Nintendont

You are currently browsing articles tagged Nintendont.

GameGaz Daily 2017.6.20




●Maxconsoleで、vpikhur氏がPS4のマザーボードにFPGA基板をつないでPS4のAES HMACキーを抜き出すプロジェクトを進行中であることを伝えていました。

●GitHubで、TheFloW氏がVitaのウェブブラウザで全てのファイルのダウンロードを可能にするプラグインDownload Enabler v2Download Enabler v3をリリースしていました。v2でhttps://のリンクに対応しました、(しゃるんさん、KOHさん情報ありがとね)

●WiiDatabaseで、fix94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v4.445をリリースしたことを伝えていました。他のビデオモードに変更できるようにするため『Swingerz Golf』のNTSC版にパッチを追加したことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●NintendoLifeで、イギリスのFUZE Technologiesがプログラミングを学ぶためのNIntendo Switch向けアプリケーションFUZE Code Studioを2018年の第二四半期に発売することを伝えていました。3DSのsmileBASICもそうでしたが、こういうアプリケーション内の自作コードからexploitが生まれると面白いですよね。

Tags: , , , ,

●GitHubで、nowrep氏がPS Vitaの画面右上にあるステータスバーにバッテリー残量をパーセンテージで表示することができるtaiHENプラグインvita-shellbat r3をリリースしていました。パーセンテージ表示フォントや12時間制AM/PM時間表記フォントを小さくしたことが変更点です。

●GitHubで、riendlyanon氏がPS3のHomebrewなどをカスタムファームウェア上で起動する形式からData Transfer UtilityやTrueAncestor Backup Retailerを使い公式ファームウェア上で起動できる形式に変換することができるユーティリティCFW2OFW Helper v6をリリースしていました。ダウンロードの進捗表示に対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、cnsldv氏がコンテンツ管理アシスタント(CMA/QCMA含む)を利用せずmp4ファイルをVitaのビデオアプリケーションでプレイできるようにするユーティリティMediaImporter v0.91をリリースをリリースしていました。ビデオフォルダのマイナーアップデートです。

●WiiDatabaseで、fix94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v4.444をリリースしていました。ゼルダ トライフォースをリストに追加したことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、d0k3氏がニンテンドー3DSのコンテンツをダンプしたり復号したりすることができるユーティリティDecrypt9WIP all-in-one 20170520をリリースしていました。FIRMエントリーポイントに対応したことなどが変更点です。現状GodMode9があるものの今後もアップデートは継続していくそうです。(通りすがりさん情報ありがとね)

●Githubで、d0k3氏がニンテンドー3DSでarm9loaderhaxを利用した初心者向けのNANDバックアップ/リストアユーティリティHourglass9 v1.50をリリースしていました。中身はDecrypt9WIP all-in-oneと同じで、サポート継続も同じです。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、KunoichiZ氏がsigfaxのSigHax/Boot9strapユーザー専用のLuma3DSアップデータLuma Updater v2.0をリリースしていました。3DS Homebrew形式になっているためSDカードのスワップは不要です。(通りすがりさん情報ありがとね)

Tags: , , , , , ,

HENkaku Ensōの受付サイトがクローズされていました。申し込みをした方にはHenkaku Ensoのベータテスト開始の通知が来ています。今後の最新情報はhttps://enso.henkaku.xyz/で公開されます。(hogehogeさん、zxasさん情報ありがとね)

●WiiDatabaseで、crediar氏、fix94氏らがニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v4.443をリリースしたことを伝えていました。NTSC版『Prince of Persia: Warrior Within』起動時にクラッシュしないようプログレッシブフラグをセットしないようにしたことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●/talkフォーラムで、nowrep氏がPS Vitaの画面右上にあるステータスバーにバッテリー残量をパーセンテージで表示することができるtaiHENプラグインvita-shellbat r2をリリースしていました。ソースコードはGitHubで公開されています。

●GitHubで、d0k3氏がニンテンドー3DSのSDカードやNANDパーティションのファイル/フォルダコピーや削除、リネームなどを行うことができるファイルブラウザGodMode9 v1.1.8をリリースしていました。sighaxリリースによるFIRMエントリーポイントのサポート対応(GodMode9.firm)などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、d0k3氏がsighaxで署名されたFIRM(3DSファームウェアのフォーマット)のインストーラーSafeB9SInstaller v0.0.5をリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、SciresM氏がニンテンドー3DSでBoot9/Boot11コードを実行するBoot9strap 1.0をリリースしていました。起動時ににStart + Select + X同時押しでarm9 Bootrom、arm9 Bootrom、本体固有のデータであるOTP.binがダンプできます。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Aurora Wright氏がニンテンドー3DS向けのカスタムファームウェアLuma3DS v7.1をリリースしていました。boot9strapのサポートなどが変更点です。これによりARM9LoaderHaxやmenuhaxなどの古いエントリーポイントのサポートはなくなりました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●arc13氏が、CFWで起動しているニンテンドー3DS向けのオープンソースeショップクローンアプリケーションの非公式アップデート版freeShop Release 3.1.0をリリースしていました。安定性向上やスリープダウンロード機能追加などが変更点です。(ぷいさん情報ありがとね)

