Wiimms SZS Tools一覧

ゲーム最新情報 2015年4月6日のニュース

●Wii-Infoで、Desairem氏が、内蔵/外付けHDDに保存されているWiiとゲームキューブのバックアップゲームのリスト管理や、wbfs/ .iso/ .wdf/ .ciso/ .wiaといったファイルの相互変換やカバー画像ダウンロードなどを行うことなどができるMacOS X向けユーティリティWitgui 2.1.5をリリースしたことを伝えていました。不具合修正が変更点です。

●Wii-Infoで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.39a r6123をリリースしたことを伝えていました。BMGファイルによるYOR0からYOR7設定サポート(Yellow Orange Red)などが変更点です。

●Wii-infoで、dimok氏やgiantpune氏らがWaninkoko氏のWiiのUSB LoaderをベースにしたWiiのGUI版USBローダーUSB Loader GX v3.0 rev 1244をリリースしたことを伝えていました。起動時にバージョン表示を追加したことなどが変更点です。

●Brewologyで、Andreas Öman氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Movian v4.9.386をリリースしたことを伝えていました。

●Brewologyで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版 webMAN-MOD 1.41.41をリリースしたことを伝えていました。PS3M_API Serverのアップデートなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2015年2月16日のニュース

●Brewologyで、Andreas Öman氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime v4.9.150をリリースしたことを伝えていました。

●Wii-infoで、dimok氏やgiantpune氏らがWaninkoko氏のWiiのUSB LoaderをベースにしたWiiのGUI版USBローダーUSB Loader GX v3.0 rev 1241をリリースしたことを伝えていました。DIOS MIOSのパーティション検出の変更などが行われました。

●Wiimm氏がWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms ISO Tools v2.31a r6005をリリースしたことを伝えていました。一部のテキストの修正やデータベースの更新などが変更点です。

●Wii-Infoで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.37a r6010をリリースしたことを伝えていました。カラーマネージメントの一新などが変更点です。

●Only for your Eyesで、PS2Reality Teamのbigboss氏がPlayStation 4のカメラである「PlayStation Camera」をリバースした結果を公表していました。PCでも使えるようにすべく2013年から解析を始めていたそうです。


ゲーム最新情報 2014年12月29日のニュース

●Wii-Infoで、Wiimm氏がWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms ISO Tools v2.30a r5771をリリースしたことを伝えていました。バグ修正などが変更点です。

●Wii-Infoで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.36b r5690をリリースしたことを伝えていました。新たなコマンドオプション追加やバグ修正などが変更点です。


ゲーム最新情報 2014年7月20日のニュース

●Wii-Infoで、dimok氏やgiantpune氏らがWaninkoko氏のWiiのUSB LoaderをベースにしたWiiのGUI版USBローダーUSB Loader GX v3.0 rev 1229をリリースしたことを伝えていました。DIOS MIOS (Lite)のv2.11への対応やHomebrewでのAddBootArgument()関数対応などが変更点です。

●Wii-Infoで、Desairem氏が、内蔵/外付けHDDに保存されているWiiとゲームキューブのバックアップゲームのリスト管理や、wbfs/ .iso/ .wdf/ .ciso/ .wiaといったファイルの相互変換やカバー画像ダウンロードなどを行うことなどができるMacOS X向けユーティリティWitgui 2.1.3をリリースしたことを伝えていました。アイコンサイズのカスタマイズのサポートやバグ修正などが変更点です。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms ISO Tools v2.29a r5186をリリースしていました。カスタムサーバーとの通信をサポートするためのコマンドラインオプション追加などが変更点です。

●Wii-Infoで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.35c r5394をリリースしていました。バグ修正が変更点です。

●Wii-Infoで、oggzee氏がWaninkoko氏のSD/USB LoaderなどをベースにしたWiiのUSBローダーConfigurable USB Loader v70 mod r75をリリースしたことを伝えていました。今まで必要なのになかったNintendontConfig.hを追加してコンパイルしたことが変更点です。


ゲーム最新情報 2014年3月2日のニュース

●Team CobraがCobra ODE基板のファームウェアアップデートCobra ODE MCU v2.0をリリースしていました。光学ドライブエミュレータ対策を施されたOFW4.55に対応したものですが、積極的にユーザーに4.55へのアップデートを勧める意図は含まれておらず、4.55へアップデートしてしまったりストアにアクセスしたいから最新のファームウェアにする必要があるというユーザー向け、必要がなければ4.53に留めておいて欲しいとTeam Cobraは発表しています。4kモデルでのオートイジェクト機能追加やXMB対応パススルーモード、エジェクト時のディレイ設定追加、AES暗号モジュールのパフォーマンス改良、Cobra ODE Manager v1.6によるディスクダンプ機能追加などが変更点です。(albeartさん情報ありがとね)

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの公式テストビルド版Showtime v4.5.197をリリースしていました。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms ISO Tools v2.28a r4980をリリースしていました。WDF(Wii Disc File) v2のサポートなどが変更点です。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.33a r4983をリリースしたことを伝えていました。パッチログの多色化などが変更点です。


ゲーム最新情報 2014年1月12日のニュース

⚫︎Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4.6.1をリリースしていました。不具合修正などが変更点です。

⚫︎Wii-infoで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.31a r4828をリリースしたことを伝えていました。

⚫︎Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms ISO Tools v2.25a r4825をリリースしていました。ファイル分割に関するコマンド追加などが変更点です。