NEWS一覧

ゲーム最新情報 2010年3月6日のニュース

●360MODSで、Team JungleとTeam XecuterがXbox 360のBenQドライブにも対応したカスタムファームウェアiXtreme LTをリリースしたことを伝えていました。サポートするのはBenQドライブの62430C、64930Cと全Liteonドライブ(74850、83850v1/v2、93450)で、コードを書き直してパッチが最小限で済むよう最適化をしたようです。

●アップルが、プレスリリースとしてiPadのWi-Fiモデルを4月3日に米国で発売開始すると告知していました。Wi-Fi + 3Gモデルは4月末に発売予定です。日本をはじめとする他地域はWi-Fiモデル、Wi-Fi + 3Gモデル共に4月末発売予定だそうです。3Gはやはりソフトバンクなのか、はたまたドコモ参入なのかが気になるところです。

●CVGで、再値下げの噂もあるニンテンドーオブアメリカの販売マーケティング担当副社長Cammie Dunaway氏が、そのWii値下げについてWiiはまだ需要レベルが高いので単に値下げをするような必要性はないと語り、任天堂自身が値下げの必要性に迫られていないことを示唆したことを伝えていました。

●Siliconeraで、ニンテンドーDS(ないしは後継機)用と思われる新型カードリッジの特許を取得したことを伝えていました。

DS Cartridge patent1 DS Cartridge patent2

カードリッジのピン数が同じであることから差し込む部分に関してはDS用カードリッジと同じだと思われます。現行DSのGPSナビアンテナカードリッジとか?噂のDS2はこんなかつての”Ninja”(わかる人にはわかるでしょう)みたいなものにならないことを祈ります。

●PSP-ITAで、Bianchi.r氏がPSP用の各種ツールを統合したPSPMultiFunctionXX 2.0をリリースしたことを伝えていました。インターフェースポインタ追加、メモリースティックブラウザを追加、アップデート機能を追加、EBOOTにSND0.AT3を追加、バグ修正などが変更点です。

●Network Worldで、PS3の3D対応についてSCEEの副社長Nainan Shah氏がファームウェアアップデートだけで3D対応は完結するので3Dゲームのために本体を買い直す必要はないと述べたことを伝えていました。以前にも同じような発言があったと思いますが、リリース前の念押しのようです。ただし、対応テレビは要るんですよ。その価格が問題なのを知ってますか?ソニーさん。

●ソニーが「プレイステーション携帯」を開発中らしいという情報(ゲーム最新情報 2010年3月5日のニュース参照)について、PCMAGがソニー(SCE含む)とソニー・エリクソンとがモバイルネットワーク関連でコラボレートするのは事実だが、公式発表前に将来的な製品やビジネスプランを検討するようなことはしていないと述べ、「プレイステーション携帯」報道はすべて憶測に基づくものだと、なんとなく否定していました。微妙に意味がわからない否定の仕方ですが、要は公式発表前はすべて憶測だと答えるように決めてあるマニュアルに沿った回答だと思います。

●Waninkoko氏がTwitterでcIOSX rev19を明日リリースするとつぶやいていました。ちょっと前につぶやいているので日本時間だと土曜の夜か日曜の朝には早ければリリースされているかもしれません。

j416氏のPSP6.20で動作するユーザーモードexploitについて、j416氏が動作の証明となる動画を公開していました。
YouTube: PSP savegame usermode exploit by J416 Hello World
exploitはリリース予定だそうです。
[追記]wololo氏が、eLoaderがあるなら良いが、Hello Worldの段階ではリリースしてもソニーに対策されてしまうだけなのでリリースしないことも考えてほしいとコメントしています。まもすけもそう思います。

●Xbox-sceneで、Team JungleがXbox360ドライブのフラッシュメモリを書き換えるJungleFlasher v0.1.72 (101)をリリースしたことを伝えていました。Benq LTのサポートを追加したそうです。



ゲーム最新情報 2010年3月5日のニュース

●Engadget 日本版で、Wall Street Journalが伝えたある詳しい情報筋からの情報としてソニーが「プレイステーション携帯」と、新型モバイルハンドヘルド機を開発中らしいと伝えていました。かねてから噂のPSP携帯ではなくPS携帯のようで、初代プレイステーションのゲームを現在でいうところのPSNでダウンロードするPSエミュレータ搭載機(年内発売か)みたいなもののようです。モバイルハンドヘルド機については「ネットブックと電子ブックリーダー、PSPの境界をあいまいにする」ものらしく、よく分かりません。まもすけはiPadやDSi LL対抗大型ディスプレイ搭載タブレットPC型VAIO(3GサポートおよびPSP互換)と勝手な夢を語っておきます。

