PS Multi Tools一覧

ゲーム最新情報 2013年2月1日のニュース

●PS3Haxで、DEFAULTDNB氏がPS3の.PUPアップデータファイル(MFW/CFW/CEX/DEX/SEXなど)のMD5ハッシュを簡単に確認することができるWindows用ユーティリティPS3 PUP checkをリリースしていました。

●PS3Haxで、SvenGDK氏がPS3のゲームの管理やPKGの署名、FAT32のHDDフォーマット、ゲームのコピーなどのためのツールをまとめたWindows/Mac用ユーティリティPS Multi Tools v8.5をリリースしたことを伝えていました。メインメニューをPS Liveメニューに置き換えたことなどが変更点です。

●PS3NEWSで、seeman氏がRogero 4.30 v2.05をベースにXMBへモディファイを施したカスタムファームウェアMcLow Mods v0.5をリリースしていました。McLowSlimModとMcLowPhatModが一つになりました。Game Date ManagerをApp Managerにしたことなどが変更点です。

●PS3NEWSで、Mysis氏がPS3のNORダンプデータをドラッグアンドドロップでステータスをチェックして表示してくれるユーティリティPS3 NOR Inspector v0.01をリリースしたことを伝えていました。

●Team Xecuterが、JTAG/RGH Xbox 360のNANDイメージを作成するXebuildの機能に加え、NAND読み書きなどもできるようにしたオールインワンユーティリティJ-Runner v02 (286)をリリースしていました。iXtreme LT Ultimateサポート追加が変更点です。


ゲーム最新情報 2013年1月13日のニュース

●PS3Crunchで、特許書類からPS Moveの新型デザインが見つかったと伝えていました。この”新型PS Move”はWiiリモコン同様の赤外線センサーを搭載していることも伝えていますが、この情報をいち早く伝えたThe Silent Chiefではこの特許が公開されたのは2013年1月だが申請されたのは2008年6月だったとして「特にニュースにする内容はなかった」と伝えています。

●PS3Haxで、SvenGDK氏がPS3のゲームの管理やPKGの署名、FAT32のHDDフォーマット、ゲームのコピーなどのためのツールをまとめたWindows/Mac用ユーティリティPS Multi Tools v8をリリースしていました。FTP機能追加などの新機能や不具合修正などが変更点です。

●PSX-Sceneで、CaptainCPS-X氏がPS3で本体再起動不要でPKGファイルをXMBから順番にインストールできるよう並べておくことができるユーティリティGamePKG v1.02をリリースしたことを伝えていました。SELECTボタンでmultiMANをロードする機能を追加hしたことなどが変更点です。

●Team SGKがRogero 4.30をベースにした改良版カスタムファームウェアCFW 4.31 v5をリリースしていました。



●Wii-Infoで、oggzee氏がWaninkoko氏のSD/USB LoaderなどをベースにしたWiiのUSBローダーConfigurable USB Loader v70 mod r51をリリースしていました。プラグインフォルダを存在しない時に自動生成するようにしたことなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2012年11月29日のニュース

●PS3Crunchフォーラムで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN ver 04.14.00 BASE CEX (20121128)とmultiMAN ver 04.14.00 FULL (20121128)(CEX/DEX)をリリースしていました。NTFSをネイティブサポートしたことなどが変更点です。

●PS3Haxで、SvenGDK氏がPS3のゲームの管理やPKGの署名、FAT32のHDDフォーマット、ゲームのコピーなどのためのツールをまとめたWindows/Mac用ユーティリティPS Multi Tools v7をリリースしていました。12言語へのマルチランゲージ対応(うち4言語はインストール済)やアプリ容量削減などが変更点です。

●facanferff氏が、PS3をホームシアターにするShowTimeで映画のデータベースを活用するブラグ員Showtime Plugin TMDBをリリースしていました。

●ツイッターで、Crediar氏がDIOS MIOS (Lite)で利用するためにゲームキューブのISOファイルをSD/USBへインストールすることができるGUIユーティリティDMToolbox v0.3をリリースしていました。新ディスクフォーマットのサポート追加やxNEEKファイルのコピーをするかどうかの設定追加が変更点です。


ゲーム最新情報 2012年11月4日のニュース

●Team REBUGが、PS3向けの新たなカスタムファームウェアREBUG 3.55.3と4.21.1 REX EDITIONSをリリースしていました。’999′ DOWNGRADERやRebug Toolbox 02.00.00といった新ツールも公開されています。

●PS3Crunchで、Dean氏がREBUG 4.21.1 REX EDITIONSをサポートしたPS3のバックアップマネージャーmultiMAN v4.10.00をリリースしたことを伝えていました。

