rePatch reLoaded一覧

GameGaz Daily 2021.5.25

●PS VitaのHomebrewコンテストKyûHEN(急変)に新たにエントリーがありました。
[Game ゲームエンジン利用ゲーム部門]
最大6人までのオンラインプレイが可能な三人称視点のデスマッチゲームThrust Shot (VitaHEX氏)

●ツイッターで、Lapy05575948氏がアナログスティック2つで自機2機を同時に操作する、オリジナルの縦スクロールゲーム(KyûHENコンテスト参加作品)Brain Splitter 1.02をリリースしていました。先日ベータテストを行っていることが公表されていたバージョンです。

●ツイッターで、karo_sharifi氏が755/ 702/ 672/ 505のPS4をAndroidに接続することででインターネット接続なしにPS4をハックすることができるxploitserver-All Karo Hosts(apkファイル)とビデオチュートリアルを公開していました。

●GitHubで、HamletDuFromage氏がNintendo Switchでカスタムファームウェア(Atmosphere/ ReiNX and SXOS)やsigpatch(署名パッチ)、チートコードをダウンロードしてアップデートすることができるユーティリティAIO-switch-updater 2.5.0AIO-switch-updater 2.5.1をリリースしていました。対策版およびMariko基板SwitchでのAtmosphereアップデートのサポート(2.5.0)や、初期型Erista SwitchなのにMarikoペイロードをコピーしてしまう不具合の修正(2.5.1)などが変更点です。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.28をリリースしていました。エラーメッセージの改善などが変更点です。

●GitHubで、SonicMastr氏がVitaのHomebrewでapp0:やux0:/dataにあるデータを他のパーティションに移行させることができるカーネルプラグインrePatch reLoaded v1.2-Hotfixをリリースしていました。特定のHomebrewでシステムクラッシュが起こり再起動してしまう不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、alekmaul氏がC言語でスーパーファミコン向けHomebrew開発を行うためのオープンソースライブラリPVSneslib v3.2.0をリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、WerWolv氏がリバースエンジニアリング用途のWindows/Linux/macOS向けHexエディタImHex v1.8.1をリリースしていました。ImHexが使う全てのパスのリストを追加したことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2021.5.17

●GitHubで、BetterWayElectronics(BwE)氏がPS4のNOR Flashダンプデータが破損したりしていないかや、破損している場合その箇所を調べたりすることのできるユーティリティBwE PS4 NOR Validator 1.6.8をリリースしていました。内部の比較アプリケーションを更新したことなどが変更点です。

●PS VitaのHomebrewコンテストKyûHEN(急変)に新たにエントリーがありました。
[Utility: ユーティリティ部門]
ゲームプレイ中にあらかじめ用意したタイトルIDに紐付いたテキストデータをSelect + Rで表示することができるプラグインWalk (pathway27氏)
Xbox OneコントローラーをPS Vitaで使用できるようにするカーネルプラグインx1vita (M Ibrahim氏)

●GitHubで、Libretroチームのtwinaphex氏がマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレータretroArch v1.9.3をリリースしていました。

●GitHubで、SonicMastr氏がVitaのHomebrewでapp0:やux0:/dataにあるデータを他のパーティションに移行させることができるカーネルプラグインrePatch reLoaded v1.2をリリースしていました。Homebrewアプリケーションがファイルのオープン/クローズに加えディレクトリのオープン/クローズを使う場合にリダイレクトが上手く動作しなかった不具合の修正が変更点です。

●GBATempで、CWar氏がRaspberry Pi 4とNintendo Switchのゲームキャプチャ動画出力をUSBまたはネットワーク(TCP)でPCへ送ることができるシステムモジュールSysDVRを使いNintendo Switch Liteでもテレビ出力を可能にするSwitch Lite Dockを実現するためのチュートリアル動画を公開していました。映像の乱れが皆無ではなく遅延もあるので実用性の面では(しかもSwitch LiteとRaspberry Pi 4とケース類買うくらいなら素直にノーマルSwitchを買った方が…)疑問符は付きますが、Switch Liteとラズパイが手元にあるなら人にちょっと自慢できるSwitch Liteが楽しめるかもしれません。

●GitHubで、eliboa氏がNintendo SwitchのNANDのダンプやリストアをすることができるWindows向けユーティリティNxNandManager v5.0をリリースしていました。12.0.1と12.0.2のファームウェア検出をサポートしたことやFATパーティションを仮想ディスクとしてマウントする機能の追加などが変更点です。
NxNandManager

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.27をリリースしていました。マイナーな不具合修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2021.4.18

●GitHubで、SonicMastr氏がVitaのHomebrewでapp0:やux0:/dataにあるデータを他のパーティションに移行させることができるカーネルプラグインrePatch reLoaded v1.1をリリースしていました。Unsafe Homebrewのパッチに失敗する不具合の修正やur0パーティションサポートが変更点です。

●GitHubで、socram8888氏がPS1向けタイトル『Tony Hawk’s Pro Skater 』シリーズや『Brunswick Circuit Pro Bowling』シリーズなどのセーブデータexploitを利用してPS1のバックアップディスク起動を可能にするソフトウェアバックアップローダーtonyhax v1.3をリリースしていました。FreePSXBoot exploitを使って起動できるようにしたことやエントリーポイントとしてCastlevania Chronicles (U) (SLUS-01384)に対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、LIJI32氏がmacOS/Windows向けのゲームボーイ/ゲームボーイカラーエミュレータSameBoy v0.14.3をリリースしていました。コアでGBS APIを有効にしたことなどが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 53.0.0をリリースしていました。SDL入力エンジンの仕様変更です。
[追記]
ウィンドウスクリプト関数を追加したvvctre 53.0.1がリリースされています。
[追記2]
何か直したらしいvvctre 53.0.2がリリースされています。

●GitHubで、jtothebell氏がレトロライクなゲーム開発ツールPICO-8で開発したゲームをプレイするための仮想ゲーム機PICO-8プレーヤーをSwitch/ 3DS/ Wii U/ PS Vita向けに移植したfake-08 v0.0.2.7をリリースしていました。タッチ操作によるマウスエミュレーション機能の追加などが変更点です。

●GitHubで、ISSOtm氏がNintendo Game Boy/ Game Boy Color向けHomebrew開発のためのツールチェーンRGBDS (Rednex Game Boy Development System) v0.5.0をリリースしていました。ちなみに前のバージョン(v0.5.0-rcCar)はエイプリルフールネタで使うなよ、とのことです。知らんがな。

●GitHubで、MenosGrante氏がAndroidデバイスを使ってNintendo SwitchでFusée Geléeペイロードを起動することができるペイロードランチャーRekado 4.1.2をリリースしていました。HekateとFusee-primaryペイロードを最新版に更新し、バンドルペイロードからSX Loaderを削除したことなどが変更点です。