伝えていました。情報筋によると、ソニーはそのためにカプコンやスクエア・エニックス、コナミから開発者を集めているという話になっています。

●GitHubで、averne氏がNintendo Switchの画面表示の色調整を行うことができるユーティリティFizeau v2.2.1をリリースしていました。最新のAtmosphereに対応したことが変更点です。

●GitHubで、Libretroチームの kivutar氏がRetroArchよりもコンパクト化を目指しWindows/ macOS/ LinuxのみをターゲットにしサポートするLibretroコアも絞って実装することでゲームの起動までの手順の簡略化したレトロゲームプラットフォームLudo v0.16.3Ludo v0.16.3-altuiをリリースしていました。コアの更新(/v0.16.3)やダークテーマの追加(v0.16.3-altui)などが変更点です。

●GitHubで、Laf111氏がNintendo Wii U向けのFTPサーバーアプリケーションWiiUFtpServer v5-2WiiUFtpServer v6をリリースしていました。Bボタンを押して要求した時だけNANDパスをマウントするようにしたこと(v5-2)やdrawコールを失念していたため終了時に発生していたディスプレイの不具合修正(v6)などが変更点です。

●GBATempで、wiired24氏がWindows/Linux/macOSで任意のエミュレーターでROMを起動できることができるフロントエンドアプリケーションNostalgiaJS V1.2をリリースしていました。
NostalgiaJS


GameGaz Daily 2021.7.16

●ツイッターで、Lapy05575948氏がアナログスティック2つで自機2機を同時に操作する、PS4向けオリジナルの縦スクロールゲームBrain Splitter 1.00 PS4をリリースしていました。PS VitaのHomebrewコンテストKyuHENでGame1(ゲームエンジン利用ゲーム部門)で1位になったBrain SplitterのPS4バージョンです。

●ツイッターで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.47.36でPSP Launchersパッケージを不具合修正したものと入れ替えたと発表していました。

●GitHubで、GrapheneCt氏がjoel16氏の再生可能な対応フォーマットが多いVita向けの音楽再生プレーヤーElevenMPVを改良し、ゲームプレイ中でのバックグランド再生に対応したElevenMPV-A v5.03ElevenMPV-A v5.04をリリースしていました。トルコ語のサポート(v5.03)やスペイン語のサポート(v5.04)などが変更点です。

●GitHubで、HamletDuFromage氏がNintendo Switchでカスタムファームウェア(Atmosphere/ ReiNX and SXOS)やsigpatch(署名パッチ)、チートコードをダウンロードしてアップデートすることができるユーティリティAIO-switch-updater 2.11.0をリリースしていました。ラベルのちらつきやスクロールバーの調整などが変更点です。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.34NUSspli v1.35をリリースしていました。どちらもバグ修正です。

●GitHubで、 blawar氏がNintendo SwitchのTinfoil/Lithiumで使用するWindows向けUSBおよびネットワークサーバーアプリケーションNUT 3.3をリリースしていました。USBFSとUSBインストールの不具合修正が変更点です。

●IGN Japanで、マイクロソフトXbox部門最高責任者のPhil Spencer氏がXbox Series X|Sコントローラーを将来アップデートする可能性について言及し、その場合DualSenseからヒントを得たものとなることを示唆したと伝えていました。


GameGaz Daily 2021.5.25

●PS VitaのHomebrewコンテストKyûHEN(急変)に新たにエントリーがありました。
[Game ゲームエンジン利用ゲーム部門]
最大6人までのオンラインプレイが可能な三人称視点のデスマッチゲームThrust Shot (VitaHEX氏)

●ツイッターで、Lapy05575948氏がアナログスティック2つで自機2機を同時に操作する、オリジナルの縦スクロールゲーム(KyûHENコンテスト参加作品)Brain Splitter 1.02をリリースしていました。先日ベータテストを行っていることが公表されていたバージョンです。

●ツイッターで、karo_sharifi氏が755/ 702/ 672/ 505のPS4をAndroidに接続することででインターネット接続なしにPS4をハックすることができるxploitserver-All Karo Hosts(apkファイル)とビデオチュートリアルを公開していました。

●GitHubで、HamletDuFromage氏がNintendo Switchでカスタムファームウェア(Atmosphere/ ReiNX and SXOS)やsigpatch(署名パッチ)、チートコードをダウンロードしてアップデートすることができるユーティリティAIO-switch-updater 2.5.0AIO-switch-updater 2.5.1をリリースしていました。対策版およびMariko基板SwitchでのAtmosphereアップデートのサポート(2.5.0)や、初期型Erista SwitchなのにMarikoペイロードをコピーしてしまう不具合の修正(2.5.1)などが変更点です。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.28をリリースしていました。エラーメッセージの改善などが変更点です。

●GitHubで、SonicMastr氏がVitaのHomebrewでapp0:やux0:/dataにあるデータを他のパーティションに移行させることができるカーネルプラグインrePatch reLoaded v1.2-Hotfixをリリースしていました。特定のHomebrewでシステムクラッシュが起こり再起動してしまう不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、alekmaul氏がC言語でスーパーファミコン向けHomebrew開発を行うためのオープンソースライブラリPVSneslib v3.2.0をリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、WerWolv氏がリバースエンジニアリング用途のWindows/Linux/macOS向けHexエディタImHex v1.8.1をリリースしていました。ImHexが使う全てのパスのリストを追加したことなどが変更点です。