NEWS一覧

ゲーム最新情報 2009年8月21日のニュース

●MXチームと名乗る新参チームがPSPのファームウェア5.55をベースにしたCFW5.55TMXなるものをリリースすると告知していました。
動作している様子がYouTubeにアップされています。
YouTube : CF 5.55 TMX-1

確かにバージョン表示が5.55 CF TMX-1になっていますし、UMD内の2.71アップデータを起動させようとするとすでに5.55だと画面表示されています。確かにFWは5.55のように見えます。
でも、5.55って一般には配布されていないのでどうするつもりなのかが不明です。(NAKKANさん情報ありがとね)

●DCEmuで、WiiのBannerbomb exploitを開発したComex氏がSuper Smash Bros Exploit for Nintendo Wiiをリリースしたことを伝えていました。スマブラのステージビルダーを使うexploitでしばらく情報が途絶えていましたが、ここにきて満を持しての登場です。ただし、READMEによると動作するのはUS版のみのようです。【記事

●WADderでWADder 3.0 RC1のスクリーンショットが公開さていました。

●Kotakuで、PSPの100MB以下のアプリケーションをダウンロードする”Minis”についてSCEAマーケティングディレクターのJohn Koller氏が“Minis”はAppleのApp Storeとは違いゲームを販売したいと語ったことを伝えていました。

●komboが、PS3 Slimは45nmのセルプロセッサを採用していると報じていました。小型で低消費電力ですのでPS3 Slimの性能に一役買ってます。

●belzar.comから、PS3初となる全PS3対応(多分PS3 Slim除く)MODチップ「Belzar PS3 Modchip」が登場しそうです。

●噂されていたPS2互換機能はPS3 Slimに搭載されていませんでしたが、JoystiqはSCEAマーケティングディレクターのJohn Koller氏がArs Technicaに語ったインタビューの中でPS2互換機能がPS3に搭載されることは(今後も)ないと語ったことを伝えていました。John Koller氏が言うんだから搭載されないんでしょうね。残念です。
PS3 Slimが売れなければPS2からの買い替え需要喚起のためにPS2互換機能は復活するでしょう。

●Now Gamerが、現在Wiiでのみ発売されているモンスターハンター3の今後についてプロデューサーの辻本良三氏にインタビューをした中で辻本氏がWii版モンスターハンター3が欧米で成功したらPS3やXbox360でのマルチプラットフォーム展開を考えたい意向を持っていると語ったことを伝えていました。
現時点では計画は無いようですが作り手側としてはチャレンジしたいようです。

●Maxconsoleで、Xbox 360でファイナルファンタジーXIIIが発売されるが、なんとDVD3枚組になることを伝えていました。
その容量にも驚かされますが、HD-DVD一枚での販売が望むべくもない次世代ディスク規格戦争(死語)敗者に同情の感すら覚えます。

●MCVは、マイクロソフトがXbox 360の値下げをなかなか発表しない理由についてXbox 360の市場在庫が多く、売れるまで待っていると伝えていました。
Xbox 360はエリートモデルがプロモデルに置き換わり値下げ、アーケードモデルがちょっと値上げ、そしてセコくHDMIケーブルオプション化と予想されています。



ゲーム最新情報 2009 年8月20 日のニュース

●Dark-Alexフォーラムで、cumbreと名乗る謎の人物がPSPのOFW5.51から5.50へのダウングレードするexploitなるものを作ったとスレッドを立てていました。
UMDはMETAL GEAR SOLID: PORTABLE OPSのようです。
cumbre氏はその他にも、本当だとしたらかなり素敵な開発もしているようです。
YouTube:5.51-5.00へダウングレードexploit dowgrade 5 51 a 5 00 de CUMBRE
YouTube:新HEN5.51_TP hen 5 51 para psp3000 y v3
YouTube:CFW 5.51M.P.T CUMBRE CFW
ただ、ファイルを公開しておらず動画も(下手クソで)不鮮明なため真偽のほどは不明です。動画の投稿者とcumbre氏との関係もよく分かりません。【記事

