Ubisoft一覧

GameGaz Daily 2019.4.20

●先日お伝えしたAmazonのプレイステーション クラシック投げ売りセールですが、在庫がまだはけておらず、4,100円から若干安くなりプレイステーション クラシックが62%OFFの4,079円でまだ販売されています。作りすぎたのか、想定以下の需要しかなくてダブついているのか…

●GitHubで、Zarh氏がPS3のIDPS(PS3本体ごとに持つ固有の16バイトのID)を変更してCEX/DEXのダンプデータを作成することができるユーティリティIDPSet 0.90をリリースしていました。4.84CEX/DEXをサポートしたことが変更点です。theheroGAC氏のIDPSet 0.90 UNOFFICIALと変更内容が同じになってますが、公式版の0.90は「theheroGAC氏によるアップデート」とのことですので公式版と非公式版は事実上同一です。

●GitHubで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.47.16をリリースしていました。nonCobraエディションがCobraを無効化したときにフリーズすることがあるため独自のXML(jbgames.xml)を使うようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることでWindowsPCでの使用を可能にするユーティリティDS4Windows v1.7.4をリリースしていました。
[追記]
ViGEmClientライブラリのフォースフィードバック通知キューの不具合を修正したDS4Windows v1.7.5がリリースされています。

●GitHubで、ONEluaチームがPS Vitaのインデックスメニューでアイコン画像の変更やプレビュー画像の変更をカスタマイズしてショートカットの機能を強化することができるユーティリティShortcuts-Enhancer v1.01をリリースしていました。Whatsnew.xmlのリンクを修正し、Vitashellの代わりにONEmenuのリンクにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、shchmue氏がNintendo Switchの暗号鍵を抜き出すことができるSwitch向けペイロードLockpick_RCM v1.1.1をリリースしていました。6.2.0でのプロセッサファームウェアTSECのSMMU(System Memory Management Unit)エミュレーション不具合修正が変更点です。

●ユービーアイソフトが、一部のWii Uダウンロード版ソフトを2019年4月24日に配信終了すると発表していました。『ウォッチドッグス』や『ZombiU(ゾンビU)』などが対象です。

●ユービーアイソフトが、火災で焼失したノートルダム寺院の「美しさと荘厳さをみなさんに感じて」もらうためPC版『アサシン クリード ユニティ』を1週間無料配布に留まらずPC版「アサシンクリード:ユニティ」の無料配布を決定したと公表していました。無料になる直前に購入したユーザーへの救済策として4月15日以降、無料配布決定前に「アサシンクリード:ユニティ」購入していた場合は返金対応するようです。

●YouTubeで、セガが2019年9月19日(木)に発売する『メガドライブミニ』収録タイトル第ニ弾を公開していました。

以下が今回発表されたタイトルです。
・サンダーフォースⅢ
・武者アレスタ
・スーパーファンタジーゾーン
・ランドストーカー ~皇帝の財宝~
・アイラブ ミッキー&ドナルド ふしぎなマジックボックス
・ベア・ナックルⅡ 死闘への鎮魂歌
・ダイナブラザーズ2
・ハイブリッド・フロント
・魂斗羅 ザ・ハードコア
・ゲームのかんづめ お徳用
今回の発表で、全40タイトルの半分が発表されたことになります。私のセガのハード購入の歴史はサターンからですので正直メガドラにはあまり郷愁を感じないです。


Ubisoft「Xbox 720はPS4にスペックを合わせてくる」

Eurogamerで、Ubisoftモントリオールの責任者であるYannis Mallat氏がマイクロソフトの次期Xboxのスペックはソニーが発表するPS4に合わせてくるだろうとの見通しを示したことを伝えていました。

・・・この記事の続きを読む


Wii Uの発売日は「11月あたり」インタビューでばらしちゃった

CVGで、Ubisoftの開発者がWii Uの発売日は11月あたりだと語ったことを伝えていました。

・・・この記事の続きを読む


イタリアのUbisoft関係者からWii U情報がリーク Wii Uは350ドル〜450ドルで11月23日発売

NOWGamerで、イタリアミラノにあるUbisoftのゲーム開発スタジオUbisoft Milanの開発者からWii Uの情報が流出したことを伝えていました。

・・・この記事の続きを読む


ゲーム最新情報 2012年5月17日のニュース

●PSX-sceneで、Andreas Öman氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティの公式テストビルド版Showtime Official Testing Build 3.99.23をリリースしたことを伝えていました。バグ修正の他、Ubuntuでのビルドをサポートしたそうです。

●PS3Haxで、Dean氏がmultiMAN/mmCM向けのPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtime for multiMAN 3.99.024をリリースしていました。XMBビデオと最後に使ったフォルダをShowtimeで表示できるようにしたことや、Showtimeインターフェイスの右上角にあるEXITアイコンでmultiMANに戻る機能を追加したことなどが変更点です。

●PS3Haxで、corwin75氏がPS3のUSBドングルTrue Blueで3.60+向けのゲームを起動するためのパッチをリスト表示しダウンロードすることもできるユーティリティTrue Blue Patch Viewer v2.0.5をリリースしていました。SmartAssemblyをインストールせよと出てしまう不具合を修正したそうです。

●PS3NEWSで、PS3Break TeamがPS3のJailbreakドングルでDRMプロテクトされているTrue Blueの3つ目のクローンドングルPS3Break2を発表したことを伝えていました。True Blue PatchならぬPB2 patchで、3.55ベースのCFWで要求ファームウェア3.60以上のバックアップゲームを起動させるようですが、残念ながらまだそのPB2 patchは皆無のようです。

●Eurogamerで、UbisoftのCEO Yves Guillemot氏が決算説明会の質疑応答でタブレットコントローラーを使ったゲームプレイを非常に評価していることからWii Uは大成功する可能性が高いと発言していたことを伝えていました。個人的には価格次第だと思います。

●PS3NEWSで、DemonHades氏がPS3のCFW JFW-DH 3.56 MAに機能追加やゲームへの互換性を向上させるためのPS3 JFW-DH 3.56 MA CFW Service Pack 1.3をリリースしたことを伝えていました。3.41までしか利用できなかったLV2パッチシステムDynarecを利用したPSOneエミュレータのデモ動画なども公開されていました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=Gx079XHy9hU

●ModMii公式サイトで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii v6.1.3をリリースしていました。DMLの最新版のサポートなどが変更点です。