Nintendont

You are currently browsing articles tagged Nintendont.

GameGaz Daily 2017.10.19




●yyoossk氏が、ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンのウォールペーパーの入れ替えなどを行うことができるhakchi2拡張モジュールwall_hack.hmodをリリースしていました。

●PlayStation.Blogで、SIEJAがPS4 Pro特別デザインモデルと『Star Wars バトルフロント II: Elite Trooper Deluxe Edition』をセットにした「PlayStation 4 Pro Star Wars Battlefront II Limited Edition」を、49,980円(税抜)にて11月14日(火)より発売すると発表していました。

●PSXHAXで、jjkkyu氏がPS3のバックアップHDDにIDPSなしでファイルを挿入したり購入したゲームのEDATファイルをアンロックしたりすることができるWindows向けユーティリティTrueAncestor Backup Retailer v2.30をリリースしたことを伝えていました。コンバートエンジンのディスク挿入に関する不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、riendlyanon氏がPS3のHomebrewなどをカスタムファームウェア上で起動する形式からData Transfer UtilityやTrueAncestor Backup Retailerを使い公式ファームウェア上で起動できる形式に変換することができるユーティリティCFW2OFW Helper v9をリリースしていました。titleIDでのEMチェック追加などが変更点です。

●/talkフォーラムで、Rinnegatamante氏がVita向けのCHIP-8/SUPERCHIP-8エミュレータMicroCHIP v.1.0をリリースしていました。

●PSX-Placeで、VitaHEX Games氏がVitaのHomebrew Launcher画面をNintenndo SwitchライクにしたSwitchView UIプロジェクトを発表したことを伝えていました。

●EZチームがEZ-FLASH IVの後継となるニンテンドーDS/DS LiteのGBAスロット用新型Flashcart EZ-FLASH Reformを発表していました。基板サイズを小さくして、バッテリーを交換可能な方式(CR1220)にしたことが大きな特徴です。新型と書きましたが、Reform(リフォーム)という名前の通り現在の環境に合わせて生産・販売しやすいようにした改良版ともいうべき内容です。

●WiiDatabaseで、FIX94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v5.472をリリースしたことを伝えていました。『ソニックメガコレクション』で音声がスキップする不具合対応のためのタイマーパッチ追加が変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●WiiDatabaseで、RiiConnect24チームがWiiConnect24の代替サービスRiiConnect24を通じて『Animal Crossing: Let’s Go to the City』(街へいこうよ どうぶつの森)向けとなる同チーム初のオリジナルダウンロードコンテンツの配布を開始したことを伝えていました。RiiConnect24自体Wii UのWiiモードでは利用できないのでご注意ください。

●GitHubで、FIX94氏がDSのROMファイルをWiiからダウンロードプレイを使ってDSへ送ることができるユーティリティWii DS ROM Sender v3.3をリリースしていました。クラシックコントローラーとWii U PROコントローラーサポートが変更点です。

●PlayStation.Blogで、PlayStation Storeで本日10月19日(木)から11月1日(水)までの期間限定で、対象の44本あるPlayStation 4タイトルを2本同時に購入すると両方が50%OFFの価格になるセール「ニコデ、ハンガク」を開催すると発表していました。

●PSXHAXで、masterzorag氏がPS4のHomebrew開発のためのライブラリLibOrbisを使用したアニメーションのデモ動画を公開したことを伝えていました。今は1.76のPS4向けです。

●GitHubで、ONEluaチームが1つのアプリケーションでVitaの再起動や終了、データベースの再構築、偽ライセンスを使ってDRM(デジタル著作権管理) を回避したNoNpDrmフォーマットのゲームのインストールなどを行うことができるユーティリティEasy-Power-Refresh v1.0をリリースしていました。

Tags: , , , , , , , , , ,

●ファミ通.comで、ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンの発売(2017年10月5日)からの4日間の販売台数を36.9万台と発表していました。実際には5日は木曜日でその週末にバカスカ在庫があって売れたわけではないはずなので、ほとんどが予約分と初日販売分だったと思われます。

●WiiDatabaseで、FIX94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v5.470とv5.471をリリースしていました。日本版の『マリオカート アーケードグランプリ2』セーブファイル対応などが変更点です。

●PSX-Placeで、Arkanite氏がWindows PCの画面をHENkaku環境のVitaへワイヤレスでストリーミング伝送することができるユーティリティPC LinkにPC側でストリーミングするゲームを選択できるGame Libraryのスクリーンショットを公開したことを伝えていました。PatronでArkSourceの資金提供を受け付けており、DevAccess Patron向けにPC Link d0.5aが公開されています。
Game Library

