TODEX一覧

GameGaz Daily 2020.12.19

●スーパー・ニンテンドー・ワールド Directが放送されました。Direct内で伝えている内容の一部は公式サイト内の記事でも紹介されています。任天堂の中で最も世界的に知名度が高い宮本茂氏出演による紹介は、タレントを使って上手に伝えるよりも任天堂ファンに刺さるような気がします。

●GitHubで、blawar氏がNintendo SwitchのTinfoil/Lithiumで使用するWindows向けUSBおよびネットワークサーバーアプリケーションNUT 3.0をリリースしていました。管理や同期のための新機能追加が変更点です。

●GitHubで、hax0kartik氏がNintendo 3DSのLuma3DSでAmiiboをエミュレートすることができるユーティリティwumiibo v3.0をリリースしていました。wumiiboが一部amiiboを認識できなかった不具合の修正などが変更点です。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がPS4を子供に使わせたくない時などを想定しPS4のゲームやアプリを起動させるためのパスコードを生成してロックすることができるユーティリティPS4 App Lock 1.04をリリースしていました。ファームウェア選択画面(4.74/ 5.05/ 6.72/ 7.02)追加が変更点です。
https://twitter.com/Lapy05575948/status/1340045275524685826

●ツイッターで、Lapy05575948氏がPS4 5.05で本体にインストールされたPKGをPS4に接続されたUSBドライブへ抽出してコピーすることができるユーティリティEasy PKG Extractor 1.06をリリースしていました。ファームウェア選択画面(4.74/ 5.05/ 6.72/ 7.02)追加が変更点です。名称変更を考えていたようですが、アンケートを取ったところ「変えなくていい」がもっとも多かったためやめたようです。
https://twitter.com/Lapy05575948/status/1340040324291411968

●ツイッターで、notzecoxao氏がJailbreakした7.02 PS4の持つデバック機/テスト機の機能をアンロックすることができるペイロードTODEX for 7.02をリリースしていました。ただし「動いたら教えて」と言っていることから作ってみただけかもしれません。

●ツイッターで、VitaHEX氏が以前から開発中であることを公表していたPS Vita向けHomebrew FPSゲーム『Tropical Zone』を一般公開していました。Tropical Zone v0.1になっていて、現時点ではアルファバージョンのようです。


GameGaz Daily 2020.7.28

●ツイッターで、RetroGamer_74氏がPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)を5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティAutoBackPort 0.85 ( EA Patch )をリリースしていました。間違って設定されていたAutoBackPort 0.8でのエラーの修正やCE-40745-5エラーの修正などが変更点です。


[追記]
PKGでファイルが消失する可能性がある不具合を修正したAutoBackPort 0.86がリリースされています。

●GitHubで、sleirsgoevy氏が6.72のPS4をJailbreakすることができるPS4JBにFTPとFAKEUSBのペイロードを追加していました。

●GitHubで、Sorrow446氏がPS4で暗号化されたトロフィーを含むFPKGを実行した際発生するNP-32046-5エラー(PSNでトロフィーが破損していると判断された際出るエラー)を修正することができるWindows向けユーティリティおよびPythonスクリプトNP-32046-5-helper v2をリリースしていました。複数トロフィファイルを持つゲーム(過去作のリマスター版複数を1枚のディスクに入れたタイトルなど)のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Keeperdy氏がWi-Fiに繋ぐだけでPS4の5.05 exploitを発動させることができるESP8266 Wi-Fiモジュール基板向けファームウェアPS4-Host-ESP8266-Firmware-for-5.05 v 1.4をリリースしていました。HENやWebRTEの追加が変更点です。
PS4-Host-ESP8266-Firmware-for-5.05

●GitHubで、PS2のISOイメージファイルを読み込むことができるPS2互換のないPS3モデルにも対応したバックアップローダーの最新版としての自動ビルド版Open PS2 Loader Latest development buildsがリリースされていました。

●GitHubで、 GrapheneCt氏がPS Vitaのバックグランドで動作するFTPサーバーアプリーケーションBGFTP v3.0をリリースしていました。最大ディレクトリの値を18に増やしたことなどが変更点です。

●GitHubで、julesontheroad氏がNintendo SwitchのNSPファイルからチケットや証明書類を消去したりマルチコンテンツXCI/NSPファイルを作成することができるユーティリティNSC_Builder v1.00dをリリースしていました。不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、developersu氏がSwitchのTinFoil(USBおよびネットワーク対応)とGoldLeaf(USB対応)とAwoo-Installer(USBおよびネットワーク対応)のJava環境PC向けNSPインストーラーNS-USBloader v4.2をリリースしていました。チェコ語など対応言語追加が変更点です。

●GitHubで、Marat-Tanalin氏が画素整数比スケーリングやPNGスクリーンショットに対応するなどしたWindows向けのスーパーファミコンエミュレータの改良版bsnes-mt 1.1をリリースしていました。ハイレゾモードでのピクセル完全スケーリングに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 35.1.1vvctre 35.1.2をリリースしていました。Initial Settingsでファイルが空でもUpdateボタンが表示されていた不具合の修正などが変更点です。

●PSXHAXで、notzecoxao氏とJoonie86氏がJailbreakした6.72/5.05 PS4の持つデバック機/テスト機の機能をアンロックしてデバッグトロフィーのあるFake PKG (FPKG)ゲームをプレイできるようにメモリー偽装(Target IDを0x82(DEX)に書き換える)を行うことができるペイロードTODEXをリリースしたことを伝えていました。

●Citra Emulatorチームが、3DSエミュレータCitraのプログレスレポート(開発進捗報告)を1年ぶりに公開していました。新機能としてのステートセーブやnew3DSのサポートの話などが書かれています。

●ツイッターで、notzecoxao氏がPSP各モデルを判別して情報を画面に表示するユーティリティDETECT v2をリリースしていました。スクリーンショット撮影機能追加やバッファーオーバーフローを引き起こす不具合修正、E1000除くモデルの識別に対応したことなどが変更点です。昨日テスターを募集していましたが、実際Homebrewを開発しているのはnotzecoxao氏の友人だそうです。