Wiimms SZS Tools一覧

ゲーム最新情報 2013年10月27日のニュース

●PS3NEWSで、hishamage氏がPS3の公式デバッグファームウェア4.50 DEXをベースにしたカスタムファームウェアHishamage DEX 4.501.0をリリースしていました。3.55 DEXのPS3のみインストール可能です。専用のバックアップマネージャーHishamage Manager v1.0も合わせてリリースされています。

●IGNで、PlayStation 4のコントローラーDualShock 4はWindows PCだけでなくでもMacでも動作すると伝えていました。

●Pocket-lintで、ソニーがPlayStation 4発売と同時にリリースするiOS及びAndroid向けPlayStation appでPlayStationストアでのコンテンツ購入などの他にiOSやAndroidデバイスの画面をPS4タイトルプレイでのセカンドスクリーンとして動作させる機能が実装されると伝えていました。日本では来年2月のPS4発売まで当然お預けです。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.25a r4715をリリースしていました。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4.5.2をリリースしていました。4.5.0、4.5.1と連続して公開されています。wadインストールが失敗した際の情報表示の内容を増やしたことなどが変更点です。なお、4.5.0がメジャーバージョンアップになりますので設定ファイルがリセットされます。


ゲーム最新情報 2013年10月20日のニュース

●Tortuga Coveで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatchをリリースしたことを伝えていました。

●Tortuga Coveで、Rogero氏がPS3の4.50をベースにしたカスタムファームウェアRogero CEX4.50 V1.00をリリースしていました。ダウングレードのためのPS3 Flash Tool v4.50もリリースしています。

●PS3NEWSで、昨日のPS3 3.71、3.72、3.73のデバッグファームウェア流出に続き4.31、4.40のデバッグファームウェアが流出したことを伝えていました。

●PSX-Sceneで、bitsbubba氏がREBUG 4.46.1 REXを非公式にアップデートし4.50.1 REXライクにしたカスタムファームウェアUnofficial Rebug Updaterをリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Sceneで、Dean氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧することができるwebMANをリリースしたことを伝えていました。

●Wii-infoで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.24a r4703をリリースしたことを伝えていました。wctctのバグ修正などが変更点です。


ゲーム最新情報 2013年10月6日のニュース

●KaKaRoTo氏が、Cobra ODE向けPS3のHomebrewマネージャーEleganzをリリースしていました。Cobra ODE向けですので、いわゆる公式ファームウェアでHomebrew起動が簡単にできるようになります。今後CFW向けにも移植する計画があるそうです。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.23a r4682をリリースしていました。

●PSX-Sceneで、Evilnat氏(=Nathan_r32_69氏)がPS3のバックアップマネージャーIris Managerの非公式版Evilnat’s Manager v1.00Uをリリースしたことを伝えていました。CFW 4.50でのバックアップ起動対応や、PS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるControl Fan Utilityへの対応などが盛り込まれました。なお、Googleに「攻撃サイト」として扱われていたPSX-Sceneへアクセスできるようになっていました。


ゲーム最新情報 2013年9月15日のニュース

●PS3-Hacksで、PS3のXMBからレトロゲームを直接起動できるようにしたRetroXMB v3 Betaがリリースされたことを伝えていました。Retroarchがサポートするシステムがサポートされた他、PSOne/PS2ゲームもサポートされました。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.22a r4602をリリースしていました。BMGサポート強化などが変更点です。


ゲーム最新情報 2013年9月7日のニュース

●NeoGAFで、PS4のコントローラーDualShock 4はPCとmicroUSB接続するだけでPC上で動作することが可能だと伝えていました。タッチパッドもPCのタッチパッドとして利用できるそうです。
http://www.youtube.com/watch?v=FKwL4lrDmA0

●NintendoLifeで、ニンテンドーオブヨーロッパのビジネスディベロップメントマネージャーのEd Valiente氏がMiiverseがまもなくニンテンドー3DSで利用できるようになると語ったことを伝えていました。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.21a r4578をリリースしていました。ビルトインヘルプシステムの改良などが変更点です。

●Homebrew Connectionで、Siz氏がXbox 360のプログラムライブラリであるlibxenonライブラリを用いMplayer(オープンソースメディアプレーヤー)をベースに開発したXbox 360のビデオプレーヤーXMPlayer V0.0.3をリリースしたことを伝えていました。Corona基板でのビデオ再生をサポートしたことなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2013年7月22日のニュース

●/talkフォーラムで、GBOT氏がVHBLのオリジナルメニュー138Menu v1.1をリリースしていました。カスタムオンスクリーンキーボード追加や、背景カスタマイズの設定追加などが変更点です。

●ツイッターで、SvenGDK氏がPS3とPSPのGUIであるXMBをWindowsPC上でエミュレートしPS3のコントローラーで操作することができるXMBエミュレーターXMBPC System Update v1.0.6をリリースしていました。XMBPCストアのオープンに対応したことや、システムアップデートの通知に対応したことが変更点です。
[追記]
XMBPC System Update v1.0.7もリリースされました。XMBPCストアにアドオンやツールのカテゴリを追加したことなどが変更点です。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.20a r4548をリリースしていました。コマンドのオプション追加やエラーメッセージをより正確な表示にしたことなどが変更点です。