●PSXHAXで、TheoryWrong氏とZeraTron氏がPS4 1.76向けのHomebrewとして プロセスリスト表示とIDPS/PSIDを表示するPS4 Poc Managerのデモ動画を公開したことを伝えていました。

Tags: , , , ,

●GitHubで、mmozeiko氏がVitaのpkgファイルを復号化してzipファイルにまとめることができるユーティリティpkg2zip v1.3をリリースしていました。raw keyから生成された誤ったタイトルIDがwork.binに入れられてしまう不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、theheroGAC氏がTheFloW氏の開発したVitaのePSP向けカスタムファームウェア6.61 Adrenalineの非公式アップデートAdrenaline 6 M1 english versionをリリースしていました。CPUを444Mhzにオーバークロックする設定を追加したことが変更点です。イタリア語バージョンも公開されています。URLから察するにイタリア語バージョンがオリジナルっぽいです。

●GitHubで、MRGhidini氏がVitaのCMA(コンテンツ管理アシスタント)で使われるバックアップイメージファイルを復号、展開、再パック化することができるYifan Lu氏が開発したWindows向けコマンドラインユーティリティpsvimgtoolsのGUI版Psvimgtools Easy FrontEnd 1.7.2をリリースしていました。NoNpDrm向けにpkgを展開する機能を追加したことなどが変更点です。

●PSX-Placeで、Rudi Rastelli氏がPS3の分割ISOファイルを1つのISOイメージとして生成したりなどISOファイルを扱うためのツール集PS3 ISO TOOLS v2.2をリリースしたことを伝えていました。選択可能なファームウェアの上限を4.76にしたことやバグ修正などが変更点です。

●Playstationhaxで、zecoxao氏がEstwald氏のPSDK3v2にVitaのSDKをプラスした開発環境PSDK3v3をアップデートしたことを伝えていました。

●PSXHAXで、0x199氏が1.76 PS4でバックアップを起動する際のカーネルフックに利用するユーティリティPS4KernelHooksHelperをリリースしたことを伝えていました。

●bigboss氏が、PlayStatiion VRの解析情報を自身のブログで公開していました。

●サイバーガジェットが、ファミコンなどの古いゲーム機用カートリッジを接続してプレイできるレトロゲーム互換機「レトロフリーク」の新バリエーションとしてスーパーファミコン用ゲームをプレイすることに焦点を絞った『レトロフリーク ベーシック(SFC用)』を発売することを発表していました。「レトロフリーク」のようなACアダプタでの給電ではなくUSB給電になっています。(Lighgerさん情報ありがとね)

●GitHubで、FIX94氏がWii UでPPCのクロック乗数をアンロックすることでWii Uの速度でvWiiを動作させることができるユーティリティC2W Patcher v1.1をリリースしていました。

●GitHubで、Extrems氏がWii/GameCube向けのニンテンドー64エミュレーターWii64/Cube64を改良したMOD版Not64 20171003をリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、BernardoGiordano氏がニンテンドー3DS CFW/ rosalinaベースHomebrew Launcher向けのセーブデータマネージャーCheckpoint v2.0.0をリリースしていました。DSカートリッジのサポート追加などが変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームのlarsenv氏がWiimmfi(ニンテンドーWi-Fiコネクションサービス終了後に同様のサービス継続を目的に作られたサービス)を利用できるようWiiWareをパッチすることができるユーティリティAuto WiiWare Patcher v2.1.4をリリースしていました。アップデートサーバーの変更(Windows版)が変更点です。Mac/Linux版は変更ありません。

●GitHubで、RiiConnect24チームのlarsenv氏がWii/Wii UのIOS31とIOS80にパッチをすることでRiiConnect24(WiiConnect24のサードパーティによる代替サービス)に接続するためのMac/Linux/Windows向けユーティリティIOS Patcher v1.8.3をリリースしていました。アップデートサーバーの変更(Windows版)が変更点です。Mac/Linux版は変更ありません。

●WiiDatabaseで、FIX94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v5.468をリリースしていました。f-zero axがPAL60で出力されるようパッチを追加したことが変更点です。

Tags: , , , , , , , , , , , , ,

●GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v3.08をリリースしていました。 PSPemuのシングルまたはマルチアンインストール機能に対応したことなどが変更点です。