●ツイッターで、MrNbaYoh氏が無料ゲームを利用したプライマリーexploitの存在を示唆していました。


ところで、11.4でHBLからsighaxをインストールできる方法がある方法があるなら新しい無料のプライマリーhaxをリリースするつもり。

●グランツーリスモ公式サイトで、アジア地域でグランツーリスモSPORTのクローズドベータテストのテストプレイヤーを募集していました。応募期間は、5月19日(金)から6月上旬までとなっています。

Tags: , , , , , , , , ,

●GitHubで、SilicaAndPina氏がVitaのCMA(コンテンツ管理アシスタント)で使われるバックアップイメージファイルを復号、展開、再パック化することができるYifan Lu氏が開発したコマンドラインユーティリティpsvimgtoolsのGUI版PSVimgtools-Frontend v0.4をリリースしていました。Windowsでのタイトルバーのアイコンの変更や公式CMA/OpenCMAの一部サポートなどが変更点です。

●PlayStationLifeStyleで、ソニーの没入技術を開発するグループディレクターのSimon Benson氏がPlayStation VRの生産を増やす予定であることを明らかにしたと伝えていました。

●PSXHAXで、CFW2OFW Helper v5などを利用しノーマルPS3でのバックアップ起動が可能なゲームのリストがCFW2OFW Compatibility Listとして公開されていることを伝えていました。リストはhttp://www.psdevwiki.com/ps3/CFW2OFW_Compatibility_Listで公開されています。

●WiiDatabaseで、crediar氏、fix94氏らがニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v4.442をリリースしたことを伝えていました。『Sonic Gems Collection』の『Sonic the Fighters]』のPAL用dolサイズを追加したことが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●ツイッターで、Wall Street Journalの望月 崇氏が任天堂はゼルダのスマートフォン向けケームタイトルを計画していると伝えていました。ついにスマホでゼルダの伝説をプレイできるようになる模様です。

●VG247で、5月12日に発売されたばかりのNintendo Switch向け『Minecraft: Nintendo Switch Edition』についてドックに入れても携帯モードでも解像度は720pであることがわかり、それについてマイクロソフトはフルHD解像度ができないのはSwitchのパワー不足が理由だとの見解を示したことを伝えていました。

Tags: , , , ,

●GitHubで、riendlyanon氏がPS3のHomebrewなどをカスタムファームウェア上で起動する形式からData Transfer UtilityやTrueAncestor Backup Retailerを使い公式ファームウェア上で起動できる形式に変換することができるユーティリティCFW2OFW Helper v4をリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●PSX-Placeで、Joel16氏がPS Vita向けのファイルマネージャーPSVShellをリリースしていました。現時点はまだ開発中バージョンとなっています。

