Articles by mamosuke

You are currently browsing mamosuke’s articles.

Foxconnの従業員が書いたNXのイラスト




NeoGAFで、NXの生産をしていると言われているFoxconnの従業員がニンテンドーNXを書いたイラストを公開していたことを伝えていました。

「Foxconnの従業員が書いたNXのイラスト」の続きを読む

Tags: , ,

●PSX-Placeで、GekiHENコンテスト応募作品としてTeam ONEluaがHENkaku環境のVitaでスクリプト言語Luaを実行することができるLuaインタプリタONElua VITAをリリースしたことを伝えていました。ONElua teamはPSPのONEluaを開発したgdljjrodを始めdavis氏、robert氏、galarga氏で構成されています。ONElua VITAはPSP版ONEluanをVita向けに移植したことになりますが、そもそもLuaで開発されたプログラムを実行する環境をVitaで実現するものですのでHomebrew開発がLuaで行われると実行環境として必須と言うことになる重要なポジションを占めることになるかもしれません。

●PSX-Placeで、GekiHENコンテスト応募作品としてDakor氏がVitaのメモリーカードの使用容量を削減するために不要なファイル(マニュアルや言語ファイル、ビデオファイルなど)を0バイトにして全体容量を圧縮させることができるユーティリティVita Game Shrinker v1.0をリリースしたことを伝えていました。

●Nianticが、iOS版Pokémon GO 1.9.0とAndroid版Pokémon GO version 0.39.1をリリースしていました。

新機能
- ポケモンを捕まえた場所を記録できるようになりました。どの地域で捕まえたのか、手持ちのポケモンをタップして、下にスクロールすると表示されます。
- Pokémon GO Plus と「おこう」:「おこう」の効果で引き寄せられたポケモンにも、Pokémon GO Plusは反応して通知するようになりました。
- カメラが起動した時に動作が重くなるバグの修正
- その他バグ修正

Tags: , ,

●ツイッターで、HaiHakkuIku氏がVitaのvpkファイルを転送しやすいようファイルサイズを小さくすることができるWindows/Mac/Linux向けユーティリティVPKShrink 4.0をリリースしていました。対応言語が増えたことが変更点です。日本語にも対応しました。(哘さん情報ありがとね)

●PSX-Placeで、Rudi Rastelli氏がRudi Rastelli氏がPSNで購入するゲーム等のPSNコンテンツをディスクゲームと同じフォルダ構成やISOフォーマットに変換したりすることができるユーティリティPSN LIBERATOR v1.0をリリース​したことを伝えていました。動作速度向上やプログレスバーの追加、ドラッグ&ドロップに対応などが変更点です。

●PSX-Placeで、PSX-placeで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD v1.43.36をリリースしたことを伝えていました。USBストレージの残容量表示に対応したことなどが変更点です。

●PSX-Placeで、bigjokker氏がPS3のEBOOT / SELF / SPRX / SDAT / EDATファイルに再署名することができるユーティリティE/S/S/S/E Resigner v4.4をリリースしたことを伝えていました。self/ sprxの再署名スクリプトの改良などが変更点です。

●ツイッターで、MrNbaYoh氏がbasehaxxを11.xに対応させたことを発表していました。新旧3DSは自動認識だそうです。basehaxxはポケモンのセカンダリーexploitです。

Tags: , , , ,

ツイッターで、TheFloW氏がVitaのPSPエミュレータ(ePSP)自体のハックに成功したことを発表していました。

「VitaのPSPエミュレータが”ネイティブハック”」の続きを読む

Tags: , ,

●GitHubで、d3m3vilurr氏がHENkaku環境のVitaでゲームセーブデータをダンプ/リストアすることができるユーティリティVita Save Manager v0.6.0をリリースしていました。動作がおかしかったv0.5.0のインポートプロセスの修正やアイコンとLive Areaに対応したことなどが変更点です。(哘さん情報ありがとね)

●Cemu公式サイトで、Exzap氏がニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータCemu 1.6.0をリリースしていました。互換性の大幅な向上やグラフィック/オーディオ改善などが変更点です。(LLKさん情報ありがとね)

●wololo,netで、GekiHENコンテスト応募作品としてcpasjuste氏が縦スクロールゲームのOpenTyrian(もともとはDOS向けのゲームTyrianをオープンソース化したもの)をVitaに移植したvOpenTyrian v1.1をリリースしたことを伝えていました。キーボードのサポートなどが変更点です。

●ツイッターで、TheFlow氏がVitaShellの次のバージョンでパーティション容量表示に対応すると発表していました。

●GitHubで、TheFlow氏がHENkaku環境のVitaでシステムモジュールを改変することでシステムアプリケーションを操作することができるユーティリティSettings+: Proof Of Concept Releaseをリリースしていました。現在はまだ実用的なものにはなっておらずversion.txt、mac.txt、console_info.xml、system_settings.xmlのモディファイができるだけです。

Tags: , , , , ,

ツイッターで、Yifan Lu氏がVita向けタイトルに要求ファームウェアが3.61となるゲームが登場してきていると報告していました。

「Vitaに要求ファームウェア3.61のタイトルが登場」の続きを読む

Tags: , ,

●redsquirrel87氏が、PS Vita向けにカスタムテーマをインストールするための、JavaによるマルチプラットフォームユーティリティPSVita DB Theme Installer 360 Edition v2.1をリリースしていました。現在の公式テーマをダンプする機能についての説明をわかりやすくしたことなどが変更点です。

Tags:

« Older entries