●ソニーとSIEが、現SIE副社長の小寺剛氏が10月3日付けで社長兼CEOに就任し、現社長兼グローバルCEOのAndrew House氏が会長に就任すると発表していました。Andrew House氏は「年内は円滑な経営体制移行につとめます」という表現で発表されていますが、会長として引継ぎ業務が完了した後ソニーを退社するため平井一夫氏はコメントで「ハウスが、ソニーを卒業することについては複雑な思いもあります」と発表しています。

●PSXHAXで、GrimDoe氏が1.76 PS4でのバックアップ起動のデモ動画を公開したことを伝えていました。


●GBATempで、Shumno氏がメモリーサーチも可能なPS Vita向けチートプラグインVitaCheat v360.z04 Betaをリリースしていました。英語ですがユーザーマニュアルも完備され、なかなかの本格派です。(soumuさん情報ありがとね)

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSX で利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server v6.7.4をリリースしていました。メディア情報がないときにサムネイルが生成されない不具合の修正などが変更点です。

●GBATempで、KhaderWelaye氏がWiiのISOファイルをWii UのバーチャルコンソールとしてインストールできるようにするためのWindows向けユーティリティWiiVC Injector Script v2.2.2をリリースしていました。nfs2iso2nfsのリプレイスなどが変更点です。

●WiiDatabaseで、FIX94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v5.467をリリースしていました。以前のfw.img向けのfakeリロードが不要になったことなどが変更点です。

●Polygonで、Super NES Classic Editionに内蔵されている『Star Fox 2』のROMカートリッジが実物のスーパーファミコン用カートリッジとしてeBayで販売されていると伝えていました。ダンプしたStar Fox 2が本物のスーパーファミコンで動作したとの報告がありますので、それと同じものが販売されている可能性が高いです。

●4Gamerで、「PlayStation 4 Pro ジェットブラック 1TBモデル」の製品型番を「CUH-7000BB01」から「CUH-7100BB01」へ変更したことを伝えていました。内部的な部品の変更により型番を変える必要が生じたためで、SIEJAは「新型番と旧型番で,機能やスペックの違いはない」としているそうです。

Tags: , , , , , ,

●Eurogamerで、1980年代に一世を風靡したCommodore 64(コモドール64)を1/2サイズにしたC64 miniが発売されると伝えていました。HDMIやUSBなどを搭載しているところはファミコンミニと同じコンセプトです。意外とデカそうですね。
c64mini
c64mini2

●ツイッターで、bigboss氏がPS4 1.76でのHomebrewを起動するデモ動画を公開していました。

●GitHubで、cxziaho氏がVitaのフォントデータを格納しているsa0パーティション(sa0:data/font/pvf/)をur0にリダイレクトさせることで表示フォントを変更することができるプラグインfontRedirect 1.0をリリースしていました。
[追記]
cxziaho氏がfontRedirectをインストールし、GUI上でフォントの選択も可能にしたユーティリティfontInstaller 1.0をリリースしていました。現時点ではバグが多いそうです。

●任天堂が、WiiやWii U(vWii)で利用できるサービス「Wiiショッピングチャンネル」を終了すると発表していました。Wiiウェア・バーチャルコンソール、Wiiチャンネルの購入終了日時は2019年1月31日(木)14:59で、購入済み「Wiiウェア」「バーチャルコンソール」の再ダウンロードや、WiiからWii Uへデータを引っ越しする「Wiiからの引っ越しに関してはサービス終了後も引き続き利用できるようですが、将来的にはそのサービスも終了予定だそうです。

●GitHubで、astronautlevel氏がニンテンドー3DS向けのテーマインストールやスプラッシュ画面入れ替えなどを行うことができる管理ユーティリティAnemone3DS v1.2.2をリリースしていました。QRコードからダウンロードをする前にWi-Fiに接続したかをチェックするようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、 d3m3vilurr氏がNTRbootHaxで利用できるようFlash書き換え可能なFlashcartでファームウェアを書き換えるためのユーティリティak2i_ntrcardhax_flasher v3.1をリリースしていました。flashcart_coreのアップデートで、より多くのDSTTに対応したことなどが変更点です。

●WiiDatabaseで、FIX94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v5.466をリリースしたことを伝えていました。Wii U GamePadスティックのレンジを若干変更したことなどが変更点です。

●GitHubで、FIX94氏がHomebrewでWii U GamePad入力を実装するための開発者向けライブラリlibwiidrc v1.3をリリースしていました。

●WiiBrewで、Mr. Reaper氏がニンテンドーWiiでGameCubeコントローラーなどが正しく動作しているかを確認することができるユーティリティVisual Controller Test 0.91をリリースしたことを伝えていました。Wiiリモコンの赤外線ポインターのテストが可能になったことが変更点です。