●exophaseで、昨日3月4日でプレイステーション2が日本で発売されてから10周年だと伝えていました。未だにPS2が現役であることに驚きを隠せません。10年前の携帯電話やPCが皆さんの回りで現役ですか?
あ、うちのPowerMac(95年製)現役だった…

●Xbox-sceneで、Juvenal1228氏がNandProを使ったGUIベースのXBR FlasherであるJ-xbr-gui v1.0をリリースしたことを伝えていました。”Full Auto XBR”という機能を実装したそうです。

●Xbox-sceneで、Axc97c氏がXbox 360のHomebrewのためのダッシュボードFreeStyle Dashがオープンソースとなったことを伝えていました。公式サイトはGoogle codeです。早速JQE氏がコンパイルバージョンをリリースしたようです。今後は工夫を凝らした亜種が続々と出てくるでしょう。

●WiiBREWで、Paulwagener氏がネットワーク経由で繋がっているPCの画面を仮想的に表示させることでそのPCを遠隔操作できるVNCのWii版となるWiiVNC 1.11をリリースしたことを伝えていました。フランス語に対応しただけのようですのでほとんど変更点がないも同様です。

●WiiBREWで、Lunatik氏とArikado氏がWiiにインストールする時にIOSを選択できるDop-IOSの改造版Dop-IOS MODから名前が変わったDOP-Mii v12をリリースしたことを伝えていました。名前が変わるだけあって大幅に変更点があるようです。

●Google Codeで、Oggzee氏がWanikoko氏のSD/USB LoaderなどをベースにしたWii のローダーConfigurable USB Loader v55をリリースしたことを伝えていました。Honeボタンに新たな値を割り付け、priiloaderメニューとWii Menuの呼び出しに対応したようです。

GameGazフォーラムで、j416氏がゲームのセーブデータを使ったexploitでHello Worldの表示に成功したことを伝えていました。j416氏さんGJです!

●Siliconeraで、ソニーがゲームの体験版で新しいパテントを取得し現在準備中であると伝えていました。どうやら体験版は最初はほぼ購入版と同等だが、プレイを回数が増えるにつれて例えば所持する武器かへなちょこになるなど正規に購入するまでどんどん内容が劣化していくといったもののようです。ある意味今より買う価値があるかどうかの見極めがきちんとできそうな気がしますが、問題は劣化の速度ですね。



ゲーム最新情報 2010年3月4日のニュース

●xorloser’s blogで、xorloser氏がGephot氏のPS3exploitを応用したツールキットソフトウェアXorHackをリリースしていました。ソースコードで公開されているため、Ubuntu v8.10をインストールしたPS3で全ソースをmakeして利用することができます。アプリケーションは以下の4つが含まれています。
1: ps3exploit – PS3exploitソフトウェア本体
2: dumphv – hypervisorをダンプしてカレントディレクトリに保存
3: dumpbl – bootloaderをダンプしてカレントディレクトリに保存
4: dumprom – システムROMをダンプしてカレントディレクトリに保存
xorloser氏はGeohot氏のソースコードを見やすくなるように書き換えてあることに言及しています。このソースコードにより他のハッカーが更に進化させた何かを開発していくことが期待できそうです。

ps3exploit

●Gamezineが、ネットに一番多く繋いでいるゲーム機はマイクロソフトのXbox 360で7.3時間/週であるとの調査結果を伝えていました。次に多いのはPCで5.8時間/週、PS3は第3位とXbox 360とは差が開いてしまっているようです。

●Waninkoko氏が、WiiにWADファイルをインストール/アンインストールするユーティリティWAD Manager v1.6をリリースしていました。新EHCI module device名(cIOSX rev18以上)をサポートしたそうです。

●Dop-IOS MODの作者Arikado氏が、WiiのセーブデータをWii本体とSDカード間で自由に移し替えができるユーティリティSavegame Manager MOD v1.0をリリースしていました。これはWaninkoko氏のSavegame Managerの改造版で、Savegame Managerが不正コピーの起動にも使われるcIOS 249のインストールを必要とするのに対し、NANDパーミッションがありさえすればどのIOSでも良いのがWaninkoko氏のSavegame Managerとの違いで、動作としては同じだそうです。インストールされたIOSにパーミッションを与えるにはDop-IOS MODを使ってほしいとのことです。

●Terminal Gamerで、ロンドンのフリーの日刊紙”Metro”の一面にPS3のうるう年バグが掲載されていたことを伝えていました。

Metro-PS3-Meltdown-Cover

“Metro”というのはヨーロッパでは大きなAssociated Newspapers社が地下鉄駅で朝配っている無料新聞(広告費でまかなっているんでしょうね)だそうで、人気のある新聞だそうです。ロンドンサラリーマンには注目の大ニュースってこと?