●DCEmuで、CFW 5.50 MHUと5.50 GEN-AでIrShellの起動を安定させるIrShellのパッチbtcnfpatch.prx for CFW 5.50のリリースが伝えられていました。PSP-1000/2000専用です。
注意点としてGEN-Bでは動作しないこと、PS1ゲームの動作に制限があることなどがあるようです。

●Light_AleX氏が、PSNのライセンスを管理できる PSN License Manager 0.40 NeoEditionをリリースしていました。NEO Summer Coding Compo 2009参加バージョン?

●GamesIndustryで、ほぼ世界統一価格(1ドル=1ユーロ=100円換算)かと思われていたPSP goについて英国では224.99ポンド〜229.99ポンドになることを伝えていました。
現在日本円にして1ドル=約94円、1ユーロ=約134円、1ポンド=156円ですから確かに249ポンドにしたらイギリスだけべらぼうに高いことになりますね。

●Eurogamerで、SCEE社長Andrew House氏がE3でアナウンスされたPS3のモーションコントローラーを東京ゲームショウでお披露目することを示唆したことを伝えていました。

●Joystiqが、昨日Gamescomで発表されたPS3 Slimを入手しPS3 Slim外観レビュービデオを撮影、掲載していました。
現行PS2やPS3 Fatと並べて比較もしています。

●Kotakuで、SCEEのマーケティングディレクターJohn Koller氏はPS3 SlimがPS2互換機能を搭載しなかった理由についてPS3登場から3年が経過してPS3のゲームも増え、消費者はPS2ではなくPS3のゲームを購入しているからと、マーケティング上必要がなかったためであるとを語ったことを伝えていました。

●WiiNEWZで、CoverFlow USB Loader v1.2のリリースを伝えていました。
SDHCサポートの修正、カバー読み込み速度改善、geckocodes.orgからのチートダウンロード対応が修正点のようです。

●WADderで、WADder 3.0のパブリックベータ版が週末にはリリースできそうであることを伝えていました。

●GBAtempフォーラムで、WiiのファイルシステムをSD:/FS-Dumpへ吸い出すことができるSimple FS Dumper 0.2がリリースされていました。
SDカードのルートへダンプファイル保存、NANDエミュレータに必要なファイルやチャンネル/バーチャルコンソール/Wiiウェアだけをダンプして容量を削減、ダンプ後に容量を表示、といったことが変更点です。

●zx-81氏が自身のサイトでwadファイルをWiiにインストールするWad To Nandをリリースしていました。
Wad manager 1.5では上手くいかなかったものがあったため、次期バージョンを待つより自分で作った方が早いと思ったようです。

●Logic-Sunriseで、Xbox 360の最新ハックFree60 homebrew exploitをMODチップなしで実行するための改造チュートリアルを掲載していました。今までは複数のカーネルを持つことができるCygnos v2というMODチップを使用していましたが、MODチップなしでも実行できるようです。お手軽とは言えませんが。

●Jungle Flasher公式サイトでJungle Flasher 1.66がリリースされていました。
LiteOn 83850cドライブのサポート、日立ドライブサポートの更新などが変更点です。

●MCVは、EEDARのアナリストJesse Divnich氏の予測として1週間以内にマイクロソフトが公式にXbox360の値下げを発表することを伝えていました。確かにこのタイミングで値下げしないとPS3 Slimに食われます。

●DCEmuで、任天堂DS(DSi除く)とSLOT-1マジコンでGBAカードリッジのゲーム本体とセーブデータを吸い出せるSimple GBA Dumper(Neoflash Summer 2009 coding comp出展アプリ)がリリースされたことを伝えていました。
吸出した.gbaファイルはマジコンのメモリーカードのルートに保存されるようです。(要DLDI)