●GitHubで、 joel16氏がPS Vitaで画面上にバッテリーの残容量をパーセンテージ表示することができるtaiHENプラグインVITABattery v1.4をリリースしていました。バッテリーのパーセンテージが3桁(100%)の時の表示がおかしい不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、erman1337氏がニンテンドー3DS向けのテーマ管理マネージャーThemely v1.2.1をリリースしていました。3DSXバージョンが動かなかった不具合の修正が変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、RiiConnect24チームのlarsenv氏がWii/Wii UのIOS31とIOS80にパッチをすることでRiiConnect24(WiiConnect24のサードパーティによる代替サービス)に接続するためのMac/Windows向けユーティリティIOS Patcher v1.5.0をリリースしていました。Windowsバージョンを作り直したそうです。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、RiiConnect24チームのlarsenv氏がWiimmfi(ニンテンドーWi-Fiコネクションサービス終了後に同様のサービス継続を目的に作られたサービス)を利用できるようWiiWareをパッチすることができるユーティリティAuto WiiWare Patcher v1.6をリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Aurora Wright氏がニンテンドー3DS向けのカスタムファームウェアLuma3DS v7.0.5をリリースしていました。code.binバイナリとcode.ipsパッチをシステムモジュールやアプレットが読み込めるようにしたことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Maschell氏がBluetoothのマウスやキーボードの入力機器向けHIDプロファイル機器(DualShock 4やDualShock3など)をニンテンドーWii Uで使用できるようにするユーティリティHID to VPAD v0.9jをリリースしていました。設定ファイルに対応したことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、44670氏が3DS専用のカスタムファームウェアNTR CFW 3.5と旧3DSでの拡張メモリをサポートした旧3DS向けカスタムファームウェアBootNTR 3.2をリリースしていました。11.4 サポートなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Nanquitas氏がBootNTRでバージョンを選択できるようにした改良版BootNTR Selector v.2.8をリリースしていました。NTRを3.5にアップデートしたことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GBATempで、SuperrSonic氏がニンテンドーWiiのメディアプレーヤーユーティリティWiiMCの非公式版WiiMC-SSをリリースしていました。ADXオーディオ対応やゲームキューブコントローラーサポートなどが特徴です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●WiiDatabaseで、crediar氏、fix94氏らがニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v4.441をリリースしたことを伝えていました。マルチディスクでのディスクチェンジ時に仮想メモリーが破損していた不具合の修正などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●Destructoidで、任天堂が今年のE3プランを発表したことを伝えていました。現地時間の6月13日午前9時(日本時間6月14日午前1時)にプレゼンテーション「Nintendo Spotlight」(http://e3.nintendo.com/でのライブビューあり)を行うそうです。

Tags: , , , , , , , , , , , ,

●GitHubで、 joel16氏がPS Vitaで画面上にバッテリーの残容量をパーセンテージ表示することができるtaiHENプラグインVITABattery v1.3をリリースしていました。Adrenalineとの互換性に問題があった不具合の修正が変更点です。

●WiiDatabaseで、crediar氏、fix94氏らがニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v4.439をリリースしたことを伝えていました。『Dora the Explorer: Journey to the Purple Planet』に対応したことが変更点です。ポインタ使用前のNULLチェック追加(クラッシュ対策)などが変更点です。(通りすがりさん除法ありがとね)

●GitHubで、Maschell氏がBluetoothのマウスやキーボードの入力機器向けHIDプロファイル機器(DualShock 4やDualShock3など)をニンテンドーWii Uで使用できるようにするユーティリティHIDtoVPAD v0.9iをリリースしていました。PCに接続したコントローラーにも対応することができるHID To VPAD Network Client v0.4もリリースされています。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Aurora Wright氏がニンテンドー3DS向けのカスタムファームウェアLuma3DS v7.0.3をリリースしていました。LayeredFSの互換性向上などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、erman1337氏がニンテンドー3DS向けのテーマ管理マネージャーThemely v1.1.0をリリースしていました。17以上のテーマがあるとクラッシュする不具合の修正などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●無料で入手できる『イラスト交換日記』(海外版は『Swapdoodle』)を利用しHomebrew Launcherを起動するセカンダリーexploit doodlebombがアップデートにより対策されました。対策されたさん情報ありがとね)


『Swapdoodle』(日本版は『イラスト交換日記』)がアップデートされたようだ。doodlebombを利用している方はアップデートしなようにしてください。


doodlebombで利用している脆弱性が対策されました。

●GBATempで、Xyphoseos氏が旧3DS/2DSの11.4でHomebrew Launcherを起動させるための非公式版ペイロードを公開していました。そのほかにもNullz9氏が北米版の11.4非公式ペイロードを公開していたりします。3DS Homebrew Launcher公式サイトではまだ旧3DSの11.4ペイロードはダウンロードできません。(luxeniumさん情報ありがとね)

Tags: , , , , ,

●GitHubで、ClusterM氏がNES Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティhakchi2 2.16をリリースしていました。ステートセーブデータをNES Classic MiniでPC間でやり取りするSave-State Manager、どんなファイルでもFTPでやり取りできるFTP Server、コマンドラインでアクセスするツールTelnet Serverといったツール追加が変更点です。

●WiiDatabaseで、crediar氏、fix94氏らがニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v4.437をリリースしたことを伝えていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Aurora Wright氏がニンテンドー3DS向けのカスタムファームウェアLuma3DS v7.0.1をリリースしていました。*haxペイロードが再度動作するようになったことやLayeredFSの互換性向上が変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Joel16氏がVita上で起動させるだけでそのVitaのプロセッサクロック周波数やバッテリー残量、ファームウェアやモデルナンバーなどの情報を表示することができるユーティリティVITAident v0.7.2をリリースしていました。不具合修正や、リージョンによってXまたは○ボタンの設定が入れ替わるようにしたことなどが変更点です。

Tags: , , ,

« Older entries