ゲーム最新情報 2010年3月3日のニュース

●Siliconeraで、名前が決まっていないとソニーが言っているPS3モーションコントローラーについて日本で”PlayStation Arc”の登録商標が出されていたことを伝えていました。もう決まりですね。

PlayStation Arc

●PS3のうるう年バグPSN問題を題材にした(字幕吹き替え?)動画が公開されていました。英語字幕読める方は一見の価値ありです。笑えます。
YouTube: Hitler gets 8001050F on his Playstation 3 on 01 March 2010 [ORIGINAL]

●Wii-addictで、dimok氏とr-win氏がWiiのファイルブラウザWiiXplorer R130をリリースしたことを伝えていました。U8アーカイブ(Wiiアーカイブ形式)のブラウズ/解凍に対応、TPLイメージフォーマットに対応、ntfsの書き込みを修正し安定性向上など変更多数です。
→Google Codeでは早くもWiiXplorer R132がリリースされています。

●WiiNEWZで、Wiiの最新MODチップFlatMii Fusionのデモビデオが公開されたことを伝えていました。
YouTube: MOV05E.flv FLATMII FUSION DEMO PAL
YouTube: http://www.youtube.com/watch?v=rJ3Xb8-96-k FLATMII FUSION KOREAN WII DEMO

●Team Xecuterが、64ビット用Windows 7でJungle Flasherを起動させるためにはWindows7がドライバーに署名を求めてくる(64 bit PortIO driverはデジタル署名なし)ためPC起動にF8アタックが必要だった面倒くささを解消するパッチが公開されたことを伝えていました。Windows7のntoskrnl.exeとwinload.exeにパッチをして、パッチガードシステムとデジタル署名のないドライバーを拒否するシステムを無効にしているようです。

●Xbox-sceneで、Team XeDevがXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるDash Launch v0.02をリリースしていました。xex起動とタイミングを合わせるためちょっとディレイを追加、設定iniファイルの追加、最適な方法でLIVE/XEX2を起動するための自動検出機能を追加などが変更点です。

●ElOtroLadoで、Hermes氏がWaninkoko氏らのWii用ローダーをベースにしたuLoader v4.9Aをリリースしていました。Wiiウェアのダウンロードをサポート、Guitar Hero World TourとGuitar Hero 5 Stores(Rock Band 2は非対応)の曲ダウンロードに対応、Homebrew channelをきちんと検出するオプションを追加、ONにしなければ日記に記録を残さないようにできる”Use Diary”ボタンを追加、電源ボタンコントロールを無効にして割り込み制御用途に変更(リセットボタンかHOMEに戻ってFATデバイスをアンマウントするそうです)、FATサポート改善やバグ修正などが変更点です。



ゲーム最新情報 2010年3月2日のニュース

●昨日から発生しているPSPfatでのPSN障害について、ソニーはPS3(新型PS3)に使用している時計機能のバグが原因であると発表していました。


本日中には修正ができる見込みですが、それまでの間は、トロフィーなどの機能にエラーが生じ一部データが回復できなくなる可能性がありますので該当のPS3のご使用をお控えください。


だそうです。

●Siliconeraで、ソニーがSNKのNeoGeoタイトルをPSNに登場させるのではないかと伝えていました。ESRBの審査されたゲームタイトルの中にNeoGeoゲームでPS1に移植されていないものが入っていたためというのが根拠のようです。ダウンロード販売時は”PCエンジン アーカイブス”のように”NeoGeo アーカイブス”という形になるだろうとしています。

●KOTAKUで、ゲームの不正コピー問題を取り上げた記事の中でSCEAのハードウェアマーケティングディレクターJohn Koller氏がPSPに多大な被害を及ぼしているので(SOCOMで採用されたような)新不正コピー対策システムをこれから社を挙げて取り組んでいくと語ったことを伝えていました。PSP goはダウンロードOnlyのため不正コピー対策ハードの第一歩だとした上で、今後も「アグレッシブに」対策していくと述べ、PSP goのようなハード形態への移行の方向性を示唆していました。

●Xbox-sceneで、Team XeDevがXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるDash Launch v0.01をリリースしたことを伝えていました。

●QJファーラムで、Namenloser氏がPSPのプラグインのインストールやCFWモジュールの変更をはじめとしたシステムモジュールカスタムを実行することができるCMI 5.0をリリースしていました。CMIとはCustom Modul Installerのことで、例えば5.00 M33に5.02 GENのVSHリカバリーメニューや5.50 GEN-Dの機能を入れてしまうこともできるそうです。

Custom Modul Installer

●Destructoidで、NBA(バスケットボール)のスタープレーヤー達はポータブルXbox360を遠征中などに持ち歩いていると伝えていました。どうも2K SportsがNBAスターに配布した、NBA 2K10をプレイするための特注”Xbox Portable”のようです。

Portable Xbox360

●PS3-HACKSで、ソニーが次のPS3FWアップデートでLinuxなどのOSサポート機能を削除するかもしれないという情報(ゲーム最新情報 2010年2月23日のニュース参照)ついてSCEに問い合わせしたユーザーが返答をもらったようで、その内容をもとにSCEはこの先リリースされるファームウェアアップデートで他OSインストール機能を無効にするという予定はしていないことを伝えていました。ガセだったのかな?