●VGChartzで、市販ROMは動作しないDSのエミュレータ(iPhoneアプリ)DS DoubleSysをAppleがApp Storeから削除したことを伝えていました。



ゲーム最新情報 2009 年8月19 日のニュース

●噂通りヨーロッパのゲームショウGamescomで新型PlayStation 3(PS3 Slim)が発表になりました。【記事

●楽天ブックスで、PlayStation 3 Slim29,679円(税込・送料無料)で予約受付を開始していました。

●PS3 NEWSで、今日発表されたばかりのPS3 Slim(CECH-2001A)の別モデルとしてCECH-2001Bが250GBを搭載するようだと伝えていました。FCC(Federal Communications Commission:米国連邦通信委員会)のファイリングにモデルナンバーがあったようです。その他にも150GB HDDを搭載したDECH-2000AやDECH-2000ASといったテストマシンもあったようです。

●PSP公式ページでグランツーリスモPSPの発売日を2009年10月8日(木)から2009年10月1日(木)へと変更したことを伝えていました。珍しい前倒しです。同時に「PSP-3000 Gran Turismo Edition」とセットにした「グランツーリスモ RACING PACK」の発売もあるようです。

●送料無料の楽天ブックスでグランツーリスモ【初回限定: 「スペシャルカラーモデル」入手プロダクトコード同梱】4,658円(税込)で予約受付していました。

●Eurogamerで、噂されていた”ソニー版App Store” 100MB以下のゲームをオンラインで販売する“Minis”を10月1日から開始することを伝えていました。

●MCVで、SCEE社長のAndrew House氏がGamescomのカンファレンスで10月1日から10月10日までにPSPgoを登録すると無料でGran Turismo PSPがダウンロードできるとアナウンスしたことを伝えていました。そんなことしたらPSPgo売れまくります。
日本でどうなるのかが不明ですのでゲーム名もあえてGran Turismo PSP表記にしておきました。ソニーさん、日本もお願いします。

●XecuterチームがXbox 360用の新製品としてXecuter xDrive 360を発表していました。外付けDVDドライブのようです。
無改造の内蔵ドライブと、外付けドライブ(改造版)とを切り替えてどちらかが使用できるようになっているようです。これって…
価格や発売日などについては明らかにされていません。

xDrive 360

●KOTAKUは、Xbox 360エリートモデルにHDMIケーブルが付属しなくなったことを嘆いていました。セコい以外の何者でもないと思います。

●Gamesindustryで、マイクロソフトが英国でXbox 360アーケードモデルを9月1日から値上げすることを伝えていました。価格変更は129.99ポンドから159.99ポンドだそうです。
同時にアクセサリー類も1〜2ポンド値上げするようです。値上げの理由は為替変動だそうですが、PS3 Slimが衝撃価格で登場した今のタイミングでマイクロソフトは何考えてるんでしょうね。

●HackMiiで、Nuke氏がUSBGeckoのソースを公開しオープンソース化したことを伝えていました。
最新のWiiRdやGeckoOSも含まれているようです。
記事を書いたbushing氏によると、一週間程前に公開していたようで今日になって気がついたそうですが、その思い切った行動を誉め称えています。Wiiの開発シーンが活性化するかもしれませんね。

●WiiBREWで、AnyTitle Deleter MOD v6bがリリースされていました。
IOS249 (cIOS 38 r14)でプログラムをアップデートして最初のES_identifyをスキップするようにしたのが変更点でです。今回はboot.dolのみのリリースなのでreadme.txtを熟読の上先にv6をダウンロードしておく必要があるそうです。


ゲーム最新情報 2009 年8月18 日のニュース

●実は”大人のためのゲーム講座”はブログ開設後今日で一周年です。
たくさんの方がお越しくださるブログに成長できたのはひとえに読者の皆様のお陰です。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