●GitHubで、nowrep氏がVitaでのPS4リモートプレイ時のボタン設定を変更することができるtaiHENプラグインvita-ps4linkcontrols r1をリリースしていました。キーマッピングは0から7の8種類から選択します。

Tags: , , , , , , , ,

●PSX-Placeで、VitaHEX Games氏が今後リリースするVita向けのHomebrewゲームとして3D FPSゾンビゲーム『Zombiebound』のスクリーンショットを公開し、Patronで資金募集をしていることを伝えていました。『Zombiebound』のリリースは9月30日ですが、資金の集まり具合によっては9月26日にはリリースするそうです。

●GitHubで、theheroGAC氏がcodestation氏のスクリーンショットプラグインprxshotをAdrenaline向けに改良したPrxshot 0.4.1Uをリリースしていました。L+Rでスクリーンショットがux0:/pspemu/PSP/SCREENSHOTSに保存できます。

●PSX-Placeで、0x199氏がPS4のwebkit exploitを利用し各種ハックを行う新たなポータルサイトPS4 1.76 Advanced WebKit Playgroundを公開したことを伝えていました。URLはhttp://sce.party/ps4/playground/です。

●GitHubで、mmozeiko氏がVitaのpkgファイルを復号化してzipファイルにまとめることができるユーティリティpkg2zip v1.1をリリースしていました。NoNpDrmの偽ライセンスファイルをwork.binとして埋め込むことも可能です。

●WiiDatabaseで、FIX94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v5.464をリリースしていました、vWii/ Wii VCでシャットダウンを追加したことなどが変更点です。

Tags: , , , ,

●PSXHAXで、PS4のwebkit exploitを利用し各種ハックを行うポータルサイトの一つであるextreme-Modding PS4 PlaygroundのサイトがPS4 1.76のウェブブラウザでのアクセスがブロックされたとの報告が上がっていると伝えていました。真偽の確認が取れないらしく、同じように1.76でPS4からPS4 Playgroundにアクセスできない場合はコメント欄に書き込んでほしいとしていますが、今のところ同様にアクセスできないという情報の書き込みはありません。そもそも1.76のウェブブラウザに対してソニーが任意のサイトへのアクセスをブロックする仕組みが作れるという話は信じがたいものがあります。

●GBATempで、KhaderWelaye氏がWiiのISOファイルをWii UのバーチャルコンソールとしてインストールできるようにするためのWindows向けユーティリティWiiVC Injector Script v2.1.3をリリースしていました。GameCubeゲームのインジェクトで.dolファイルをSOURCE_FILESフォルダに配置できるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、FIX94氏がHomebrewでWii U GamePad入力を実装するための開発者向けライブラリlibwiidrc v1.2をリリースしていました。SYNCボタンへの対応追加が変更点です。

●WiiDatabaseで、FIX94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v5.463をリリースしていました。Slot Bメモリーカードのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、fincs氏が3DS (CTR)のユーザーモードでARM11コードを記述するための開発者向けライブラリlibctru 1.4.0をリリースしていました。LightSemaphore同期プリミティブの追加などが変更点です。

●GitHubで、fincs氏が3DSの3DグラフィックスGPUのための開発者向けライブラリcitro3d 1.3.1をリリースしていました。非推奨のC3D_RenderBuffer機能の削除などが変更点です。

●GitHubで、d0k3氏がニンテンドー3DSのSDカードやNANDパーティションのファイル/フォルダコピーや削除、リネームなどを行うことができるファイルブラウザGodMode9 v1.4.2をリリースしていました。NANDリストアスクリプト追加などが変更点です。

●PSXHAXで、1.76の公式ファームウェアのPS4でグラフィカルなHomebrewの起動に成功したと伝えていました。PSXHAXは表現の仕方が独特で時に理解しがたい内容の記事が書かれることがあり、今回はその一つかもしれません。起動しているのは『P.T.』というPS4向けにかつて無料配信されていたホラーゲームで、今はPlayStation Storeからも削除されかつ再ダウンロードもできないゲームです。おそらく『P.T.』を使っているのはバックアップ起動という意味かと。

●YouTubeで、Stargate 3DSチームが9月に発売とされていたニンテンドー3DS向けの新型Flashcart「StarGate 3DS」について2017年10月中旬発売と発表し、デモビデオを公開していました。動画では最新ファームウェアである3DSの11.6で動作しています。(sdsさん情報ありがとね)

Tags: , , , , , , ,

« Older entries