VitaTweaks一覧

GameGaz Daily 2018.9.15

●GitHubで、TheFloW氏がVitaに便利な機能を追加するプラグイン集VitaTweaksの3.69サポート版としてウェブブラウザーでコンテンツを直接ダウンロードすることができるプラグインDownloadEnablerとスクリーンロックを無効化するプラグインNoLockScreen、自分以外のアカウントに紐付いたセーブデータでアプリケーションを起動する際にトロフィーのヒントメッセージを無効化できるプラグインNoTrophyMsgをリリースしていました。3.69の新しいハックは出さないと言ってたはずのTheFloW氏が3.69サポートを明言するというのは…?3.69 HENkaku Ensō Updater?

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin 3.32をリリースしていました。3.69サポートに対応したTheFlow氏のNoTrophyMsg/NoLockScreen/DownloadEnablerプラグインのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、cfwprophet氏がペイロードpayload.binのバイナリーファイルをブラウザなどで使用できるようpayload.jsのJavaScriptに変換することができるユーティリティbin2js(Binary 2 JavaScript) v1.5をリリースしていました。エンディアンスワップに関する不具合修正が変更点です。

●GitHubで、8BitWonder氏がNintendo Switch向けのドローソフトPixel-Painter-Switch v1.7.0をリリースしていました。実際ボタンが押されたときだけ操作されるようにしたことが変更点です。問題がなければこれが最終版になるそうです。


GameGaz Daily 2018.7.28

●GitHubで、CelesteBlue氏がVitaでストレージデバイスを任意の場所にマウントできるようにするプラグインPSVita-StorageMgr v3.0をリリースしていました。不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、TheFloW氏がVitaに便利な機能を追加するプラグインVitaTweaksとしてensoでの起動時にてんかんの警告文の代わりにカスタムワーニングメッセージを表示させることができるプラグインCustom Warningをリリースしていました。

●GitHubで、dnasdw氏が3DSのROMを展開・生成することができるマルチプラットフォーム向けコマンドラインユーティリティ3dstool v1.2.1をリリースしていました。OpenSSL 1.1.0のサポートが変更点です。

●GitHubで、 WerWolv98氏がNintendo Switch向けのセーブデータダンパーEdiZon v1.3.2をリリースしていました。前バージョンで直したはずのバイナリーセーブファイルにデータを余分に付けてしまう不具合を今度こそ修正したことや、カテゴリーがスクロールできるようになったことなどが変更点です。

●GitHubで、TeamShinkansenのdaPhie79氏がNES/SNES Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティhakchi2 CE v1.2.6rc3をリリースしていました。


Vitaに便利な機能を追加するプラグイン集 VitaTweaks by TheFloW

GitHubで、TheFloW氏がVitaに便利な機能を追加するプラグイン集VitaTweaksをリリースしていました。

続きを読む