●GBAtempで、Acekard 2iをDSiのファームウェア1.4で使用できるようにするためのAcekard 2i firmware 1.4 fixがリリースされていました。実はファームウェアアップデートが可能な仕組みになっていたAcekard2iも任天堂のマジコン対策クリアです。
ak2ifw_update_14_DSL.ndsとak2ifw_update_14_DSi.ndsの2つのファイルがありますが、通常は後者を使用しAcekard2iをアップデートするようです。【記事

●NEOFLASHが開催しているThe NEO Summner Coding Compoで面白そうなHomebrewを見つけました。

DSecure: DS用マジコンのローダー起動をパスワードでロック
Paint DS: DSのタッチパネルを使ったペイントアプリ

●HackMiiで、HackMii installer v0.3がリリースされていました。BootMii beta 3 (v1.0)が含まれています。ベータという名前はついてはいるもののバージョンが1.0になっています。【記事

●WAdderでNUS WAD Packerがリリースされていました。

●gtampフォーラムで、Yoshihiro氏がDeSmuME v9 coreをベースにしたPSP用のDSエミュレータDSonPSP v0.2C betaをリリースしたことを伝えていました。
昨日v0.1 betaをリリースしたばかり(ゲーム最新情報 2009年8月17日のニュース参照)ですので非常に開発状況が早そうです。

●いよいよ本日(日本時間では明日)登場しそうなPS3 Slimですが、MCVでは英国のある販売店でPS3 80GBモデルにゲームを2本付けて250ポンドで限定販売がされていることを伝えていました。ゲーム2本ついて本体の希望小売価格より50ポンド安いようです。PS3 Slim発表前の最後の在庫整理?

●Joystiqで、プレイステーションネットワークのメンテナンスが明日実施されるが偶然にもgamescomでのソニーのプレスカンファレンス中に行われるため、その時間はPSNへ接続できないことを伝えていました。こんな偶然ある訳がありません。メンテナンス明けにはPS3 slimがトップページに表示されていることでしょう。

●KOTAKUで、FYEという販売店に届いたというPS3の値下げポスターが掲載されていました。
セールのポスターでも限定販売のポスターでもなく”new low price”だそうですよ。

PS3Slim_poster

●COMSUMERISTが、Game Informerの調査の結果Xbox 360の故障率は54.2%にも及ぶことを伝えていました。
PS3は10.6%、Wiiは6.8%だそうで、マイクロソフトの脆弱性が際立ちます(笑)
ただ、Xbox 360は使用時間が他のゲーム機に比べてかなり多いという結果もあり、一概に故障率ナンバーワンとも言えないようです。

●Xbox-sceneで、Xbox 360のLite-On 74850Cと83850CドライブのDummy.binからキーとシリアルの情報をコピーするliteTool v0.1のリリースが伝えられていました。

●debugmo.deというサイトで、マイクロソフトの公式ツールを使わずにXbox 360でスーパーファミコンエミュレータを起動させたことを伝えていました。
動画:YouTube – Snes9x 360
Wii/GameCubeのSnes9x GXをベースにしているようです。ユーザーインターフェイスはまだ未完成でUSB接続の有線コントローラーしか動作しません。CPU速度も1/4程度しか出ていないそうですがコマ落ちはしないそうです。

●LOGIC-SUNRISEで、XBMCチームとは異なるあるプラーベートチームがfree360プロジェクトを使ったXBMC(Xbox Media Center:Xbox用メディアプレーヤー)のリリースを準備中であることを伝えていました。XBMCチームに打診があったことから発覚したようです。


ゲーム最新情報 2009年8月17日のニュース

●PSPGENで、PSPGENチームの方々とお友達のYoshihiro氏がPSP用任天堂DSエミュレータDsonPSP v0.1 betaをリリースしたことを伝えていました。DSの上下画面を左右に配置しています。
完成度はまだまだで進化プランは数々あるようですが、今後が楽しみです。

