NEWS一覧

2009年5月29日のニュース

m-tactWii(ウィー) 本体 【新品未開封 付属品欠品の為、大特価】◆限定1台◆が税込み20,475円で販売されていました。リモコン用電池、Wiiリモコンジャケットが欠品ですが任天堂ホームページでWii本体の製造番号を入力すれば無料で入手可能なため単に電池がないだけです。

●Dark-AleX氏らのサイトの管理人Alek氏のブログSceners.orgでCFWEnabler v2.01とv2.02、v2.10が相次いでリリースされたことを伝えていました。バグ修正とPOPS対応です。
翻訳はこちら:CFWEnabler 2.10リリース〜ChickHENでM33&POPSにも対応

●GBAtempで、ハードウェアIDが”44″であるAcekard 2iのシステム言語の問題を解決するAcekard 2i language fixのリリースを伝えていました。ハードウェアIDが”81″のものは以前リリースされています

●複数のサイトで、来週のE3で発表が予想されていたPSP GO!とPS3 slimについてPSP GO!は発表されるがPS3 slimについては発表が見送られると伝えていました。現行PS3の在庫の問題などが取り沙汰されています。ただ、PS3値下げだけは発表される可能性はあるようです。

Vgchartz – Report: PS3 Slim Is Real, Won’t Be At E3
Engadget – “Mole” says UMD-less PSP-Go! is on for E3, slimmer PS3 to follow
Mformature – Source: PS3 Slim To Skip E3, PSP Go! Announcement Expected



2009年5月28日のニュース

●Siliconeraで、任天堂が日本の登録商標に“Wii Fit Plus”と”Art Academy”が既に登録されており、E3で発表されるのではないかと伝えていました。”Art Academy”はSFC用にあったマリオペイントのようなものか、DSiウェアではないかと考えているようです。

WiiFit Plus Art Academy

Joshin web 家電とPCの大型専門店で、ChickHENでISO起動も可能になってお買い得なPSP-2000PB (ピアノ・ブラック)と、メモリースティック2GBやポーチなどが入ったアクセサリーパックがセットになって15,800円(税込・送料無料)で販売されていました。

●VGChartzで、ソニーはコスト削減のため部品サプライヤーを半分に減らす計画をしていることを伝えていました。主に販売不振な高額商品であるプレイステーション3がヤリ玉に上がっています。デジタル製品の価格は年に15〜20%下落しており、価格競争力を保つためにはコストを削減せざるを得ないのが理由のようです。ソニー自身PS3には値下げの必要性を感じているようです。

●PSPVC公式サイトでPSP用のビデオ変換アプリ PSPVC v3.71がリリースされていました。FFmpegコーデックが新バージョンになった他、プレビューモードで変換前後の画質比較ができるよう再生ウインドウを増やすなど改良多数です。

●HackMiiでBootMii beta2がリリースされていました。



E3情報〜新型PSPは値上げ 新PS3は値段据え置き WiiFit Plusにマリオとゼルダ

Eurogamerで、来週行われるE3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)で発表が予想されるものをレポートしていました。【情報源:Eurogamer


New Wii Fit, Mario, Zelda at E3 – report
新Wii Fit、マリオ、ゼルダがE3で発表

Macquarie Research has suggested that Nintendo will show new Wii Fit, Mario and Zelda titles at E3 next week.
Macquarie Research社によると、来週行われるE3で任天堂は新Wii Fitとマリオやゼルダの新作を発表するようです。

The company also repeated long-running expectations for a redesigned PSP from Sony, and Xbox 360 motion controller technology from Microsoft.
また、長らく登場が期待されている新型PSPがソニーから、そしてマイクロソフト社からもXbox 360のモーションコントローラーが発表される見込みです。

“We understand Wii Fit Plus will be launched at E3, which will be sold separately from the board and in a bundle and will capitalise on the 17 million existing Wii Fit users,” said the firm.
Macquarie Research社によると”我々はE3でWii Fit Plusが登場するという情報をつかんでいます。バランスWiiボードは同梱版以外にもソフトとボードがそれぞれ別売もされますから1700万のWii Fitユーザーも再び取り込める”ということです。

“We expect Nintendo to learn its lessons from last year and provide more gamer-centric announcements at E3 such as a new Zelda or Mario title for the Wii (in addition to the new Zelda for DS). We do not expect a price cut and see an outside chance that new accessories for Wii could be announced,” added the company.
さらに”任天堂は昨年の失敗から学び、今年のE3はWiiにゼルダやマリオの新作(DSにもゼルダの新作)を取り揃え、ゲームユーザーの心を捉えるような発表を行うと思われます。”とも付け加えました。