●Twitterで、Geohot氏がウィルスに感染してPCのデータが飛んだとつぶやいていました。大丈夫か?蓄積したデータ。

●多大な影響を及ぼしたPS3fatのPSN問題ですが、被害はユーザーだけではなかったようです。Developで、開発用のデバッグマシンもエラーメッセージをだしてリブートを繰り返したようです。
ソニー公式サイトによると、日付が変わったから大丈夫という被害にあわれた方からすると無責任と感じるようなコメントを発表しています。うるう年の誤判定って…



ゲーム最新情報 2010年3月1日のニュース

●WiiNEWZで、WiiPower氏がWiiのバックアップローダーNeoGamma R8 RC3NeoGamma R8 RC3sをリリースしたことを伝えていました。cIOS rev18でリネームされたehci moduleのサポートを追加したようです。

●PSP-ITAで、PSPにCFWをインストールしていてもCFW対策されているゲームでオンラインプレイが楽しめるPSNabler patchがリリースされたことを伝えていました。Buzz: Quiz Worldは少し前からあったようですが、今回SOCOM: Fireteam Bravo 3のパッチも追加されたようです。ただしEU版対応となっていますので他のリージョンには対応していることにはなっていません。(NAKKANさん情報ありがとね)

●現在プレイステーションネットワークで問題が発生しているようです。ソニーがTwitterでPSNへの接続に問題が発生していることは把握しており調査中であるとつぶやいていました。

●Siliconeraで、ニンテンドーDS開発時のコードネーム”Nitro”の前に実はゲームボーイアドバンスの次世代機コードネーム”Iris”があり、本当の意味でDSの基礎となったのは”Iris”だったようです。

●IGNで、一見USBメモリのように見えるが実際は本体の中にメモリ非搭載にもかかわらずUSBポートに差しただけでアドホックワイヤレスネットワークでファイルのやり取りが可能になり疑似USBメモリのように使える画期的な製品Infinite USB Memory device (IUM)を紹介していました。

xbox-360-ps3-get-unlimited-storage

●360MODSで、Team XecuterがXbox 360のJTAG Hackのための新製品命名コンテストを開催していることを伝えていました。最小限の手間隙でJTAG Hackを可能にする製品だそうです。下の画像はプロトタイプで製品版はもっと素敵だそうです。

New Xecuter Product Competition

応募方法は
http://team-xecuter.com/forums/showthread.php?t=53083
のフォーラムに書き込むだけで(お一人様1投稿限り)応募は3/31まで、賞金1000ドルはPaypalにて支払われるそうです。

●Xbox-sceneで、Krk氏(Team 360h)がXbox 360のISOイメージファイルを直接GOD(Game On Demand)コンテナに変換するPC用ユーティリティ(&その逆のユーティリティ)Iso2God v1.2.2 と God2Iso v1.0.2をリリースしたことを伝えていました。Iso2Godは設定変更、残ディスク容量が少ないときの状態表示の変更、FTP関連の修正が行われ、God2IsoはIso2Godで作成したGOD(XSF header付き)以外に、XSF headerなしでGODを作成するツールで作ったGODなら対応したそうです。

●Xbox-sceneで、Schmurtz氏がXbox 360のISOファイルを展開するためのPC用ユーティリティExiso-gui v1.0.0.6をリリースしたことを伝えていました。フォルダパスがおかしかったのを修正、解凍中のCPU負荷低減、ISOファイルの自動読み込みおよびqueueリストへのドラッグ&ドロップ対応、解凍中でもISOファイルの追加操作などが可能に、解凍中止ボタンやプログレスバー×2の追加、リザルトウインドウのオートスクロール中止に対応、解凍終了時にその成否を表示、ウインドウの最小化に対応が変更点です。

●ファミ通.comで、任天堂Wiiの国内累計販売台数が1000万台を突破したことを伝えていました。わずか発売から3年3ヵ月での大台到達です。

●DS系CODERとしてお馴染みの皇帝氏が久々の新作となるらR4i(Ultra)などのAcekard2iクローンおよびAK2/AK2i専用「友愛パック」をリリースしていました。色々なカーネルやHomeBrewをダイレクト・ブートする友愛ブート、チートが使える友愛YSMenu、商用ROMバックアップを起動する友愛MS206がセットになっているようです。Uiで友愛というネーミングに鳩が豆鉄砲くらった気分です。