●Joystiqで、PS3 Slimが発表されるという噂のゲームショウGamesComが開催されるドイツがヨーロッパで今一番大きなマーケットになっていることを伝えていました。
今年前半から伸び始め、逆にトップだったイギリスが20%ダウンしたこともありヨーロッパでトップのゲーム市場となったようです。

●Tehskeenで、WiiのWADパッケージをインストール(アンインストール)できるWAD Managerの勝手版GUI WAD Manager 1.5のリリースが伝えられていました。プレリリースと 書かれてます。

●WiiBREWで、Wiiのタイトル管理をするAnyTitle Deleter MOD v6がリリースされていました。起動時にエラーが出た場合他のIOSを選択する機能の追加ややdatabase.txtからのエントリー数を1000から10000へ増やしたようです。そんなに要るのか?

●GBAtempフォーラムで、WiiのチャンネルローダーTriiForce beta 4をリリースしていました。
NANDエミュレータのサポートとmain.dolが見つからないときにローダーに戻るようにしたのが変更点です。



2009年8月16日のニュース

●PSPGENで、PSPgo.co.ukというドメインにアクセスするとNintendo DSiが表示されると伝えていました。
試してみたところ
http://www.PSPgo.co.uk
http://PSPgo.co.uk
でDSiの公式サイトっぽいものが表示されました。
PSPGENでソースを調べてみたらドメインは中国あたり、インフレームで任天堂のDSi公式サイトを表示していた模様です。
ドメインの維持だけで費用かかるのに何の冗談なんでしょうか。
ちなみにPSPGENによるとヨーロッパでは”PSP”という言葉自体、プレイステーションポータブル発売時にはすでに押さえられてしまっていたようです。

●WiiNEWZで、Wiiに既知の方法では改造できない新しいD3-2ドライブ基板が見つかったことを伝えていました。
このD3-2ドライブ基板はオランダ、カナダ、および韓国で見つかっているようです。
このD3-2は見た目は既存のD3基板と全く同じで、唯一シリアルナンバーだけが異なっています。D3基板が”E”で始まるのに対しD3-2基板は”F”で始まるそうです。
WiiNEWZでは新発想のMODチップの登場を期待しましょう、と締めています。

ripmods

●Xbox-sceneで、Xbox 360でLinuxなどを起動するハッキングプロジェクトの正式リリース前第一段階としてHomebrew JTAG hackのイメージビルドがリリースされたことを伝えていました。ちょっと敷居が高そうです。

●MCVで、米Cowan and CompanyのアナリストDoug Creutz氏が今の消費者心理から考えるとゲーム機の価格を下げても以前のようにハードやソフトの販売数増加につながるとも限らないという調査結果をまとめたことを伝えていました。
しかし少なくとも大幅な増加には転じない可能性はあるにせよ現状維持よりは販売は上向くはずですよ。値下げしたら販売数が落ちるということはあり得ません。買い控え層がいますから。消費者としてはそれで十分ですよ。

●Siliconeraで、SCEAが申請していた変なPS3の特許笑い検出プログラムについて伝えていました。
カメラで笑った様子を、マイクで笑い声を記録してデータ化する仕組みのようです。
ソニーはデジタルカメラのサイバーショットで笑顔を検出してシャッターを切る仕組みを既に実用化していることもあり、あながちジョークのつもりで特許申請していた訳ではないでしょう。悲しみ、怒り、興奮といった人間の他の感情についても特許では言及されているようですのでプレイヤーの感情を読み取る装置と言えそうです。
どんなゲームで使われるのでしょうか?Siliconeraではプレイヤーの反応によってストーリーなどが変わるロールプレイングゲームを予想しています。

sonylaughdetectorskynet

●IGN Videoで、SCEAのハードウェアマーケティングディレクターJohn KollerによるPSP goのハードウェアに関するインタビュービデオを公開していました。