The research firm said that a new PSP model, also expected to be revealed next week, may be too highly priced for the market.
新型PSPについては、やはり来週発表が期待されるとしながらも相場よりはかなり高額になると予想されます。

“We don’t think this will be well received, but we are worried the pricing might be well above the existing model’s USD 199 price point.
“それが受け入れられるとはとても考え辛いですが、現行機の199ドルを上回るとなると心配です。”

“No price cut for PS3 is expected, but we think it likely the slimmer model is announced at the same current price of USD 399 and with a price cut of USD 100 closer to the holiday season,” added Macquarie.
“PS3は期待されているような値下げは行われません。しかし薄型モデルが現行機と同価格の399ドルで発表されると思われます。ホリデーシーズン(11月下旬から12月下旬ごろ)が近くなれば100ドル程値下げされるでしょう。”

Nintendo’s E3 press conference will take place on Tuesday, 2nd June. Tune in to Eurogamer for our live text and all the news as it happens, plus some rubbish jokes.
任天堂のE3での記者会見は6月2日火曜日です。Eurogamerでは文字でのライブ中継を行い速報体制を敷いて皆様にお伝えして行きます。たまにはジョークも混じえつつ。


やはりPS3 Slimはあるんですね。
しかもPSP GOは高額?高いというからにはPS3並みなのでしょうか。任天堂の新作タイトルも楽しみです。



2009年5月26日のニュース

●Xbox360-hacksで、Western DigitalのHDDをXbox360のプライマリーHDDとして使えるHddHackr v1.00 Build 20090523のリリースを伝えていました。サポートするのは以下だそうです。
– WD Scorpio Series BEVS/BEAS
– WD Scorpio Blue Series BEVS/BEVT
– WD Scorpio Black Series BEKT/BJKT
– WD VelociRaptor Series

●QJで、オランダのテレビ番組での調査においてオランダの3,500人の若者(12〜24歳)のうち、違法だと知りながらコンテンツをダウンロードしているのは93%にものぼるという驚くべき結果を報じていました。著作権というものが若者の間で蔑ろにされている事実に驚きを隠せません。日本ではそんな数字にはならない事を祈ります。

●先日BootMiiをリリースしたTeam TwiizersのブログHackMiiでTwilight Hackのソースコードを公開していたのを見つけた気がするのですが、今覗いてみると2009年3月21日の記事まで巻き戻しされていました。サイトになにか異常が発生したのかもしれません。

●上の記事は気のせいではなく本当でした。Twilight Hackのソースコードを公開していました。exploitを探したいけどどうすれば、という方には参考になるかもしれません。



2009年5月25日のニュース

●Siliconeraで、任天堂が世界の主な市場で旧型となったDSLiteについて、まだ値下げは考えていない方針であることを伝えていました。岩田社長のコメントとして伝えられています。全世界一斉の値下げでないと、値下げが実施されなかった国のマーケットに影響を及ぼすからのようです。世界中にDSiが投入されれば値下げが行われるかもしれませんが、その頃にはDSLite生産中止もあり得るのでは?

●DCEmuで、Dingoo A320にLinuxがリリースされた事を伝えていました。Dingoo Digital A320を楽しむなら今が一番いい時かもしれません。まもすけも購入しましたが、時間がなくてまだ味わってません。

●FuSa公式サイトで、以前お伝えしたiRShellをリバースエンジニアリングしたPSP用モニター出力プラグインFuSa5月31日にリリースすることを伝えていました。



2009年5月23日のニュース

●Gamesindustryで、米小売大手のGameStopがプレイステーション3とWiiの価格を7月から9月には下げてくるだろうと考えていることを伝えていました。今の経済情勢では価格が高過ぎで、販売目標をクリアするためには値下げしか手はないそうです。小売り大手のコメントなので影響力があるといいですね。

●EUROGAMERで、任天堂は常に新しいゲーム機の開発をしている、と語った任天堂社長岩田聡氏のコメントを伝えていました。DSもWiiも現行機で終わりではない、として次のモデルの存在を示唆しています。また現行機の値下げに関して現時点で計画はないが世界一律の値下げは困難だとも話しています。

●Xbox-sceneで、360 Modification USB Drive v1.6がリリースされたことを伝えていました。Xbox360の何でも改造ツール入り360 Modification DiscのUSB版だそうです。もちろんiXtreme v1.6も入っています。

●MCVで、AmazonとeBayがようやくマジコン販売禁止することになったことを伝えていました。米大手がマジコン排除に乗り出すことで世界的な動きになるのは避けられません。相変わらずR4って言ってますが。