●PS3Haxで、SvenGDK氏がPS3のゲームの管理やPKGの署名、FAT32のHDDフォーマット、ゲームのコピーなどのためのツールをまとめたWindows/Mac用ユーティリティPS Multi Tools v6.5をリリースしたことを伝えていました。メニューでの機能を変更し、Homebrewやファームウェアのアップデートがある場合にPS Multi Toolsでアップデートが存在することが分かるよう表示してくれる”ライブメニュー”機能搭載などが変更点です。なお、現在ネイティブMacOSX版を開発中だそうです。

●PS3NEWSで、Kill3r氏とWinch03200氏がPS3の3.60+ Keyを見つけてくれるユーティリティPS3 Key Finder PoCをリリースしたことを伝えていました。一応PoC(Proof Of Concept)としての公開で、動作することが分かっただけの段階で公開された程度ですので実用性は不明です。

●PS3NEWSで、DarkGiovy氏がPS3の要求ファームウェア4.31までのゲームのEBOOTを3.55 CFWで起動できるよう修正してくれるユーティリティDarkEboot Fixer v2.0をリリースしたことを伝えていました。

●Wii-Infoで、Actar氏がWiiのHomebrewを公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 1.7.3をリリースしたことを伝えていました。細かなバグ修正版です。

●PS3Haxで、JjKkYu氏がPS3のEBOOTに再署名することができるSCEToolのスクリプトTrueAncestor EBOOT Resigner v1.4をリリースしたことを伝えていました。ユーザーインターフェースの変更やCFW 3.41のサポート追加などが変更点です。

●GBATempで、actar氏がWii伝言板exploitをMACアドレスなどを入力するだけでWindowsで簡単に作成できるようにしたユーティリティWilbrand Launcher 6.0をリリースしていました。.NET 3.5で再コンパイルしたことが変更点です。

●PS3NEWSで、HDMadness氏がPS3 4.30ベースのカスタムファームウェアErmaC 4.30 CFW v1.0をリリースしたことをつたえていました。他の4.30 CFWよりも安定性が高くCinavia(ブルーレイディスクの無認可コピー利用を制限するためのコピープロテクト)を無効化できることが特徴だとしています。

●PS3Haxで、jubytoo氏が工場出荷時のファームウェアバージョンが3.56のPS3でE3 CFW 4.30をインストールできる方法を公開したことを伝えていました。ダウングレードすることなく直接インストールできる方法ですが E3 FlasherやProgskeetなどを利用してダンプデータを抜き出し、そこにパッチをした上で書き戻すとUSBドライブのアップデータ(この場合はE3 CFW 4.30)をインストールできるという方法です。


ゲーム最新情報 2012年8月14日のニュース

●PSX-sceneで、Ac1DMoDz氏がPS3のファームウェアアップデータの展開やPKGファイルの復号をはじめ3.41/3.55向けのPKGファイルへの署名、SELFファイルのビルドといった様々なファイル操作を可能にしたWindows向けユーティリティPS3Tools GUI Edition v3.5をリリースしたことを伝えていました。元々の開発者であるPsDev氏は前バージョンであるv3.3で開発終了を宣言し、Ac1DMoDz氏が受け継いだことになります。今回は見た目を変更したのみに留まりますが、v3.3で更新が終了してしまったと残念に思っているユーザーに今後のバージョンアップが期待できることを示すためにリリースに踏み切ったそうです。v3.6ではツールの追加やテーマの追加などを盛り込んでいく意向です。

●PS3Haxで、SvenGDK氏がPS3のゲームの管理やPKGの署名、FAT32のHDDフォーマット、ゲームのコピーなどのためのツールをまとめたWindows/Mac用ユーティリティPS Multi Tools v5をリリースしたことを伝えていました。Showtime機能の追加やPS2互換フラグの追加、Windows 8のネイティブサポートなどが変更点です。現在PS2やPS Vitaサポート、PSP部分の大幅な改良、PS3の3.60EBOOT対応などを盛り込むべく開発中だそうです。

●Wii-infoで、oggzee氏がWaninkoko氏のSD/USB LoaderなどをベースにしたWiiのUSBローダーConfigurable USB Loaderを改良したMOD版Configurable USB Loader v70 mod r45をリリースしたことを伝えていました。libntfsのr13への変更やゲームキューブのゲームフィルター修正などが行われたそうです。

●Wii-infoで、Hibernatus氏らWiiflowチームがカバーフローライクなWiiのオープンソースUSBローダーWiiflow 3.1 Alpha (rev426/mod r646)をリリースしたことを伝えていました。新たにテーマを選ぶとWiiflowがリブート時にクラッシュする不具合の修正などが変更点です。

●MaxConsoleで、Team Squirtが自動的にXbox 360のモデルを認識してNANDを読み込みやCpuKeyの入手、Jtag/rghイメージ生成が可能なユーティリティAutoGCとNANDの読み書きを行うためのSQUIRTER Programmer基板を利用してCorona基板のXbox 360のNANDから直接CPU_KEYを入手することができたと発表したことを伝えていました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=7gy_U6oEIIA