PS mini一覧

PSクラシックのゲームをUSBから起動 BleemSync by pathartl

GitHubで、pathartl氏がプレイステーション クラシックでUSBストレージからゲームを起動することができるユーティリティBleemSyncをリリースしていました。

続きを読む


プレイステーション クラシックよりニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンの方が高性能?

VG247で、プレイステーション クラシックの内蔵ゲームである『R4 RIDGE RACER TYPE 4』を「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」で起動させた場合「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の方がパフォーマンス的に上だったという衝撃の事実を伝えていました。

続きを読む


プレイステーション クラシックを無改造でUSBメモリからゲームロードするgpghax

wololo.netで、justMaku氏がプレイステーション クラシックでPS1バックアップゲームをUSBドライブからのロードを可能にするgpghaxをリリースしたことを伝えていました。

続きを読む


GameGaz Daily 2018.12.5

●GitHubで、nikolaevich23氏がPS3Xploit v3を利用してPS3のバックアップを作成することができるユーティリティMake pkg han tools 3.0.1をリリースしていました。ログのオンオフ機能追加やトレイへのインジケーター追加が変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLight Menu++ v6.6.0をリリースしていました。DSiでHiyaCFWを使っている場合起動時のスプラッシュ画面を復活させたことなどが変更点です。

●Dolphin Teamが、Windows/MacOSX/Linux向けのGamecube/WiiのエミュレータDolphinの開発進捗状況を公表していました。現在開発版はWindows/mac/Android版がバージョン5.0としてリリースされています。

●Zopfcodeで、puhitaku氏がプレイステーション クラシックのeMMCをSDカードアダプタ(基板に直付け)にダンプすることに成功したようで、その情報をブログで公開していました。ソニーのゲーム機となるとみんなでよってたかって調べるので情報が出てくるのが早いです。
ただ、この記事でもプレイステーション クラシックの私見を書きましたが、今ソニーが新たに発売したゲーム機だからよってたかって服を剥ぎ取ってますが、PCSX-ReARMedを走らせているRaspberry Piだったらここまでみんな群がるものでしょうか。
誤解を恐れずに言うと、結局Raspberry Pi + PCSX-ReARMedをフルボッコにしている状態と大差ない気がしてきました。Raspberry Piだと完全に語弊があるので、あえて言い換えれば「ソニーオリジナルのシングルボードコンピュータ」でしょうか。


プレイステーション クラシックのハックにwktkするコミュニティは実は騙されているかもしれない

ツイッターで、Nibel氏がプレイステーション クラシックにはエミュレーター設定が存在し、オリジナルだと1つのゲームに1つしかないステートセーブが複数使えたりなど設定の変更ができることを発見したと公表していました。

続きを読む


GameGaz Daily 2018.12.4

●昨日発売されたプレイステーション クラシックですが、早速emuonpsp氏が調査してくれてました。


マザーボード上でピンショートさせてUSB接続するとfastbootモードに入るというAndroidベースであることが分かりました。詳しくはEmu on PSPで記事になってます。


Androidの作法が色々通用するかもしれませんね。
我が家にもプレイステーション クラシックが届きましたが、帰宅時間が遅かったのでまだ未開封です。
また、詳細な説明はないのでおそらくですが、xyzz氏がGitHubでプレイステーション クラシックのソースコードではないかと思われるpsclassic-sourceというものを公開しています。

●PSX-Placeで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v6.2.0をリリースしていました。サポートするCFWでのCobraデータの7.55へのアップデートやsyscall/ID/XMBパッチをファームウェアから独立させ、新しいCFWに対してSEN Enabler自体を対応したものにアップデートしなくても使えるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、tumGER氏が旧SDFilesSwitchから名称を変更したNintendo Switch向けのペイロードhekateやAtmosphereを実行するために必要なファイルをまとめたオールインワンパッケージツールKosmos v11.1をリリースしていました。6.2.0のサポートやオンラインプレイサポートなどが変更点です。Atmosphere v0.8.1をベースにしているそうです。

●GitHubで、julesontheroad氏がNintendo SwitchのNSPファイルからチケットや証明書類を消去したりマルチコンテンツXCI/NSPファイルを作成することができるユーティリティNSC_BUILDER v0.7をリリースしていました。オートモードで要求システムバージョンをパッチするようにしたことや、マニュアルモードだと要求システムバージョンをパッチする前に聞いてくるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、SeannyM(Hydr8gon)氏がWindows/Linux向けのニンテンドーDSエミュレータmelonDSをNintendo Switchに移植したmelonDS v0.5.2をリリースしていました。ステートセーブがない状態でRボタンを押すとクラッシュしてしまう不具合の修正などが変更点です。